日本とは全く違う宗教、文化、経済の状況のイラン・トルコで、

 

「わたし」の中にある様々なものを見直すことになった12日間。

 

そこに溢れていた人々の優しさ、愛のかたち、見事にぶち壊された既成概念などをつづる、短期集中連載です。

 

 

* * * * * * * * *

 

 

そんなこんなで、イランとトルコに行くことになったわたし。

 

旅行に行くことを決めたら、まずは押さえるのは交通と宿である。

 

 

 

ちなみに、わたくし、旅の手配は苦手である。

 

地図が読めないからねー!!

 

 

それでも、わたしには頼もしい味方がいる。

 

「地球の歩き方」(ベタ)。

 

 

これさえ読んでおけば、だいたい間違いないのだ。

 

ニューヨークに住んでいる時にお世話になって以来(観光向けではあるが、国や地域の基本情報をはじめ、様々なお出かけスポットも詳しく書かれていて、在住の民にも役に立つのである)、


地球の歩き方には、割と全面的な信頼をおいているのだ。

 

 

しかし、Amazonから届いた「地球の歩き方 イラン編」は、

 

わたしが知っているやつの、

 

1/3くらいの薄さだった。

 

「うすっ」

 

こんなに情報が少ないのか……驚きと不安を隠せない。

 

 

ちなみに、現地に行ってみてわかったが、イラン観光は、ある意味じゅうぶんこの薄さで足りてしまうのであり、また、ある意味では、このガイドブックは全く役に立たなかったのである。

 

 

とりあえず、ホテルブッキングサイトを検索。

 

しかし、イランの宿が、ちっとも出てこない。

 

予約サイトに、宿自体の情報が掲載されていないのである。

 

 

予約サイトから宿が予約できない国。

 

旅の計画の序盤で、常識は打ち砕かれました。

 

 

ちなみに、更に情報収集ののち、予約サイトらしきものを発見するのであるが、

 

本社は「オランダ」、やり取りは基本「メール」。

 

クレジットカードでの支払いも、メールのリンクをクリックして行う形式。


支払先は、「イラン」でなく、あくまで「オランダ」なのである。

 

 

イランでは、アメリカの経済制裁が理由で、国際クレジットカードが使えない。

 

ゆえ、十分な額の現金を持ち込まなくてはならない。

 

高額な品物を扱う絨毯屋などではさすがにカードが使えるのであるが、「ドバイ経由で請求されるので、何卒よろしくね」と言われ、なるほど、それな、と思ったのでありました。

 

 

つまり、そういう国なのだ。

 

外貨のやりとりが制限されており、カード決済もできず、海外からは宿の情報も見つからない国。

 

こんな国に、今から行くのか。

 

ひりひりする思いで準備をすすめる我らであった。

 

 

ちなみに、イラン国内での都市間移動で、飛行機があるみたいだよ、となるも、

 

WEBで予約に関する情報は全く出てこず、たまらなくなって地球の歩き方に載っていた中東専門の旅行代理店に電話したところ

 

「当社も現地のエージェントとやり取りするのですが、2週間前になったらフライトスケジュールが確定するので、ご案内はそれ以降ですね」

 

とのことであった。

 

2週間前にならないと、乗れるかどうかもわからない飛行機……!

 

しびれることだらけである。

 

 

結局、飛行機でなく高速バスに乗ることにしましたが、

 

イランの高速バスは激安で(7hの移動で1000円かからない)、朝ごはんは出るし、そして意外にも、冷房完備のラグジュアリーな3列シート。

 

日本の高速バスより快適であった。

 

なんということだ。

 

 

 

 

* * * * * * * * *

 

次回、

2. イランに行ったら、アメリカに入国できなくなる?!

 

の予定です。

 

21時〜22時頃に更新予定、更新したらリンクを貼りますね。お楽しみに!

 

* * * * * * * * *

 

ほぼ毎日、Blogよりさらに濃いお話をお届け♪

丘による書き下ろし・撮り下ろしの豪華5大特典もついているよ!

 

 

 

万一、うまく開かない、登録ボタンが押せない、などの場合は、こちらから直接ご登録も可能です↓

 

友だち追加

 

 

ハート「7つの感情記憶 宝石箱」公式LINEでは…ハート

 

・ほぼ毎日、配信予定

 

「感情記憶をほどいたら、地上が楽園になった」シリーズをもとに、「地上の楽園」を見つけるためのさらなる考え方や視点をお届け

 

「7つの感情記憶」をはじめ、様々な感情の扱い方のコツをお届け

 

・クリスタルやヒーリングアイテムなど、物質世界と自分のこころの世界をつなぐ、様々なヒントをお届け

 

 

丘が日常の中で、どのように世界をとらえ、感情記憶を観察しほどいているか、ということをメインにしつつ、

 

丘がどのように石やエネルギーの世界をみているか、などについても、日々お届けしていきます。

 

 

 

ハートもれなくもらえる ご登録5大特典ハート

 

1. 丘 奈凰妃との1対1トーク

 

2. 人生が奪われる3つの感情 (音声)

 

3.誰も知らない「神様の定義」(PDF)

 

4.二極化のものさし(PDF)

 

5.石の記憶から、あなたが生まれた意味を知る(動画)

 

 

皆様のご登録を、こころよりお待ちしています♪

 

* * * * * * * * * * 

 

 
 
◆丘 奈凰妃(おか なおひ)ってこんな人
教師一家に生まれた真面目な子が、
「見えないものを見る人」「ほんとうのこころの声を通訳する人」「あなたのこころをぽんと押す、ヒーラー兼石屋」にころがるまでのストーリー。ぜひ見ていってね♪

 

◆「感情記憶をほどいたら、地上が楽園になった」シリーズ

丘が「あ、今ここが楽園だ、やべー、生きるの面白いなw ウェーイ!!」となった秘密、「7つの感情記憶」のからくりを大公開♪

 

乙女のトキメキ丘からのお知らせがいち早く届く【公式】丘 奈凰妃LINE  乙女のトキメキ

 

友だち追加

※登録できない場合、@hwd8743nで[検索](冒頭の@をお忘れなく♪)

 

【登録特典】

・「ほめほめ王冠」「ラッキークローバー」「けんこうおんせん」「ラブラブはーと」の4つのエネルギーを無料プレゼント!

・ 毎日ひけちゃう、エネルギーつきおみくじ運用中♪