「勝利を君に」 | ラッキースターボクシングクラブ
2019-04-09 00:02:11

「勝利を君に」

テーマ:ブログ


  

「勝利を君に」

ゴングが鳴った。

僕はコーナーをとびだした。

相手も僕に迫ってくる。
そしてすぐに激しいパンチの応酬、

どれくらいの時間が経っただろう。
終了のゴングが鳴る。

このデビュー戦に勝ったら、

「君のために頑張った、だから勝てた」と
君に告白することに決めている。

 

3つのラウンドをフルに戦い抜き、
勝負は判定での決着となった。

「ただ今の試合は、赤コーナー・三橋くんのポイント勝ちでした」

アナウンスと同時に僕の手があげられる。
勝った、勝った、喜びが全身に満ち溢れる。

リングから下りた僕を部員たちが取り囲み祝福する。
マネージャーもいる。


周囲の部員たちがじゃまだが、この際しかたがない。
ここで言ってしまおう。

「ぼ、僕…きみ…勝ち…」

しかし荒い息遣いをぬって出てくる言葉は
言葉にならなかった。

「そうよ、勝ったのよ、よかったわね」

そう答えるマネージャーを見て、

しかたない、今日は勝てただけでよしとしておこう、また次だ、
僕はそう思った。


試合出場希望者、募集中です。

 

大阪のボクシングジム

ラッキースターボクシングクラブのメインサイトはこちら

 

JOHNNYさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ