朝から雪が舞っていました。





なんて朝でしょ。








被災地の皆さんも寒さに震えていると思います。








なんてことでしょう。








試練を乗り越えましょう。








原発周辺の避難場所に支援物資が届かないそうです。








放射能汚染を怖れて支援物資を運ぶトラックの運転手が入りたがらないそうです。








政府はちゃんとどこが安全でどこが危ないかマップを公開しないさいよ。








今朝の読売新聞に福島だかどこかで水道水から放射線要領が基準値以下だが検出されたと書いてました。











なにそれ?








基準値以下ならニュースにする必要あるの?








なんとかマイクロシーベルトが検出されたと発表した後で、なおこの数値は基準値をやや上回ります。





うんうん、そうか~ニュース価値あり。





なんとかミリシーベルトを検出。なおこれは年間に浴びる放射線量を1時間に浴びる計算になります。





うんうん、そりゃ~大変だわ。非難指示は止むを得ないな。ニュース価値あり。





なんとかマイクロシーベルトを水道水から検出。なおこの数値は基準値以下です。





水道水が危険って事じゃないよね?なんか汚染されたってイメージが渦巻いてるんだけど。





たいした事なければ新聞が報道しないし。





ってなるんだよ。





なんでもかんでも記事にして垂れ流すなよ。





不安を増幅させるだけでしょうが。





なんで、ラーメンや缶詰や電池が、震災場所から遠く離れた四国で売り切れるの?








不安心理を増幅させるような報道はやめて欲しいね。