事例が大事な理由


おはようございます!
 
ついに週末は遅めの夏休み!
山積みの宿題に対し気合いで向き合っている
集客コンサルタントの中村太郎です。
   
 
今週末25日~27日は
遅めの夏休みをいただく予定でして。
 
山奥でキャンプをし、
徹底的にリフレッシュしてこようと
目論んでいます。
 
よ~し、週末まで
頑張るぞ~~!
 
と気合を入れたところで
本題に入りましょう。

 

 

 

今日のテーマは、
なぜ、事例が大切か?です。
 
 
営業研修などで、
 
「ちょっと営業トークを
 聴かせてください」

と言うと、
 
かなりの確率で
スペックを話す方がいます。
 
 
車のエンジンでいえば
排気量が~~で
トルクが~~~~で・・等々。
 
例に出しておきながら
車に詳しくないので
この程度の例えですみませんが^^;
 
 
要は、
自分は~~ができる。
ですね。
 
 
それはある意味、
強みでもあるのですが、


 
 
ファーストコンタクト時に
そう伝えても、
 
 
 
   商品説明として

   受け止められます。
 


初めてお客さんが
あなたの所に来た時って、
 
商品を買いたくて
来たわけじゃないんですよね。
 

続きはこちら

 → https://nakamurataro.com/index.php/?cID=567


    
それでは次回また
メルマガでお会いしましょう!
 
今日も素敵な一日をお過ごしください^^
失礼致します。
 
   


追伸
 
その他、集客に関係することで
何かご質問がありましたら
お気軽にお訊ねください^^
 
 

無料相談はこちらから

 ⇒ https://nakamurataro.com/contact/