人形劇俳優たいらじょうオフィシャルブログ-Image897.jpg
福島県いわき市より戻りました。帰京してすぐ飯田入りです。

いわき市の皆さん、本当にお世話になりました!9月はもっとお世話になりますが、どうぞよろしくお願いします!

この秋、東北地区で初めてとなる公演があります。「全国公共ホール演劇ネットワーク事業・人形劇俳優“たいらじょう”の世界」の3ヵ所目。

小学校アウトリーチ授業のための事前訪問・打ち合わせ、公演劇場の下見、現地メディアさんからの取材などがありました。

とにかく、とにかく…いわき市の皆さんの温かさに感動しました。
どこへ行っても皆家族の様に接してくださいます。なんだか故郷に帰って来たかのような心地良さ。
現地で予想外の出来事も色々とあり、皆々様に本当にお世話になりました。いわき市の方々の豊かな優しさに触れる機会が何かと増えた2日間でした。

福島弁(?)がまた何とも心地良く、ずっと聞いていたくなりました。


公演会場となる「アリオス」はとても巨大で立派でまたとても画期的な造りとなっている新しいホール。充実した施設の構造は溜め息が何度も出る程。またラインナップが濃い濃い濃い…。恐るべき運営力!


さて、そのアリオスが建つ地区の名前は「平」、いたるところに「平」や「たいら」や「Taira」の文字。何だか強烈な親近感♪
今はなき「平城(たいらじょう)」もこの地区にあったのです。復建しないかしら…。