◆連載中のアナザーストーリー
丘 奈凰妃(おか なおひ)が、

「見えないものを見る人」「ほんとうのこころの声を通訳する人」
「あなたのこころをぽんと押す、ヒーラー兼石屋」にころがるまで。

こちらから一気に読めますので、ぜひ見ていってね♪

 

好評連載中「感情記憶をほどいたら、地上が楽園になった」シリーズ。

 

前回は、第22回 あなたの人生を苦しめつづける、3大ものさしでした。

 

 

* * * * * * * * *

 

 

1. 「よい」「わるい」

 

2. 「正しい」「間違っている」

(「正しい」は「よい」、「間違っている」は「わるい」)

 

3. 「優れている」「劣っている」

(「優れている」のは「よい」、「劣っている」のは「わるい」)

 

 

これ、人生をジャッジする、3大ものさしね。

 

これに自分を当てはめると、とたんに苦しくなるよ、というのが前回のお話でした。

 

 

ここで、とてもわかりやすい例を頂戴したので、ご紹介しますね。

 

このシリーズを最初からすこしずつ読み進めています、という方から、LINE@にてご質問をいただいた際のやり取りです。

 

 

 

 

どうやら、「何かを途中でやめてしまうこと」を、「わるい」と思っていらっしゃるように見えますね。

 

そして、「やめたいと思う気持ちになるものをやらない」ことは、「正しいのか?」 とご質問いただきました。

 

「よい」「正しい」選択とは、何なのか? を知りたくて、ご質問くださっているように思います。

 

 

これ、3大ものさし、発動してるの、わかるかな?

 

 

 

 

そう、「よい」を追いかけることをやめて、「わるい」を野放しにしたら、何か途方もないことが起こりそうで、「こわい」んだよね。

 

これと全く同じことを、恐らく、誰もが、こころの中で思っているはず。

 

「こわい」から、「そんな自分、なかったことにしたい」のですね(本当は、あるのにね)。

 

 

 

 

「わるい」をとことん排除して、「よい」だけの自分になろうとすることって、

 

「わたし、綺麗なので、うんちなんてしません!!」

 

って言い張るのと、同じ話なんですよ。

 

 

いや、するでしょ?

 

アイドルだってモデルだって、うんちするでしょーー???

 

にんげんだもの。

 

 

きれい は きれい。

 

きたない は きたない。

 

ただ、それだけのことだよ。

 

にんげんだもの、どちらもあるよ、ね。

 

 

それを、「よい」「わるい」に振り分けて、「わるい」をおさえつけようとするから、苦しいのですよね。

 

次回は、それをほどいていくステップを解説していきますね。

 

 

ちなみに、ご質問者さまは、とても素直に、ご自分のおこころの内を見ていらっしゃると思います。

 

今回、様々な流れの中で、内容を公開する旨のご了承をいただき、ご回答させていただきました。


 

ご感想やご質問をいただくことは、いつも大変にうれしく、励みになります。ありがとうございます。

 

LINE@やメールなどでいただいた内容には、必ずお返事をさせていただいておりますが、

 

・オンラインではご回答ができないこともあること(ご質問の内容やご意図によっては、その方のエネルギーを緻密に拝見しないとお答えできかねる場合があるため)

 

・基本的には、個人的な人生相談にあたることはセッションにてお答えしていること

 

を、ご理解いただけたら、ありがたく思います。

 

 

それでは、次回、実践ワークを楽しみにしていてね。

 

いつも読んでくださり、ありがとうございます。

 

 

 

 

* * * * * * * * *


 

次回、

第23回 思考をほどくステップ1&2「○○はよい」「●●はわるい」を見つける

 

の予定です(20時頃に更新しています。更新したらリンクを貼りますね)。

 

 

乙女のトキメキ【最新情報配信中】丘 奈凰妃LINE@  乙女のトキメキ
 

友だち追加

※登録できない場合、@hwd8743nで[検索]をお願いします(冒頭の@をお忘れなく♪)

 

サロンからのご案内をいち早くお届けする他、限定企画や特典なども配信予定です。

 

今なら、ご登録いただいたすべての方に、

「ほめほめ王冠」「ラッキークローバー」「けんこうおんせん」「ラブラブはーと」の4つのエネルギーを無料プレゼント!


毎日ひける、エネルギーつきおみくじも運用中♪