【直系】ラーメン二郎 上野毛店@世田谷区 | アカンな~同好会

アカンな~同好会

毎度~


似非関西人のラーメン食べ歩きレポやで~

味の感想は、感じたことそのまま書いとるんで、気に障ったり間違ってたらゴメンな~

いいんだよ~~~

たまに、えなりやボクシングやアカンな~や大喜利を語ってまうけど、許したってや~


アカンな~


テーマ:
ラーメン二郎 上野毛店
小ぶた入り (麺少なめ)ニンニク…800円
直系二郎
ブログランキング・にほんブログ村へ
アカンな~同好会【ラーメン編】

毎度~

結心@にほんブログ村 で、つけめん…750円 を食べた後、雲丹マック雲丹シティが「もっと食わせろや~」とあきひろ@にほんブログ村 ばりに恫喝するんでお邪魔しましたぉ~

休日11時44分に到着し、外待ちジロリアン7人の群れにドッキンコw

アカンな~同好会【ラーメン編】

外待ち上位に進出し、入口左手券売機にて「小ぶた入り…800円」プラピケを購入し、ドッキンコから10分ほどで暖簾をくぐり、入口左手給水機にてセルフヲーティングを施し、助手に「麺少なめで~」と告げつつ空いたカウンター席に腰掛ける。
こちら、L字カウンター縦列6席、横列5席の半入れ替え制 になっとる感じやね。

アカンな~同好会【ラーメン編】

スタッフぅは、店主と助手の2名体制。
店の雰囲気は、直系二郎独特のオーラ。
客入りは、到着時(11時44分)外待ち7人、退店時(12時13分)外待ち10人といった様相。

アカンな~同好会【ラーメン編】


いつものようにホセさんの時事ゲームに興じ、椿ほせ奴 が結婚することを明らかにした瞬間、ドッキンコから21分15秒260でコール要請を受け「ニンニクで~」を告げると、もりもりの二郎が助手の手により、ホセさんのもとへ届けられた。

アカンな~同好会【ラーメン編】


撮影会を終えスープを一口、「旨上野毛いぉお~」ぉお~

アカンな~同好会【ラーメン編】


スープは、直系二郎非乳化タイプ
温度は高げで、徐々に冷めゆくタイプ。
粘度は、ほとんどないシャバ系。
出汁感は、豚さん主体のライトな動物系ベースに、背脂&煮豚エキス&化調なチューニングで、液状あぶらかなり多げなスタイル。
カエシ感が先行するものの、動物感&塩分濃度ともに希薄な感じで、ニンニクとの相乗効果も薄げな感じやね。
塩分濃度はそこそこで、非乳化直系にしてはキレに欠ける塩梅。
個人的には、カラメ推奨ですわ~w
んでもって、味のコントラストは、椿鬼奴 風。
味の感覚は、初動でカエシ感が口内に広がり、中盤から終盤にかけてあぶら感が相乗され、最後にニンニク感を纏い鼻孔へと抜けて行く感覚やね。

麺は、自家製中太平打ちちぢれ系、麺量少なめで200gくらい。
茹で加減若干硬めで、個人的に十分に許容範囲内な味わい。


アカンな~同好会【ラーメン編】


スープや具材との相性は、そこそこええ感じやないかね~
スープがループにプールする、スープール絡み3段活用初級認定はいけそうやね。

具は、ブタとヤサイ。
ブタは、味つけライトな中ぶり極厚な味抜けチャーシュータイプが4枚とほぐしブタでアカンな~
ヤサイは、デフォでAカップ 級。
キャベ率9.4%のローコスト仕様で、茹で具合はシャキシニョ混在系。
ニンニクの効きはそれほど強くないね~

あっ!という間に完食!
二郎なんで完飲は控えた。
ゴメンぉ~

ちなみに、わちき的妥当価格は800円ジャスト。

【味】55【CP】±0【ブタ】-1【キャベ率】-1【二郎オーラ】-1【連食査定】+1

総評。非乳化な直系二郎やね。

そんだけw


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

↑椿鬼奴は、ジョン・ボン・ジョヴィに謝罪するべきやと思う

↑椿鬼奴は、ボン・ジョン・ボヴィに謝罪するべきやと思う


アカンな~同好会【ラーメン編】

アカンな〜同好会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス