1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2014-01-31 13:27:02

風呂

テーマ:ブログ
昨日は雨でした。
夜にはやんだけど。
雨の日はやはり寒くなりますね。
ジムフロアは室温をいつも25度に設定してます。
人間の体はそれくらいがいちばん動きやすいといったデータがあるので、
一年を通してその室温になるように設定してます。
ただ、夏はそうしていても体感温度はもっと高くなるようですね。

ここで気をつけて頂きたいのは、ジムフロアと外との温度の差です。
25度の室温の中で練習をするとそこそこ汗もかきますし、
体温も上がってます。
その状態で外に出ると寒さをよけいに寒く感じることになります。
しばらく熱い風呂につかった後に水風呂に入るとより冷たく感じる、
あんな感じですね。
風呂ならまだいいのですが、
高い体温のままで外に出て、急激に体を冷やすことになると
風邪をひくことになるかもしれないってことです。
できれば動いて上がっている体を
少しさましてから着替えて帰るってことが
得策ではないかと思います。
時間がなくてすぐに帰らないといけないのさといった時は
できるだけ汗を拭きとって
体を冷やす原因を少しでも減らしておくなど
気をつけてもらったほうがいいかと思います。


ホットペッパーと、谷町通信と、あとなんだったっけか
冊子の最新号が届きましたので、女子更衣室に置いておきました。
自由にお持ち帰りください。
男性の方で「わしにもホットペッパーをもらえんかね」と
おっしゃる方は
ジムの近くにあるファミリーマ○トに山積みになってますので、
そちらで入手ください。
谷町通信も同じくそこで入手できます。


昨日も久しぶりに練習に来てくださった方が
何人かおみえになりました。
皆さんありがとうございます。
うちのジムは会費は口座引き落としではなく手渡し制にしてますので、
練習に来ていない間は会費を払う必要はありません。
来ていない間に別の名目で金銭を請求することもありません。
また、チケットには有効期限を設けておりません。
なので、いらしていなかった間の会費をよこせと言うことはないですし、
チケットをお持ちであればそのまま使えます。
安心していつでもいらしてください。

また、1か月コース等の期間限定コースをご利用になり、
あらためてまた練習したいと希望される方については、
入会金残額の5000円と、
月会費またはチケットのご利用で練習を再開することができます。


先日、サンドバッグの両側打ちについて書きました。
大きな2本とスタンドバッグについては
両側から打ってもらっていいのですが、
小型のサンドバッグについては、1人で打ってください。
打ちかたですが、力まかせに打ち込むのではなく、
サンドバッグの揺れを利用した打ちかたを
いろいろと考えてみてください。
たとえば、揺れ動くサンドバッグを相手に見立てて、
動く相手に対して
すばやくピンポイントでパンチを打ち込む練習をするとか、
サンドバッグが向こう側に遠ざかれば、一歩前に踏み出して打ち込み、
揺れて戻ってきたらバックステップでかわしてから打ち返す、
さまざまな練習ができます。
大きなサンドバッグと同じ感覚でがんがん打ち込んでも
あまり練習の意味はないです。


昨日は数組のスパーリングを行ないました。
このスパーリングですが、
希望されるかたにやってもらうようにしてます。
なので、ある程度練習経験を積んだら
自動的にスパーリングを始めることになるといったわけではないです。
逆に、まだ技量は不十分だと思うけどやりたいと思う方には
やってもらうようにしてます。
ご希望の方はお申し出ください。


体験入会ですが、まあいわば「初回の練習」になります。
「ボクシングってこういうものなんだよ」と
練習内容のところどころを
つまみ食いさせるような形ではありません。
体験入会を経ずに入会される方の初めての練習も、
体験入会にいらした方の初めての練習も内容は同じです。
手抜きや片手間の対応や、
適当にやっときゃいいやの感覚はまったくありません。
懸命に全力を尽くして指導します。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2014-01-30 12:59:51

サンドバッグのピラニア打ち

テーマ:ブログ
昨日は金光さんが指導にいらしてくださいました。
ありがとうございます。

指導のお手伝いをして下さる非常勤のトレーナーを随時募集してます。
報酬はありませんが、
自分の練習をするかたわら指導をして頂くといった形でよいです。
プロ・アマチュアを問わず選手としての実績がある方、
または公式試合出場経験はないけれど
指導の経験がある方とさせて頂きます。
トレーナーに定員は設けておりませんので、
どうぞお気軽にご応募ください。

非常勤トレーナーの方が指導に来てくださると、
指導を担当する人数が増えることで、
練習にいらしている1人1人により濃密な指導と対応ができるため
実にありがたいのです。
選手としての実績がある方、または指導の経験がある方、
どうぞお気軽にご応募ください。


今日は朝から雨ですね。
夕方には雨はあがるとの予報ですが、さてさてどうなるでしょうか。

雨が降ると気温が下がります。
ジム内は暖房をいれてますが、外の気温との差が激しくなるため、
その寒暖の差には十分にお気をつけください。
練習を終えた後、時間に余裕があるなら
少し念入りにストレッチをするなどして
筋肉のクールダウンと同時に、体温のダウンもしたほうがいいですね。


試合に関しての問い合わせを数件頂きました。
次の公式試合は4月以降までありません。
なので、試合に出るために必要な手続き等も
現時点ではまだ受付してません。
2月の下旬以降になりそうですね。
初めて試合に出る方、また、数年ぶりに試合に出る方は
手続きの他に必要なことがありますのでおたずねください。
時間がかかることもあるため、試合の直前になってからやるのではなく、
早いうちに準備をしておいたほうがいいですね。

試合開催についての情報はすべてジム内に掲示してお知らせします。
出場の希望もジム内で行ないます。


あと、女子の部とアンダージュニア(小中学生)の部に関しては、
手続きの他、出場資格を得るための検定制度が設けられています。
女子と小中学生はそれに合格しないと、
公式試合に出ることはできません。
こちらも開催される際にはジム内で案内を掲示して、
申し込みの受付をいたします。

あと、うちのジムでは小中学生は本人が希望しないかぎり、
直撃パンチを打ち込む
実戦練習のスパーリングをさせることはありません。
相手にパンチを当てないように止めて行なう実戦練習の
マスボクシングまでを行ないます。
また、本人の希望だけではなく、保護者の方の了解がなければ
直撃をともなう実戦練習をさせることはありません。


うちのジムで行なっているマスボクシングですが、
先述のとおり「相手にパンチを当てないように止めること」
を原則としています。
あらかじめ「ボディ(腹)は打ってもいいことにしよう」と
打ち合わせをしてからすることまでは認めていますが、
「軽くなら当ててもいいことにしよう」は
本人どうしがお互いに了承しても、
ジムとしては絶対に認めることはできません。
たとえ軽く出会っても直撃を加えるのであれば、
ヘッドギアとマウスピースをつけたうえで、リングを全面使い、
スパーリングとして行なってもらいます。
安全面を考慮したうえで、そのようなことにしてます。

マスボクシングは本来は直撃を禁止しているものです。
ジムによっては、そのルールをゆるめているところもあると思います。
特にプロのジムはその傾向が強いようです。
ただ、本来はお互いに攻防のパターンを実戦形式の動きの中で
試してみて身につけることを目的としているものです。
なので、相手の攻撃を止めもよけもせずに
一方的に攻め込むようなことをしても何の意味もないです。
また、体ごと前に前に出て、相手を後ずさりするようなことも、
同じく何の意味もないです。
スパーリングや試合であれば前に出てくる相手にパンチを打ち込んで
動きを止めることができるのですが、
マスボクシングではそれができません。
そのため、前にせまってこられると
後退するか横にまわって位置を変えるか
そのいずれかしかできません。
その攻撃、その動きが直撃をともなう実戦練習でも通用するかどうかを
頭においたうえでマイボクシングをしましょう。
そうしないと、自己満足だけで
実際には何の練習にもなっていないってことになります。


ジムにはサンドバッグが3本、スタンドバッグが1基ありますが、
練習にいらしている人数が多い時には
すべてふさがっていることがあります。
そんな時は、1本のサンドバッグを
両側から打つってこともやってもらっていいです。
打っている方に「こっちから打たせてください」と
声をかけて打ってもらえばいいです。
大型のサンドバッグ2基と、スタンドバッグはそれができます。

高校のボクシング部などでは、
1本のサンドバッグを
3人で群がるように打ってることも多くあります。
部員数に対してのサンドバッグの本数が少ないこともありますが、
他の部員に負けないように打ち合いをする練習にもなるのです。
打つペースが落ちるとサンドバッグが自分の側に押されてくるわけで、
誰がいちばん打てていないかが一目瞭然ですね。

うちのジムではその練習を指示してやってもらってはいませんが、
1本を2人で打つのであれば、
申し合わせをして打ち合いをしてもらってもいいかと思います。


今日は雨ですが体験入会はいつもと同じく受付してます。
夜9時までにいらしてくだされば大丈夫です。
予約は不要です。
雨の日はジムとしては残念なことなのですが、
晴れた日にくらべて
練習にいらっしゃる方がどうしても減ってしまうんですよ。
けど、練習にいらっしゃる方にとっては、
特に初心者の方にとっては、
のびのびとした気持ちで練習できるというメリットがあるんです。
なので、雨の日はいい機会かもしれないですね。
どうぞお気軽に体験入会にお越しください。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-01-29 12:32:04

象はどこだ?

テーマ:ブログ
今日は晴れでおだやかに気温が上がるという天気予報です。
11度まで上がるのかな、そんな予報を朝のFM放送で聞きました。

ただ、気温が上がるとはいえ、外は寒いですし、
ジムフロアでロープを跳んでもらってもいいです。

ジムフロアの室温は25度に設定して固定してます。
これくらいがいちばん動きやすいですね。


ダイエットモニター練習生を募集してます。
女性限定です。
1ヶ月練習コースのご利用を頂いて、期間満了後に簡単な審査のうえで
会費免除のダイエットモニターとして
練習を継続頂くかどうかを決定します。
といっても、1ヶ月間規定の練習日数と
その都度のブログ更新をクリアできた方は
自動的に継続を頂くことになります。
もしくはその1か月間でダイエット目標を達成しちゃった方は、
それ以降は会費永久免除、ブログ更新の義務も免除として、
自由に練習をしてもらっていいよってことになります。
詳しくはモニター募集についてのコーナーをご覧ください

定員は設けておりませんので、何人いらしても採用します。
どうぞご応募ください。


うちのジムが推奨しているダイエットは、
単に体重を落とすだけではなく、
シェイプアップを兼ねたダイエットです。
そのため、Tシャツに短パンといった軽装で練習されても大丈夫です。
たくさん着込んで汗を出して、体内の水分を減らすことで体重を減らし、
それがダイエットだと勘違いをされる方もいるかもしれませんが、
それは一時的に体重が減るだけで、
しばらく練習を休んだり、
やめるとたちまちうちにまた元の体重に戻ってしまいます。
つまり、ずっとその汗を出す練習を継続しなければ、
体重も体型もまたもとに戻ってしまう、「自転車ダイエット」ですね。
「フェイクダイエット」ですね。
何かをやり続けないとその状態を保ち続けられない、
何かを食べ続けないとその状態を保ち続けられない、
そんなダイエットはもうやめにしませんか。

汗を出すためにむやみに体温を高めて動いても、しんどいだけですよ。
その疲れを「よく動いた」と錯覚してしまう、
そういった落とし穴もあります。
実際にはさほどの運動量、運動効果にはつながっていないのに、
その疲労感と、汗が出て体重が減ったことでの錯覚ですね。

うちのジムのダイエットは、体内に筋肉をつけることで脂肪を減らし、
同時に体型をきれいに変化させていくものです。
そのような目的があるため、
厚着をして汗を出しまくる必要はないです。
むしろ、体を動かしやすい服装で練習にとりくみ、
正しいフォームで時間あたりの運動量を多くしたほうが
筋肉の養成、代謝の促進につながります。

これまでダイエットモニターとして
練習を続けてダイエットに成功された方々ですが、
リバウンドをしてしまった方は見かけていないですね。
ダイエットに成功した後、
ジムにいらしていない方についてはわかりませんが、
数か月に一度とかそんな程度でもジムに来てくださっている方は
ほとんど体型も体重も変わっていないようです。
本人談及び、見た目でもそう思えます。


そして、うちのジムの場合、
ダイエットのための練習を続けるうちに、
スパーリングをしてみたくなったり、
試合に出てみたいと考えることになった、
そんな女性の方もわりと多くいらっしゃるのです。
実際に公式試合に出場された女性練習生も何人もいらっしゃいます。
なぜそうなるかといいますと、
ただ単に汗を出しゃいいだろといった考えかたではなく、
正しい動きかた、フォームを身につけて効率よく体を動かし、
筋肉を作ることで
ダイエット&シェイプアップを進める方法をとっているからです。
それによってダイエットの成功に加えて、
リバウンドしにくい体質に変わり、
さらに、自分のボクシングの技量が高くなっていくにつれて、
それを実戦の場で試してみたくなる、そんな気持ちの変化です。


指導のお手伝いをして下さる非常勤のトレーナーを随時募集してます。
報酬はありませんが、
自分の練習をするかたわら指導をして頂くといった形でよいです。
プロ・アマチュアを問わず選手としての実績がある方、
または公式試合出場経験はないけれど
指導の経験がある方とさせて頂きます。
トレーナーに定員は設けておりませんので、
どうぞお気軽にご応募ください。

非常勤トレーナーの方が指導に来てくださると、
指導を担当する人数が増えることで、
練習にいらしている1人1人により濃密な指導と対応ができるため
実にありがたいのです。
選手としての実績がある方、または指導の経験がある方、
どうぞお気軽にご応募ください。


体験入会ですが、必ずトレーナーが指導いたします。
それも、私か森久保さんかペレスさんかのいずれか、
常勤スタッフとして指導にあたっている3人が担当します。
平日と土曜日の昼間は森久保さん、夜は私こと佐藤、
日曜日はペレスさん、もしくは佐藤、といったシフトになってます。
ですのでたとえば、
平日の昼、夜、日曜日、と3回体験入会にいらっしゃれば、
それぞれの指導の違いを体感できます。
もちろん基本はひとつですし、
練習進行の流れも決まったものがあるのですが、
指導手法はトレーナーによって違いがありますので、
そのへんを確かめてみるってのもいいかもしれません。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-01-28 12:42:35

3か月でドクターを驚かせましょう

テーマ:ブログ
昨日もけっこう寒かったですね。
まあこの季節は毎日寒くてあたりまえなのですが。
ジム内はエアコン暖房で室温を調整してます。
25度の設定で、練習されている皆さんの熱気で
室温が上がりすぎてきた時は
しばらくエアコンをきるなどして適温に調整してます。

寒い時は外でロープを跳ばず、ジム内で跳んでもらえればいいです。
体を冷やさないように十分にお気をつけください。


久しぶりに練習にいらした方がまたまたぼちぼちと来られてます。
ほんとに何か月、何年ぶりになっても大丈夫です。
来ていない間は一切の金銭不要、
会費はもちろん、別の名目での金銭を請求することもありません。
なので安心していらしてください。

毎日来られていて今日も来た方にも、
数年ぶりに来られた方も、
同じようにお迎えして同じように対応いたします。
ただ、しばらく練習しておらずブランクができているなら、
オーバーワークにならないように、急に激しい運動をして
筋肉を傷めてしまわないように十分にお気をつけください。
練習前の柔軟体操を念入りにしたうえで、
体を慣らす感覚でぼちぼちゆるゆると動きましょう。


ピースボートのポスターを貼らせてほしいといった申し出があり、
玄関脇の壁に貼ってます。
練習生の方からの申し出ではなく、関係者の方からです。
世界一周の船旅、期間3か月と少し、費用129万円だそうです。
ボランティアとして参加される場合は費用が割引されるとのこと、
リーフレットかチラシかが付随されてますので、
興味のある方は自由に持って帰っちゃってください。


今月はチケットで練習に出ていたけど、
2月は練習に出られる日数が増やせそうなので
月会費にしますってことも自由にできます。
申し出てくださればそのようにすぐさま切り替えできます。
また、逆に、2月は多忙になるから
チケットにしますよってこともできます。
その都度変更できますのでなんなりとお申し出ください。

また、1か月練習コースから
一般の練習コースに切り替えることもできます。
1か月コースは入会金5000円と月会費1か月分を頂いてますが、
期間満了後も引き続いて練習をしたいと希望される場合は、
入会金の残額5000円と月会費またはチケットの購入を頂くことで
2か月目以降も練習をつづれることができます。
どうぞご利用ください。


先日も書きましたかな、
シニア世代、年配の練習生の方が少しずつ増えてきてます。
うちのジムでいう年配・シニア世代は60代以上の方です。
40代や50代はまだまだですよ。
激増ってことはないですね、ちょぼちょぼとって感じですね。
昼間にいらっしゃる方もいりれば、夜来られる方もいます。
60代以上でもスパーリングをこなされている方は
何人もいらっしゃいます。
男はいくつになっても、
強くなりたいという闘争本能があるものと思います。
それを存分に満足させられるってのはいいことですね。
ストレスの解消にもなります。

また、無理のない程度に体を動かすことで
アンチエイジングにもつながります。
体内の細胞の活性化と、気持ちをリフレッシュさせる効果ですね。
それらがそのまま
アンチエイジングにつながっているのではと思います。

さらに、健康促進効果も高いですね。
以前血糖値が500オーバーで、食事制限だけでなく
運動療法も勧められた方が練習にいらしていましたが、
3か月ほど練習を続けたところ、
検査での数値が100ちょっとまで落ちていて、
ご本人はもちろんですが、と
セクターも驚いておられたということです。
ボクシングの練習は効率よく全身を動かすため、
時間帯効果がたいへん高いのです。
そのようなわけで、何らかの事情でドクターに運動を勧められたなら、
ボクシングの練習をお勧めします。

ただ、その場合ですが、
注意すべき点などあればあらかじめお知らせください。
「膝が悪いのでなわとびはきつい」とか、
「休憩をひんぱんに入れてほしい」など
申し出てくださればそれに合った練習を組みます。
ボクシングは基本的に個別の練習になりますので、
個々の進度や体力、
さらには事情に合わせた練習を組むことができるのです。


体験入会ですが、3回までできます。
3回めいっぱいやってから
さらに続けるかどうかを決めてもらってもいいですし、
1回か2回、あるいは体験入会なしで
即座に入会して練習されることもできます。
体験入会料として頂いた金額は、
正式に入会される際に入会金から割引いたします。
体験入会終了後に領収書をお渡ししていますので、
それをお持ちください。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-01-27 01:14:54

大丈夫、心配なんていらないさ。

テーマ:ブログ
昨日は土曜日とはまたうって変わって、
ずいぶんと寒い1日になりました。
いやほんとに寒かったですね。

昨日はペレスさんが指導に入りました。
次週以降はどうなるかわからないので、
誰が指導に入るのかは書かないようにします。
急な変更などもあるかもしれませんし、
いずれにしても誰かが常駐して指導にあたります。

なので、自主トレーニングにしますよといったことでもないかぎりは
告知なしといったことにしておきます。


指導のお手伝いをして下さる非常勤のトレーナーを随時募集してます。
報酬はありませんが、
自分の練習をするかたわら指導をして頂くといった形でよいです。
プロ・アマチュアを問わず選手としての実績がある方、
または公式試合出場経験はないけれど
指導の経験がある方とさせて頂きます。
トレーナーに定員は設けておりませんので、
どうぞお気軽にご応募ください。


「トレーナー」といえば、
加圧トレーニングのトレーナーも募集してます。
うちのジム内で講座を開いてもらうといった形式での募集です。
条件面などは個別に相談に応じます。
詳しくはホームページ内の
加圧トレーナー募集コーナーをご覧ください。

その他にも、うちのジム内で何か講座を開きたいといったご希望や、
あるいはご提案などございましたら、お気軽にご連絡ください。
ご相談に応じます。
ただ、机や椅子がないので、座学系は無理です。


うちのジムには、「いじめ対策コース」という練習コースがあります。
今いじめの被害に遭っており、
そこから抜け出したいといった方を対象として
受け入れているコースです。
ただ、「僕は今いじめられているのでこのコースに入ります」
といった申告等は一切必要ありません。
そのコースの名前はありますが、専用の時間帯であるとか、
なんらかの形での区分も何もありません。
ただ単に、どういった事情や背景をお持ちの方であっても受け入れ、
どなたに対しても同じように
ひとつひとつ丁寧に手を抜くことなく指導する、
そのような考えのもとに受け入れを行なってます。

自分なんかにボクシングができるだろうかと
心配されることはありません。
うちのジムは、いらした方全員を試合に出る選手として養成するとか、
全員に対して直撃のパンチを打ち合う練習をさせるとか、
そういったことはありません。
年齢、性別、そして、いろいろな目的をお持ちの方がいらしてます。
選手として試合に出て勝ちたいといった目的をお持ちの方もいれば、
ダイエットのために練習する、
フィットネス感覚で練習をするといった方も多くいらっしゃいます。
そのため、いらした皆さんそれぞれ
練習の内容が違うといったこともあります。
また、練習のペースも個々の体力や進度によって違います。

ボクシングは個人競技であり、対人練習はおこないますが、
集団での一斉練習はほとんどありません。
高校や大学の部活動であれば、
全員が同じ時間帯に集まって練習をするため、
たとえば全員が同時にシャドウボクシングをするなどもしてますし、
部活動であるため、
全員が選手として試合に出ることを目的として練習します。
そのため、「自分にできるだろうか」「ついていけるだろうか」との
懸念を持つ方も出てくるかと思います。
しかし、ジムの場合は、開館時間内であればいつでも自由に出入りでき、
全員が同じ時間に集まって練習するといったことがほとんどありません。
また、先述のとおり目的がばらばらであるため、
練習の内容も個別に組むことが多いのです。

さらには、毎日練習に来る方もいらっしゃれば、
週に1回であるとか、月に数回であるとか、
そのペースもさまざまであり、当然上達の進度も変わってきます。
そのため、練習生ひとりひとりの進度に合わせて
練習の内容を考えています。

なので、「自分にはついていけない」との心配は必要ありません。
また、「自分にできるだろうか」も大丈夫、
上達が遅くても、懸命にとりくんでいる方を見放すことはありません。
懸命に取り組んでいる方には、懸命に指導します。


体験入会は平日と土曜日は夜9時までにいらしてください。
日曜日は夕方6時までです。
およそ1時間くらいの練習になりますので、
それくらいの時間までにいらして頂きたいのです。
必ずトレーナーが指導いたします。
最初のかまえかた、打ちかたはもちろんのこと、
できるだけ長い時間マンツーマンで指導します。

体験入会をされた後に入会して
本格的に練習を続けるとなってからも、
ある程度の期間、
ひとりでおおよその練習がこなせるようになるまでは
できるだけマンツーマンで指導する時間を長くします。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-01-26 01:27:12

ドクターペッパーはおいしい、よね?

テーマ:ブログ
本日はブログやフェイスブックページでお伝えしましたように、
ペレスさんが指導に入ります。
佐藤も時々顔を出そうかなと思ってます。


昨日は椎葉さんが指導にいらしてくださいました。
ありがとうございます。

指導のお手伝いをして下さる非常勤のトレーナーを随時募集してます。
報酬はありませんが、
自分の練習をするかたわら指導をして頂くといった形でよいです。
プロ・アマチュアを問わず選手としての実績がある方、
または公式試合出場経験はないけれど
指導の経験がある方とさせて頂きます。
トレーナーに定員は設けておりませんので、
どうぞお気軽にご応募ください。

非常勤トレーナーの方が指導に来てくださると、
指導を担当する人数が増えることで、
練習にいらしている1人1人により濃密な指導と対応ができるため
実にありがたいのです。
選手としての実績がある方、または指導の経験がある方、
どうぞお気軽にご応募ください。


その昨日は「キッズボクシングスクール」の初日だったのですが、
その夕方の時間帯には参加者はいたのかな・・・。
もっと早い時間帯や逆に遅い時間に来た子はいましたが、まあいいか。
できれば夕方に来てもらえればありがたいなくらいで続けます。
その時間帯に来ないと練習ができないというわけではないです。
いつ来てもらってもいいですよ。


昨日はなんというか終日蒸し暑かったような気がします。
夜などは湿気と皆さんの汗で
リングがうっすらと湿ってすべりやすくなってました。
暖房は早々と切ってましたし、しまいには窓と玄関ドアを開放しました。
この季節にそんなことをするのは珍しいです。
今日はどうなるでしょうね。

昨夜は雨が降り出しました。
降るよ降るよと天気予報で伝えられてましたが、
傘をお持ちでなかった方もいらっしゃいまして、
ご希望の方にジムの傘を貸し出しいたしました。
ジムの傘はあげるのではなく、貸すだけです。
必ず返してね。
次回練習にいらっしゃる際に持ってきて返してくださればいいです。
次回忘れたなら、そのまた次回にお願いします。
そのまた次回に忘れたら、またまた次回に、
あっ、これ以上はきりがないのでもう書きません。


ジム玄関脇の自動販売機ですが、調子が悪いようです。
お金を入れてもネクターが出てこない、たたいても出てこない、
しかたがないなとあきらめた。
そして、次に買いに来た方がお金を入れてコーヒーを買ったら
コーヒーといっしょにネクターが出てきた、
あれっ、コーヒーしか買ってないのになんでだろう、
もしかしてこれって当たりなのかねと思ったりする、
そんなことが起こってます。
とりあえず自販機管理会社に電話をしておきますね。

自販機の飲料ラインナップも大きな変革がないですね。
毎月何が何本売れたかというレポートみたいなものが届くんですよ。
ジムには毎月電気代として固定額が支払われるのみで、
売上が高くなってもその恩恵にあずかるってことはないです。
けど、なんで月に1本か2本しか売れないのに
ずっと入れておくんだろう、と思うような飲料もあるんですよ。
他の種類に入れ替えればいいのに。
マウンテンデューとか。
けど扱っていないメーカーもあるんですよね。
なのでなんでもかんでも入れられるってわけではないですね。
ドク○ーペッパーが入っていたら便利なんですが、
100円では買わないです。
あれはおいしいのに不人気のようで、50円とかで売られてますので
100円出して買う気がしないってことです。
まずいと言う方も多いようですが、
ほんとにまずいなら市場から根絶するはずです。
広告展開とセールスプロモーションによって話題性は先行するも、
試しに飲んだらとても飲めたものではなく、
二度と飲まんわとリピーターがつかず、ドンキホー○では最後に
1本30円で処分販売されていた
「エスプレッソ○ダ」のようなケースですね。
しかし、ドクターペッパーが根強く生き残っているのは
固定ファンが多いからではないかと考えています。

いや、そんな話はどうでもいいのですが、
とにかく今ジム脇の自動販売機がおかしくなってるので
気をつけてください。

あと、ジムの入っているマンションの玄関口に設置されている自販機に
「モンスター」が入ってました。
価格はやっぱり200円なんですよ。
100円なら買うのですが、
200円では高いから手が出せんなと思います。


体験入会ですが、ほんとに遠慮なくいらしてください。
うちのジムは1階にありまして、
前面がガラスなので外から中の様子が見えるんですよ。
時々ガラスがくもって見えにくいこともありますが、
たまった結露が流れしたたりおちてしまわないように、
できるだけモップでガラスを拭き取るようにしてます。

いや、そんな話はどうでもいいのですが、
とにかくうちのジムは、体験入会に予約はいらないです。
なんかたくさんの人が練習してて、
今行ったらじゃまにならないかなとか
そんな気をつかっていただく必要などないです。
指導と対応とをぬかりなくできる
人員シフトをしいてますので大丈夫です。
必ずトレーナーが指導をいたします。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-01-25 19:47:36

明日ペレスさん出勤します。

テーマ:ブログ
明日26日ですが、
ペレスさんがジムに入ります。
先ほどご本人から連絡がありました。

2月2日の日曜日はペレスさんが今度こそ欠勤で
代わって佐藤がジムに入ります。

ただ、明日もできるだけ私もジムに顔を出すつもりです。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-01-25 02:18:22

5時だヨ!小中学生全員集合!!

テーマ:ブログ
というわけで、新しい日付の記事がいちばん上にくることになりました。
また以前のように5日分掲載して、古い記事から消していきます。
ただ、消えていった記事もブログには残されています。


明日の日曜日なのですが、いつもの日曜日どおり
昼1時から夜7時までの開館になるのですが、
指導に入るのはペレスさんか私こと佐藤かはまだ未定です。
先週は私が入る予定だったのですが、
ペレスさんの仕事の都合でジムに出勤できることになったので
そのままペレスさんが指導に入りました。
明日はどうでしょうね、佐藤80パーセント・
ペレスさん20パーセントってところです。


昨日は久しぶりに杉原さんと、金光さんが指導に来てくださいました。
ありがとうございます。

指導のお手伝いをして下さる非常勤のトレーナーを随時募集してます。
報酬はありませんが、
自分の練習をするかたわら指導をして頂くといった形でよいです。
プロ・アマチュアを問わず選手としての実績がある方、
または公式試合出場経験はないけれど
指導の経験がある方とさせて頂きます。
トレーナーに定員は設けておりませんので、
どうぞお気軽にご応募ください。

非常勤トレーナーの方が指導に来てくださると、
指導を担当する人数が増えることで、
練習にいらしている1人1人により濃密な指導と対応ができるため
実にありがたいのです。
選手としての実績がある方、または指導の経験がある方、
どうぞお気軽にご応募ください。


そろそろ2月分会費の納入をお願いします。
また、「今月はチケットを使ってたけど、来月は月会費で通いたい」
といったお申し出もお受けします。
その場合は「1月中はチケットを使い、1月から会費ね」
とは言わず、会費を払った日から
チケットを使わずに保有しておくことができます。
また、「今月は会費だったけど、2月はチケットにします」
といった場合は、2月にはいってから
チケットを使ってもらえればいいです。

本日より1月中に月会費で入会された方については、
2月分の会費はサービスとして、
入会金と1月の会費を頂くことになります。
どうぞご利用ください。


既に告知しておりましたとおり、
本日より毎日夕方5時から6時の間に、
小中学生対象の「キッズボクシングスクール」を開講いたします。
もちろん別の時間帯に練習にいらしてくださってもいいです。
できればこの時間帯にみんな集まって練習しようぜといったことで
枠を作っただけです。
そして、その時間帯におとなの皆さんが
練習にいらっしゃることもOKです。
けどまあいつもこの時間帯ってのは
練習にいらっしゃる方が比較的少なく、
小中学生に集中的に指導ができるかなと考えました。


うちのジムは小中学生から、上は60代のシニアの方たちまで
幅広い年代の方が練習にいらしてくださってます。
中でも昼の早い時間帯に
シニアの方が練習にいらっしやることが多いですね。
そのように決まっているわけではないですが、
これまでいらしていたシニアの方も含めて、
その時間帯にいらっしゃる方が多いですね。
なんといいますか、
ジムを社交場にしてもらえればいいのではと思います。
練習して、談笑して、また練習して、
楽しい時間をお過ごしいただければと思います。
うちのジムは殺伐とした雰囲気も、気を抜けない緊迫感もありません。
ぼちぼちのびのびと体を動かしたいって方も大歓迎です。


そのため、ご家族で練習にいらっしゃるってのも歓迎してます。
家族みんなで楽しく練習したいけど、
周囲の人たちがみんな必死の形相で激しく動いているから、
とてもとてもそれどころではないわいってことはありません。
試合に出て勝つために必死の形相で動いている方もいれば、
ぼちぼちのびのびと動いている方もいます。
割合としてはぼちのびのほうが多いかなと思います。
ジム側としましては、個別に指導と対応とをしております。
なので、体育会系クラブのように
全員が同時にきつい練習をやってるといったことはないです。
皆さんそれぞれの目的と体力と進度に合わせて練習のペースも内容も
違ったものになってます。

家族まるごとってケースは今はいらっしゃらないのですが、
親子、兄弟、ご夫婦、といった
2人でいっしょに練習に来られている方はわりと多くいらっしゃいます。
その場合、入会金はひと家族につき1人分としてますので、
親子や兄弟、ご夫婦がいっしょに入会されるといった場合は
入会金は1万円のみです。
ご夫婦とそのお子さん2人の
合計4人が入会されるといった場合でも入会金は1万円です。
月会費は個別に頂くことになりますが、チケットを利用される場合は、
1セットのチケットを複数名で使うといったことができます。
もちろん1人1枚が必要になりますので、2人で共有される場合は、
11枚のチケットから2枚ずつちぎって提出ください。

本日から開始するキッズボクシングスクールですが、
お子様といっしょに練習にいらっしゃるってこともできますので、
どうぞご利用ください。


昨日もまた久しぶりに練習にいらした方がおみえになりました。
毎月少なくない人数の方が
数か月ぶりだとか数年ぶりに練習にいらしてくださいます。
うちのジムは何か月、何年練習から離れても、
またいつでも気軽に練習を再開できます。
しばらくぶりになっても、
何もなかったかのようにいらしてくださればいいです。
昨日練習にいらして今日またいらした方も、
数年ぶりに練習にいらした方も、同じように対応いたします。
ただ、久しぶりの方は、あまりすっとばした練習をしないように、
体をゆるゆると慣らしていくといった程度で
動いてもらえればと思います。
オーバーワークにならないように、
また、筋肉に急激な負担をかけてしまわないように気をつけましょう。


体験入会はほんとにほんとに予約不要です。
いつでもいらしてください 。
ただーし、練習終了時間の1時間前までです。
平日と土曜日は昼12時から夜9時までですね。
日曜日は昼1時から夕方6時までです。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-01-24 13:11:38

ちょっとだけ変更。ちょっとだけよ。

テーマ:ブログ
昨日書いたっけか、
そろそろジムのホームページのリニュアルを始めます。
いっきには難しいので、少しずつ変更・更新する形です。

まず、この「今日のラッキースター」のページの体裁を変更いたします。

このページは5日分の内容を滞留させて、毎日新しい記事を書いて、
その都度いちばん古い記事を消していくといった方式を続けてました。
しかし、昨日ふと見ると、
部分的にあちこち字体や字の大きさが
変わってしまっているところがあり、
なんか変だなと思いまして、しかし、
ひとつひとつ修正するのもめんどうなので
一度全部消して新たに作り直すことにしました。
なんかおかしいなと感じられていた方もいらっしゃるかと思います。

まずい内容があったので消したとかそういったわけではないです。
過去記事はすべてそのままブログに残ってます。

そして、これまでは新しい記事をいちばん下に掲載してたのですが、
これからは最上段に掲載して、
下にいくほど古い記事になる形にします。
上に積もっていって、いちばん下から押し出されていくって形ですね。
考えてみればそれが自然だったのではないかと
今さらながら気づきました。

そのようなわけで、まずこのコーナーをプチリニュアルします。
「ちょい変え」ってところですね。

さらにこのホームページ全体を少しずつ変えていこうかなと思ってます。
細かいところは時々ちょこちょこと手を入れているのですが、
大幅なリニューアルは年に1回ペースでやってます。
そろそろ2014年バージョンを作ってみるかなと考えてますが、
いっきに変更ってのは難しいので、ぼちぼちとやっていきます。


うちのジムのホームページはすべて私が作ってます。
制作業者に依頼して作ったものではないです。
私ですが、コピーライター及びライターの仕事をやっておりまして、
文章を書くことは本職なのですが、
デザインに関してはまったくの素人です。
なのでホームページに関しても簡単な制作ソフトしか使っておらず、
見た目が実にしょぼくれてるのですが、
ではせめて内容は充実させたいと考えてます。
また、外見は立派だけど中身はすかすかだねとか、
外見が立派すぎて表示されるのが重いぞとか、
そんなことになるのはいやだなと、できるだけ画像を少なくして、
必要な画像も容量が小さくなるようにしてます。

ただ、いつもいつも文章ばかりではあれだしな、
やっぱりビジュアルも大事だよなとそんなことも考え始めまして、
別のところで画像付の記事を出そうとの結論に至り、
ジムのフェイスブックページを公開、運営してます。

ということで、今後の分担・立ち位置としては、
ホームページ=情報発信、ジムの様子、その他いろいろあれこれ。
ブログ=ホームページ内容を転載して、
    バックナンバー・貯蔵庫的な役割。
フェイスブック=画像を中心にした情報発信、
    どうでもいい話、くだらない話。
といたします。


先日、高知マウントオリーブボクシングクラブの岡崎が、
彼のジムのホームページの中で、
自分の文章は遠慮なく
ダイレクトな強い表現をすることが多いと書いてました。
確かに攻撃的論調が多いですね。
しかし、哲学的な見地に立った物事の見かたも多く、
何かと考えさせられ、勉強になります。
それも彼の個性ですね。
好き嫌いが両極端に分かれるかもしれませんが、
嫌われることをおそれて、
中途半端な文章にまとめてしまうよりもずっといいのではと思います。

また、私としては、いいことばかり書いて
悪いことや注意すべきことは目をつぶって
なあなあですませてしまうといったこともやりたくないです。
むしろこの場で書いて注意喚起をすべきだと思ってます。
学校や職場などであればホームルームやら朝礼やら、
全員が一同に集まる場があるので、
伝達事項や注意事項があればそこで話をして伝えることができます。
しかし、ジムの場合はそれがないため、
皆さんに何かを伝えたいと思ったなら、
ジム内に掲示物を貼る、ボードに書く、そしてホームページで告知する、
といった方法をとるしかないわけです。
それはうちのジムもそうですが、高知の岡崎のジムも同様でしょう。


昨年末よりジム内の美化、ふだんの掃除では手をつけない細かい部分の
掃除や補修などを進めています。
少しずつの進行なのでまだ完了には至っておりませんが、
なんとか今月末までには
「ここに手を入れよう」とリストアップしていた部分を
すべて終わらせたいと思ってます。

その次はホームページのリニュアルですね。
あと、ソフトの部分、指導や対応の内容については
随時見直しや修正を続けていきます。
これはいつからやるとかではなく、エンドレスで続けてます。

そのあたりでお気づきのことや、
ご意見・ご要望・ご提案・苦情などございましたら
遠慮なくお知らせください。


ジムのTシャツ制作ですが、数社の業者に見積もり依頼をしまして、
そのうえで、どこまで融通が利かせられるかなど細かい話も続けてます。
できれば来月中には販売を始めたいと思ってますが、
さてさてどうなるでしょう。
また、今回、数名の方から
「安く作ってくれるところがあるよ」とご紹介のお話を頂き、
お声がけに感謝しております。
皆さんありがとうございます。


明日から正式に「キッズボクシングスクール」を開講いたします。
対象は小学生・中学生です。
毎日夕方5時から6時の間をその時間帯としてます。
ただ、その時間でなければ練習できないといったことではないです。
現に夜9時頃に来る中学生などもいます。
できればその夕方の時間帯に集まって、
小中学生どうしで練習しようぜってことです。
また、その時間帯は
大人の練習生は練習できないといったこともないです。
お間違えのなきようお願いします。


体験入会は予約不要です。
ほんとに突然いきなり急に不意に、
予約も予告も予兆も何の前ぶれもなしに、
いらしてくださればいいです。
また、練習のためのウェアや靴をお持ちでなくても大丈夫です。
ビジター用のそれらを用意してありますので、
いらした際にお気軽にお申しつけください。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-01-23 03:22:23

宇宙に3枚しかない幻のTシャツ

テーマ:ブログ
昨日は金光さんが指導に来てくださいました。
ありがとうございます。

指導のお手伝いをして下さる非常勤のトレーナーを随時募集してます。
報酬はありませんが、
自分の練習をするかたわら指導をして頂くといった形でよいです。
プロ・アマチュアを問わず選手としての実績がある方、
または公式試合出場経験はないけれど
指導の経験がある方とさせて頂きます。
トレーナーに定員は設けておりませんので、
どうぞお気軽にご応募ください。

非常勤トレーナーの方が指導に来てくださると、
指導を担当する人数が増えることで、
練習にいらしている1人1人により濃密な指導と対応ができるため
実にありがたいのです。
選手としての実績がある方、または指導の経験がある方、
どうぞお気軽にご応募ください。


「ジムのTシャツって作ってないのか?」とお問い合わせを頂きました。
もともとは作ってたのですが、今は作ってないです。
けどまた作るかなと考えてます。
デザインは依然のものと同じで、
ジムのロゴだけのシンプルなタイプです。
とりあえずは数社に見積もりを依頼して、
それから決めようかなと考えてます。
作りましたらジム内で販売いたしますが、
販売価格はほぼ製作原価とするつもりです。
端数を切り上げとするとか、そんなところですね。

実は以前作ったジムのTシャツって、
私自身も今1枚も持ってないんですよ。
最初に白とか紺とかのタイプを作って、その後黒で作って、
特別にピンクのバーチャンを、あっ違った、
バージョンを3枚だけ作りまして、
女性限定販売として3名の方に販売いたしました。
そのTシャツをお持ちの方は、宇宙にその3名だけだということですね。

今回は黒地に白ロゴのきわめてシンプルなものを作ります。
ジムのロゴがバックプリントされます。
サイズはMとLとXLの3種類の予定です。

あとですね、これも見積もりと同時に問い合わせて確認中なのですが、
可能であれば、ジムロゴのバックプリントの下に、
希望に応じて個人ネームをプリントしてもらうことは
できないかと考えてます。
「岡崎」とか、「S.TATEBE」とか、
「JOHNNY」とかですね。
もしくは何か文言でもいいですね。
「先手必勝(後手必敗)」
「こう見えても、もとはフェザー(ライト)級」
「ゴング鳴ったら、走っていっていきなりのツー」
「どなた様に限らず倒させて頂きます」
「ただいま5勝(5RSC)2敗」
あっ、けど今はRSCではなく
TKOになってるのでこれは使えないですね。
では
「ただいま2勝(2失格)0敗」
などですね。
可能かどうかは未確認ですが、

できるとなれば注文を受けてから
作ってもらうといったことになりますね。


ダイエットモニター練習生を募集してます。
女性限定です。
1ヶ月練習コースのご利用を頂いて、期間満了後に簡単な審査のうえで
会費免除のダイエットモニターとして
練習を継続頂くかどうかを決定します。
といっても、1ヶ月間規定の練習日数と
その都度のブログ更新をクリアできた方は
自動的に継続を頂くことになります。
もしくはその1か月間でダイエット目標を達成しちゃった方は、
それ以降は会費永久免除、ブログ更新の義務も免除として、
自由に練習をしてもらっていいよってことになります。
詳しくはモニター募集についてのコーナーをご覧ください

定員は設けておりませんので、何人いらしても採用します。
どうぞご応募ください。


ジムの練習ですが、無理に毎日出てくることはないです。
もちろん理想としては毎日いらっしゃることが最善です。
特に試合に出るといった方は毎日練習することが必要になります。
ジムに出てこられない日も
ロードワークをするなど自分でできる練習をすることですね。
また、ダイエットを目的とされている方も、
できれば週あたりの練習回数を多くすべきです。
ダイエットモニターの採用条件として、
週3回以上の練習を提示しているのは
その見地からのものです。
最低週3回で、できればさらに練習するほうがいいですね。

しかし、フィットネスの目的で練習されている方の場合は、
週1回とかそれ以下のペースになっても別にいいと思います。
仕事が忙しくてなかなか時間がとれなくて、といった方も多いですし、
無理をせずにぼちぼちといらしてくださればいいです。
また、気が向いた時にだけ行こうといったことでもいいです。
ジムとしてはもちろん毎日来て頂きたいと思いますし、
できるだけ多く来て頂きたいと思いますし、
そう言いだしたらきりがないのですが、まあそこはおいといて、
「行かなきゃ、ああ、けど今日はなんか足が重いぜ」と
いやいや無理やり行くってのはどうだろうなと思うのです。

フィットネスの目的で練習にいらしている方のほとんどは、
ストレス発散も目的とされていると思います。
ですので、「気が進まないけどいかなければ」と考えることで
よけいなストレスを感じるのはどうかなと思うのです。

ただ、気持ちを奮い立たせて練習に行ったら、
いい練習ができて充実した時間を過ごせて
満足できたよってことになるように
ジムとしてもがんばってまいります。
1人1人に対して気を抜かず手を抜かず指導と対応とをいたします。

また、「今日も練習に行きたい、行こう」と
うきうきわくわくの気持ちになって頂けるように
1人1人に対して気を抜かず手を抜かず指導と対応とをいたします。


体験入会も、入会しての練習開始も、予約は不要です。
日祝を除く昼12時から夜9時の間であれば
いついらしてくださってもいいです。
「女性専用1ヶ月コース」ですが、
初回の練習日より1ヵ月間が練習期間になりますので、
月のはじめからとか、
週のはじめからといった開始時期の制限はありません。


いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。