2017-09-08 02:00:51

あきらめたらそこで練習終了だよ

テーマ:ブログ

明日の土曜日、9月9日ですが、
終日自主トレーニングとさせて頂きます。
自主トレの日もチケットは必要ですので、必ず提出ください。

毎週日曜日は、午後1時から午後7時の開館です。
お間違えのなきようお願いいたします。
午後7時にジムを閉めます。
7時に練習を終えて着替えるのではなく、
7時にはジムを出てもらいます。
お間違えの無きようお願いいたします。


ダイエットモニター練習生を募集してます。
女性限定で募集中です。
1ヶ月練習コースのご利用を頂いて、
期間満了後に簡単な審査のうえで
会費免除のダイエットモニターとして
練習を継続頂くかどうかを決定します。
といっても、1ヶ月間規定の練習日数と
その都度のブログ更新をクリアできた方は
自動的に継続を頂くことになります。
もしくはその1か月間でダイエット目標を達成しちゃった方は、
それ以降は会費永久免除、ブログ更新の義務も免除として、
自由に練習をしてもらっていいよってことになります。
詳しくはモニター募集についてのコーナーをご覧ください
定員は設けておりませんので、何人いらしても採用します。
どうぞご応募ください。

「ひきこもりモニター練習生」も募集してます。
ダイエットモニター練習生と同様に、
まず1か月コースに入会頂き、練習をしてもらいます。
その間に週3回以上の練習と、
練習内容や感想を記載したブログを公開してもらいます。
その回数が規定をクリアできていれば、
2か月目以降は無料で練習を続けることができます。


いじめに関する話、さらにまた続きです。

ボクシングの練習を続ければ、誰でも強くなれます。
今、いじめられていても、3カ月、半年、1年もすれば、
自分の強さを自覚して自信が持てるようになります。
ただ、その期間には個人差があります。
まず、練習回数によって差ができます。
毎日練習に来る方と、
週1回ペースの方とでは

スタート時に大きな差が生じます。
次に、もともとの運動能力によって差が生じます。
運動が得意な方と苦手な方とではやはり差が生じます。
特に、学校の部活動などでスポーツを続けていた方と、
そうでない方とではスタート時には大きな差が生じると思います。

しかし、いずれにしても練習回数やスポーツ経験等の差は、
長いスパンで見れば大きな差になることはありません。
誰でも強くなっていきます。

ただ、中にはなかなか上達しない、例外的な方もいます。
うまくならない原因は2つあります。
1つは
「どうせ自分には無理だ」「自分にはできない」「向いていない」など、
あきらめたり投げ出したりすることによるものです。
ボクシングはスポーツです。
練習を始めてすぐにうまくなるような簡単なものではありません。
それはどんなスポーツでも同じでしょう。
うまくなるために練習するのです。
ろくろく練習もせず、少しさわった程度でうまくできないからといって、
「自分には無理だ」などと簡単に決めつけてしまうことが、
上達の大きな妨げとなるのです。

どんなスポーツであっても、

最初は基本の動作からひとつひとつ練習します。
ボクシングも同じです。
基本からひとつひとつ積み上げていくように指導してます。
指導したことを即座にこなせるとは考えていませんし、
それを求めてもいません。
繰り返し繰り返し練習することで、
研ぎ澄ますようにうまくなっていけばいいのです。
それを基本練習の段階で「自分には無理だ」「向いていない」
あるいは「むずかしい・・・」などと考えることが大間違いです。
そう考えて、あきらめたり、投げ出したりすれば、
いつまでたっても前には進みません。
なかなかうまくできなくても、

うまくなろうと懸命にもがいてあがいていれば、
少しずつでも前に進みます。
そこで、後押しをしてさらに前に進ませるのが私たちの役割です。
懸命にとりくんでいる方には、懸命に後押しします。

「自分には無理だ」「向いていない」「むずかしい」
さらには「運動センスがないから」「年だからできない」などと
つまらない理由をつける方には、私どもも何もできなくなります。
どう指導していいのかわからなくなります。
うまくなろうと前に進もうとする方の後押しはできます。
しかし、「どうせだめだ」と後ずさりする方を引っぱることはできません。
引っぱろうとしても、それ以上の力で後ずさりされるからです。

「今の状態から脱け出したい」
「強くなって、自信をつけて、いじめられなくなりたい」
心の奥にそのような気持ちをお持ちであれば、
うまくなろうともがいてあがいて、自分自身にくいさがってください。
強くなれたとの自覚がができる前に、
がんばることができた自分に気づいて、
自分自身を見直して、それがそのまま自信になり、
さらに上達の速度が速くなるものと思います。

長々と続いてますが、まだあともう少し続けます。


体験入会ですが、丁寧に指導することはもちろんのこと、
きついことや、痛いことや、しんどいことや、
ハードなことや、過酷なことや、過激なことや、
きびしいことや、けわしいことは一切させてません。
というか、当ジムでそういった練習をするのは試合に出る方くらいで、
出ない方ってのは、痛いことや
腰がぬけたような状態になるような練習はさせてません。
ご本人がやりたいと希望されればまた別ですが、
無理にやらせたり強制したりすることはありません。
まあ筋肉痛で体ふしぶしが痛くなるってことは起こりますが、
パンチをくらって痛いとか、
そういった練習は一切強制することはありませんので大丈夫です。

 

大阪のボクシングジム

ラッキースターボクシングクラブのメインサイトはこちら

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

JOHNNYさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。