ニッポン男児姫化計画!新宿女装専門メイクレッスン♡やまとなでしこ
  • 05Apr
    • 春は◯◯も衣替えして下さいね

      乙女な男性のための女装専門メイクアップアーティストみまた まいこです★桜が満開ですね^^いろんなところから、お花見に誘われているのですが、休みが合わずで今年はお花見できそうにありません。アイカラーやリップも新色や限定色が出てきて、コスメにも春を感じます♪百貨店の化粧品売り場に行くのが、ますます楽しくなりました。衣替えには、まだ早いやもですが、コートやニットみたいな厚手の衣類を着ることはなくなりますよね?プチ衣替えとでも言いましょうか。季節の変わり目の衣替えは、服だけではなく、コスメも衣替えをおすすめします。アイカラーやリップカラーなどカラーアイテムの切り替えもですが、実は、すごく大事なメイクアイテムの衣替えがあります。それは、ファンデーション※画像はお借りしました紫外線が強くなるこの季節、汗や皮脂量も増えるので春・夏用のファンデーションに切り替え、つまり衣替えしましょう。では、春・夏用ファンデーションとは、どんなタイプのファンデーション?例えば、こんなタイプのファンデーションを選ぶと良いですよ。・UV効果の高いもの・汗や皮脂、水に強く崩れにくいもの・素肌感や艶感があるもの日に日に、紫外線が強くなるので、しっかりUVケアできるファンデーションは鉄板ですね。汗をかきやすいので、崩れにくいという点も。なので春・夏用ファンデーションは、・リキッドファンデーション・パウダーケーキファンデーションこの2タイプが定番です。ぜひ、季節に合わせてファンデーションも衣替えして下さいね^^あと、この数日の春の好天で既に日焼けしてしまったという人は、ファンデーションの衣替えと同時にファンデーションの色も見直して下さい。首の色に合わせてファンデーションの色を選ぶと不自然な印象はないですよ。

      83
      テーマ:
  • 31Mar
    • ハイヒールを男が履いてみた!?

      乙女な男性のための女装専門メイクアップアーティストみまた まいこです3月も今日で終わりですね。いよいよ明日は新元号の発表です。私は明日はお休みなので、家で元号の発表を見ることになりそうです。時間的に、洗濯や掃除などの家事を終えて、お昼ご飯前のコーヒータイムにブラックコーヒーを飲みながら見ると思います^^先日、朝日新聞デジタルで面白い記事を見つけました^^↓ハイヒール、男が履いてみた※画像はお借りしましたハイヒールを慣れていない男性や学生さんが履くと、こんなにストレスになるんですね。私、ハイヒール大好きだから、ずっと履いていたい派です。ハイヒールって脚が引き締まるので、きれいに見えますからね。私は今まで、ずっと仕事でハイヒールを履いて8時間〜10時間立ちっぱなしの仕事をしていたので、それに足が慣れてしまったようで、ハイヒールのほうが足が楽なんです。この生活をずっと続けてきたので、フラットシューズやスニーカーのほうが足が疲れてしまうのです。整骨院の先生に相談したら、長年のハイヒール習慣で体重をかける部分が本来の位置ではないところに変わってしまったからだそうです。最近、かわいいスニーカーに凝って、スニーカーを履くようになったのですが、慣れなくて足が疲れて困っています。ついには足首の腱が炎症を起こしてしまいました^^;ハイヒールでも、サイズが合っていなかったり、安物の底の素材が薄いものは足に負担がかかり、疲れます。だから、靴は高くても上質なものを選ぶようにしています。女装男子さん、女装子さんの中にも、慣れないハイヒールに苦労している方もいると思います。靴って、自分に合っていないと足を痛めたり、体調不良の原因にもなるので、時間とお金をかけてでも自分に合った靴を選んで下さい。

      55
      テーマ:
  • 26Mar
    • 花粉症と肌荒れと

      乙女な男性のための女装専門メイクアップアーティストみまた まいこです★かなり長いの間、ブログをサボってしまいました^^;皆さんは、花粉症は大丈夫ですか?私は、花粉症の症状に悩まされて、もう2ヶ月弱です。強力な薬を1日3回飲んでいましたが、ようやっと症状が軽くなり、今は1日2回に減りました。最初は熱が出て寝込んだり、1日3回薬を飲んでも効き目が2時間くらいしか持続しなくて、辛かったのが、今は症状が軽くなり、ちゃんと薬が効いてくれて楽になりました^^花粉や黄砂が飛散する季節って、肌も荒れます。いつもと同じようにメイクしても、ノリが良くなかったり、厚ぼったくなったり違和感を感じる人もいるかと思います。化粧品が肌に合わなくなった?と、化粧品を変えたり、特別なお手入れを始めたりする人がいますが、逆効果なので、こんな時こそ、シンプルケアをおすすめします。花粉や黄砂などの外的要因で起こる肌荒れは炎症がほとんどです。コラーゲンなど肌にとっての栄養が配合された美容液などは、肌に負担になります。美容液やスペシャルクリームは肌が元気な状態ではじめて効果を発揮します。花粉や黄砂、ちり、ホコリ、排気ガス、ダニ、カビって人間にとっては「異物」であり、「アレルゲン」と呼ばれるアレルギー性の疾患を引き起こす外的要因です。アレルギー性の疾患とは、花粉症やアトピー性皮膚炎、ぜんそくなどの免疫疾患のこと。このアレルゲンが人間の体内に入ると、ある段階を経てできた抗体に結びつき、鍵穴がピッタリと合ってしまうと、花粉症やアトピーの症状が起こってしまいます。アレルギー性の症状が出始めると、鼻水・くしゃみ・目の痒み・喉の痛みに悩まされたり、肌も乾燥して、赤い発疹や痒みが出ることがあります。どの症状に悩まされるのかは、人によります。花粉や黄砂が落ちつけば、肌荒れも落ちつくので、焦らずシンプルケアを。あまりにも、肌荒れがひどい時は、皮膚科で炎症を鎮めるクリームや保湿剤を処方してもらって、肌が落ちつくまで基礎化粧品はお休みしても良いでしょう。今日の写真は、今月初めに近所で撮影した梅の花です。もう散ってしまいましたが、せっかくなのでアップしてみました^^今は桜ですね。桜が満開になったら、また撮影しようかな♪

      40
      テーマ:
  • 08Mar
    • それ、アウトです

      乙女な男性のための女装専門メイクアップアーティストみまた まいこです★メイクするなら、メイク道具の管理にも気をつけたいところです。こんな感じでビューラーが汚れたりしていませんか?ビューラーを放置している人は、アウトです^^;ビューラーは、1回使うと汚れます。アイシャドウやアイライナーが金属部分にもゴムの部分にも付着します。そのまま使うのは不衛生だし、ゴム部分は化粧品の汚れを放置することで劣化が早くなります。ビューラーはまつ毛をきれいにカールアップするもの。劣化したゴムでは、まつ毛は上がりません。ビューラーを使っていたら、化粧ポーチの中に入れているだけで、ゴムが外れてるなんてことありませんか?それは、ゴムが劣化しているからです。交換どきなのですが、清潔に保つことで長持ちします。使ったら、ティッシュで拭き取る等して清潔を保つようにしましょう。まぶたは粘膜なので、不衛生なビューラーで雑菌が入ったりすると、「ものもらい」の原因にもなりかねません。自分を労わるように、メイク道具も労わってあげて下さいね。

      90
      テーマ:
  • 06Mar
    • メイクの順番はどこから?

      乙女な男性のための女装専門メイクアップアーティストみまた まいこです★メイクについて、よく聞かれる事の一つに、こんな事があります。正しいメイクの順番は?ポイントメイクは、どこからすればキレイに仕上がりますか?ポイントメイクとは、ベースメイク(下地・ファンデーション)以外のことね。確かに、どこから手をつけて良いのか迷いますね。私の答えは…どこから初めても、問題ありません。自分がやりやすいようにして下さい^^順番に決まりはありませんが、私の場合ならベースメイクを仕上げた後、ハイライト → チーク → シェーディング → アイメイク → 眉毛 → リップという順番です。20代の頃は、眉毛 → アイメイク → チーク…という順でしたが、40代となった今、顔の輪郭がぼやけてきて(たるみ)目尻も下がり、目が小さくなりました。瞳の輝き方も若い頃と比べると変わりました。なので、ハイライトやチーク、シェーディングでフェイスラインを引き締めてから、アイメイクを仕上げて、その後、アイメイクに合わせて眉毛のバランスを決めています。20代の頃と比べると顔が変わっているので、同じ順番ではバランスが取りにくくなっているのです。メイクって、足りないものを足したり、カバーしたいところは例えるなら引く。バランスを取るために、ピースをあてはめるようなもの。メイクとはパズルです。メイクの順番に決まりはありませんが、バランスを取るために、ピースをあてはめやすいような順序でメイクしてみて下さいね♪

      19
      テーマ:
  • 03Mar
    • 紫外線のまじめなお話

      乙女な男性のための女装専門メイクアップアーティストみまた まいこです★3月に入りましたね。今日は上巳(桃)の節句、ひな祭りです。雛人形は飾っていませんが、桃の花を飾ってみましたよ。実は3月は紫外線量が急速に増える月なのです。日焼けすると見た目がよろしくないということもありますが、日焼けすると肌が乾燥しています。そうなると、ベースメイクがノリにくくなるんですよね。それに首は日焼けて黒いのに、ファンデーションが白浮きして見えて、首と顔の色の違いがクッキリ分かれて、ダサいです^^;毎日、メイクする女装男子さんも、時々メイクを楽しむ女装男子さんも紫外線対策してみて下さいね。そこで!日焼け止めクリームの選び方です。紫外線にはA波とB波があります。・紫外線A波 → シワやたるみの原因となる・紫外線B波 → シミや炎症の原因となる日焼け止めクリームの表示にある「SPF」とは紫外線B波を防ぐ単位のことで、日焼けして肌が赤くならないように紫外線から守る時間を表します。例えばSPF1では、15分~20分間、紫外線から肌を守ってくれるという意味です。SPF20のUVクリームだと、15分×20=300分つまり、5時間、紫外線から肌を守ってくれるのです。なので、5時間おきに日焼け止めクリームを塗り直しすのが理想ですね。紫外線A波は、肌を黒くする紫外線です。皮膚の奥深くの層の真皮から傷つけてシワやたるみの原因となる紫外線のことです。PAとは日焼けによって肌が黒くなったり、シワやたるみを防ぐ力、紫外線A波をブロックする力のことです。PA++など、「+」の数でブロック力を表します。この表示には3段階あります。+    ブロック力がある++   さらにブロック力がある+++ とてもブロック力がある紫外線を浴びる時間が長い、長時間屋外にいる場合はSPF値が高いものを絶対に肌を焼きたくないという方や、日焼けによって肌が黒くなりやすい方、シミができやすい方は、PAの「+」の数が多いクリームを選ぶことをオススメします。

      24
      テーマ:
  • 27Feb
    • 消えない眉毛の描きかた

      乙女な男性のための女装専門メイクアップアーティストみまた まいこです★せっかくきれいにメイクしても数時間後には眉毛が消えているという経験はありませんか?この眉毛が消える問題、女性でもあります。とくに男性は、女性と比べると皮脂の分泌量が多いので皮脂で眉毛が消える問題は、起こりやすいことです。Tゾーンとこめかみ周辺は特に皮脂分泌が多いので、眉尻が消えてしまいがちですね。時間経過と眉毛が消えないようにすることは可能です。ポイントは3つ。・スキンケアを真面目にする・眉毛を描く前に眉の周りの皮脂をティッシュオフ・フェイスパウダー(おしろい)でおさえる1つめは、皮脂量のコントロール。皮膚の水分と脂分のバランスを整えることがベタつきを抑えるカギとなります。毎日のスキンケアは怠らないことですね。2つめは、眉毛を描く前に眉毛と眉毛の周りの皮脂をティッシュオフ(ティッシュでおさえて皮脂を取る)することで皮脂のベタつきを取り除くことで描きやすくなり、眉毛が消えにくくなります。3つめのフェイスパウダー(おしろい)でおさえるというのは、眉を描いたら、その上からしっかりフェイスパウダーでおさえます。これでもかっ!ってくらい仇のように、しっかりおさえます。眉毛を指で擦っても消えません。ぜひ、試してみて下さいね^^

      29
      テーマ:
  • 21Feb
    • 女装メイクレッスンについて質問に答えてみたよ

      乙女な男性のための女装専門メイクアップアーティストみまた まいこです★昨日も今日も暖かい1日でしたね^^洗濯物を外に干したいのに、花粉が付くので断念しています(><)春って気持ち良い季節だけど、花粉症の私には辛い季節です。さてさて、こちらの記事で女装メイクレッスンのモニターを募集しました。嬉しいことに結構、反響があってですね、申し込みフォームやアメブロメッセージで質問をいただいたので、お答いたします!参考にしてね♪ Q.年齢制限はありますか?20歳以上の方に限ります。 Q.僕が住んでいる地域へ出張レッスンしてもらえますか?出張レッスンはしておりません。ごめんなさいね~ 東京新宿のレッスンサロンでレッスンさせていただきます。レッスン場所の詳細(住所などアクセス方法)は、お申込みいただいた方に個別にメールでお知らせいたします。 Q.メイクレッスンの所要時間はどれくらいですか?3時間ほどです。間に休憩も挟みます。 Q.申し込みには本名や住所を書かなければいけないのですか?お申込みの際のお名前は本名でお願いいたします。個人情報の取り扱いは目的外利用はいたしません。秘密は厳守いたします。住所の入力は任意項目のため、必須ではありません。申し込みフォームの*マークが付いている必須項目のみの入力で構いません。(*マークが付いていない項目は任意です) Q.メイクレッスンの曜日は決まっていますか?毎週、金曜日に開催しておりますが、他の曜日もご相談に応じます。お気軽にお訊ね下さいね。 Q.化粧品は持って行かなければいけませんか?ご自身の化粧品ご持参大歓迎です^^化粧品を持っていない、荷物になるから、遠方だから持参するのは面倒という方は、こちらでご用意している化粧品をお使いいただけますのでご安心下さい。基礎化粧品(化粧水・乳液など)もメイクブラシやパフ、スポンジもご用意しております。基礎化粧品に関しては、アレルギーや敏感肌等で決まったものしか使えないという方は普段お使いの基礎化粧品の持参をお願いいたします。 Q.みまた まいこってどんな人?怖いの?こちらのプロフィール記事をご覧下さい。元美容部員、日本メイクアップアーティスト学院でメイクとエステを学びました。目の下のクマ・シミ・ほうれい線をカバーするアンチエイジングメイクを得意としています。ヒゲ隠しもおまかせ下さいね♪怖くはないと思っています。スパルタではありませんが、あなたのためにハッキリ申し上げることもありますので、強く言われるのが苦手な方は教えて下さいね。(強でお願いします、弱でお願いしますとかね (笑))レッスンはその方のレベルに合わせて進めますので、ご安心下さい。 Q.可愛くなりたい!けど勇気がない!メイクレッスンの申し込みを迷っています。どうしたら良いですか?迷っている時は申し込みをオススメしません^^;冷たいようですが、あなたのお気持ちを大事にして下さい。本当にメイクレッスンを受けてみたい!と思った時に受講を考えてみてください。

      31
      テーマ:
  • 16Feb
    • 使いやすさ抜群のアイカラー

      乙女な男性のための女装専門メイクアップアーティストみまた まいこです★三度の飯よりメイク好きな私はコスメは、「アホじゃないか?」と思われるくらいの数と種類を持っています。数あるコスメの中にも、よく使うものってあって、リピ買いしています。迷ったらコレみたいなやつですね。ブランド問わず選んでしまうカラーパターンがあるのですが、私の場合、こんな感じの色。↓こちらは、資生堂マジョリカマジョルカ ジュエリングアイズ他のブランドでも似たようなカラーパターンのパレットをいくつか持っています。マジョリカマジョルカは、粒子が細かくて延びが良いので、色の濃淡をつけやすい、発色が良いので好きです。プチプラで、この品質はハナマルです。メイク初心者さんにも使いやすいシリーズだと思います。私のパーソナルカラー(似合う色)はサマー。サマーは、こんな感じの青みがかった濁りのある、くすんだ色味です。青なら、スカイブルーではなくアイスブルー。赤なら、真紅ではなくローズレッド。という感じ。もともとは、突き抜けるような色味が好きだったのですが、パーソナルカラー診断をして、本当に自分に似合う色がサマーのくすんだ色と知った時は、微妙な気持ちでしたが、だんだんと愛着が湧いてくるもので、今ではサマーの色味をよく使うようになりました。不思議だけど、好きな色と似合う色は違うんだよね。

      24
      テーマ:
  • 14Feb
    • 美的感覚の磨きかた

      乙女な男性のための女装専門メイクアップアーティストみまた まいこです★気付いてくれた人いるかな?本名で活動することにしましたよ。漢字表記にすると、読めない人が多いのでひらがなです。やしきたかじんさんとか、うじきつよしさんも、漢字が難しくて、すんなり読んでもらえないことが多いから、ひらがななんですよね?確か、そうだったと思います。女性のメイク教室は、また違う名前(お仕事用ネームと呼ぼう)で、誰でも読める漢字の名前にして活動していました。SNS等も、そのお仕事用ネームを使っていて、何年も稼働していないのに、いまだにそのまま放置状態です。整理しようと思っているのですが、アカウント作ったのが10年近く前で、パスワードがわからない(*_*)今でこそ、パスワードの重要性がわかるけど、もともとネットに疎くて、当時は管理が適当で、IDすらわからないものもあります^^;SNSは仕事で使うだけだったので、プライベートでSNSを楽しんだことがないんですよね。今さらだけど、人生初のプライベートアカウントを作ろうかと思っています。さて、私は暇さえあればデパートの化粧品売り場やドラッグストア、アッ●コスメストア等を見て回っているのですがもう、春コスメがたくさん出ているので、最近のコスメ屋巡回が、いつにも増して楽しくて仕方がないのです。ネットショッピングでも、ブランドホームページでも良いのですが、コスメアイテムって見るだけで乙女心が上がります。見る、触れることで、脳を刺激して色彩感覚と美的感覚を養うことで美しさは、どんどん進化します。止まったままでは垢抜けませんよ。こういうの、見つけたよ!買ったよ!使ったよ!ってSNSにアップすれば楽しそうですよね♪

      22
      テーマ:
  • 04Feb
    • 今日は世界がんデー

      乙女な男性のための女装専門メイクアップアーティストみまた まいこです★今日2月4日は世界がんデー。キャッチコピーは「がんは予防できる病気」怖い病気だと思っていたけど、昔に比べれば、医学は進歩して、生存率が上がっているようです。私も、がんに罹った人を何人か知っていますが、みんな完治して今は日常生活を取り戻しています。がん治療をしたことがある人の話によると、入院する場合、入院期間は平均1週間前後。(年齢やがんのステージによるみたいですけどね)あとは、抗がん剤治療や放射線治療といった体への負担が大きいと思われる治療ですら、通院治療が増えているそうです。手術、入院時以外は、普通に生活を送りながら治療するケースがほとんどのようですよね。(中にはお酒をやめないツワモノもいました)私は、完治して社会復帰している人を何人も見ているので、昔ほど怖い病気ではなくなった気がしていました。だけど、大好きだった友人が3年前、がんで亡くなりました。太陽のように明るく、楽しい人だったので、彼女が病気に負けるなんて思わなかった。治療に入る前に、投薬治療が始まれば、しばらくお酒を飲めなくなるからと、二人で飲み納めに行きました。病気とは思えないくらい元気で、いつもと変わらず楽しいお酒でお店の閉店時間まで飲みました。がんを軽く考えていたわけではないけど、あの日、彼女に、「今どき、がんなんて大丈夫だよ!みんな治って復帰してるじゃん」「早く、またビールが飲めるようになろうよ!」と言ったことを彼女が亡くなってから後悔しました。もっと寄り添ってあげれば良かった。彼女は、LINEでメッセージをくれるたびに「まいこちゃん、検診にはちゃんと行きなよ」と書いてくれていて、私は「わかってるよー」と返信。彼女の病状が深刻だとは知らなかった。彼女が亡くなったことは、彼女の希望で、お葬式が終わって数週間が経った3連休の最終日のクリスマスの夕方に来た、彼女の息子さんからの連絡で知りました。その年は私にとってはつらい出来事があった年だったけど、その年のクリスマスは特別でとっても幸せに過ごしていました。そんな事に知った訃報に、穏やかで幸せなクリスマスが、いっきに悲しみに包まれました。たぶん、みんなを悲しませないように、楽しいクリスマスの日に知らせたのかな。クリスマスだって、悲しむに決まってるのに。明るく気遣いな彼女らしいアイデアだなと思いました。昨日は彼女の月命日。実は彼女が亡くなってから、私の身に不思議な出来事があり、その事があって以来、彼女の月命日には我が家のご先祖様と一緒に供養をしています。詳しくは書きませんが、彼女は私の事を心配していたみたいです。確かに、がんは予防できるようにもなったし、治る時代でもあります。それでも、まだ怖い病気であることも事実。周りの理解や寄り添うことが罹患者本人を支える、人知を超えた薬にもなることもあると思うのです。がんに罹ったことがなくても、がんという病気を理解することは、がんで亡くなる人が減る世界を作ることができるかも知れませんね。なんてことを世界がんデーに想うのでした。私が生きている限り、天国にいる彼女に心配をかけない生き方をしなきゃ。今日は暖かくて、ベランダのスミレがいつもより元気に咲いている気がします。

      45
      テーマ:
  • 30Jan
    • 俺、超可愛いじゃん!

      乙女な男性のための女装専門メイクアップアーティストみまた まいこです★女装メイクモニターとして男性にメイクをさせていただきました。メイクを終えて、彼の第一声は、「俺、超可愛いじゃん!」こんな言葉をいただけるのは女装メイクアップアーティスト冥利につきますね。私も満足です。本気で自分のことを楽しみたい女装男子さんに、私のメイクメソッドを伝えたいと思っています。そこで、人数限定で無料女装メイクレッスンモニターを募集します。写真でご紹介した男性は、私がメイクをしましたが、今回の募集はメイクレッスンのモニターです。メイクレッスンでは、ご自身でフルメイクができるようになっていただきます。~ こんな人にオススメ ~・自己流メイクで、男臭さが抜けない・女装メイクのココがわからない・本当に自分に似合う女装メイクを知りたい・自分の女装に自信を持ちたい・女装に目覚めた・女装に興味がある♦女装メイクレッスンモニターの条件♦・本気で女装を楽しんでいる方、本気で女装したい方・女装経験のある男性または、経験はないが女装に興味のある男性。・ウィッグを持参いただける方。(衛生上、モニターレッスンでは持参をお願いします)・女装メイクレッスン前とレッスン後の顔写真を撮影させていただき、当ブログでの写真掲載にご協力いただける方。(掲載はレッスン後の写真のみでもOK)・新宿サロンまでお越しいただける方。(サロンの詳細はお申込みいただいた方に個別にお知らせします)♦女装メイクレッスンモニターの注意事項♦・レッスンの動画撮影、録音はお断りいたします。・同業者の受講はお断りいたします。・メイクのご指導は私、みまた まいこがいたしますが、アシスタント(男性)も同席いたします。(みまた以外の人に顔を見られるのは困るという方はご遠慮下さい)・キャンセルをされる場合は必ず1週間前までにご連絡をお願いいたします。以上、ご理解頂ける方に限ります。無料女装メイクレッスンモニターのお申込みは、こちらよりお願いします。

      27
      2
      テーマ:
  • 22Jan
    • 桜の蕾をみつけました

      乙女な男性のための女装専門メイクアップアーティストみまた まいこです昨日の記事で、お正月に帰省したことをちょこっと書きました。今年は、関西の実家の家族と過ごした年末年始。昨日、スマホのアルバムをなんとなく見ていたら、滞在中に撮った写真が結構あったので記事に書いてみましたよ。実家の近所を歩いている時に、桜の枝に蕾が付いているのをみつけて、思わず撮った写真。まだ、寒いな〜と思っていても、春への準備が始まっているんですよね~こういうのを見ると、気持ちも上向きになるというか、私も頑張ろう!って思えちゃう^^この桜の木は、堤防の桜並木の道にあるのですが、昨年の大型台風で桜の木が根本から折れてなくなっているところが数か所あって被害の甚大さを物語っていました。大阪北部地震の爪痕も残っていて、屋根をブルーシートで覆っているお宅が、まだあったり、銭湯の煙突が折れたままになっていたり、自然の力には人間は無力だということを思い知らされたな。だけども、自然とか植物には不思議な力があって、小さな蕾なのに、災害を生き抜いた桜の蕾が希望の光に見えた。震源地の大阪北摂地域や西日本豪雨の被害があった中四国地方では、まだまだ大変な生活を送られている方がいますが、被災された方々にも早く希望が見えることを切に願います。この子にとっては、春はまだまだ先のようで、意地でも布団から離れません^^;実家で飼っている9歳の猫です^^9年前の春に、写真の桜の木の下で鳴いていた、この子(当時、生後間もない仔猫だったそう)を私の母が拾ってきました。

      57
      テーマ:
  • 21Jan
    • 残念!男臭さが〇〇に出てます!

      乙女な男性のための女装専門メイクアップアーティストみまた まいこです★お正月に帰省した時に、小学生の姪と一緒に実家近くにある『T-SITE』へ行き、二人で本を数冊買いました。児童書のコーナーで、数年前から話題になっている「ざんねんないきもの辞典」を立ち読みして、二人で「へぇ~」と感心。姪に、「これも、買うたろか?」と聞いたら、「面白いけど、立ち読みで十分やで」と言われました^^;(時々、辛口なんですよね)この、「ざんねんないきもの辞典」その動物のイメージからは意表をつくような残念ポイントがあって、知られている生態や習性からは想像もつきません。普段は見えない部分なのですね。例えば、【リスは、ほおぶくろに食べ物をため過ぎて、腐って病気になることがある】とかね。^^;「ざんねんな」というワードが、私には街で見かける女装男子さんにも当てはまることがあります^^;(ごめんなさい(;^_^A)※画像はお借りしました(お笑い芸人アインシュタインの稲田さんです)女性と男性ではもちろん、骨格が違います。肌質やキメも違いがあります。同じように女装しても、男臭さが残ってしまうことがあるのですね。仕方がないことと言えば、それまでなのですが。骨格の違いや、肌の違いを知り、その違いをやメイクのテクニックやヘアステイル、服の着こなし方で埋めることで女装のクオリティは上がります。とくに、私が残念だと思うのは、・眉毛や髭が隠れていない・スカートが短すぎる(脚の筋肉で男性っぽさが見えてしまう)・ファンデーションの色が白すぎてマイケルジャクソンみたい・ウィッグが安っぽい(髪質ナイロン感がまるわかり)・表情が固い・歩き方が、がさつ挙げると結構、ありますね^^;せっかくなら、中途半端ではなく、ハイクオリティを目指しましょうよ!と思うのです。女装は、まだまだクオリティを高くすることができる可能性がたくさんあると思っています。あなたの女装はどうでしょうか?

      12
      テーマ:
  • 18Jan
    • 陶器のような姫肌叶うプライマー

      乙女な男性のための女装専門メイクアップアーティストみまた まいこです★メイクレッスンをしていると、生徒様から時々、耳にするコレ。下地、使ってません下地って必要なんですか?下地って何?(←これは、ごく少数)いやいやいや、( ゚д゚)下地は、ちゃんと使って下さーい^^;男性(女装男子)の方よりも、意外と女性にいます。下地の効果と必要性は・肌とファンデーションを密着させる糊のような役目・ベースメイクを崩れにくくする・顔色補正(透明下地は除く)・肌の凹凸をなめらかにする。やはり、いちばんの役目はメイク崩れ防止。ファンデーションだけでは、崩れてしまいます。肌の土台を作ってくれるのが化粧下地です。家を建てる時も、土台が必要でしょ?土台の基礎工事がないと、家は崩れます。メイクも同じなんですよ。最近はベースインファンデーション(下地が配合されたファンデーション)もありますが、それでも私は下地とファンデーション別々のほうをおすすめしています。私が10年くらい愛用しているプライマー(化粧下地)はコレ↓ポール&ジョー モイスチュアライジングファンデーションプライマーS舌を噛みそうなネーミング(笑)保湿力高くて、仕上がりなめらか。陶器のような肌が叶います。お気に入り過ぎて、3色を使い分けています。瓶のデザインも可愛いいので大好きです♪

      34
      テーマ:
  • 10Jan
    • 女装専門メイクアップアーティスト誕生秘話

      乙女な男性のための女装専門メイクアップアーティストみまた まいこです★ブログの更新が、飛び飛びになったり、間が空いてしまっています^^;ブログを始めたのは、2018年4月なのに、月イチ更新だったり、何ヶ月も更新がなく止まっていたりです(*´-`)男性のためのメイクレッスンを始めよう!と思いつくも、今まで迷いがありました^^;私のことを、必要としてくれる人がいるのかな?3年後も5年後も、本当に自分がやっていたい事なのかな?と、考えていました。私は、女性のメイクレッスンもしています。そもそも、男性向けのメイクレッスンなんて発想はなかったんですね。一般的には、メイクは女性がするものって思いますよね。私もそうでした。それなのに、何故、男性向けに女装メイクレッスンを始めようと思ったかと言うと自分で思いついたわけではなく、周りの人に背中を押してもらったことがきっかけです。私にはほとんど趣味がないのですが、唯一の趣味はメイク。メイクだけが趣味です。(まぁ、浅い趣味なら他にもありますよ)メイクって趣味とは言わないでしょ??と言われそうですね。でね、以前、初対面でパートナーから、「まいこちゃんの趣味は何?」と聞かれて、「無いよ!メイクだけだよ」と答えました。普段は、他人から趣味を聞かれても、メイクが趣味とは答えていません。(嘘を答えているわけではありませんが)なんでかな?この人には自然に話せたのです。フワッフワのテキトー八方美人同士(笑)なので、話しやすかったのかも知れませんね。(あ、仕事はテキトーじゃないですよ)そうしたら、「マジでー!?俺、メイクしてみたんだよ!写メ見るー?」(←軽っ 笑)「えーーー!!」写メを見せてもらったら、完璧な女装でした。聞いたところによると、会社の宴会で女装してコンパニオンさん(もちろん女性)に混ざって登場し、上司や同僚にお酒を出し、驚かせたそうです^^;もー、こういう発想大好き!彼には女装趣味はありませんが、女装が楽しそうでしたし、話している本人が目を輝かせて楽しいと言っていました。(だからと言って、その後は女装にハマりませんでしたけどね)ある日、彼から、「ずっと考えてたんだけどさ、女装趣味の無い俺が女装して楽しいんだから、女装趣味の男は、その何倍も楽しいよ!その人達のために役に立ってあげなよ」と言われたのがきっかけで、女装専門メイクアップアーティストの誕生となりました。彼の提案は、発想がぶっ飛んでいるので^^;、はじめは賛同できたわけではなく、渋りましたよ。ちょうど、その頃、相談フォームに女装を趣味としている男性からメイクの相談メールが届きました。当時は、男性のメイクレッスンをしていなかったので、お断りしようと思ったのですが、この男性の本気度が伝わったので、メールでカウンセリングして、メイクやスキンケアのアドバイスをさせていただきました。その後、数回、メールでやり取りをさせていただいたのですが、その方も、女装が本当に楽しそうで、実生活でいろいろと大変な事がある中で、趣味の女装がその人の癒しになっている様子でした。この男性との最後のメールで、女性になりきることで、気持ちまで優しくなれて、この努力の時間が私の癒しの時間です。女性も同じ気持ちだと思います。これからも、女性を美しくするために活動を頑張ってください。という内容のメールをいただきました。この頃、私の仕事がうまくいっていなくて、八方塞がり。辞めようと決めていた頃です。そんな時に、この男性からのメールに心を揺さぶられました。会ったこともない人なので、その時の私の状況なんて知らない人ですよ。不思議なこと続きで、周りの人に背中を押されて、女装男子のために立ち上がってみようではないか!というのが始まりです。私は仕事がうまくいっていた時も、うまくいっていなかった時も両方を経験しています。仕事がうまくいっていた時は、仕事も仕事以外のことも自ら楽しんでいたし、自分が豊かでした。仕事がうまくいっていない時、同業者の活躍ばかり気にして、自分に手をかけてあげていなくて、自分じゃなくて、外ばかり見ていたんですよね。で、メールをくれた女装男子さんも、宴会芸で女装にチャレンジした彼もキラキラして眩しく見えたのですが、それは彼らが自分のことに目を向けていたから。自分で自分を満たしているからです。女装趣味でも、女装以外でも、仕事でも何でもですが、生きていく上でその人の人生を左右するカギは、自分のことを楽しむこと彼に趣味を聞かれて、あらためて気がついたのは、私の唯一の趣味は、やっぱりメイクなんです。外を見るのをやめて、自分で自分のことを楽しませるくらいはしよう!と決めました。そりゃあ、今でも嫌な事もありますよ。イライラする日もあります。不安な日もあります。ネガティブが無くなるなんてないですから、そんな自分でOKだと思うようにしました。だから、本当にメイク大好きな女装男子さんには、私の大好きなメイクのことを知って、自分のことを楽しんで欲しいのです。だから、どんどん伝えていきます^^もちろん、今までどおり女子にも伝えていきますよ。

      30
      テーマ:
  • 08Jan
    • あなたも可愛くなれます

      乙女な男性のための女装専門メイクアップアーティストみまた まいこです★女装初心者の男性に、女装メイクレッスンをさせていただきました。感想もいただきましたので、Before・After写真と併せてご覧下さい。【感想】今日は大好きなメイクのコツ(下地、フェイスコントロールカラー、コンシーラーを使った特に髭隠し、クマ隠し)をご丁寧に教えていただき嬉しかったです。今後のわたしのメイクに影響を及ぼす内容でした。わたしが大好きな女性になれるようにこれからもご指導をお願い致します。わたしでよければメイクの実験に使ってください。ご迷惑でなければウィッグや洋服の相談にものってください。Before写真はモザイクで伏せさせていただいていますが、After写真は男性とは思えないくらい、可愛いと思いませんか?^^ご自身でされた普段の女装メイクの写真も見せていただきましたが、可愛かったんですよ。女装メイクの壁は、やはり髭。色の法則を知ることで補正できます。メイクしても髭が見えると、お笑い芸人のコントのメイクみたいに見えてしまいます^^;なので、しっかりと隠したいところですね。あと、男性と女性では骨格が違います。違いはたくさんありますが、例えば1つ挙げると、男性は目から口までの縦の距離が長いので、ココをメイクで短く見せることで、女性らしくなります。このような女性との違いをメイクで埋めていくと、男性のあなたにも女性らしさがでて、可愛くなりますよ^^

      10
      2
      テーマ:
  • 01Oct
    • 好きな色と似合う色は違う!?

      乙女な男性のための女装専門メイクアップアーティストみまた まいこです★5年前かな?パーソナルカラーの勉強をしまして、現在はパーソナルカラーアナリストとしてパーソナルカラー診断もさせていただき、メイクや服選びのアドバイスもしています。あ、パーソナルカラーとは、わかりやすく説明すると、その人に本当に似合う色その人を輝かせる色のことです。垢抜けていなくても、似合う色を纏うことで、見違え、表情も変わり、体型まできれいに見えます。で、がっかりする人もいるかも知れませんが、パーソナルカラーって必ずしも、その人が好きな色とは限らないのですね。ほんの10年くらい前までは、まだ日本ではパーソナルカラーの概念が低くくて、知らない人が多かったと思います。今は随分と浸透しましたけどね。実は、私も勉強するまでは、パーソナルカラーとか色彩心理学とか興味が無かったのです。美容のお仕事してるのにね。また、面白いことにパーソナルカラースクールの先生がメイクに興味が無い人で^^;メイクの授業もあるのに、メイクの授業にあまり力を入れていなかった感じなんですね^^;で、縁あって、そちらでパーソナルカラーアナリスト養成講座の中のメイクの授業を担当させていただくことになりました。カラーに興味が無かったメイクアップアーティストと、メイクに興味が無かったパーソナルカラーアナリストが出会うと、こんなコラボが生まれるなんて不思議なご縁ですね。パーソナルカラーに興味が無かった私は、どちらかと言えば、好きな色やその時の閃きや流行で選ぶのが好きです。ちょっとカッコエエ言い方すると(笑)、感覚で生きているというところでしょうか。(情熱大陸とか出る人が言いそう^^)感覚と言っても、フワッと適当なものではなくて、生まれ持ったセンスと経験から磨かれたセンスです。天性であり、才能です。一方、パーソナルカラーはきちんとした理論です。つまり、テクニックです。パーソナルカラー理論を身につけた今でも、感覚は間違いではないと思っています。好きな色が似合う色でなくても、自分が心地良ければOK。どのように見えるかも大事だけど、自分が心地良いかどうかはとても大事。好きな色か?似合う色か?どちらが心地良いですか?自分に本当に似合う色、本当に必要なモノを気づかせてくれるのがパーソナルカラー。本来の自分の魅力を引き出してくれるのがパーソナルカラー。似合う色を好きになれるスパイスが詰まったものがパーソナルカラー理論です。好きな色と似合う色両方、心地良ければ最強です。

      6
      テーマ:
  • 03Sep
    • 私達はいつでも平等

      乙女な男性のための女装専門メイクアップアーティストみまた まいこです★女装男子も一般女子も、メイクするなら、アレが気になりますよね?毛穴※画像はお借りしています毛穴開きっぱなしだとベースメイクが台無しですからね。ちょっと自慢かもですが、私はよく「毛穴無いよね」と驚かれます。実は人間の顔の皮膚の毛穴の数は決まっていて、私もあなたも平等に20万個。私に毛穴が無いわけではないですが、毛穴が開かないように、目立たないようにスキンケアは死に物狂いでやっています(美容バカですから 笑)毛穴の開きの原因は、加齢と肌の乾燥や、メイクや汚れがきちんと落とせていないことです。で、これって肌年齢とシンクロしていて、スキンケアが正しくできていないと加齢のスピードは加速します。とくに正しい洗顔ができるかどうかが肌の見た目を左右します。何故、スキンケアと加齢が関係しているのか?それで何故、毛穴の開きと関係するのかということは、いつかあらためて書きますね。

      6
      テーマ:
  • 01Sep
    • 自分で自分に魔法をかける

      乙女な男性のための女装専門メイクアップアーティストみまた まいこです★以前、体調を崩して入院を繰り返したことあります。その間はもちろん、ノーメイクで過ごしていました。病気だから仕方ないのですが、何日も外に出ないで、すっぴんパジャマ姿って気持ちが落ちるんですよね。ファッション雑誌見ながら、退院したらこのスカート買いに行こう!このアイシャドー買おう!と地味にモチベーション上げてましたね(笑)治って、待ちに待った外出の時、久しぶりにするメイクにテンション上がりまくり!女を取り戻した瞬間。メイクや服って簡単に自分を上げることができる魔法なんですよ。自分で自分にかけることができる魔法です。男も女もない。こちらのお方もメイクでテンション上がりまくりでした。↓

      3
      テーマ:

プロフィール

女装専門メイクアップアーティストみまた まいこのプロフィール

女装専門メイクアップアーティストみまた まいこ

お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
はじめまして。 男性のための女装専門メイクアップアーティストみまた まいこです。 男性のあなたが...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ