オリックス・バファローズ書籍タイトル その2 | ラッキースターボクシングクラブ
2019-01-09 00:31:18

オリックス・バファローズ書籍タイトル その2

テーマ:ブログ

先月でしたか、プロ野球チームのオリックス・バファローズに関する
電子書籍のタイトルを公募しました。

選考基準として、
・自虐ネタ禁止
・下ネタ絶対禁止
・昨年6月に刊行した「それでも僕たちはオリックス・バファローズが好きなんだ」
 2014年に刊行した「オリックス・バファローズあるある」と
 混同されそうなまぎらわしいタイトルはだめ
を作ってました。
あと、「パロディはいいけどパクリは禁止」も、
書くまでもなく常識中の常識ですね。

採用された案はなかったのですが、
今日も応募された案、私が提示してボツになった案の中から
いくつかをご紹介いたします。
そのタイトル案の続きです。

「オリックス・バファローズ オカンと僕と、時々オトン」
意味がわかりませんね。

「酒と泪とオリックスと男と女」
同じくまったく意味がわからないですね。
さらにくだらないです。

「大阪のチームだとは誰も知らないオリックス・バファローズ」
いや、知ってる人は少なくはないですよ。
たしかに知らない人も多いかとは思いますが。

「12球団中12番目の人気チーム オリックス・バファローズ」
自虐はだめです。
自虐で注目を集める手法もありますが、
あまり使いたくはないです。

そのようなわけで、タイトルはまだ決まっておりませんが、
2月下旬に電子書籍として刊行される予定です。
ただですね、記事50本を書かなきゃならないのですが、
現時点でまだ20本くらいしか書けてません。
急いでどうにか間に合わせます。

 

大阪のボクシングジム

ラッキースターボクシングクラブのメインサイトはこちら

 

 

 

JOHNNYさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス