プラトーノフ | 目黒条のブログ
2018-09-02

プラトーノフ

テーマ:演劇
本日、ホリプロさんにて、森新太郎さん演出『プラトーノフ』の台本打ち合わせをしてまいりました。
(チェーホフの名作戯曲ですが、私、ロシア語ができるわけではありません。デイヴィッド・ヘアー版のアダプテーションの英語台本から翻訳させていただきました。)

梶山プロデューサー様から、チラシのデザインのカラーコピーを早くも頂戴しました。

キャストは: タイトルロールの「かっこいいけど、もしかしてサイコパス?」なプラトーノフ役が藤原竜也さん、彼と妖しい感じになる高貴な未亡人アンナ役が高岡早紀さん、彼の元恋人の人妻ソフィヤ役が比嘉愛未さん、彼の妻サーシャ役が前田亜季さん、彼にだんだん惹かれていく真面目女子のマリヤ役が中別府葵さん、サーシャの弟のヤブ医者ニコライ役が浅利陽介さん、サーシャのお父さんの酒好き大佐イワン役が西岡徳馬さん、ソフィヤの夫セルゲイ役が近藤公園さん、アンナに求婚する地主ポルフィリ役が神保悟志さん…まだまだ書ききれない豪華キャストですが説明が力尽きて、すみません。詳しくはhttp://hpot.jp/stage/platonov2019をご覧ください。



打ち日は2019年2月1日〜17日、前売開始は来月10月20日(土)です。
良い席はお早目にどうぞ!





目黒条(めぐろ・じょう)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります