寒気が下りてきて急激に寒くなり、積もるほどに雪が降ったかと思えば、気温は平年に戻り、雪が一気に消え、雨が降り、そして、また寒気がやってきて雪が降るといった目まぐるしい気温の変化と天候の変化に日々着る服が変わるここ南茅部台風びっくり

 

そんな厳しい環境の中でも早朝の漁港では魚の水揚げが行われています目

 

そして、季節はもう間違いなく冬雪の結晶と言えるのが冬とともにやってくる銀色に輝く魚の群れびっくり

 

 

イワシです照れ

 

 

脂が乗っていて塩焼きサイコービックリマーク爆笑

 

でもイワシはこのマイワシだけではありませんびっくり

 

 

地元ではジャミイワシと呼ばれているカタクチイワシですびっくり

 

 

もう半端ない量ですからポンプを使って船倉から吸い上げ、フォークリフトでピストン輸送です爆  笑

 

しかし、このいわゆる光ものの群れは日によって変わったりしますびっくり

 

 

サバだったりびっくり

 

 

これは豆アジですねニコニコ

 

ホントこの銀色の輝きは南茅部の冬雪の結晶の象徴照れ

 

そして、水揚げされているのはこれらの光ものばかりではありません目

 

 

アンコウもまたでっぷりとしたのが入ってくるようになりましねぇ爆  笑

 

 

これはヒラメですラブ

 

 

これはソイニコニコ

 

ソイは今年、例年以上に多い気がしますびっくり

 

 

そして、スルメイカラブ

 

スルメイカはご覧のようにまだまだ入ってきています音譜照れ

 

 

活イカも水槽から飛び出しそうな元気良さ爆笑

 

 

しかし、サケはあがってはいますが、やはり少ないですねぇショボーン

 

みなみ北海道の他のエリアでは前年以上の水揚げだというところもありますが、南茅部は今年も良くないですねショボーン

 

はぁ~ラブ、しかし、こうして見ていると次々にお刺身、鍋、煮物、焼き物の映像が眼に浮かんできます照れ

 

もう忘年会シーズンですねぇ音譜、これらのお魚も宴会料理に出されることでしょうウインク 生ビールカンパーイ!!

 

= 道の駅「縄文ロマン南かやべ」売店のご紹介 =

 

 

当駅の売店では国内の昆布産地の中でも上質で日本一の生産量を誇る「函館真昆布」と近年、健康食材として注目を集める「がごめ昆布」など地元の特産品や「縄文」をモチーフにしたお菓子類を販売いたしております。

 

是非、ご利用ください。

 

お車の運転は安全運転で。快適なドライブをお楽しみください。

 

・【当駅へは見どころいっぱいの3ルートから】(その1)「大沼・鹿部ルート」編はこちら

 

・【当駅へは見どころいっぱいの3ルートから】(その2)「函館市街地・川汲峠ルート」編はこちら

 

・【当駅へは見どころいっぱいの3ルートから】(その3)「恵山・椴法華ルート」編はこちら

 

道の駅「縄文ロマン南かやべ」のオフィシャルサイトはこちら

 

「函館市縄文文化交流センター」のオフィシャルサイトはこちら

 

 

このブログのランクアップにご協力していただければ幸いです。

このボタンをポチッと押してください。

   ↓


人気ブログランキング

 

 

 

 

AD