つばさの会 大阪

つばさの会 大阪

大阪府枚方市で活動する
『ニート』『ひきこもり』の子どもを持つ親の会。
親同士で悩みを打ち明けたりしております。
お気軽にご参加ください。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

ばたばたしてブログをお休みしていました


親の会は毎月やっています。多い時で15人くらい少ない時で10人くらいの参加者です。みなさん同じ悩みを持っていますので親身になって相談に応じてくれます。


本年からはより一層戸別訪問に力を入れていきたいと考えています。10月、11月の会合の時に訪問を専門にやっておられるカウンセラーの方に来ていただいて、その説明会を10月におこない、10月の説明会の後と、11月には各家庭の個別事情を聞き取りしていただいて、今後の訪問のやり方を各人ごとに相談してもらいます。

相談料は枚方市からの助成金を充当したいと考えていますが、基本的には来年4月以降に戸別訪問を実施したいと考えています。


まずは10月の説明会にぜひご参加ください。



城 英敏



テーマ:

10月19日(日)にサプリ村野の201号で親の会がありました。カウンセラーの中村さんはお休みでしたが12名(8家族)が集まりました。各自近況報告をしてみなさんの参考意見を伺いました。13時から16時40分まででした。


居場所のほうは毎週金曜日にスポーツをやっています(午後3時~5時ころまで)。ソフトボールか卓球です。会場が空いていないときは302号室で勉強会や懇談をしています。最近24歳の男性が参加するようになりました。大学を2年で中退し台湾に数か月バイトで行ってきたのですが、英語と中国語を学ぶために再度大学を受験予定です。平日の夕方からですが3~4時間居場所で受験勉強をしています。みなさんもぜひご参加ください。


わたしは最近フェイスブックを始めたのですが、引きこもりの当事者や関係者も参加されており、いろいろ参考になります。参加してみますとページの左上段に「f」と書いた小窓があります。そこに「ひきこもり」と入力すると関係したひとのページがたくさん紹介されます。その各々のページに行って「友達になりたい」というボタンを押しますと、ふつうは、「いいですよ」という回答がそのうちあります。そうするとその方たちが書き込んだメッセージが毎日紹介されるようになるわけです。


参加するのはネットでフェイスブックのホームページに行きメールアドレスと適当な暗証番号を入れると参加できます。無料です。原則「実名」ですがペンネームで参加しているひともいるようです。「ひきこもり状態にある人、(当事者、元当事者、経験者etc)がシェアしたり報告したりつながったり会ったり募集したり声かけあったりetcするグループ仮」というグループがあり数百人の当事者などが参加されているようです。その中の何人かが順番に発言しているようです。


ほかにも引きこもり関係の団体があり情報発信しています。KHJ全国会も参加しています。時間のある時にみなさんも一度参加されてはどうでしょうか。


                城 英敏








テーマ:

9月21日(日)にサプリ村野の201号で親の会がありました。カウンセラーの中村さんを含め14名(9家族)の参加でした。各家庭から近況報告がされカウンセラーの方や会員のアドバイスをもらいました。毎月同じようなパターンで会合をもっています。13時から17時ころまでです。


居場所として毎週原則として金曜日にサプリ村野でスポーツを行っています。

9月は5日と19日がグランドでのソフトボール(15時~17時)

12日と26日が2階での卓球でした(15時~17時45分)

いずれも金曜日です。302号を借りてありますので、そこで着替えをしてスポーツをします。参加者も4人前後です。引きこもりからの脱出には、スポーツで体を鍛えることが一番のようですのでもっとたくさん開催したいものです。


302号はテーブル、いす、パソコン(ネットはつながっていません)、プリンター、冷蔵庫、本棚などがそろっており学習や談話室または事務所として利用できます。夏までは週3回くらい使っていましたがいまはあまり使っていません。ぜひ多く利用してほしいです。


なお11月16日(雨天ならば23日)に岸和田の大塚農園でミカン狩りを行います。

高台で明石海峡大橋も見えます。ぜひたくさんの方に参加していただきたいです。


つばさの会大阪もNPO法人になってから10年目になります。問題解決には長い時間がかかるようですので気長にやっていきたいと思います。


城 英敏

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス