水分の貯金!ウォーターローディングで最後に笑う!!! | スポーツを科学する★健康栄養からのスポーツ栄養とコンディショニングであなたの身体をサポート【大阪発】

スポーツを科学する★健康栄養からのスポーツ栄養とコンディショニングであなたの身体をサポート【大阪発】

「食べたものでしか身体は作られない!」栄養は身体の土台。
そして、身体のメンテナンスもお忘れなく。
ジュニアから高齢者まで幅広いニーズに七変化! 
選手達や3人の息子達との楽しい日々とたくさんの気づきとね♪
 ~食×スポーツで日本に元気と笑顔を!~

「食×スポーツで、日本に元気と笑顔の花を咲かせます」花

一般社団法人 日本スポーツ栄養コンディショニング協会 代表理事の吉田良子ですベル

 

 

あなたの一生懸命を応援!

世界のトップが取り入れている「分子栄養スポーツメソッド」!

それは、細胞から身体を強くする分子整合栄養医学を基にしたスポーツ栄養メソッドです。
食を選ぶ力を身につけ、怪我を予防し、120%の力を発揮できる身体を作ります。


スポーツをがんばるジュニアからトップアスリートを食でサポートする

スポーツ栄養コンディショニングアドバイザー。
「教える」のではなく「やる気にさせる」為のノウハウが満載。

開業後のフォローも愛をもって応援いたします!
あなたも、分子栄養スポーツメソッドで勝利に貢献してみませんか?

 


※過去記事に加筆しての再投稿です。

 

真夏間近!!
「水分」きちんと摂れていますかぁメガホンメガホン

 

 

 

 

数年前にテレビのCMで、「体の水分が2%なくなると、

パフォーマンスは30%落ちる~」 とあったのを覚えていらっしゃいますか?

 

 

運動前後で2%以上体重が減ると要注意です注意

 

 

という事で、水分の摂り方のお話です。

ご存知の通り、水分補給をしないといけません。

これは、何も運動中だけではありません。

 

じゃあ、お水さえたっぷり飲んでいればOKなのね~

 

水だけ取ると逆に、熱痙攣になってしまいますので、

水分+電解質(塩分) 両方の摂取が大切ですポイント。


 

そして、

喉が渇いた時には、もう既に脱水は始まっていますビツクリマーク

喉が渇く前に水分補給を!水

 



 

 

 

17年間の指導の中でも、効果的だった

『ウォーターローディング』の方法をお伝えしますねビックリマーク

 

 

 

数字1 大事なのは、日々、水分をしっかり摂っておくこと。

  1日2Lはお水を飲みましょう水

 

  これは、健康の為でもあり、ダイエットでも必要です~。

  朝起きたら、まず1~2杯、 お風呂に入る前と、寝る前にも1杯は必須に~指

  (寝ている間やお風呂に入ると、かなり汗をかいていますので!)

 

  コップ1杯を200mlとして、「10杯を1日で飲む」 と思うとそんなに無理ではないと思います。

  そう、ちょこちょこ飲みで良いんですグッド!

 

  ちなみに、コーヒーやアルコールは体の水分を奪ってしまい脱水をひきおこすので、要注意注意
   ※お酒を飲む時は、水を飲みながら! 生ビール水 でね笑




数字2 運動2~3時間前には、

  500ml~2000mlの水分をちょっとずつ飲みきりましょう~ペットボトル
   (※必要量は運動前後での体重の減り方で違います)

   だいたい1時間半くらいでおしっこがでてくれるので、練習や試合前にトイレに行っておけます。

 

   大事なのは、体を水分で満タンにしておくこと水

   満タンにしておけば、運動で減ったとしてもなくなってしまわないですみますね。

   最初から1/4くらいしか貯まっていなければ、運動でなくなってしまい、ダウンです汗

   前もって飲んでおくという事が大切ビックリマーク

   水分の貯金ですねお金

 

 

数字3 運動中は、15~20分おきに水分補給ペットボトル 

   200ml以下を少しずつ。

 

 

数字4 運動後すぐに、もう一杯ビックリマーク
   +疲労回復の為に柑橘類の100%ジュースを!オレンジジュース ピグ

 

 

数字5 水分にプラスしたいもの。

   ・電解質・・・塩をひとつまみ塩   

    注:食塩はNG× (マグネシウムやカリウム等を取り除いているので痙攣の原因になるショック

   ・クエン酸・・・レモンを絞る (めんどくさければポッ○レモンでもOK!)
   ・糖質・・・スポーツドリンクを薄める or ハチミツ 等(糖度2.5~ 4%)

   これらを、ミネラルウオーターorスポーツドリンクにプラスするとグッド指圧の心

 

 

足がつるのを防ぎ、

 心臓が収縮して突然死を招くのを防ぐ

 「マグネシウム」も必須。

    マグネシムは、スーパーで手に入る「にがり」をプラスすると良いでしょう!

 

 

 

水分が不足すると、熱中症にもなります。

「熱中症は死に至る」ことを忘れずに、

自分にも起こることと肝に銘じて

水分対策をしてくださいね。

 

 

 

 


 

同じ水分やスポーツドリンクでも、きちんと知識をもって正しく摂取すれば、

パフォーマンスや結果に繋がってきます。

何よりも、自分の身体をケガや故障から守ってくれます。

 

ぜひこれからの季節、

『ウォーターローディング』

を、取り入れてみてください!

 

 

バテない!!!

と、実感するはずです(^^)v

  

 

 
 
 
 

 

コレコレコレ

 

これならできる!を伝えられる!成果をだせる!

スポーツ栄養アドバイザーとして17年間、延べ2万人以上を指導・育成し、

数々の選手のパフォーマンスアップに貢献してきた吉田が考案した「分子栄養スポーツメソッド」。

選手は、健康で勝てる身体を作り、
家族も、健康になる事ができる、

予防栄養をベースとした最新スポーツ栄養学。

 

「簡単!」「すぐに誰でもできる!」「今日からできる!」工夫がいっぱい!
「確かな理論」&「簡単に実践できる」&「成果に繋がる!」

そんな方法を学び、仕事にとりいれ、
選手の力を最大限発揮させてあげるアドバイザーになりませんか!?

 

全国各地で講座開催中!

矢印 一般社団法人 日本スポーツ栄養コンディショニング協会

 

 

【代表理事吉田の講座】


・スポーツ栄養をビジネスに!分子スポーツ栄養セミナー日常編(協会説明込)

【大阪】   5月12日(日)10:00-13:00

            6月22日(土) 15:00-18:00

      7月28日(日) 10:00-13:00

【東京】   7月15日(月祝)10:00-13:00

【オンライン】 5月12日(日) 15:00-18:00

                    6月22日(土) 10:00-13:00

 

・ 2級講座 10:00-18:00

【東京】 5月19日(日)10:00-18:00

【大阪】 5月26日(日)10:00-18:00

・1級講座 10:00-18:30
【大阪】 6月8日(土)&6月9日(日)

・マスター講座 10:00-18:30
【東京】 4月13日(土)&14日(日)&5月18日(土)

           7月13日(土)&14日(日)&8月18日(日)

【大阪】 7月20日(土)&21日(日)&8月25日(日)

 

 

各講師の講座も全国各地で開催中です!

スケジュールは協会HPよりご確認ください。

矢印 講座スケジュール

 

 

 

 

 

【チームで食に取り組もう!】

チームや部活動での栄養サポート受付け中!

チーム全体で食に取組む事で、確実にチーム力は上がります。

1つの事にみんなで取り組む事で、団結力も生まれます。

単発講座や定期サポートなどご相談に応じます。

 

HPからお問合せ下さい。(HP右上 お問合せ)

矢印 (社)日本スポーツ栄養コンディショニング協会

 

 

 



{671700EA-2647-4C09-8B25-9309F56CEFFD}