小さな命のリレー

テーマ:

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。


暮れも押し迫る30日、
小さな命を預かりました。

https://ameblo.jp/capin-blog/entry-12429227328.html

歳が明けてから、預かれる方がいます。それまで、なんとかしますので、どのいぬか、預かります。と、お願いしていました。キャピンのセンターからの、引き出し、リレーを引き受けたワンゼロ。大変だけど、楽しい事になるだろうと思っていました。笑笑。案の定!

仔犬は、動物指導センターから、土浦シェルターに移動していました。日曜に迎えに行きました。
会いたかったよー。と、声をかけるとヘソ天でした。
(え、人馴れ比較的○、って聞いてるんですけど、これ、人馴れ◎、って感じですけど。?)


こんにちわんこ
ちょっと外を見てもいいですか。


そんな感じですので、ケージ移動はやめて、助手席ちゃんになりました。
「僕は、どこへ行くんですかワン」

常総シェルターで、早速、シャンプー。大人しくシャンプーさせてくれました。日向のコンテナで寝てもらい、ちょっと私は野暮用へ。

夜はうちへ。
アキちゃんリリーちゃん、とりあえず新入りには厳しい。
しろちゃん、ビビりながらも探検、探検。

すぐに熟睡


鳴かない犬だな、大人しいんだな、という印象。モリモリ食べて、ブリブリ出します。腰骨が出ていて、肋骨もゴリゴリです。

私のベッドサイドに布団を作ってやると、素直に寝ました。
が、予想通り、明け方にフン、フン、と始まりました。夜泣きです。めんどくさいので、ベッドに引っ張り込むと、全身をクネクネさせて歓びのダンス。しっぽをぴちぴち、舌はぺろぺろ。うーん、良い子だね。頼むから寝なさい。笑笑

昼間は、また、シェルターのコンテナへ。
2日続けて、ボランティアさんが遊んでくれました。

…………
今日またシロちゃんに会ってきました!

昨日は恐々散歩していましたが、今日はずんずん先へ行って、散歩をちゃんと楽しんでいました。
立派なウンチもしてました!

昨日はちょっと私を警戒していましたが、今日は打ち解けて、近寄ってきていました。覚えていてくれたのね、とちょっと感激。。。

食欲も旺盛でした。これならどこででも可愛がってもらえる良い子犬です。連れて帰りたいのをぐっとこらえて、エアコンを20度に入れて帰りました。

シロちゃん、本当に可愛かったです。この子が屠殺されそうだったなんて、全くありえません!ワンゼロ活動頑張りましょう!!

…………
三晩目には、早々と、1時には、フン、フン、と始まり、布団の中へ。クネクネと歓びのダンスのあげく、ベッドから落ちてしまい、「キャン!」しっかりなさい。笑笑。その後は、枕を奪われ、腕枕でヘソ天で寝る始末。かわいいなあ。



昼間、急遽、預かってくれたボラさんは、

大暴れして、我が家の(犬)(猫)に怒られてました。縦社会(笑)


ちゃっかりしてた😂
帰りは、助手席で😪💣💤🐶爆睡してました。


との事で、本当にいい子。

寒いから、助手席で待っててね。というと、


いつまでも待てます。良い子。

そして、歳が明けて、約束通り、預かりさんちに行きました。

得意の、スリッパかじり。


初詣。


預かりさん宅での笑顔。

リレーは、無事、バトンを渡せました。

 


くどいようだけれど、この仔犬は殺処分されるかも、でした。くどいようだけれど、なぜ?なぜ?
キャピンが繋いでくれて、ワンゼロにリレーされて、預かりさんの元へ行くことが出来ました。さらに、里親さんの元につなげます。

なぜ?
しつこく、考えていたいと、思います。 こおり