12/22、23のタイ雑貨販売会の商品ラインナップが出揃ってきました!

 

先に告知している、丘が買い付けてきた可愛いアクセサリーはこちら。

 

{6694C9E6-5B2E-4ABA-AABD-F6015ECAD294}

お土産価格で2000円~4000円くらいです


こちらに加えて、世界初の女性現役象使いであり、カレンの少数民族にお嫁入りしている理絵さんによる、素敵なジュエリーやアクセサリーの蔵出し放出がございます。

 
とても貴重な品物の数々が、現地直送ならではのお値段になっております。
 
ほかでは聞けない貴重な現地のエピソードとともに、是非お買い物をお楽しみください。
 
※理絵さん放出のお品物をお買い上げいただくと、売り上げの半額がメーサー・エレファントキャンプ、バントンロン(少数民族村)への寄付になります。
 
 
販売予定のものたち
 
◆少数民族村のアクセ、雑貨など  数百円~数千円
{B0EE8B47-4C0F-4CC8-AC3C-EC88F982E40F}
{1B07BAE8-A30E-486E-B454-ACE389279E0F}
 
 
◆少数民族着用の装飾品   数千円~
{AA640E63-1C8C-4B7D-B2CF-F09FB96D85E2}
筒状のものは、純銀のピアス。外国人にはお守りとして人気なのだとか!
 
{9DF9B60A-F81C-4FF6-B587-6E7A7402206F}
カレンカヨー族、モン族の人たちが着用しているよ。
 
 
◆マクラメ編みのアクセサリー 1万円台~
 
{1064EE33-4966-45D8-825E-8C741644E6A7}
 
 
◆七宝焼きのジュエリー 数万円~
{C5EC4011-1A0B-4B3D-AFEF-019D0EBAD473}
スターサファイア×SV925 
 
{1F8ABFA8-05F1-43FE-9BA4-00159351CF03}

ジェイド×SV925
 

 
◆象の鈴(受注生産)  2万円台~
 
子象が生まれた際に、象使いが自分の給料の一月分を使って仕立てる、子象の幸せと健康を祈る鈴。
 
象が大人になる前までの5年ほどの間つけておくものだそうで、象使いだけが取り扱える純正品、幸せのお守りです。
 
風鈴のようにかわいい音がします(当日現物を持ち込むので、是非聞いてみてくださいね)。
 
 
{F1C20439-1E9B-441D-9C4F-19DBFFE93366}

 
 
販売スケジュール
 
◆22日
11:00~13:00  丘のみおります
 
13:00~16:00 ゆらゆらミルフィーユライブ、象使い研修してきたよお話会 (いずれも満席、販売は一時停止)
 
16:00~17:00 理絵さんもいらっしゃいます
 
 
◆23日
11:00~18:00 丘のみおります
 
 
両日ともに、田中芙弥佳さんの絵の受注会 、 ユリアさんのクリスタル販売会も同時開催しています。
 
会場のアトリエ・マギのブログなどもチェックしてみてね。
 
よろしくどうぞ~!!
 
 
AD