大晦日の後楽園を1週間後に控えての両国KFC大会。第1試合では星いぶきが母・ハム子ゆずりのダイビング・ボディープレスを初公開して初めての自力勝利。ヒザの負傷から復帰したテキーラ沙弥はトトロさつきのダイビング・セントーンに敗退。第3試合は6人の選手がサンタとトナカイのコスチュームを着て闘い、宮城もちがジュリアを仕留めた。“再々始動”となるベストフレンズは『GEKOKU娘』弓李&尾崎妹加を破り幸先よいスタートに。ヤングアイストーナメント準決勝は直DATEが黒い柔道着でイメチェンを図る松屋うのを破り決勝進出。丸め込みの応酬で会場を沸かせた長崎まる子と華蓮DATEは、まる子が競り勝ち決勝戦へ。


 メインイベントは『アジュール・レボリューション』世羅りさ&雪妃真矢の持つタッグ王座に、『チーム・フランク』柊くるみ&藤田あかねが挑戦。豪快なファイトでアジュレボに迫る2人だったが、ツープラトンのチョークスラムを連続で決めて2人を分断したアジュレボは、世羅のダブルニーから雪妃がスノウトーンボムであかねを撃破。試合後は12・31後楽園でのICE×∞選手権試合が決まっているくるみと世羅がヒートアップ。あかねは中島安里紗とのハードコア戦をアピールして会場をどよめかせた。




『アイスリボン両国KFCホール大会』
◆12月24日(日)東京・両国KFCホール(12:00)
観衆349人(満員)


▼15分1本勝負
 ○星いぶき(8分15秒/ダイビング・ボディープレス→片エビ固め)朝陽●
▼15分1本勝負
 ●テキーラ沙弥(7分27秒/フォーリング・トトロ→片エビ固め)トトロさつき○
▼Xmas6人タッグマッチ・20分1本勝負
 星ハム子&松本都&○宮城もち(11分31秒/メタボリックサンド→エビ固め)華DATE&ジュリア●&真琴
▼20分1本勝負
 ○藤本つかさ&中島安里紗(14分24秒/ビーナスシュート→片エビ固め)弓李&尾崎妹加●
▼ヤングアイストーナメント準決勝・15分1本勝負
 ●松屋うの(7分13秒/ヨーガ・タワー・フォール→片エビ固め)直DATE○
▼同トーナメント準決勝・15分1本勝負
 ○長崎まる子(7分30秒/猪突猛進)華蓮DATE●
▼インターナショナルリボンタッグ選手権試合・20分1本勝負
 世羅りさ&○雪妃真矢(16分40秒/スノウトーンボム→体固め)柊くるみ&藤田あかね●
※第42代王者組が初防衛に成功。


































AD