1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2013-04-30 10:38:04

3日以外は体験入会受付OK

テーマ:ブログ
新入学・新入社お祝いキャンペーンは本日で終了となります。
本日いっぱいまで受付可能ですので、
適用ご希望の方はお申し出のうえお申込みください。

本日と明日・明後日、5月2日までの平日は
いつもどおりのスケジュールです。
11時から夜10時30分まで開館してます。
12時から夜10時まではトレーナーが常駐します。

5月3日の祝日は午後1時から7時までの開館です。
ただし自主トレーニングのみ受付です。
この日は体験入会の受付もできませんのでお気をつけください。


5月9日のジム内練習会は少しずつ参加者が出てきてます。
スパーリングは初めてだいといった方から、
おいらは試合にたくさん出てるんだぞといった方まで
どなたでもご参加ください。
できるだけ同じくらいのレベルの方と
組み合わせをするようにいたします。


連休とあって、あまり書くことがないんですよ。
昨日もジムは開けてはいましたが、
ぽつりぽつりといった集まりでしたし、
夕方に5人か6人ほどかたまって練習されてたくらいですかね。
自主トレーニングの日は、居合わせた練習生どうしで
マスボクシングやミットの打ち合いなど
自由にやってもらっていいです。
ただし、スパーリングや、直撃をともなう実戦練習は禁止です。

今日と明日と明後日は体験入会受付してます。
というか、5月3日の金曜日以外は体験入会受付してますので、
どうぞお気軽にお気楽にお越しください。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2013-04-29 09:49:45

本日もまた開いております

テーマ:ブログ
今日もジムは開いております。
午後1時から7時までの開館です。

ただし、11時頃からタイマーを入れて
練習できるようにしておきますので
早めに来て練習をして下さってもいいです。
3階のシャワールームも利用できるようにしております。

本日は体験入会の受付もしております。
午後1時から6時までにいらしてください。

明日はいつもどおりのスケジュールで、
朝11時から夜10時30分までの開館で、
12時から夜10時までトレーナーが常駐いたします。

もちろん体験入会受付してます。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-04-28 03:22:16

今日もジムは開いてます

テーマ:ブログ
連休2日目ですね。
ジムは休みなしですが。

というわけでジムは今日も開いてます。
午後1時から7時まで開いてます。
内田トレーナーがその間ずっといます。
体験入会の受付もできます。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-04-27 12:02:33

ジムは毎日開いてます

テーマ:ブログ
今日はいつものとおりに11時から夜10時30分まで開館してまして、
12時から夜10時までトレーナー指導です。

明日はいつもの日曜日と同じく昼1時から7時まで開館してます。
その間内田トレーナーが常駐します。

29日月曜日の祝日も昼1時から7時までの開館で
自主トレーニングのみ、ただし体験入会の受付はできます。


いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-04-26 11:29:32

ジムに連休などない、ファッ休

テーマ:ブログ
昨日は夜に笠井さんが指導にいらしてくださいました。
皆さんありがとうございました。


ホットペッパーの新しい号が入荷しましたので
女子更衣室に置いておきます。
ご自由に持って帰っちゃってください。


連休のスケジュールはこのサイトにも書いてありますが、
ジムのボードにも書いておきましたのでご参照ください。
早いところは明日から休みになるんですよね。
会社によっては10連休になるところもあるのだとか。
けど休みをもらったってさあ、やることがなくて困るんだよなって方は
どうぞ練習にいらしてください。
昼練習に来て、夜も練習するといったこともOKです。
チケットをご利用の方は、1枚のチケットでその日2回練習できます。
そういえば最近は1日2回練習に来る人ってあまりみないですね。
いや、いいんですよ、特に学生の方などは2回練習に来てる方も
けっこういらしたんですが、最近はあまりいないですね。
若いんだから体動かさなきゃ、ほれほれ。

いやまあそういう話をしてたんじゃなかったですね。
そんなわけで、ジムは休むことなく開館しております。
4日と5日の土日は内田トレーナーが指導に入ります。
その他の祝日も自主トレーニングだけになりますが開館いたします。
体験入会の受付もしておりますので、どうぞお越しください。

それでですね、ジムのボードにスケジュールを書いてあるのですが、
皆さん、ボードにもたれるとかですね、
書いてあることが消えてしまうようなことは
しないようにお気をつけください。
それは困ります。

関連することですが、5月の定例ジム内練習会の参加も、
ボードにお名前を書いてもらうことで受付としたり、
試合出場者の募集も同じくボードに記名頂くことで受付としてまして、
こういったところでも書かれたお名前とかが消えてしまうと困ります。
なので、「あー疲れたわ―」と
ボードをかけてある壁にもたれかかるとかは
控えて頂くようにお気をつけください。

5月19日のジム内練習会は現在2名の方が名前を書かれてます。
いずれも現時点でスパーリング未経験の方です。
そのようなレベルでいいんですよ、練習なんですから。
あまり固く考える必要なんてないです。
単にジムの中でスパーリングをするってことであり、
「スパーリングはしてみたいけど自分にはまだ早いですよ」とか
「それができる力がついてから」といったことを考え始めたら、
永久にスパーリングをすることなどないでしょう。
未熟だろうとなんだろうとまずやることがいちばんです。
やってから、どこをどうすかればいいか、
どこを直すべきかと考えるんです。
やらずに頭の中だけでぐだぐだあーだこーだ考えてても
何も始まらないですよ。
というわけで、勢いで参加される方大歓迎です。
練習なんだから、練習すればいいんですよ。
できるだけ同じくらいのレベルの方と
組み合わせをするようにいたします。

このスパーリングですが、ジム内の内輪のこととはいえ、
勝敗を決めるという緊張感を持たせたものになります。
そのような状況の中で真剣に動いてスパーリングをすれば、
その2ラウンドで得られる経験値や実力向上の度合は、
1ヶ月めいっぱい練習してえられる実力向上と
同じくらいのものを得られると思います。
いや、ほんとにそんなものなんですよ。
3分の2ラウンド、たかが6分間が
1日1時間の練習を20日とか25日とかやったのと
同じくらいの価値になるんですよ。
公式試合となればもっとすごいですよ。
3ヶ月か4か月分くらいのレベルアップが図れます。
きつい試合であればあるほどそれがあります。
ただ、途中でもうだめだあきらめたと
気持ちが折れてしまったらそれはなくなりますが。
最後まであがいてもがいてくいついて、といったことをやったなら、
勝敗結果にかかわらず、
自分でも驚くような大きな実力がついてたりするのですよ。
いやこれはほんとにほんとのことです。


あとですね、スパーリングでぼこられて自信をなくして、
練習に来なくなっちゃうって方もいらっしゃいます。
試合に負けてこなくなる方ってのもいらっしゃいます。
そんなことでやめちゃだめだよと思います。
どれだけ自信があったのかはわかりませんが、
自分は強いと思っていても、上には上がいくらでもいるんですよ。
これだけ練習したんだから大丈夫だと思っていても、
もっと練習してる方はいるんですよ。
ぼこられたり、負けたということは、
自分に足りないものがあるってことです。
それが何かをつきとめて、
それをクリアさせるべく練習すればいいんです。
ガードが甘い、攻撃の手数が少ない、体力がない、
その他いろいろありますが、自分で考え、
トレーナーや周囲の方に意見を求め、
どうすればいいのか、どんな練習をすればいいのかを考え、
弱点補強と総合力強化につとめる、そして前に進む、
そしてまたひとつ強くなる、これですね。


最近ジムの雰囲気がよくなったねといったお声をたびたび頂きます。
ありがとうございます。
そのように画策しております。
動くことがいちばん、動いて指導にまわる、声を出す、
その基本を徹底してます。
トレーナー全員、ぼんやり見ていて何もしないってことはありません。
ミットだけ受けてりゃあとは何もせずにいればいいとか、
そんな様相はまったくありません。
動く、声を出す、盛り上げてアゲアゲで、ノリノリです。
ジムは今また様変わりしてますので、
つまらんよと感じて練習から離れていってしまった皆さん、
どうぞまたいらしてください。


体験入会も見学も入会手続きも、予約はいらないです。
ジムは朝11時から開館してますが、
トレーナーが常駐するのは午後12時からになりますので、
それ以降の時間帯にいらしてくださればいいです。
練習用のウェアや靴をお忘れになった場合も、
貸出し用のそれらを用意しておりますのでお気軽にご利用ください。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-04-25 13:36:31

全部クリアするまでなんて愚の骨頂

テーマ:ブログ

昨日は夜に金光さんと斉藤さんが指導にいらしてくださいました。
皆さんありがとうございました。

昼は森久保さんが単独、
夜は森久保さんと私の2人で指導を行なっているのですが、
そこにさらに非常勤トレーナーの皆さんが加わって下さると
指導に厚みが出ますし、
特に初心者や中級レベルの方ひとりひとりにかけられる時間を
十分にとることができるので実にありがたいですね。


昨日は終日の雨とあって、
練習にいらした方もいつもより少なかったですね。
しかし、その分ひとりひとりに丁寧に指導ができたものと思います。


夜は女性練習生どうしのスパーリングを1組行ないました。
それぞれがまた新たな課題を見いだしたようで、
それをクリアすることでまた次に進めることになります。
しかし、それをクリアすれば
またそこから新たな課題が出てくるはずです。
その繰り返しはエンドレス、完全、完璧なものなどありません。
それを続けていくうちに実力が向上していく、そのようなものです。
時たま、それらの課題を全部クリアするまでは試合に出ない、などと
考える方がいるのですが、
そんなことを考えていたら一生試合には出られないでしょう。
まず出ると決めて、そこからまた
ひとつひとつクリアさせていけばいいんです。
まず試合ありき、それを目標に定めて動いていれば
あとは自然についてくるんですよ。
ボクシングだけでなく別の分野でもそうですが、
まず全部そろえてから、全部クリアしてから、などと考えることは
結局気持ちを先延ばしにしているだけですよ。
何の結果にもつながらないですし、
それでいい結果が生まれることなどないと思います。
まずは明確な目的や目標を決めて、
そこに自分を届かせるように持っていく、
それが最良だと思います。

あっ、また途中から話の方向がずれていってしまいました。
いやいやついついエキサイトしてしまいまして、ご容赦ください。


女性の方のほとんどは、
最初はダイエットやシェイプアップを目的として
練習を始められるんです。
そして、練習を続けていくうちにそれらを達成し、
さらにいつのまにか競技としてのボクシングに興味を持たれて、
うまくなりたい、強くなりたいと実力向上にいそしむ、
そういった方が多く出てこられてます。
この方はダイエット目的だから適当に教えとけ、とか
そういったことはまったくしてません。
それによって、ボクシングの練習の楽しさに目覚め、
奥の深さに興味を持ち、やがてスパーリングをするようになり、
そして試合に、といった流れで多くの女性がスパーリングをされてます。
もちろん、試合やスパーリングをせずに、
直撃攻撃をしないマスボクシングまでに
とどめておくってこともできます。
うちのジムは単調な練習を繰り返して
すぐにあきてしまうということもなく、
指導の手を抜かれる、
適当な対応しかしてもらえないといったこともなく、
丁寧な指導と対応とをいたします。
そのことが、ダイエットやシェイプアップの目的達成につながり、
さらにはやがての競技としての
ボクシングへの転向につながるものと思ってます。


テーピング用のテープを置いておきましたので、
自由にご利用ください。
ぶるぶるくんの近くの
ビジター用ウェアを入れてある3段ボックスの上です。
はさみもいっしょに置いてあります。


5月のジム内練習会ですが、既に2名の方が名前を書かれてます。
2名ともまだスパーリングをしたことがない方です。
これから何回か軽いスパーリングから始めて、
慣れていってもいいですし、
もしくは当日いきなりスパーリングをするといったことでもいいです。
できれば少しずつでも慣れておいたほうがいいですね。
そんなレベルであっても参加できますので、
どうぞお気軽にご参加ください。

また、「この人と組み合わせしてほしい」といったご希望があれば
遠慮なくお知らせください。
ただ、必ずそのとおりにできるかどうかはわかりません。
他の参加者との兼ね合いもありまして、
組み合わせができないこともあります。
あらかじめご理解ください。


時々ひきこもりや不登校に関しての
相談を持ちかけられることがあります。
私は専門家ではないので、
どこまで適切な回答ができるかは疑問ですが、
それでもよければご相談に応じることはできます。
ただ、無尽蔵に時間があるわけではないですし、
突然ジムにいらして、「話を聞きたい」と言われましても
受けられないことも多くあります。
ジムの見学や体験入会は予約不要で、開館時間中や
トレーナーが常駐する時間内はいつでも受付をしておりますが、
個別の面談となれば、約束をとってから出向くのが常識かと思います。
また、うちのジムにおいてのひきこもり・不登校の脱却は、
ボクシングの練習を続けることによって精神的な強さを身につけ、
それらの状態から抜け出す力をつけるといった考えかたを
基本方針としてます。
なので、その他の話となると私の守備範囲を超えることになります。
そういった場合は、
専門家のカウンセリングを受けることをおすすめします。
うちのジムが提携しております
カウンセリングルームを紹介することもできますので、
ご希望の際はお伝えください。


アッパーバッグは自由にご利用ください。
ロープを吊るしているあたりの下においてあるあれがそうです。
サンドバッグアーチに吊るして、
アッパーを打ちこむ練習をしましょう。
1人で吊り下げられない場合はトレーナーに申し出るか、
周囲にいる方に手伝ってもらってください。
打ちまくりましょう。


体験入会ですが、初回からミット打ちや
サンドバッグ打ちをしてもらってます。
最初は基礎の練習ばかりになるだろうし、
かまえかただけをずっと続けるのでは? とか
そんな心配は不要です。
「はじめのうちはドリブルの練習だけだよ」とか、
「初回からボールにさわれるわけねえだろ」などと
言われることなどありません。
あっ、これはボクシングではなく他のスポーツでしたね。
というわけで
「最初はつらくてしんどくて退屈で」といった内容ではなく、
最初からおもしろいことができる内容にしてます。
おもしろい、といっても
愉快だとかおもしろおかしいということではなく・・・
楽しく練習できるってことです。


いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-04-24 04:58:43

まっすぐ打つからストレート

テーマ:ブログ
昨日は夜に笠井さんと建部さんが指導にいらしてくださいました。
皆さんありがとうございました。

いつもながら皆さんは熱心にていねいに指導に動いて下さり
感謝しております。
いつもありがとうございます。


その建部さんに、ハンドソープを頂きました。
ジムの洗面台に置いてある大きいほうのハンドソープです。
ありがとうございます。
皆さん、大事に使ってください。


今日は終日雨になるよ、それも強く降るよと天気予報が伝えてます。
うーん、雨が降ると練習にいらっしゃる方が
少なくなるんだよなと思いますが、
まあ雨など気にせずに練習にいらしてくださいな。
皆さん、お待ちしてます。

雨の日は外でロープを跳ばず、ジムの中で跳んでもらっていいです。
無理に外で雨にぬれながら跳ぶということのないようにお願いします。
びしょびしょになった状態でジム内に入ってこられると、
あちこちぬれてしまってということにもなりますし、
そのあたりもご理解のうえ、
「このくらい平気だよ」と、
無理に雨の中でロープを跳ぶのは控えましょう。


スパーリングに興味をお持ちの方が増えているようです。
やりましょう。
最初は軽く当てる程度という条件でやってみればいいです。
それに慣れれば、加減なしで打ち合うスパーリングに
切り替えればいいです。
最初は「初めてなの・・・やさしくしてね」でいいんです。
初めてのスパーリングは想像している以上に体が動かないですし、
相手のパンチをうまくさばいたりかわしたりもできないですし、
なので最低限のガードが重要になってきます。
それができているかどうかで、被弾する率や数が大きく変わってきます。
シャドウボクシングをする時も、ミットやサンドバッグを時も、
左を打った時は右のガードを固め、右を打った時は左のガードを固め、
打って引いた拳はあごの横に戻し、
ガードを今一度確かめながら練習しましょう。
また、特にストレートはあごの高さから打ちこみましょう。
胸の横あたりとか、あごから数十センチも離れて位置から打っても、
まっすぐのパンチにはなりません。
また、上半身が相手の正面を向いた状態でパンチを打っても、
それはまっすぐのパンチにはなりません。
ストレートは基本中の基本ですが、
正しいストレートを打てない方は多くいます。
試合に出るレベルの方でも正しく打てない方は珍しくありません。
数年前ですが、兵庫県で開催されたある大会で、
閉会式の際に当時の連盟会長が、
「ストレートをまっすぐに打てない選手が多い」と
嘆かれておられました。
まっすぐに打っているつもりでも、まっすぐの軌道になっていない、
つまり、相手から見れば
簡単によけたりさばいたりできるということです。
ストレートは基本のパンチです。
基本がおろそかになっていると、
その次の段階もふにゃふにゃのものになってしまいます。

ストレートが基本のパンチであれば、
ガードは基本のディフェンスです。
パリング、ブロッキング、バックステップ、
ウィービング、ダッキング、と
レベルアップに応じて
さまざまなディフェンス技術を練習することになりますが、
ガードは基本中の基本です。
ガードをしっかりと固めていれば、
それだけで相手はどう攻めようかと迷うことになることさえあります。
そして、ガードの位置から攻撃を、
つまりパンチを打てば最短距離で相手に届きます。
攻撃面にもよりよいかまえであるということです。
それら基本をないがしろにしないように、
あらためて基本を大事にすることを考えて
練習にとりくんでください。
トップレベルの選手ほど、それらの基本を実に大切にされてます。
基本があるからこそ、応用を積み上げられることは、
ボクシングだけではありません。
これは今さら言うまでもなく皆さんおわかりだと思います。

おやおやスパーリングの話を始めたはずなのに
いつのまにか方向が変わってましたね。
いつも即興でうだうだ書いてますので
あっちにふらふらこっちによたよたってことにもなったりします。


男衆の皆さんにお願いですが、
使ったグラブは元の場所に戻すようにしてください。
男たちのグラブは黒いラックに置いてますが、
上段はミットやサンドバッグを打つためのパンチンググラブ用、
2段目から下はマスボクシング用の
12オンス以上のグラブ用として区分してます。
私の頭の中だけでそう決めているわけではなく、
棚にそう書いた紙を貼ってます。
先日まではその紙が小さいし目につかないのかなと思い、
でかい紙に書いて貼っておりましたが、
見えないとか読めないといったこともないはずなのに、
それでも平気でどこでもかしこでも
ぽいぽいぽいぽいごっちゃに戻す方がいまして、
困り果てておりました。
なぜ困るのかと申しますと、
「ここに置いてあるのはパンチンググラブだよね」と
マスボクシング用のでかいグラブで
サンドバッグを打つなどする方が出てくるからです。
それをされると傷むのが早くなってしまって、困るのです。
ジムのグラブを使うのであれば、大事に使ってください。
共用のグラブです。
みんなのグラブだよってことですね。
粗末な使いかたはしないようにしましょう。
おそまつくんはだめだよってことですね。

「おそ松くん」はですね、あれはもう・・・
あっ、また長々と書いてしまうそうなのでやめておきます。
けど、「ココロのボス」って、おそ松くんでしたっけ、
それともア太郎のキャラでしたっけ?


体験入会は1回だけでは
ボクシングの本質はわからんと思います。
練習を終えた後、たぶん疲労感が9割くらい、
「おもしろかった」といった充実感が1割といったところかな。
それが2回目の体験入会となると、
疲労感と充実感が5分5分くらい、
3回目になると
疲労感3割の充実感7割といった変化が起こってきます。
なのでよろしければ体験入会は1回で終わらず、
2回か3回やってみることをおすすめします。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-04-23 12:30:44

すべての練習には意味があります。

テーマ:ブログ
昨日は夜に笠井さんと金光さんが指導にいらしてくださいました。
皆さんありがとうございました。

いつもながら細やかでていねいで熱心な
指導をして頂いてありがたく思います。
今、うちのジムはその細やか・ていねい・熱心が浸透しておりまして、
さらに熱気と盛り上がりによって、
集中力と充実感をより感じて頂けることになってます。


ゴールデンウイークのスケジュールを公開いたしました。
サイトのトップページよりリンクをはってます。
全日程ともジムを開館いたします。
また、5月4日と5日は内田トレーナーが指導に入ります。
その他の祝日等はトレーナー不在ですが
自主トレーニングOKとして開館します。
体験入会は全日程受付OKです。

平日はいつもどおりのスケジュールで、
日曜祝日は午後1時から7時までの開館となります。


5月のジム内スパーリング練習会の参加受付を
昨日から開始いたしました。
早速名前を書かれた方がいらしてうれしく思います。
これまでスパーリングってやったことないんだけどやってみたい、
といった方も大歓迎です。
その練習会までに何度かスパーリングをこなして挑んでもいいですし、
その練習会でいきなりデビューするのもいいかと思います。
練習なので気軽にご参加ください。


昨日もまた、練習生どうしで声をかけあって
ミットの打ち合いをされる方がいらっしゃいました。
実にいいディフェンスの練習になりますので、
ぜひやりまくってください。
最初はジャブとストレートを打ってもらうようにして、
タイミングを合わせてそのパンチを受けることに慣れてください。
それがスムーズにできるようになれば、
次はフックやアッパーを打ってもらいましょう。
さらにはボディ打ちも入れていきます。
また、3つか4つくらいのパンチを組み合わせた
さまざまなパターンのコンビネーションを打ってもらって、
その動きやパンチの軌道に目を慣らしましょう。

ここで打つ側の方にひとつ注意ですが、
絶対にフックとアッパーをまちがえて打たないようにしてくだい。
危ないんです、ほんとに。
アッパーを打つように指示してミットを下向きにかまえているのに、
横からフックを打たれると指先にパンチが当たって突き指だとか、
へたをすればそれ以上のことになってしまうこともあるのです。
絶対にまちがえることのないようにしてください。
フックは「ひっかける」、
アッパーは「アップさせる=打ち上げる」とでも覚えてください。
意味がわかっていればまちがえることなどないと思います。


意味といえば、練習にはそれぞれなぜそれをするのか、
なぜそのような形でするのかといった意味があります。
意味を理解して練習するかどうかで上達の度合が大きく変わってきます。
たとえばシャドウボクシングですが、
初心者の方は鏡に向かってパンチを打つように指示してます。
なぜそうしているかというと、
フォームを確認しながら打つ必要があるからです。
肩に力みが入ってないか、
打ったパンチに体重を乗せるシフトウエイトはできているか、
かまえた拳が低い位置に下がっていないか、
腕だけで打つことになっていないか、
パンチを打った後にバランスが崩れていないか、
その他いろいろな部分を確認して、修正しながら打つ練習を続けます。

なわとびを跳ぶことも大きな意味があり、
足腰を鍛える練習になることはもちろんですが、
つまさきを強化することによって、
フットワークがスムーズになるのです。
すぱやい移動ができるようになりますし、
バランスを崩さずに打つこともできるようになります。
そのような練習効果や練習の意味を考えれば、
どのように練習すればより効果が高くなるのかがわかってきますし、
そうするために自分で工夫をするといったこともできます。

また、サンドバッグについても同じことがいえます。
大きな重いサンドバッグは強いパンチを打つ練習や、
足を止めて回転の速い連打を打つ練習に向いています。
小さなサンドバッグは、打ってはよけてまた打つといった練習や、
サンドバッグの揺り戻しを利用して、前に踏み出して打ち、
バックステップして打ち、と
前後にステップして相手との距離を変えながら
打ちこむ練習ができます。
スタンドバッグは左右にサークリングしながら打つ練習に向いています。
あと、アッパーバッグはアッパーを打つ練習ですね。
それぞれで練習の内容を変えればいいです。

どんな練習にも意味があります。
それを理解、把握して練習するかどうかで
上達の進度が大きく変わります。
意味が分からないといった場合は
遠慮なく近くにいるトレーナーに聞いてください。


体験入会は、必ずトレーナーが指導するようにしてます。
ボクシングの練習経験があり、自分で自由に動ける方はまた別ですが、
初めての方や、ほんのちょっとだけやってたといった方は
トレーナーが指導します。
なぜかといえば、最初の段階はいちばん大事だと考えているからです。
基本をおろそかにすると、後々それがずっと響いてきます。
逆に基本をしっかりと固めていれば、
その盤石な基礎の上に
いくらでも応用の技術を積み上げていくことができます。
なので、基本の部分はトレーナーが指導するようにしてます。
そうすることは、ジムとしての誠意であり、責任感だとも思ってます。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-04-22 11:38:53

ジム内練習会 来月もやります

テーマ:ブログ

昨日はジム内スパーリング練習会を行ないました。
第一回となった昨日は10名の参加となりまして、
男子3組、女子2組の対戦となりました。

レフェリーは私が、ジャッジは内田くんと椎葉さんにお願いして、
勝敗をつけることといたしました。
ジャッジですが、交通量調査などで使うかちゃかちゃのあれを利用して、
双方の有効打を数え、2ラウンド終了後にその数がより多かった選手を
勝ちとすることといたしました。
現在の公式試合ジャッジにより近い形になるようにしました。

やはりジム内での練習とはいえ、単なるスパーリングと違って
緊張感も高まりますし、それだけにこの1回のスパーリングは
大きく実力を伸ばすことになったと思います。
皆さん大きな経験をなされたと思います。

中には、まともに打ち合うスパーリングは
今回が初めてという方もいらっしゃいましたが、
懸命な攻勢でレフェリーストップの勝ちとなりました。
ほんとに練習としてやってますので、
スパーリングは初めてとか、数回しかやったことがないといった方も
遠慮なくご参加ください。
ここでのスパーリング1回ってのは、
ふだんの練習でするスパーリングのうーん何回分になるだろうか、
ってくらい大きな経験になります。

月例で実施する予定にしてまして、次回は5月19日にやります。
今日からもう次回参加者の募集を始めますので、
皆さんどうぞご参加ください。
昨日見学されて燃えた方、
どうぞその気持ちをボードにぶつけてください。
けど名前は必要以上に大きく書かないでね、
他の方が書くスペースがなくなってしまうかもしれないです。


その練習会ですが、ポイントも記録して、
参加した皆さんがあとで確認できるようにしようと思います。
昨日、終了後に自分のポイントを
たずねてこられた方がいらっしゃいまして、
ああそうだよな、それも知りたいと思うよなとひとつ反省です。
次回は記録して皆さんに確認頂けるようにします。


来週から連休ですね、と
のんびりのたまっている場合ではないんですよ。
連休の練習スケジュールをどうするか決めてなかったです。
4月29日の祝日は自主トレーニングとして開館します。
その後の5月の4連休をどうするか全然考えてなかったです。
すべての日を自主トレーニングとして開館にするか、
内田トレーナーが入る日を作るか、
そのあたりが現状未定となってまして、
その確認とか打ち合わせとか、すっかり忘れてました。
できるだけ早く決めて告知いたします。

けどまあいずれにしても、連休中もジムは開けます。
自主トレーニングだけになるかどうかがどうなるかなということです。


その連休もあることですし、いつもより早くなりますが
5月分の会費の納入受付を始めます。

また、本日以降に月会費制で入会された方は、
4月分会費はサービスとして、
5月分会費を入会金といっしょに頂くことになります。
ちょっと得した気分ですね。


今日は寒いですね。なんなんでしょうか。
けどジムは当然のことながらいつもどおりに開いてますし、
今日もまた熱い練習が繰り広げられるものと思われます。
熱くなるように考えて盛り上げてますので、
皆さんもぜひ練習にいらしてください。


マスボクシングの前に、1ラウンドずつミットを受けることを
パートナー練習のひとつとして入れているのですが、
最近はその時以外にも
自主的に声をかけあってミットの受け合いをされている方が
けっこう出てきているようです。
ミットを受けることは実に効果的なディフェンスの練習になります。
マスボクシングをした際など、パリングがスムーズにできるなど、
ディフェンス力の向上を体感された方もいらっしゃると思います。

もう一回ミットを受けたいんだけど、
誰かと組み合わせをしてくれないかと申し出てくだされば、
どなたかとセッティングいたしますので、お気軽にお申し出ください。

いい練習になりますので、やりまくってください。
なお、練習生どうしでミットを打ち合ったからといって
トレーナーが受けるミット打ちはなしにするよってことはいたしません。

体験入会ですが、予約はほんとにいらないです。
いつでもそのままいらしてください。
ウェアや靴を忘れたり、お持ちでなかったり、
急に時間があいて、
じゃあ体験入会にでも行くかと思いたっていらしたり、
そういった場合はビジター用のレンタルウェアを貸し出しいたします。
もちろん無料です。
レンタルシューズもご用意いたしております。
ですので、思いたって急にいきなり突然といったことでも大丈夫です。


いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-04-21 10:21:40

今日も普通に練習できますよ

テーマ:ブログ
本日はいつもの日曜日のスケジュールで練習を行ないます。
午後1時から7時までの練習になります。

1時30分よりジム内スパーリング練習会を実施いたします。
予定しているスパーリングは6組、男子4組、女子2組です。
有効打数が多いほうが勝ちとする勝敗をつけます。
けどまあ、勝敗といってもジムの中だけでのものなので、
あまり厳密に考えなくていいです。
まあそれをつけたほうが緊張感が高まって
いい練習効果になるよなってことです。

もちろん普通の練習もできますので、
いつもどおりに練習にいらしてくださればいいです。
また、見学も自由ですので、よろしければいらしてください。


いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。