丘 奈凰妃(おか なおひ)が、

「見えないものを見る人」
「ほんとうのこころの声を通訳する人」
「あなたのこころをぽんと押す、ヒーラー兼石屋」
にころがるまでのストーリー。

前回の記事は  17. 中学生時代に感じていたのは、自由の色でした。

 

 

* * * * * * * * *

 

 

高校は、県下で一番の進学校。

 

中学校の級友の多くが学校群に進学したこともあり、なんとなく中学校の延長のような感じを想像していました。

 

が、これがなんと、全くの別世界でした。

 

まず、一学年が11クラスあって、中学校の3クラスとは、まったく規模も雰囲気も違っていました。

 

様々なひとがいる……。

 

ざわざわ……ざわざわ……。

 

小学校の時の、居場所がない感に逆戻り。

 

なんとなく周りを気にして気後れしてなじめず、「選ばれし者ではない」感の再来でした。

 

 

image

ああああああ〜(再び)

 

 

高校生活の思い出もまた、ほとんど具体的には覚えていないのですが、残っている印象を一言で言うならば、

 

授業が、つまんなーーーーい!!

 

大学受験のための授業、みたいな感が強くて、中学校の時に溢れていた、情操的な教育プログラムが一切なかったのです。

 

道徳や学級会的な時間もとても少なく、研究的な取り組みも特になく、7時間目までみっちり、ただのお勉強、って感じで。

 

ちっとも楽しくなかったの。

 

 

もちろん、個別の科目それぞれの面白さはあったよ、もともと、勉強が嫌いなわけではなかったしね。

 

 

ただ、一年生の時の思い出と言えば……。

 

くっそつまんなかったな……という思いが一番に込み上げてくる。

 

担任もくっそつまんねえ人だったな……、っていう、決して悪い人じゃなかったけど、そんな印象しかない。

 

後から思えば、中学校は教育研究校で、教育方針も他の公立校とは違っていてユニークであったし、学力もトップオブトップで、それこそ高校の学校群以上のレベルでした。

 

そして、その中学校がとても肌に合っていたわたしにとって、高校は相対的につまらない場所に思えてしまったのだと思います。


そうして、わたしがのびのびと生きていた時代は、あっけなく終わりを告げました。

 

 

高校でもお友達がいなかったわけじゃないんだ、優しく仲良く接してくれる子たちもいたんだ。

 

けれど、どうしてもどこかで気後れしてしまって、素直に「わー!たのしいー!」って思えなかった感覚が残っています。

 

 

今振り返ってみて、つくづく自分の中に強烈にあるなと思うのが、「素直でまっすぐに自分を出すと、浮く」というパターン。

 

素直に、わー! ああしたい! こうしたい! こうしたらいいよね? ね! って無邪気に自分を出すと、引かれてしまう。

 

それがとても怖かったように思います。

 

人って、周りのひとに、「自分とは違う」っていう雰囲気を感じ取るよね。

 

育った環境とか、教えられてきたこととか、そこから育つ価値観とか、それぞれ違う。

 

大人になれば、皆ある程度違うということを頭で理解しつつ、適度な距離で接することができるけれど、子供の頃はなかなかそれがうまくできなかった。

 

「違いがある」ということだけわかって、その違いの幅が大きいと、ざわざわして、なんとかして周りの人達のあり方を汲み取ってうまいこと振る舞わなければならない、って思うんだと思う。

 

でも、「自分とは違う」という違和感は発動すれど、どうやったら相手に沿うように振る舞えるかがわからなかった。

 

 

またもや、小学校時代の「選ばれし者ではない」感の再来でした。

 

コミュ障アゲイン……

 

image

やっぱりだめでした。へにょ……

 

 

さて、ここから、丘の高校時代はどうなるのでしょうか。

 

* * * * * * * * *

 

次回、

19. するするとできた科目と、壊滅的だった科目

 

の予定です(20時に更新しています。更新したらリンクを貼りますね)。

 

 

 

ご登録100名様を超えました!ありがとうございます。

そのうちありがとう企画を実施させていただきます♪

 

↓【公式】丘 奈凰妃LINE@はじめました ↓

友だち追加

※登録できない場合、@hwd8743nで[検索]をお願いします(冒頭の@をお忘れなく♪)

 

サロンからのご案内をいち早くお届けする他、限定企画や特典なども配信予定です。

 

今なら、ご登録いただいたすべての方に、

「ほめほめ王冠」「ラッキークローバー」「けんこうおんせん」「ラブラブはーと」の4つのエネルギーを無料プレゼント!

 

毎日ひける、エネルギーつきおみくじも運用中♪