ジョイフィット大泉学園のブログ

ジョイフィット大泉学園のブログ

ジョイフィット大泉学園のスタッフブログです(・∀・)
楽しんでいってくださぁい★


テーマ:

こんにちは!田中ですニコニコ

最近はだいぶ冷えてきましたね~えーん

 

 

さて、この時期になると気を付けなくてはいけないのが

風邪・インフルエンザ!

 

今回は私が大好きな韓国韓国で体調を崩したお話をさせて頂きますあせる

 

 

あれは2017年7月…、

 

韓国の首都ソウルを散策し、ホテルへ戻ろうとしていた時。

なんだか身体が痛くて重いのですショボーン

 

薄々気づいていました「あ、私風邪ひいたな」と…笑い泣き

 

 

すぐに近くの病院へ~!病院

 

診断結果は、、、まさかのインフルエンザ!ゲロー

インフルエンザは冬のイメージがありますが夏にもなるんですね汗

 

 

そして診断後、薬を貰い帰ろうとすると病院の先生がゴソゴソと何かを準備しています、、、。

それはなんと、注射器!!!

 

実は私、注射が大の苦手で針を見ただけで涙がポロリなのです笑い泣き

 

以前韓国の友人から、

韓国では注射を腕じゃなく基本的にお尻に打つんだよ~!といういらない情報を聞いたことがありまして

韓国で注射なんて絶対ヤダチーン全力拒否チョキ

 

案の定、「お尻出して~インフルエンザを治すために注射打つよ~~口笛」とノリノリな先生。

 

「注射だけは勘弁して下さいえーん飲み薬だけで十分ですあせる

とほぼ土下座な私。。。(笑)

 

 

結局注射は打たず、薬だけ貰い逃げるようにホテルへ戻りました真顔

 

 

その後は3日程で回復し、残りの旅行は無事楽しめました爆  笑

 

ちなみに一緒に旅行していた友人は2日後にインフルエンザになり、

ホテルが二人部屋だったので見事な空気感染ですね笑い泣き

 

 

最後に!皆さまには私のように体調を崩さぬよう

風邪に効果的な3つの予防法をシェアさせて頂きます音譜

 

1栄養と休養を十分に取る

体力をつけ、抵抗力を高めることで感染しにくくなります。

 

2適度な温度、室温を保つ

ウイルスは低温、低湿を好み、乾燥しているとウイルスが長時間空気中を漂います。
加湿器などで室内を適度な湿度(50~60%)に保ちましょう。

 

3外出後のうがいと手洗いの実施

手洗いは接触による感染を防ぎ、うがいは口の中を洗浄し、のどの乾燥を防ぎます。

 

 

上記3項目に加え、

JOYFITで体力アップすると良いと思いますので、

どんどん寒くなりますが皆様のご来館お待ちしております爆  笑

 

 

では、楽しいクリスマスをお過ごしくださいクリスマスツリーサンタ

田中でしたバイバイ

 


テーマ:

皆さんこんにちは!!

スタッフに「清水」が2人いて紛らわしいと思いますが、

小さいほうの清水太一です!

 

今年も残りわずかとなってきましたねクリスマスツリー

だんだん寒くなってきましたが体調はいかがですか!?

 

さて皆さん冬のスポーツといえば何を思い浮かべますかはてなマーク

 

実は私の大好きなバスケットボールは冬のスポーツなのですバスケ

 

なぜ冬のスポーツかというと、

バスケットボールの起源はアメリカ YMCAトレーニングスクールで、

冬の体操中心のプログラムに全米のYMCA学生達は意欲が無く、

競技的要素のあるプログラムを求められていましたショボーン

 

そこで体育部主事が5人の体育教官を集め話し合い、

『新たなスポーツを創るしかない』という結論に達したのです!

 

その5人のうちの1人であったネイスミスさんがバスケットボールを考案したそうです!

 

つまりバスケットボールをは冬に室内でできる競技を

作ろうということで発明されたのです!!

 

ちなみになぜバスケットボールというかというと

籠を使っていることからバスケットボールとしたというそうです!

かなりシンプルな命名方法ですね(笑)キラキラ

 

さらに今年は渡辺雄太選手が日本人2人目のNBAプレイヤーとして誕生しましたー!

 

皆さんも是非今後のバスケットボールに注目していただければと思います上矢印上矢印上矢印

 

ブログご覧いただき、ありがとうございました爆  笑

 

 


テーマ:

 

 

こんにちは晴れ

たじまですニヤリ

出勤しているときが薄暗いです。笑

 

 

今回のブログのテーマを発表する前に、

テーマが決まるまでの過程をお伝えします。笑

 

以前、ホットヨガのレッスンが終わったスタジオを片付けている時に

『あ、たじま君のブログ読んだよニコニコ

と報告を受けびっくり

その言葉をきっかけに軽くお話をしている中で、

『次のブログのテーマを何にしようか迷ってるのです真顔

とテーマを提供してもらおうとしたり(笑

 

『先生、怒ったことありますか?びっくり

なんて聞いてみたり(笑

(あ、先生って言っちゃったニヤニヤ)

 

 

その時に、

『 怒る と 叱る って違いますよねヒヨコ

とたじまが言うと

 

『…それテーマにしなよ!!びっくり

 

『…ポーン

 

はい、決まりましたー!ニヒヒ

 

前置きが長くなりましたが、

今回のテーマは『 怒る と 叱る の違い』です。

『ネットに書いてあるもの』 + 『たじまの頭の中』

これらを合体させて、自分なりの言葉でお伝えしようと思います。

 

 

『 怒る 』とは

自分の怒りの感情を一方的に出して

『ぼくは怒っているムキー

というのを相手にぶつける感じ。

 

『 叱る 』とは

相手の良くないところを良くする為に強く咎める。

『それは良くないから、こうした方が良い!プンプン

という感じ。

 

(あくまでも、たじま個人の感覚です。)

 

このブログを書いていて、

どっちも良い印象ではないなー

あまりしたくないなー、と思ったりキョロキョロ

 

ですが、

『そんなことをしたら危ない!』

『怪我をしてしまう、させてしまう、命の危険がある!』

と思った時には怒る必要があると思っています。

 

 

これを使い分けることって難しいですね…滝汗

たじまもまだまだ未熟ですなニヤリ

 

なんか…話始めたら長くなってしまいそうなので、

この辺にしておこうかな。笑

 

 

『 怒る 叱る 』の違いについて改めて考えた、たじまですニヤリ

 

このテーマを書いているうちに、

もう一つ載せたいことがありましたが、それは次回にしましょうニヤニヤ

 

 

 

それでは皆さま、

よいトレーニングライフを!

 

 

たじまヒヨコ

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス