10日ほど前のことです。

信じられないことが、起きました…。

昨年3月に夫が仕事を辞めました。


「自分がやりたいと思うことをしたい。」
「お金のために、会社にいるのが辛い」

子供もいて家のローンもあって…。

でももう夫は限界でした。
悩みましたが、「何も決まっていないまま」辞めました。

それからもう直ぐ1年経ちます。

その間に出会いがあり、
私たちは今月末、音を使って自分も世界もハッピーにすべく
会社を立てることになりました。

しかし…。
夫は元サラリーマン。
私は柔道整復師。
どちらも、起業には疎い。
何が必要かもわからない。

なにより、もう貯金の底が見えてきていました。

支払いにも、お金をかき集めて、なんとか払うという状態でした。
(払えてよかったー!って毎回安心してました)

この間にも、
内面的にも外面的にも大祓が起きて、
人間関係が一掃されたり
自分の気づかない一面を知って愕然としたり、
そんなことも並行しておきました。

そして先日。
もう、支払いができない!という状態に。
なんと私の口座金額が足りず、支払いができなかったのです…。

「どうしよう」

困り果てている反面、

わたしは自分を偽ることなくここまでやってきた。
それを宇宙や天地が見捨てるはずはない!

とも、思っていました。

そしてその夜…
眠る前に、私の中の何かが言いました。
「あそこの棚に50万円ある」 。




そして次の日の朝も、自転車に乗っていると…
やはり頭の中で
「あそこの棚に50万円ある」。






そこは確かに以前、お金を置いていたところです。
でも、そこに置いておいたお金はすでに全部使い果たしていました。



それでも…と見てみたんです。
そこには夫の会社時代初期、彼が某宅配チェーンの店長をしていた頃のユニフォームなどをしまった衣装ケースが、2段置いてあります。
いつもお金を置いていたところは、そのケースの上でした。

ケースの上にはなく、
そのケースを二つ、開けてみました。

そしたら…

そしたら…

本当にあったんです。
2段目のケースの中に。

信じられない…。




でも、本当に50万でした。

これで、今月ローンも払える…
ご飯も食べられる…
なにより司法書士さんにお金払える…!!



宇宙は応援してくれてる!!!
天地はわたしたちがすることを後押ししてくれた!
という感動でいっぱいでした。

宇宙は、本当に必要なものをくれた…!





………………………………
夫に話すと、信じられないという顔をしました。
「僕がいれたのかもしれない」とも言います。
(あと私たち夫婦は基本的に秘密が無く、へそくりという考えが存在しません)


夫婦で検証してみました。
1)夫がお金をおろしていた頃は、銀行の封筒に入れ、かつ残高明細を一緒に入れることが多かったこと。
☞写真の通り、銀行の封筒ではない


2)この封筒自体、二ヶ月前に買ったもの。
☞それまでは無地の白封筒を愛用していました。 いつも買っていた封筒なのに、何故か近くの100均で取り扱わなくなり、しぶしぶ郵便番号入りのものを買ったのです。
お金をおろしていたのは、彼が在職中だったので、二ヶ月の間にお金を下ろすことがない。


3)匂いがない
衣装ケースにはミントの匂いの防虫剤を入れていました。
封筒からもお金からも匂いはないのです。




…。






…。



…。



やっぱり宇宙がくれたお金だ…。


そしてミラクルは続きます。