トラタヌ率は無限大♪

ボクシング観戦(国内・海外)が趣味。
2013.9月から津軽三味線お稽古開始。

超極小大家業運営中。
ビル経営スターターキットを手に入れました。
まっとうに運営できるのか?
それとも撤収なのか?
結果はいかに?!


テーマ:

 

弘前公園近くの道路から見える岩木山が

 

 

あまりに綺麗でパチリ。

 

 

泊まる予定のホテルの駐車場にいったら

 

 

止められない。

 

 

確認したら

 

 

【3時からじゃないとダメです】

 

 

と。

 

 

えーーー!!!!

 

 

そんなの無理ぢゃん。

 

 

ミドル級2時45分からだもん。。。

 

 

若干イラっとしつつ会場の駐車場へ。

 

 

停められるのを知らずに2年間

 

 

無駄金を払っていた。涙

 

 

いやー、これはすんごく便利♪

 

 

やっぱ車サイコー!

 

 

がしかし。

 

 

今回はプログラム変更があり。

 

 

自分達の前に団体戦がてんこ盛り。

 

 

いつもの場所も占領され。

 

 

しょうがないので、2Fのフロアに。

 

 

音がマヂでここはヤバすぎる。汗

 

 

と思いつつも空いてる椅子を一つやっとことさ

 

 

ゲットして。

 

 

三味線の準備をして。

 

 

コンビニで買ってきたサンドイッチを食べに

 

 

会場の外に。

 

 

三味線ゾーンを離れて、フォークソングゾーンで

 

 

ベンチに座ってぼーっとしながら

 

 

ランチ。

 

 

風が吹いて桜吹雪が。

 

 

自分に桜が向かってくる。

 

 

心地よい♪

 

 

しばし休憩して会場へ戻る。

 

 

さて、また録音練習やりますか。

 

 

そしてそのあと曲弾き練習へ。

 

 

団体さんは終了して今度はA級女子ばかり。(笑)

 

 

そうそうたるプロメンバーと同じ空間で

 

 

練習。

 

 

去年までだったら、

 

 

キャー♪

 

 

って心の中で思っていて観察しまくったと

 

 

思うが。

 

 

なぜかそうならない。

 

 

完全にスイッチ切れてて自分にだけ集中してる。

 

 

ルーティーン練習が終わり。

 

 

もう手が疲れたから会場を見る。

 

 

ちょうどはじまったくらい。

 

 

時間を見ると全然余裕があるので

 

 

パンフ片手にどういう人がいるのかチェック。

 

 

知らない名前の人でむちゃうまい人もいたり

 

 

するのが大会のコワイところ。(笑)

 

 

人数を計算したら後30分は大丈夫そう。

 

 

20分くらい観察してから

 

 

最後の練習を2回ほどして。

 

 

戦地へと赴きました。

 

 

なぜか今日はあまり緊張しない。

 

 

それどころか舞台袖で自分が陣取った場所。

 

 

それは舞台の演奏がガン見できる場所。

 

 

どの人が入賞しそうか?

 

 

しっかりチェックしていたのです。(笑)

 

 

去年からは考えられない!

 

 

昨年は緊張してて、体操したり深呼吸したり

 

 

しまくって人の演奏なんか聞く余裕

 

 

一ミリもなかったのに!

 

 

そして舞台の椅子に座る順番がきて

 

 

チューナー外して。

 

 

調弦しまくり、自分の順番に。

 

 

集中していて、でもそんなに堅くもならず。

 

 

練習通りにいつも通りに近い感じで

 

 

弾けたと思います。

 

 

やるべきことはやった。

 

 

今できることはできる範囲でやった感満載で

 

 

三味線を置いてすぐに後続の方々の演奏に

 

 

聞き入りました。

 

 

ここで揺らぎます。

 

 

根拠ゼロの6位入賞する!

 

 

って気持ちが。(笑)

 

 

スイッチOFFからスイッチONになったので。

 

 

すんごーく冷静に音が入ってくる。。。。

 

 

【あーあ。

 

 

あれだけ絶対に6位になると思ってたケド。

 

 

やっぱ無理かなぁ。。。

 

 

まあ、しょうがないか。】

 

 

ふぅぅぅーーーー。

 

 

としばし冷静になり結果を待つ。

 

 

が。

 

 

ここで重大なことに気が付いた。

 

 

【あ!!!!

 

 

フレンチ7時半に予約してるけど

 

 

結果待ってたら絶対に間に合わない!!!】

 

 

脳内トラタヌ妄想では

 

 

6位の表彰を受けて、レストランの方に

 

 

入賞の報告をして、

 

 

おいしい赤ワインとフレンチのコースを

 

 

にやにやしながら食べる。

 

 

って予定だったのに。爆

 

 

すでに予定が崩れたー!

 

 

レストランに電話している最中に

 

 

結果の紙が貼りだされ。

 

 

!!!!

 

 

名前。あったどー!爆

 

 

ちょうど担当の方が電話に出られて

 

 

アワアワしながら

 

 

【すいません。今日7時半に予約したのですが。

 

 

大会で入賞してしまって。。。

 

 

表彰式が終わるのが8時くらいなので

 

 

8時過ぎてしまうのですが・・・・】

 

 

といったらさすがにそれは無理とのことで

 

 

キャンセルになりました。

 

 

が。

 

 

お店の方におめでとうございます。

 

 

新聞とかに載りますか?

 

 

と言われましたが、ミドルC級なのでどうだろう?

 

 

とお伝えして、また来年来ますので

 

 

よろしくお願いします。

 

 

と言って電話を切りました。

 

 

ふぅー。

 

 

と息をついたら、同門の先輩に

 

 

おめでとうございます。

 

 

とお声がけいただき。

 

 

順位が分からないんですが、と聞いたら

 

 

6位です!と。(笑)

 

 

凄すぎ。爆

 

 

予想が当たりすぎてビビる。(笑)

 

 

邦風さんは盤石の優勝!

 

 

お話しさせていただく。

 

 

おめでとうございます!

 

 

邦風さんが優勝のときに入賞させていただいて

 

 

すごくうれしいです!

 

 

と言ったら。

 

 

【まだまだこれからですから。】

 

 

と。

 

 

上を見てる人はいうことが全然違う。

 

 

でも。

 

 

だからこその優勝なんだろうなと感じました。

 

 

一番初めに青森入りするとき。

 

 

しょっちゅう大会に出ている

 

 

邦風さんにすごくいろんなことを質問しまくって

 

 

本当にご丁寧に教えていただきました。

 

 

あれから3年で同じ舞台で表彰されるなんて

 

 

本当に人生なにがあるかわかりません。

 

 

すっかりフレンチはあきらめ。

 

 

若干頭がテンパりながらも

 

 

表彰式までいろんな方々に連絡。

 

 

そして時間になったので舞台袖に。

 

 

気が付けばミドルC級の列に並んで

 

 

おりました。

 

 

ずーっと頭に降りてきてた景色。

 

 

風景が現実に。

 

 

表彰される風景は動画では見てましたが

 

 

舞台上は実際はこうなってるんだぁ。。。

 

 

と身を持って体験することができました。

 

 

 

 

最後にトロフィーがおいてあった台の上で。(笑)

 

 

車に荷物を置いてきて表彰を待つ間。

 

 

ちょうど花火が上がっていました!

 

 

なんという絶妙なタイミング!

 

 

まるで自分のために花火が上がったのでは

 

 

ないかというくらい。爆

 

 

表彰式が終わり、荷物とともに車に置いてきた

 

 

コイツと写真を撮る。

 

 

 

 

今のところ賞状ケースの戦績は

 

 

2戦2勝。爆

 

 

コイツが空で帰宅したことはないので

 

 

ゲンがよろしい。

 

 

無理とは重々承知してても

 

 

大会には常に持参することにする。

 

 

これからこのケースくんの戦績は

 

 

どうなるのか?

 

 

出だしだけ戦績がよくて、その後全然振るわない

 

 

ボクサーみたいになるのか?

 

 

それとも1枚ではなく、2枚、3枚と

 

 

持ち帰るようになれるのか?

 

 

まったく先は分かりませんが。

 

 

いつも常に

 

 

今やれることを、今全力でやる。

 

 

ということは続けていこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ジョセフィーヌゆきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。