「第43回報知映画賞」助演男優賞に二宮和也!報知新聞にめざましテレビ! | 今日も嵐日和★CD/DVD/Blu-ray予約速報・TV情報

今日も嵐日和★CD/DVD/Blu-ray予約速報・TV情報

|(相葉雅紀・松本潤・二宮和也・大野智・櫻井翔)
嵐の最新情報・テレビ・ワイドショー放送時間、CM情報、売り切れ前にCD・DVD・Blu-ray-BOX初回限定盤を予約のお助けをするサイトです


テーマ:

本日2018/11/28、報知新聞記事にニノちゃん!

関東分の新聞には新聞下部分に映画「検察側の罪人」のやつあったとか!

 

そして、その新聞記事が「めざましテレビ」5:43にチラっとながれてました!!

 

 

ヒルナンデスには、ベスア番宣で櫻井翔登場!

ひとつひとつの顔芸?かわいいww最初から1時間弱いましたぁ

 

ミヤネ屋は15:39、羽鳥さんが番宣

 

everyの櫻井くんは壁でした笑い泣き

 

 

ベスア見てます。

櫻井君とこぶたさんのツーショットとか、サッカーボールを蹴ったり\(~o~)/

みどころがちょいちょいおりこまれるからちょっと編集!!

 

あ、いきなりNEXT STAGE!?に嵐きた!!!19:50

テンションあがるぅ!!

 

2018年11月28日 スポーツ報知

「第43回報知映画賞」の各賞が27日、発表された。

助演男優賞は「検察側の罪人」(原田眞人監督)で検事役に挑んだ二宮和也(35)が初受賞した。

 

二宮が演じたのは、新人検事・沖野啓一郎。
最大の見せ場となった取り調べのシーンでは、23年前の殺人を恍惚(こうこつ)の表情で打ち明けた被疑者・松倉(酒向芳)を激しく罵倒。迫真の演技は、多くの観客に恐怖心を植え付けた。
 

 今作では願ってもなかった“夢”が実現した。大先輩・木村拓哉との初共演だ。「(来年5月から新元号になると)ニュースで聞いたとき、もう平成が終わるんだって、すごく感じた。そのときに、やっぱり平成のうちに平成の大スターと、共演をしたいと思った。大スターって誰だろうってなったら…」。事務所に直訴した同じタイミングで実際に共演することを聞かされた。

「何よりも主演あっての助演。その助演で、こうやって選んでもらえた。ちょっとは主演さんの助けにはなった、作品の一助にはなれたのかな。こういうものを頂けると、また、この作品を触ってもらえる機会にもなる。また見てみようと思う人がいると思うと。ちゃんと次も映画に出て頑張ってやらなきゃなって、すごく思います」。

 

https://www.hochi.co.jp/entertainment/20181127-OHT1T50260.htmlより一部抜粋

 

 

 

 

にのきゅんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス