先日、デビューしたてのセラピストさんの、エネルギーワークのモニターを務めさせていただきました。
 
 
彩香さん、本当にやさしくてエンジェリックなエネルギーで、とっても素敵なセッションでした!
 
とっても癒された・・・。
 
今後のご活躍がとっても楽しみな素敵なセラピストさんです。
 
一緒にお写真とってもろた。すっかり癒されてぽやー、となっているなおひ。
 
 
Elias REIKIとは何かと言いますと、Go Beyond Venus Group(現在は、メンバー全員、アトリエ・マギスタッフとして集結中)が開発したまったく新しいエネルギーワークで、レイキのパイプを使いつつ、必要に応じて様々なエネルギー(女神、神々、仏、樹木、惑星など)が自由に手から流せるようになるという便利なもの。
 
ボディワークとも併用できて、自他へのヒーリングにとっても良く、使っていくとリーディングやチャネリングの精度まで上がる、なかなかに便利なシステムとなっております。
 
今はうののさあらさんが手厚くアチューンメント&指導してくださっていて、最近、続々とプラクティショナーさんが誕生中♪
 
興味がある方は、お試しでElias REIKIを受けてみることもできるので、さあらさん、彩香さんはじめ、お近くのプラクティショナーの方々に是非お問い合わせください。
 
 
わたしが開発メンバーの一員として、Elias REIKIのアチューンメントシステムを整え、プラクティショナー養成プログラムを形にしたのは、6年ほど前のことかと思います。
 
ヒーリングスクールの企画運営を行っていた会社を辞め、個人での活動を始めたタイミングでした。
 
わたし、会社員時代から一貫して、マニュアル作成、仕組み化・体系化、得意の民でした(今はだいぶゆるっと生きておりまして、昔の十数分の一くらいしか、その辺りの脳は働いていないと思いますが)。
 
エネルギーワークにおいても、体感や感覚的な理解だけでなく、頭での理解も大事だと思っておりまして、仕組みの解説をするのが得意です。
 
 
さて、昨年あたりから、
 
「なおひさんのように、エネルギーがわかるようになりたい」
 
「なおひさんのやっているヒーリングワークを習いたい」
 
とご要望を頂くようになりまして、その辺りをお伝えしていきたいなと思うに至りました。
 
 
私がセッションに使っているテクニックのベースはシータヒーリング
 
 
プラクティショナーコースがとても良くまとまっていて、3日間で一通りの超感覚的ワークができるようになるので、4月に基礎・応用コースのインストラクターを取りに行こうかなと思っています。

長年シータヒーリングを使ってきたにもかかわらず、教えることをしてこなかったのは、どのヒーリングにもそれぞれのルールや枠組みがあり、私個人としては、特定の枠組みに捉われずにエネルギーへの実践的理解を深めたかったからです。
 
ただ、どの方法を使っても結局同じ源に辿りつく、ということを、経験を重ねるうちに理解するようになり、今ならシータヒーリングの枠組みを尊重しつつ、その他のエネルギーワーク・内観ワークとの違いや親和性といった視点も含めて、自分自身が見る世界を創り上げていく方法を、楽しくお伝えできるような気がしています。
 
かつてのElias REIKIのように、一からテキストを創ることは難しく(緻密に言語化することにだんだんとエネルギーを割けなくなってきております)、既に仕組み化されているプログラムを教えるのが良いと感じたというのもあります。
 
現時点で、インストラクターコースは未受講なので確実なことは申し上げられませんが、順調に修了した場合、4月後半よりセミナー開催が可能になります。
 
GW辺りの開催も可能ですので、もし気になる方がいらっしゃいましたらお声かけくださいませ。
 
 
現時点でのセミナー情報ですが、クリスタルワールドツアー☆2Daysの開講が決定しています。
 
4月、平日と土日の2回開催です。
 
 
こちら、残席各2枠となっております。
 
よろしくどうぞ~。
 
 
ヒーリングやエネルギーワークにご興味をお持ちでいらっしゃる方、ご縁のある皆様とご一緒させていただき、旅路のいっときのお手伝いをさせていただくことができましたら、大変うれしく思います。
 
宇宙的な模様がたまらない アメシストハート(近日中にご紹介予定の品)