2018年のGW(ゴールデンウィーク)、当駅があるバイパス道路でも川汲町の桜並木が満開になりました桜ラブ

 

前半の三日間はお天気にも恵まれ、気温も夏日になるなど行楽日和となり、当駅にも沢山のお客様にお立ち寄りいただきましたおねがい

 

 

 

 

売店では、ここ南茅部の特産品、日本一の生産量を誇る上質な昆布「函館真昆布」製品をお土産にお買い上げいただきましたニコニコ

 

ありがとうございますビックリマーク爆笑

 

 

夏日になったこともあり、当駅のスウィーツ「じょうもんクルミソフト」もよく出ましたねぇ、うれしいビックリマーク爆笑

 

そして、当駅に併設されている「函館市縄文文化交流センター」にも沢山のお客様にお立ち寄りいただきましたが、親子で「縄文体験教室」を楽しまれている様子が、よく見られましたおねがい

 

 

お父さんは「土器パズル」、お子さんは「組み紐づくり」、「勾玉(まがたま)づくり」、それぞれの興味で楽しまれていますおねがい

 

そして、5月に入り、連休の谷間となった2日には函館市内の小学校が課外活動でおこしになり、こちらはみなさんで「勾玉(まがたま)づくり」にチャレンジしていました爆笑

 

 

 

 

紙やすりで石を削っていて、なんだかみなさん、集中して来たら作家モード、職人モードの雰囲気になっていましたね爆笑

 

ご来館されたみなさんはもちろん地下展示コーナーもご覧になり、この南茅部での出土品、やはり目玉は北海道唯一の国宝「中空土偶」ですが、興味津々のご様子でした目

 

 

 

さぁ、今日からはGW後半の4日間おねがい

 

縄文センターでは組み紐づくり体験をして栞(ブックマーク)を作る無料体験サービスをご用意しているそうです。(先着限定100名様)びっくり

 

 

 

お天気下り坂ですが、みなさまのお越しを心よりお待ちいたしておりますニコニコ

 

= 道の駅「縄文ロマン南かやべ」売店のご紹介 =

 

 

当駅の売店では国内の昆布産地の中でも上質で日本一の生産量を誇る「函館真昆布」と近年、健康食材として注目を集める「がごめ昆布」など地元の特産品や「縄文」をモチーフにしたお菓子類を販売いたしております。

 

是非、ご利用ください。

 

お車の運転は安全運転で。快適なドライブをお楽しみください。

 

・【当駅へは見どころいっぱいの3ルートから】(その1)「大沼・鹿部ルート」編はこちら

 

・【当駅へは見どころいっぱいの3ルートから】(その2)「函館市街地・川汲峠ルート」編はこちら

 

・【当駅へは見どころいっぱいの3ルートから】(その3)「恵山・椴法華ルート」編はこちら

 

道の駅「縄文ロマン南かやべ」のオフィシャルサイトはこちら

 

「函館市縄文文化交流センター」のオフィシャルサイトはこちら

 

 

このブログのランクアップにご協力していただければ幸いです。

このボタンをポチッと押してください。

   ↓


人気ブログランキング