7月8日【女性社長Barレポート】 映画プロデューサー奈良橋陽子さんを囲む会(前篇) | 「女性社長.net」編集部日記
2013-07-11 17:11:33

7月8日【女性社長Barレポート】 映画プロデューサー奈良橋陽子さんを囲む会(前篇)

テーマ:┣イベントレポート

毎回テーマを設け、女性社長どうし少人数で有益な情報交換とここだけの話ができると好評の女性社長Bar。
超満員御礼となった7/8開催「映画プロデューサー奈良橋陽子さんを囲む会」のご報告です。





今回、ゲストにお招きした奈良橋さんは、本場ハリウッドの映画ビジネス界で活躍され、また世界に通用する俳優を育成するためのアクターズスクールなども経営する多才な方。
そんな奈良橋さんと交流するチャンス!と女性社長12名が大集合しました。

奈良橋陽子さんについて詳しくはこちら


まず女性社長の自己紹介と共に次々と質問が寄せられ、奈良橋さんがメモを取る場面も。
一巡して奈良橋さんが話し始めると会場は一様に集中モード。
今日につながるきっかけとなった出来事やご自身が経営するアクターズスクールのこと、アメリカの映画セールス事情やマネジメント契約の差異など「え~!!」と声が上がることもお話くださり、そこに質問が投げかけられるなど話が話を呼ぶ楽しい時間となりました。



印象的だったのは、「映画のパッションを伝えたい!」という奈良橋さんの熱い思い。
7/27公開の『終戦のラストエンペラー』の次作の準備も進む中、さらに撮りたい映画の構想も思い描いているという奈良橋さん。構想を聞いた女性社長の一人から「参考になるかも」とある映画をお薦めされるとすぐさまメモ。旺盛な好奇心も映画を創る情熱の一部なのだと感じさせられました。

ほかにも日米映画ビジネスの裏事情や親子の関係、取っておきエピソードまで女性社長からの様々な質問にも快く答えてくださった奈良橋さんを囲む会。
後編は参加して下さった女性社長さんから出た質問についてもご紹介します。
続きをお楽しみに。



女性社長.netでは、会員の皆さまとのつながりを大切にし、
女性経営者の皆さまのご活躍を様々な形で応援しています。
この機会にぜひ会員登録をご検討ください。




 

女性社長.netさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス