とりあえず明石海峡大橋の袂まで行ってみましょうかね。
車の多い表通りを避けて、生活道路を進みます。

煙突が見えて来ました。
あれはお風呂屋さんでしょうか?
丸吉湯さん。
まだ新しい建物ですね。
道の駅淡路まで来ました。
折り返して岩屋商店街に入ります。
どこを切り取っても絵になりますね。
タイムスリップしたような感覚です。
しかし、狭い街に散髪屋さんが多い気がします。

荒物屋さんの西海商店、岩屋の街のホームセンター。
出ました扇湯!
レトロモダンなお風呂屋さんです。
まだ開いていませんでした…。

人が集まっているお店がありました。
元食料品店を借りて営業している、淡路島ハイボール店。
扇湯のファンで結成された、島風呂隊のメンバーが運営しています。 
銭湯をサポートするのに、その街ごと盛り上げる活動は成功しているようです。
岩屋の活性にも貢献していますからね。
淡路島ハイボールは、淡路島平岡農園のワックス、防腐剤不使用のレモンを凍らせて氷の代わりに使っています。
なので、最後まで薄くならないのです。
手羽元の黒胡椒焼きと。
これも淡路産イノブタを使ったウィンナーのホットドッグ。
昼酒はよく回りますね。
二杯でいい心地に…。

岩屋、島時間がゆっくり流れる良い所でした。
また来よう!