テアトル・ド・マリー(西新宿)で上演する、
「毛皮のマリー」…今週、千秋楽を迎えます!

こちらの写真は先月の公演終了後の様子です。

私の創作と発表の場「シアター・ジョウ」として約10年の運営を続けた劇場はこの春、その役目を終え、閉館し、その後、ヴォイス・ファクトリイによる主催・運営で「毛皮のマリー」専用劇場としてロングランを続けるまさかの展開となりました!

半年間に渡るロングラン…
作品が驚くほどに劇的な進化を遂げることができたのは、まさに!ロングランという特質のおかげです。

寺山修司さんの戯曲の素晴らしさあってこそですが、毎回毎回…幾つもの新発見があるのです。

戯曲の中に隠されている宝物を毎回発掘するような気持ちです。なんて幸せな空探しなのでしょう…。

毎公演、全く新しい作品を演じるような気持ちで上演を続けることができました。

特に、先月の空気感は異常とも思える濃密さがありました。

この極小空間だからこそ際立つ劇世界の魅力があります。

続けたい気持ちもありますが…
カラダはひとつ、時間は24時間…
これから挑戦していきたいあれやこれやを考えると、もう卒業です。

この空間は、現在の私の所属事務所であるヴォイス・ファクトリイが運営を続け、舞台などは残される予定ですが、私が上演をする予定はございません。

舞台の袖にあった様々な作品の人形達や小道具・備品も先日全て完全撤去をして、現在、舞台上と舞台袖は「毛皮のマリー」の人形と道具達のみなりました。舞台袖がガランとしています。新たな旅立ちを感じております。

シアター・ジョウでのファイナル公演はおかげさまで即日完売でしたので、観たくても観れない…というお客様が発生してしまいましたが、今週末の公演、日によってはまだ入れます!座席も可能な限りうまく配置して、ひとりでも多くのお客様にご入場いただけるように準備をするとのことです。

主人公マリーの自宅に足を踏み入れたかのような至近距離での演劇。このリアルさ、濃密さ、空気感、もう言葉で説明できません。ぜひ!体感してください。

テアトル・ド・マリー(西新宿)
「毛皮のマリー」千秋楽

12/13(金)19:00開演
12/14(土)14:00開演
12/15(日)14:00開演
開場=開演30分前より。
上演時間=約2時間(休憩なし)予定

完全予約制・全席自由

*事前予約
ヴォイス・ファクトリイ チケットデスク
TEL:03-3230-7770

*当日予約(各公演の開演2時間前より受付)
テアトル・ド・マリー(ジョウズグループ)
TEL:03-6276-3631

*Web予約
たいらじょう公式Webサイトよりご予約いただけます。公演直前はシステムの都合上、予約が進まない場合がございます。開演時間が迫っている場合は、恐れ入りますが、お電話でのご予約をお願い申し上げます。

詳細は「たいらじょう公式Webサイト」
をご覧ください。

ご来場、お待ちしております。