1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2013-08-31 13:23:42

「彦八まつり」でおま。

テーマ:ブログ
今日と明日の2日間は、ジム近くの生玉神社で
上方落語協会が主催する「彦八まつり」が開催されます。

ホームページのほうには画像を掲載しました。

http://www.k2.dion.ne.jp/~johnny/
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2013-08-31 01:55:40

台風がくるって? それはたいふんだ

テーマ:ブログ
台風が近づいてくるとか、いや、途中で温帯低気圧に変わるとか、
いろいろと予報されてますが、
どっちにしても雨は降るってことで、
この週末もいい天気は望めそうにないですね。

この土日は生玉神社で「彦八まつり」が開催されるのですが
悪いタイミングですね。

台風がこようが、大雨が降ろうが、風がふこうが
うちのジムは負けずにいつもどおりに開けます。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-08-30 12:21:24

波平「ばかもん!」

テーマ:ブログ
秋シーズンの試合&練習会ですが、
昨日またひとつ開催要項が届きましたので掲示いたしました。
既に出場者募集を始めてますが、
念のため要項にも目を通しておいてください。
それぞれの試合&練習会ですが、申込締切日は厳守してください。
締切の後に「出たい」と申し出てこられても
主催者側にも迷惑がかかりますし、
受付することはできません。
それ以前にそんな直前に出ると決めて出場したとしても、
いい結果につながることはないだろうと思います。
十分な準備と計画ありきですね。
既に名前を書いておられる方たちにはスパーリングを含めて
試合のための練習をしてもらうようにしてます。


今日の夜ですが、対外スパーリングを行ないます。
女性2組のスパーリングです。
7時頃にいらっしゃると聞いてますので、
それから軽く動いてスパーリングに進むといった流れになるかと思います。
お相手をするのはうちのジムの女子軽量級のエースと、
スパーリングは2回目になる今後期待がかかるホープの2人です。
見学自由です。


ホットペッパーその他の冊子が届きましたので
女子更衣室に置いておきます。
ご自由にお持ち帰りください。


小中学生の練習生が増えてます。
兄弟で練習に通ってきている子もいれば、単独の子もいます。
中学生はもう「子」と言ってはだめですね。

ジムとしては、まず「子どもが相手だから」と
指導の手を抜くことはありません。
逆にできるだけわかりやすくかみくだいた言葉を使うとか、
ゆっくりのペースで指導をするなど考えながら指導します。

また、これは小中学生に限らずどなたに対してもなのですが、
よほどのことがなければ、
どやしあげるとか叱りつけることはありません。
よほどのこととは、「ふざけすぎる」といったことですね。
ボクシングはもちろんのこと、
スポーツはどの競技においても体を動かして練習することにより、
少なからずもケガをする可能性や危険をともないます。
そうならないように集中力を高めてひとつひとつの動きに気をつけて
練習するのですが、そこでふざけたことをするとか、
だらけた態度で練習をすることによって、
集中力が途切れてしまい、ケガにつながることがあります。
そのため、ふざけあうなどしていれば厳しく叱ります。
ただ、そのような実例はほとんどありません。
周囲の大人たちが懸命に練習にとりくんでいることもあるのでしょう。
インターバルや休憩している時に談笑したりすることはありますが、
練習中は皆さん真剣に練習にとりくんでおられます。
それを見てか、小学生の練習生たちも同じように懸命に練習をしてます。
いい手本になってるなと思います。

また、小学生の練習生に対して、
「おまえ」「こいつ」よばわりすることはいたしません。
下の名前で呼ぶことが多いですね。
高校生の練習生くらいまではそうしてます。

あと、うちのジムでは、
ジムに出入りする際のあいさつは強制しておりません。
こそっと入ってきて、練習して、こそっと帰ってもらってよいです。
理由のひとつとして、
あいさつをしたくてもできない方がいらっしゃるからです。
この件は先日書きました。
当ジムは、ひきこもり・不登校となっている方に、
それらの状態から抜け出すために
ボクシングの練習を続けることを推奨しています。
また、それらの状態の方だけでなく、
自閉症、アスペルガー症候群、パニック障害、いじめの被害により
対人関係を作ることがうまくできないといった方も練習にいらしてます。
また、自己申告されてはいないのですが、
そのような状態にある方もいらっしゃるようです。
その方々の中には、ジムに出入りする際のあいさつをすることも
苦痛に感じられるといった方もいます。
そのため、ジムに出入りする際のあいさつは一切強制をしておりません。

また、別の理由として、あいさつは本来
強制されてするものではないと考えているためです。
学校や会社など団体行動での統制を保つために
あいさつが徹底されることもありますが、
当ジムはそれらを必要とする団体ではありません。
なので、ジムに練習に来ている小中学生・高校生にも
「あいさつをしろ」と強制はしておりません。
しかし、強制せずとも彼らのほとんどは出入りの際にあいさつをします。
また、ミットを打つ、マスボクシングをするときなども
「お願いします」、「ありがとうございました」と
相手に対する礼儀をみせてます。
そうなるのは周囲の大人の練習生の皆さんが
そうされているからでしょう。
それらあいさつを含めて、
ジム内での周囲の練習生の方への礼儀やマナーについても、
おとなの練習生の皆さんは
子供たちの模範となる行動をされている方が多く、
子供たちも私たちが何も言わずとも
自然に礼節を学んで身につけているようです。

「教える」と「仕込む」はまったく別物です。
そのあたりをはき違えないように、気をつけてます。


週末はまた天気が崩れそうですね。
まあしかしいずれにしてもどっちにしても、
ジムはちゃんと開けてますので、どうぞ練習にいらしてください。
日曜日は新加入の
日曜日だけトレーナー・ペレスさんがジムには初お目見えです。
私も補助で時々入ってあーだこーだとうだつきます。


体験入会ですが、懸命に指導します。
一生懸命です。
なぜかといえば、最初が大事だからです。
基本ができていれば、あとからそこに応用を積み上げるのは簡単です。
しかし、基本がおろそかであれば、応用どころの話ではないです。
なので、基本中の基本ををかためるべく懸命に指導しますよ。
最初が肝心です。
なので、トレーナーが指導いたします。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-08-29 18:03:29

ダイエットモニターと遠い夏の日

テーマ:ブログ
ダイエットモニター練習生を募集してます。
女性限定です。
1ヶ月練習コースのご利用を頂いて、期間満了後に簡単な審査のうえで
会費免除のダイエットモニターとして
練習を継続頂くかどうかを決定します。
といっても、1ヶ月間規定の練習日数と
その都度のブログ更新をクリアできた方は
自動的に継続を頂くことになります。
もしくはその1か月間でダイエット目標を達成しちゃった方は、
それ以降は会費永久免除、ブログ更新の義務も免除として、
自由に練習をしてもらっていいよってことになります。
詳しくはモニター募集についてのコーナーをご覧ください

定員は設けておりませんので、何人いらしても採用します。
どうぞご応募ください。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-08-29 09:58:05

選手手帳に壇蜜の写真貼り叱られる

テーマ:ブログ
昨日は鮫島さんが指導にいらしてくださいました。
いつもありがとうございます。

自分の練習をしながら、
指導も併行してしてくださる非常勤トレーナーを
常時募集してます。報酬はありませんが、自由に自分の練習ができます。


昨日体験入会にいらした方だと思うのですが、
運動靴を忘れて帰られてます。
ジムでお預かりしてます。


忘れ物には十分にお気をつけください。
特にバンデージとマウスピースですね。
それらの忘れ物は多いのですが、名前が書かれていないことが多く
間違えて他の方に持って帰られるなどが起こりやすいのです。
バンデージには名前を書いておくことをおすすめします。
マウスピースは現物に名前を書けないでしょうし、
できればケースに入れて、ケースに名前を書くなどすればいいですね。
その前に置き忘れないことが最善なのですが。

あと、自分のグラブにも名前を書いておくことをおすすめします。
同じグラブをお使いになっている方もいらっしゃいます。
現に先日まったく同じメーカー・色の
パンチンググラブが2組忘れられていまして、
2組とも忘れ物箱に入れてありますが、
これってどっちがどっちなのかわかるのだろうかと思います。
そんなことも起こりますので、
「大丈夫、忘れるわけないって」とか、
「忘れる? この私が忘れ物をするとでも? 
 おーっほっほっほ、これはおかしいわ」
といったよほどの自信をお持ちの方でなければ
自分の持ち物には名前を書いておいてくださいな。


選手登録と選手手帳に関してのお問い合わせをいくつか頂いてます。
個別にも回答しましたが、この場でも書いておきます。
まず、選手登録ですが、これはジムにするのではなく
日本ボクシング連盟に登録するものです。
この選手登録がなされていないと公式試合には出場できません。
全国大会から市民大会まで規模の大小に関係なくすべてです。
この選手登録は年度ごとに行ないます。
所属する団体を通じて行なうことになり、
個人で登録することはできません。
その所属する団体も、どこでもできるわけではないです。

選手手帳に関してですが、
最初に自分で記載すべき部分がいくつかあります。
初めて手帳を発行された方にはお渡しする際に説明してます。
また、必ず写真を貼りつけてください。
これも説明してます。
その写真ですが、履歴書に貼るようなスピード写真でいいです。
サイズは、あの枠の大きさが基準となります。
少々はみだしているとか、
枠線が見える程度に少し小さいといったことなら大丈夫ですが
極端に小さなサイズや、逆に大きすぎるものはまずいですね。
あと、スナップ写真などを使うのもやめたほうがいいですね。
プリクラはもちろんだめです。
免許証やパスポートのような公的な証明書ではないですが、
それに準ずるくらいの感覚で扱ったほうがいいです。

選手手帳の記載内容ですが、医事関連の項目はドクターが記入します。
試合出場時に記載される項目については、
その大会運営に加わっている連盟役員や競技委員が記入します。
ただ、自分で何か書きこんではいかんということもないです。
検診計量の数値等を勝手に書き直すことはもちろんだめですが、
試合結果の欄に大会名や対戦した
相手の名前と所属を書くことはOKです。
競技役員が書きこんでくれることもありますが、
何も書かれないことも多いです。
あとさらに、ポイント勝ちまたは負けの場合、
公開されたジャッジのポイントを書いておくってのもありです。

また、選手手帳は公式試合の結果だけでなく、
スパーリングをした時に
その内容を記載してもいいということになってます。
あまり知られてないですが。
また、スパーリングをするたびに
毎回書いているとすぐに1冊使いきってしまうことになるので
そこまではしないほうがいいかなと思います。
練習会に参加・出場した時などは書いてもいいかなと思います。
連盟が主催あるいは主管する練習会などですね。
10月に予定されているあれなどもそうですが。
それに関しては私が記入いたしますので、私に申し出てください。

そして、この選手手帳を携行していないと公式試合には出られません。
もちろんその年度の登録印が押されていないとだめです。
あと他にも必要な事項がありますが、詳細はジムに掲示してます。
ご不明な点があれば私におたずねください。

なくしたら再発行してもらうこともできますが、
申し込んですぐに手元に届くといったものではなく、
わりと日数がかかります。
なのでくれぐれもなくさないように大切に扱いましょう。
ただ、引退したらなくしてしまう方が多いんですよね。
私もそうなんですが。


以前より募集してたおりました日曜日だけのトレーナーが決まりました。
というわけで、日曜日トレーナーの追加募集は打ち切りといたします。
先日、「次の日曜日は未定、ただし自主トレーニングにはしません」
と書きましたが
新しく入るトレーナーと私とが指導にあたりことになりました。


日曜日といえば忘れておりましたが、
今週の土曜日と日曜日の両日、
ジム近くの生玉神社で「彦八まつり」が行なわれます。
落語協会が主催する落語家のお祭りで、
さまざまな催し物や落語家の皆さんの屋台出店などもあり、
毎年にぎわう一大イベントです。
練習にいらした前後に
ちょっくらのぞいてくってのもいいんでないかい、旦那。
彦八まつりの案内はこちらです。
http://www.kamigatarakugo.jp/hikohachi.html


体験入会はほんとに予約はいりません。
いきなりお越しくださっていいんです。
いやほんとマジで。
ウェアや靴をお持ちになってなくても
ビジター用のそれらを貸し出しいたしますので大丈夫です。
「いきなりいいよ」ってのは、
そこまで準備できていることも含めての言葉です。
平日と土曜日は昼12時から夜9時の間にお越しください。
日曜日は昼1時から夕方6時までの間にお越しください。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-08-28 11:58:10

正面だけでなく、横やななめから見る

テーマ:ブログ
昨日は金光さんと下元さんが指導にいらしてくださいました。
いつもありがとうございます。

自分の練習をしながら、
指導も併行してしてくださる非常勤トレーナーを
常時募集してます。報酬はありませんが、自由に自分の練習ができます。


金光さんからお菓子のお子みやげを頂きました。
ありがとうございます。
またしても女子更衣室に置いておきますので、
皆さんどうぞお召し上がり&お持ち帰りください。


練習生の方からスポーツドリンクを頂きました。
ありがとうございます。
作って冷蔵庫に入れておきますので、ご自由にお飲みください。


昨日は夜にスパーリングを1組行ないました。
スパーリングは希望される方及び、
試合に出る予定の方にやってもらってます。
特に試合に出ることが決まっている方には
「今日はどうする?」と声をかけて、
やるということであれば
どなたかその日できる方と組み合わせをするようにしてます。
なので、場合によってはできる相手がいないということもあります。

そんなわけで、試合に出る気持ちかある方は「とりあえず」でもいいので
早いうちにボードに名前を書いてほしいのです。
書かれている方についてはジム側としても試合のための練習を組むこと、
特にスパーリングの機会を増やすことができます。

昨日のスパーリングでは、スパをされる方にグラブをつけてあげるとか、
始まればスパーリング初心者の方に
いろいろとアドバイスの声援を送るとか、
終わればすぐさまグラブをはずしてあげるとか、
周囲にいらした練習生の方々が率先してお手伝いをして下さり、
実にありがたく思いました。
「顔は知ってるけど名前は知らない」とか、
「初めて会った方」でもいいじゃないですか、
同じジムに集う練習生どうしです。
今は知らないどうしでも、これからマスボクシングや
スパーリングでグラブを交えることもあるかもしれません。
声をかけてあげたり、手伝いをしてあげればいいです。

スパーリングを見ている時にアドバイスを送ることは、
自分の勉強にもなります。
観戦者として見る視点と、指導する立場で見る視点、
さらには審判として見る視点、それぞれまったく違ったものになります。
アドバイスを送ることは、「指導する視点」で見ることになります。
自分なんかが人に指導できるレベルではないと
思われる方も多いとは存じますが、
そんな堅苦しいことではなく、
気がついたことをそのまま言う程度でいいのです。
「じゃあ自分はそれができるのか」なんて思わなくてもいいです。
できないと思うなら、ご自身もそれを練習しましょう。

プロ野球の世界では、大物と呼ばれる選手が引退される際、
「しばらくは外から野球を勉強したい」と
おっしゃられることが多くあります。
先日もそんな話がありましたが、選手としての視点と、
現場を離れた位置から別の立場で見る視点とは違ったものがあり、
そこで新たな発見があったりするものでしょう。
それは後々指導者として現場に戻ってきた時に大いに役に立つものです。

ボクシングの世界でも、
引退してトレーナーなど指導する立場になった方が
よく口にされるのですが、
「自分が現役の時、これを練習すればよかった」と
思うことってけっこう多いのです。
それは視点が変わったことで新たに見つかったことが多いからでしょう。
私も実によくわかります。

そのようなわけで、今選手として試合や練習会に出ておられる方、
これから出ようと思われる方、
もしくはそうじゃないけどもっとうまくなりたい方、
その他まあ結局どなたでも、時々でもいいので、
いつもとは違った見方をすることを
試してみてください。
声に出さずとも頭の中でつぶやくだけでもいいです。
「ここはこうすべきだ」とか「ここは直したほうがいいよな」とか、
そんな程度でいいです。


体験入会ですが、予約はいらないですよ。ほんとに。
昼12時以降、夜は9時までの間にいつでもいらしてください。
うわっ、なんか人がいっぱいいて入りづらいや、
とちゅうちょされることなんてないです。
そう思われたなら、とりあえず「見学に来た」とでも言って
しばらく様子を見てくださればいいです。
そして、適当な頃合いをみて、
「今から、体験させてもらってもいいかな?」
とか言ってくだされば、
「いいとも!」とは言いませんが、それに近い返答をいたします。
「いいんでないかい」とか。
あっ、それは冗談です、もちろんちゃんと対応します。
そんなわけで、体験入会はいつでもお気軽にいらしてください。
お待ちしております。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-08-27 12:35:34

秋の気配

テーマ:ブログ
昨日は建部さんが指導にいらしてくださいました。
いつもありがとうございます。

自分の練習をしながら、
指導も併行してしてくださる非常勤トレーナーを
常時募集してます。報酬はありませんが、
自由に自分の練習ができます。


今週の土日、土日トレーナーの内田くんが休みをとります。
土曜日は森久保さんがいますので大丈夫ですが、
日曜日はどうするか未定です。
私が入るか、もしくは他の方が入るか、いずれかです。
自主トレーニングにはしません。


ダイエットモニター練習生を募集してます。
女性限定です。
1ヶ月練習コースのご利用を頂いて、期間満了後に簡単な審査のうえで
会費免除のダイエットモニターとして
練習を継続頂くかどうかを決定します。
といっても、1ヶ月間規定の練習日数と
その都度のブログ更新をクリアできた方は
自動的に継続を頂くことになります。
もしくはその1か月間でダイエット目標を達成しちゃった方は、
それ以降は会費永久免除、ブログ更新の義務も免除として、
自由に練習をしてもらっていいよってことになります。
詳しくはモニター募集についてのコーナーをご覧ください

定員は設けておりませんので、何人いらしても採用します。
どうぞご応募ください。


先日の豪雨の後、気温がいっきに下がりましたね。
最高気温もおちついてきて、涼しさを感じるようになりました。
それでも動けば汗が噴き出してきますが、
ずいぶんと動きやすくなりました。
動きやすくなってきた分練習効率が高まります。
いい気候ですね。
これからまた少しずつ気温が下がり、ますます動きやすくなります。
これから「スポーツの秋」に向かって行くわけです。

「暑いから運動する気になれない」と練習を休んでいる皆さん、
そろそろ動いてみませんか。
「暑すぎて体がだるくなってしんどいから練習する気になれない」
と思っていた皆さん、
そろそろ動きやすい季節になってきてますよ。

暑い季節はできるだけ動かずにじっとして、
涼しくなってきたらごそごそと動き出すことって
なんて言うのでしょうか。
冬の寒さをじっとしてしのぐのは「冬眠」ですが、
夏はどうなんでしょうか。
「夏眠」?
いや、そんな言葉はないですね。
まあそんなことはどうでもいですが、
暑いから休んでた皆さん、そろそろ練習再開しましょぅよ。

スポーツの秋と称するにふさわしく、
9月以降は公式試合や練習会があれこれとたて続けに開催されます。
年末まで毎月何かあります。
月に2回ある月もあります。
すべて総なめにしていくのもいいですし、
1つか2ついっちゃえってのもいいと思います。
現時点で既にいくつかの大会について出場者募集を始めてますので
希望の方はお名前を書いてください。

それに関連することですが、
昨日いっぱいで8月度の選手登録申込受付を締め切りました。
本日まとめて連盟に送ります。
本日以降の登録申込は9月25日の締切分にまわします。
「自分のだけ特別に先に送ってくれ」を
認めることはできませんのでご理解ください。
そのようなわけで、現時点で今年度の選手登録ができていない方、
昨日までに登録申込をしていない方は9月の試合には出場できません。

公式試合に関して、またその他のことについても
アマチュアの競技規則は厳しくなってます。
緩和された部分も多いのですが、
厳しくなった部分も同じくらいあります。
こういった申込の締切関連も
「1日や2日遅れてもいいじゃないか」は通用しません。
点呼時刻に遅れたら失格、選手手帳を携行していなければ失格、
それらと同じレベルであるとお考えください。
だらだらうだうだでは通用しないってことです。


練習中に「ハーフタイム!」、
「ラスト30!」と声をかけて下さる方が
何人もいらっしゃってありがたいです。
自分自身を発奮させるもできますが、
フロア内を盛り上げる効果もあり、ありがたく思います。
また、マスボクシングやスパーリングの際には特に助かります。
私もタイムコールをやってますが、
ミットを受けている時とか、
ちょっとした事務作業をしている時などは抜けてしまうこともあります。
そんな時にフォローされる形でタイムコールがあると実に助かります。
皆さん、コールしまくってください。
遠慮などいりません、大歓迎です。


体験入会は複数で連れ立っていらしてもよいです。
複数でいらっしゃるとリラックスして練習できる利点があります。
どちらかといえば単独で来られる方の割合が大きいのですが、
複数での体験入会も可能です。
いつでもお気軽にいらしてください。


いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-08-26 12:43:52

今は試合出るのも難しい時代です

テーマ:ブログ
昨日の雨で暑さもかなりおちついてきたように感じます。
秋の訪れをひしひしと感じますね。
しかし、それでもまだ当分は暑い日もあるでしょうし、
熱中症には十分にお気をつけください。

のどがかわいたと感じる前に水分補給を、
しんどいと感じる前に休憩を、
これらはほんとに先手を打つ感覚でやりましょう。

昔は「練習中に水を飲むことは厳禁」などと言われたものです。
30年以上前の話ですね。
今はさすがにそんなことを言うスポーツ団体はまずないと思います。

炎天下であるとか、室温が高くなる室内等でスポーツの練習をする時、
「水を飲むな、根性だ」と強いるのは前時代的であるといえます。
脱水状態に陥ることを精神力で停めることはできないでしょう。
スポーツにおいて精神力は時には技術以上に必要となる場面があります。
試合中などは特にそうです。
しかし、精神力を鍛錬する目的で水分補給を禁止するといったことは
ナンセンスでしかないと思うのです。

また、ダイエットを目的として練習にいらしている方は、
「せっかく汗をかいて体重が減ってるのに、
水飲んだらまた戻ってしまう」
などと考えずに水を飲みまくってください。
水であればカロリーがありませんので
理論上は体内を素通りすることになります。
水をたくさん飲んで、それを汗として体外に出して、
その際に体内の老廃物が汗といっしょに流れ出るといった
健康的なローテーションができます。
なので、練習中は水を飲みまくってください。


8月度の選手登録の申込受付は今日が締切です。
次回のは締切は9月25日としています。

公式試合に出場するにはボクシング連盟に対する選手登録が必要です。
それが完了して、今年度の登録印が選手手帳がなければ
試合に出場することはできません。
試合に出る方は、間に合うように選手登録をしてください。


その試合ですが、
現在3つの公式試合&練習会の出場募集をしていますが、
出場を表明している方がそれぞれ1名ずついらっしゃいます。
これらも申込受付の締切日を設定していますが、
出場される方には早いうちに
名前を書いて出ることを表明してもらったほうが、
ジムとしてはありがたいです。
試合に出る方にはスパーリングの機会を多くするとか、
練習の内容をハードにしていくとか、いっしょに準備ができるからです。
締め切り間際に名前を書いて、さあ試合のための練習だとはりきっても
時間が全然足りないです。
これまで多数の試合経験を積んでいる方ならまだともかく、
経験の浅い方が試合前にちょこちょこっと練習した程度で勝てるほど
試合は甘いものではないです。
ですので、出場を考えている方は、
とりあえずでもいいので名前を書いてください。
「仕事の休みをとれるかどうかわからんけどとりあえず書いとくか」
でもいいです。
書いておいて、試合に出るための練習を懸命にして、
それで出られなくなったとしても
それまでに練習したことが無駄になることはありません。
その練習経験が消えてなくなることはないからです。
ですので、とりあえずでもいいので名前を書いて、
試合のための練習をしましょう。


先週金曜日になりますが、
男女1人ずつが初めてのスパーリングに挑みました。
マスボクシングとはまったく違い、多少はとまどったかと思いますが、
2人ともなかなかの動きで、男性の方は「初めてにしてはなかなか」、
女性の方は「初めてにしては超上出来」といった内容でした。

初めてのスパーリングでは、
直撃の打ち合いに慣れることを第一にしましょう。
まず、自分から攻める、打って出ることです。
ジャブをまっすぐに打ち、続けてストレートを打つ、
そこから始めましょう。
強いパンチを打ってやろうと力んでしまうと
まともなパンチは打てません。

また、ガードを高く上げて相手のパンチをもらわないようにします。
ガードを上げていれば、パリングもできますし、
相手のパンチをそのままブロックすることもできます。

その「ガードをして、相手のパンチをパリングする」は
ディフェンスの基本です。
それをマスボクシングで練習しましょう。
時々、ガードからのパリングではなく、頭を振ってかわしたり、
上体をそらしてよけるといったことを
マスボクシングでやっている方がいますが、
単にその動きをまねているだけで、
実際にはちゃんとよけられていないといったことも多いです。
スパーリングをすればわかります。
全部直撃されてます。
ディフェンスの基本であるガードやパリングをおろそかにして、
その次の段階のディフェンス技術を身につけようとしても
それはうまくいかないです。
相手との距離感がつかめていないためです。
パリングは相手の射程距離や
パンチのスピードやタイミングをつかむことができます。
まずその基本のディフェンスを徹底的に身につけましょう。


そろそろ9月分会費の納入をお願いします。

また、「今月はチケットを使ってたけど、来月は月会費で通いたい」
といったお申し出もお受けします。
その場合は「8月中はチケットを使い、9月から会費ね」
とは言わず、会費を払った日から
チケットを使わずに保有しておくことができます。
また、「今月は会費だったけど、9月はチケットにします」
といった場合は、9月にはいってから
チケットを使ってもらえればいいです。

本日より8月中に月会費で入会された方については、
7月分の会費はサービスとして、
入会金と9月の会費を頂くことになります。
どうぞご利用ください。


体験入会ですが、おおよそ1時間くらいの練習になります。
ジムにお越しになってから、まずは着替えてもらいます。
ウェアの用意が間に合わなかった、
靴を忘れてしまったといった方は申し出て下さい。
ビジター用のものを用意します。

まずは準備運動です。
柔軟体操を十分にやっておきましょう。
腕と足を特によく伸ばしてほぐしておきます。
次にロープスキッピング(なわとび)を1~2ラウンドです。
1ラウンド=3分間です。
「なわとびなんて小学生の頃以来だよ」って方も多いと思います。
久々でなかなかうまく跳べないよって方も多いです。
けど大丈夫です、何回か練習しているうちにすぐに慣れます。
最初はほんとに「なわとび」ですが、
何回かやっているうちに「ロープスキッピング」になります。
両者の違いは「かっこよさ」ですね。
「ロープ・・・」はリズミカルでかっこいいです。
休憩をはさんでからは「シャドウボクシング」をやります。
最初はかまえかたから。
何をやるにも最初ってのは覚えることも多く、
いきなりうまくできるはずもなく、
難しいなあと思ってしまったりすることもあるでしょう。
ボクシングもそうです。
けど最初は教わったことのすべてをこなせなくてもいいんです。
すぐにこなせる方ってのは天才レベルではないかと思います。
スタッフもそれはよくわかってますので、
何度も繰り返し丁寧に指導を続けます。
シャドウボクシングの次はミット打ちです。
スタッフのかまえたミットに指示されたパンチを打ち込む練習です。
これはけっこう楽しいです。
ひととおり終わった後に
「もう一回ミット打ちをやりたい」と申し出てもらってもよいです。
その次はサンドバッグ打ち、
今度は自由に自分のペース・テンポでパンチを打ちます。
これもけっこう楽しい練習です。
これらの練習の途中には何回か休憩のラウンドを入れてます。
できるだけ無理のなきよう個々の体力や運動ペースの様子を見て
休憩を入れるようにしてます。
その後に「ぶるぶるくん」で全身をリラックスさせて、
仕上げに柔軟体操をします。
体操の後はシャワーを利用できます。
タオルとボディソープも常備されてます。

どうぞお気軽に体験入会にいらしてください。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-08-25 12:46:05

不謹慎は自身で禁止

テーマ:ブログ
昨日は雨でした。
今日も雨になるような予報です。
昨日は雨のためか練習にいらした方が少なかったですね。

雨が降ると練習にいらっしゃる方が少なくなるので、
うーんできればふらないでほしいとも思うのですが、
そんなわけにはいかないですね。
雨が降らないため水不足で困っているところもあるわけで、
そこではめぐみさんの雨となるわけで、
めぐみさんって、いや待てよそいつ誰だ。

実は今日私は休みをとって
ちょっとばかし遠出をする予定にしてたのですが、
うーん雨なので1週間延期します。
切符も何も買ってなかったのですが、逆に幸いしました。

ひと昔前であれば、
「もしかしたら私が休みをとるなんて言い出したことで
 雨が降ったのでは」とか、
そんな軽口や冗談ものたまうことができたでしょうけど、
今の時代はそれらの発言は不謹慎でしかないですね。
大雨を超えた豪雨で人的被害を含めた多大な被害が出ており、
天気予報では「命を守る行動を」と報じられるようなレベルですし、
それを冗談で使うようなことなどとてもできないです。
単に大雨が降ったではすまされないような事態になりますし、
災害のひとつと言っていいかと思います。

この週末の雨でも一部地域では甚大なる被害が出ているようです。
何と申し上げていいのか言葉がありませんが、
他人事だと考えて不謹慎な言動をすることのなきよう気をつけます。


昼に斉藤さんが指導に来て下さいました。
いつもありがとうございます。


明日26日が8月の選手登録申込の締切です。
明日中に受付をした申込分を27日に連盟に送ります。
27日以降に申込を受けた分は9月25日締切分にまわします。

9月の試合に出場を希望される方は、
明日の締切までに今年度の選手登録手続をしてください。
できていない方は9月の試合には出場できませんのでご注意ください。


今日の日曜日は午後1時から7時まで開館してます。
体験入会も受付しております。
体験入会は午後6時までOKです。
お待ちしております。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-08-24 14:37:18

男性対象1ヶ月集中練習コース新設

テーマ:ブログ
本日は土曜日なので何か画像を載せる日なのですが、
適当な画像がないのでまた今日もテキストだけになります。

「入会キャンペーンを開いてほしい・
もしくは入会金の分割制度を作ってほしい」
といった内容のご要望を頂きました。

結論から申し上げますが、
男性の方を対象にした「1ヶ月集中練習コース」を新設することで、
入会金分割制度に代えたいと思います。
このコースの内容は、以前から設けてある
「女性専門1ヶ月ダイエットコース」と同様です。
入会時に入会金の半額分と、1ヶ月分の会費とを頂きます。
女性の場合は入会金半額分5000円+月会費6000円の
11000円を頂きますが、
男性は入会金半額分5000円+月会費10000円の
15000円を頂きます。
1ヶ月の期間満了後、さらに練習を継続したいと思われる場合は、
入会金の残額5000円と月会費、
あるいはチケットの購入をお願いします。
このコースの新設によって、
入会金を2回分割で払うことが可能になります。
もちろん、1ヶ月間練習をしてそこで更新せずにおくこともできます。
その場合も練習生資格は継続しますので、
またしばらく後に入会金の半額と会費または
チケット購入で練習を再開できます。

このようなコースの新設にてご要望にお応えいたします。
入会金を免除とするキャンペーンは考えておりません。
毎年春先に「新入生・新入社お祝いキャンペーン」として、
その対象となる方には入会金を半額にするプランを作っておりますが、
全額免除をすることはないです。

そのようなわけで、本日から募集を始めます。

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。