1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2011-11-30 12:14:40

上等じゃねえよ・やってやろうじゃねえよ

テーマ:ブログ
昨日は金光さんと蔭山さんが指導にいらしてくださいました。
皆さんいつもありがとうございます。
夜は大竹さんと佐藤の2人が指導にあたっているのですが、
そこに非常勤トレーナーの方々が加わって
さらに密度の濃い指導ができてます。
夜は練習にいらっしゃる方も多くなるのですが、
そこに体験入会を希望される方がいらしても、主に佐藤が指導にあたり、
大竹さんをはじめとするトレーナーの皆さんが
練習生の皆さんの指導にあたる、と
まさに万全のフォーメーションを組むことができてます。
体験入会は予約なしでいきなりいらしてもいいと提示しているのは、
そのような体制ができているからです。

また、トレーナーの方々が集まってくださるってのも、
うれしいことです。
それだけジムがいい環境で練習できているってことではないかと
勝手に思ってます。
いらして下さる皆さんは、
ほんとに熱心に指導にあたってくださって、感謝してます。


昨日からジム内の靴の整理を始めてます。
まず第一弾として、
玄関脇のシューズラックに置かれている靴の整理を始めました。
ラックから出されている靴を使ったあと、またラックに戻してください。
一定期間戻されずに残っている靴は
持ち主がいないものとして処分いたします。
ご協力をよろしくお願いいたします。
また、今までそこに靴を置いていなかった方も、
空いているスペースに靴を置いてもらっていいです。

その靴の整理によって、玄関靴が少しせまくなってしまってますが、
すみません、しばらくこの状況が続くと思いますがご容赦ください。


「谷町通信」と「ホットペッパー」の新しい号が入荷しましたので、
女子更衣室に置いておきました。
ご自由にお持ち帰りください。
その他の冊子やスポーツ用品特売セールの入場券やあれこれいろいろも
ご自由にお持ち帰りください。


大阪歯科大学という大学があります。
その大学にもボクシング部がありまして、
先日までそこの部員が数名当ジムに練習にいらしてました。
その大学は、率直に申し上げまして、あまりレベルが高くありません。
私が知っている過去28年間でリーグ戦に団体出場したのは2回、
20数年前に大阪の新人戦で優勝した選手がいましたが、
休部状態が続いたり、活動を再開しても試合では簡単に負けたり、
そのような状態がずっと続いていました。
先月の末ですが、
そのボクシング部の部員が数名当ジムにいらっしゃいまして、
「今月の大会ではどうしても勝ちたい」と言います。
聞けば、今回が最後の試合になるが、どうしても勝ちたい、
これまで試合で勝ったことがない(3戦3敗)ので、1度でも勝ちたい、
そう言います。
試合においてはもちろんのこと、
試合場で他の大学が練習しているのを見ても、
自分たちとは明らかな差を感じるとのこと、
そんなわけで、最後の大会に向けて1ヵ月間、
当ジムの、1ヶ月限定練習コースである
「スポーツの秋プラン」を利用して、
当ジムで練習することになりました。
ジムでは、大竹さんの指導のもとで、
「試合で勝つための練習」を続けました。
経験者ですので基本的には自分のペースで動いてもらってましたが、
かまえかたや打ちかたなど、基本の部分から手直しをして、
スパーリングもできるだけ回数をこなさせ、仕上げていきました。
しかし、1ヶ月という限られた時間でありますし、
どれだけのレベルアップが果たせるか心配でした。
また、対戦相手のほうも当然
試合に向けて練習を積み重ねているでしょうし、
その相手に打ち勝つことを考えると
大丈夫だろうかとさらに心配は増しました。
できれば最後に1度でもいいから勝つ喜びを知ってほしい。
そう思いながらも、平静を装って彼の練習を見守ってました。
結果は、4人のトーナメントで2試合を戦って優勝したうえで、
敢闘賞を受賞することとなりました。
勝利を挙げると同時に、優勝の栄誉を手にすることができた、
最高に近い結果だと思います。
この結果は私どももうれしく思うのですが、
ジムをあげて彼を集中的に指導したとか、何かと優先していたとか、
そんなことはまったくないです。
「試合に出るための練習」を課したことは確かですが、
そのために他の練習生をないがしろにしたといったこともありません。
彼自身が懸命に頑張って勝ち得た栄誉であって、
ジムはほんの少し手助けをしたといった程度でしょう。

試合だけでなく、ダイエットやシェイプアップ、精神力の強化、
あるいは別のことで、なにかを目標として頑張れば、
頑張った分の成果が表れるはずです。
「やればできるんだ」とか、
「上等じゃねえよ、やってやろうじゃねえよ」と
自分を信じてとりくんでみてください。


最近は昼の時間がわりとすいてます。
ゆったりと練習できます。
昼間は大竹さんがしとせぅに入ってます。
夜は練習にいらっしゃる人数が多くなりますが、先述のとおり、
大竹さんと佐藤とさらに
非常勤トレーナーの皆さんが出入りされますので、
トレーナーがまんべんなく指導にあたることができます。


体験入会にいらした方に時々
「ボクシングって難しいですね」と言われることがあります。
確かに難しいです。
特に最初のうちは覚えなければならないことが多く、
難しく思われるかと思います。
しかし、最初のとっかかりの部分が
難しく思えるのはどんな分野でも同じだと思いますし、
そしてその最初の基礎の部分はいちばん大事なところだと思います。
その部分はできるだけていねいに指導いたします。
なので、体験入会にいらした方や
練習数回目の超初心者のレベルの方には
必ずトレーナーが指導するようにしてます。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011-11-29 11:32:04

靴の整理始めました

テーマ:ブログ
昨日は大原さんと建部さんが指導に来て下さいました。
いつもありがとうございます。


今週の木曜日、12月1日に進光ジムさんより2人の方が
スパーリングにいらっしゃる予定です。
当ジムにいらっしゃるのは今回初めての方のようです。
その当日の夜8時頃から始めますので、
対外スパーリングを希望される方は
それに合わせて練習にいらしてください。


現在まだジム内に暖房はいれてませんが、
様子をみて必要だと判断したらエアコンの暖房を入れようと思います。


練習生の方からテーピング用のテープを頂きました。
ありがとうございます。
3階整骨院に寄付して、そこで使わせて頂きます。

3階整骨院は皆さんお気軽にご利用ください。
今日は練習せずに整骨院にだけ行こうってことも
いっこうにかまいません。
お気軽にご自由にご利用ください。


時々たずねられるのですが、
バンデージの巻きかたはひととおりではありません。
いろいろな巻きかたがあります。
要は拳を保護することができればそれでいいわけで、
最初に教わった巻きかたを、
巻きやすいように自分でアレンジしてもらってもいいです。
きつく巻きすぎて握りにくいといったことのないように、
動いているうちにほどけてしまわないように、
気をつけて巻いてください。


公式試合用のヘッドギアはジムに用意がありますが、
自分専用のヘッドギアを購入される方もいらっしゃいます。
これからもそういった方が出てくると思うのですが、
いくつか注意点があります。

まず、公式試合用として認定されているものは、
ヘッドギアの後ろのベルトの部分に、
日本アマチュアボクシング連盟のマークと製造年がプリントされてます。
これがないものはどういった形状のものであれ、試合では使えません。
次に、試合に使える耐用年数が購入より2年間と決まっています。
2011年11月に購入したものは、
2013年11月まで使うことができるということです。
それを超えると試合では使えなくなります。
「まだ1回しか使ってないです」と言っても通りません。
超えたあとは練習用としてのみ使うことになります。

また、ヘッドギアの色ですが、白か黒が無難だと思います。
と言いますのも、試合においては
赤コーナーの選手が青いヘッドギアを使うことはできません。
もちろん青コーナーで赤いヘッドギアを使うこともできません。
なので、赤か青のヘッドギアを買うと、
試合で使えないこともあるということです。
どちらのコーナーでも使える、白か黒の中立色を買うようにしましょう。


特に初心者の皆さんに気をつけて頂きたいのですが、
パンチを打つ際の力の入れかた、
パンチの強弱を意識して練習してください。
たとえばジャブであっても、
相手との距離をつめて接近していく際に打つジャブと、
相手が打って出ようとしてくるのを止めるために打つジャブでは、
力の入れかたがまったく違ったものになります。
ストレート等の攻撃のパンチについても同様で、
相手との攻防の展開によって、
速いパンチを何発も繰り出すこともあれば、
スピードは少し鈍るものの
なぎ倒すような強いパンチを打ちこむこともあります。
このパンチの強弱のつけかたをよく練習してください。
腕力で力まかせに打つ練習をしていると、
パンチに強弱をつけることはできません。
まず、体重を乗せて打つ正しいフォームを練習しましょう。


ジム内の靴の整理を始めました。
まず、玄関脇のシューズラックの靴を整理しています。
シューズラックに置かれている靴をすべて下に出してありますので、
練習にいらした方はそこから自分の靴をとって、
練習で使った後に再度シューズラックに戻してください。
一定期間戻されずにいる靴は持ち主がいないものとして処分いたします。
皆さんご協力をお願いいたします。


「練習生・スタッフのブログ・サイト」のコーナーに、
練習生の方のブログを1件追加掲載いたしました。
掲載希望の方はお気軽にご連絡下さい。
ボクシングに関係のないサイトであってもOKです。
商用のサイト等でもかまいません。


当ジムはプロのジムではなく、
どなたでも気軽に練習に来られるジムとして運営しているため、
女性の方もわりと多くいらして下さってます。
「強くなりたい」と考える女性もいらっしゃいますが、
「やせたい」「体型を整えたい」との目的で練習される方が大多数です。
あと「スポーツによるストレス発散のため」ってのも多いですね。
しかしまあ目的の違いはいろいろあれど、
練習を続けていくうちに皆さん総じて美しく魅力的になっていきます。

体重の減少や体型の変化といった直接的なものだけでなく、
それを実感することによる自信が
表情に表れてくるためきれいになるわけです。
また、効率の良いストレス発散や、
精神的に強くなったとの自信の表れも同様に、
表情が明るく豊かになり魅力的なオーラが出まくるようになります。

「いい女」でありたいと努力を続けるうちは、
年齢がいくつになろうと「いい女」オーラを
発し続けることができると思います。
「年が年だから」などとちゅうちょせず、
「いい女」を目指して練習してみませんか。


体験入会にいらした際には、体験入会料の領収証をお渡ししてます。
体験された後に入会して練習を続けることになった際には、
この領収証を提示くだされば
その金額分(3回いらして領収証が3枚あれば合計3000円)を
入会金から割引いたします。
で、この領収証もチケットと同様に利用期限はありません。
なので1年前、2年前の日付であっても
お持ちくださればその金額分を割引いたします。
「こんな古い日付でけどいいのだろうか」
などと考えることはありません。
遠慮なくお持ちください。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-11-28 11:38:32

しかたがないことなんてない。

テーマ:ブログ
昨日は日曜日でしたが、ジムは開館いたしました。
多くはないですが、練習にいらした方がいらっしゃいまして、
自主トレーニングをされていかれました。
いらして下さった皆さんには感謝いたします。


いまだに使ったグラブをもとの場所に戻さずに、
適当に置いていく方がいるようです。
パンチンググラブとマスボクシング用のグラブは
それぞれ別の棚に置いてます。
混同することのなきよう所定の場所に置いてください。


ジム内で配布しているミズノ社のスポーツ用品バーゲンセールですが、
入場券1枚で1名が会場に入れます。
なので、3人で行く場合は3枚の券が必要になります。
持ち帰られる方は、必要枚数をお持ち帰りください。


mixiというコミュニケーションサイトがあります。
私も加入しており、ジムのコミュニティも作っているのですが、
正直なところ最近はあまり利用してません。
以前に比べて何かと使いにくくなったなと感じるからです。
それは私だけではないようで、
そのような声がそのサイト内に多く出ており、
利用されている人数も
ピーク時から減少の一途をたどっているとか。
そのことについて、
「ツイッターやフェイスブックなど新しいツールが出たからだ」と
理由づけされる方もいらっしゃるかと思いますが、
それだけではないと思います。
確かにそれもあるのかもしれませんが、
それらのツールは併用できるものであり、
どれかひとつしか選べないとか、
どれもこれも使っていると費用が高額になるというものでもありません。
どれも無料ですし。
mixi社がどのような考えでいるのかはわかりませんが、
このようなケースはどこにでもあるものだと思います。
そこで自分の側の中を見直すことをせず、
外部にばかり減少の理由を探すことをしていると、
衰退を続けていくことになると思うのです。

当ジムは、というより私自身はそのような考えかたをしますので、
常に危機感をもってジムの運営にあたってます。
安泰だとか、安定といった言葉は考えたことがないです。
「これくらいでいいや」とか、
「これで十分だろう」と考えることもないです。
いらした練習生が少ない日は、
「今日は雨だから」とか、「寒いから」などと考えることもないです。
なにかジムの中に問題はないのか、そんなことばかり考えます。
そして、たとえ小さな問題であっても思い当たることがあれば、
是正に取り組みます。
試行錯誤も多いですし、うまくいかないこともあります。
それでも、「これでいいだろう」とか、
「しかたないよ」と妥協することはないです。
それをするとどんな分野であれ、成長は止まるものと思うのです。
特に、「これくらい大目に見てもらえるだろう」といった、
練習生の皆さんに対して甘えを持つことは絶対にしないようにしてます。

これは、分野が違っても同じように必要ではないかと思います。
試合に出るなら、懸命に練習をして力を伸ばしていくことが必要であり、
ダイエットやシェイプアップに挑むなら、
できるだけ毎日練習を継続することが必要です。
そこで何らかの妥協やあきらめの気持ちがはいると、
たちまちつまずいてしまうことになります。

そんなわけで、ジムの中のことはいろいろと考えて、
改善と改良とをずっと続けながら動いてます。
「指導や対応がきびしすぎないか」といった点についても、
考慮したうえで、私自信が気をつけることはもちろん、
常勤トレーナーの2人にも注意をいたしました。


忘年会のスケジュール及び年末年始のスケジュールですが、
今週中に決定して発表したいと思います。


整骨院ですが、ジムとは別運営の形になってますので、
「練習に行かないと利用できない」ということはありません。
たとえば、1ヶ月練習コースを利用して
期間満了になった後練習に行ってない、といった場合でも、
整骨院を利用することはできます。
また、練習生のご家族の方も利用頂いてかまいません。


体験入会ですが、昼はわりとすいてますので、
ゆったりじっくり指導を受けられます。
夜は練習にいらっしゃる方も多いのですが、
トレーナーも2人以上いますので、ゆったりとはいかないものの、
「じっくり」は確保できてます。
昼も夜もマンツーマンでの体験入会指導となります。
特に初めての方にはじっくりとていねいに、
そして無理のないペースで練習してもらってます。
夜の時間ですが、ジム内に練習生がたくさんいるのを見て
「うわっ、今行っていいのかな・・・」と
思われることもなきにしもあらずかと思いますが、
先述のとおり複数のトレーナーが指導にあたってますので大丈夫です。
それでもどうしても気がひけるのであれば、
とりあえずは「見学したい」とでも言って
入ってきてもらえればいいです。
見学から体験入会への移行も大歓迎ですので、
「今から体験入会いいですか?」とお声がけください。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-11-26 12:06:01

明日27日はジム開館しますよ

テーマ:ブログ
明日27日のは日曜日ですがジムを開館いたします。
自主トレーニングのみOKとして、11時から夕方6時までの開館です。
いあわせた練習生どうしでのミット打ちやマスボクシングは自由ですが、
スパーリングなど直撃をともなう実戦練習は一切禁止といたします。
ジム内のタオル、飲み物、3階シャワールームは利用自由です。
3階整骨院はお休みです。
佐藤が3階にいますので、ご用の方は呼んでください。
また、30分か1時間に1度くらいジムに下りていきますので、
その際に声をかけてもらってもいいです。
あと、体験入会も受付いたしますので
ご希望の方はお気軽にいらしてください。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-11-25 11:39:23

忘年会の日程決定

テーマ:ブログ
昨日は金光さんが指導に来て下さいました。
いつもありがとうございます。

非常勤のトレーナーを随時募集中です。
詳細はサイト内のトレーナー募集のコーナーをご覧ください。


ホットペッパーの新しい号が入荷しましたので、
女子更衣室内に置いておきます。
その他の冊子も含め、ご自由にお持ち帰りください。


昨日も夜10時を超えたあとも練習をされる方がいらっしゃいました。
10時以降は自主トレーニングになりますが、
少し遅い時間にジムに入っても、10時までにミット打ちなどをして、
10時以降にサンドバッグを打つなど
単独でできる練習をまとめてやるのもいい方法かと思います。

あと、練習を終えて帰る際は消灯などせずに
そのまま帰ってくださればいいです。
最後に佐藤がかたづけなどをして帰るので、
電灯もコップもそのままにしておいてください。


昨日は朝のうち、今日はなんか暖かいなと思っていたのですが、
風が強くなってやっぱり寒さを感じました。
外でロープを跳ぶ方は、体の冷えに気をつけてください。
人数が少ない時間帯はジムの中で跳んでもいいですし、
ロープを跳ばずにはしょっちゃってもいいと思います。

また、外でロープを跳ぶ際は、できるだけジムの側に近づいて
はりつくような形で跳んでください。
道路に大きくはみだすことのないようにご注意ください。


昨日はスパーリングを数組行いました。
今後の予定ですが、12月にオープンスコア練習会があります。
こちらはまだ参加者募集中ですので、
参加希望の方は早めにボードに記名ください。
公式試合ではないですが、選手として試合出場をされている方や、
今後試合に出ることを考えている方には、絶好の練習になります。
ぜひとも気軽にご参加ください。

そのスパーリングなのですが、当ジムでは
「スパーリング専用グラブ」なるものを作ってます。
マスボクシングに使うグラブとは別の場所に置いてあるのですが、
時々そのグラブでマスボクシングをされる方がいます。
絶対にやめてください。
マスボクシングはマスボクシング用のグラブをお使いください。
いたみが目立ってきているので、そろそろ買い替えようかと思いますが、
12月に入ってからになると思います。
もうしばらくは今のグラブをお使いください。
新しいグラブを購入したら、
今のスパーリンググラブはマスボクシング用におろします。


近日中に久しぶりに靴の整理をしたいと思います。
例によってシューズラックから靴を出し、
練習にいらした方は自分の靴をラックに戻してもらうことで、
持ち主がいなくなったまま放置されている靴を選別するものです。
数が多いため一度に整理することができないので、
少しずつ進めていきたいと思います。
一定期間ラックに戻されないまま放置されている靴は、
持ち主がいなくなったものとして
3階に移動させてまたここで一定期間保管し、
そこでもまた一定期間引き取りがなかった靴については
処分させて頂きます。
来週あたりからやっていこうかなと思いますので、
皆さんよろしくお願いいたします。


忘年会ですが、12月28日の水曜日開催に決定いたします。
夕方6時まで練習、その後しばらく猶予時間をおいて、
6時50分にジムを閉めて店に移動し、
7時から開始といった流れで行ないたく思います。
まだ店は最終決定としていませんが、
予約がとれないといったことがない限りは、
昨年も一昨年もその前も使ったあの店でやります。
焼肉食べ放題&飲み放題のプランです。
これも予約をとった後に参加募集を始めますが、
毎年のことなのですが、
「うわー、皆さん集まってくださるだろうか、
企画倒れで終わらないだろうか」と
気が気でない日々を送り、当日は当日で、
「うわー、連絡なしに来ないような人は出ないだろうか」と
気が気でない時間を過ごし、無事に終わるまではうわうわしてます。
まあしかし、年に1度の公式飲み会ですので、
「これで3100円は安い」と
喜んで頂けるような内容を用意したいと思ってます。


当ジムは、親子・夫婦・兄弟、といった
家族練習生がわりといらっしゃるのですが、
最近も夫婦、親子の組み合わせのご家族練習生が生まれてます。
いっしょに練習にいらしてもいいですし、別々にいらしてもいいですし、
まあ練習に慣れるまでの最初のうちは、
いっしょにいらっしゃればリラックスして練習できるかなと思います。
ですので、ご家族同時入会、ご家族をあとから連れていらして入会、
いつでも歓迎してます。


体験入会は3回までできます。
3回めいっぱい体験してから、
その後どうするか考えて頂いてもいいですし、
1回、2回で結論を出してくださってもいいです。
いずれにしましても、体験入会をされた後に入会される場合は、
それまでに頂いた体験入会料の金額を入会金から割引いたします。
1回であれば1000円、3回であれば3000円を割引いたします。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-11-24 10:04:22

夜10時35分くらいまでOK

テーマ:ブログ
男子更衣室の中に3段ボックスを横置きにして2つ設置しました。
外の3段ボックスに入らない荷物は、できるだけそこに入れてください。
また、その上のスペースにも置くようにしてください。
更衣室の中が下に置かれた荷物でいっぱいのため、
着替えることができないといったことがないようにと思いまして、
このような形をとりました。
なのでどうぞご活用ください。

また、貴重品類は更衣室内に置かないようにしてください。
外の3段ボックスのかごに服などといっしょに入れて、
見えるところに置くようにしてください。
よろしくお願いいたします。


昨日は祝日でしたがジムを開館いたしました。
練習に来て下さった皆さん、ありがとうございます。

27日の日曜日も同じようにジムを開館いたします。
11時から夜6時まで開けまして、体験入会の受付もいたしますので、
どうぞお気軽に練習にいらしてください。


12月の月会費納入をお願いいたします。

また、「今月はチケットを使ってたけど、来月は月会費で通いたい」
といったお申し出もお受けします。
その場合は「11月中はチケットを使い、12月から会費ね」
とは言わず、
会費を払った日からチケットを使わずに保有しておくことができます。
また、「今月は会費だったけど、12月はチケットにします」
といった場合は、
12月にはいってからチケットを使ってもらえればいいです。
このチケットと月会費の切り換えは自由自在です。
ややこしい手続きはいりません。

さらにまた、既に適用してますが
11月中に月会費で入会された方については、
12月分の会費はサービスとして、
入会金と12月の会費を頂くことになります。
どうぞご利用ください。


先日の火曜日は、蔭山さんが指導に来て下さいました。
いつもありがとうございます。


先日、当ジムと提携している
中村さんのカウンセリングについて少しふれましたが、
練習生の方は割引料金でカウンセリングを受けることができます。
カウンセリングルームは池田市にありまして、
電話予約が必要になります。
その際に必ず当ジムの練習生であることをお伝えください。
連絡先等は中村さんのホームページをご覧ください。

中村さんは本業はカウンセラーではなく、フリーライターです。
長きにわたって、雑誌編集やライターの仕事をされており、
その豊富な取材経験がカウンセリングにおいて、
相手の話を聞いて、内容を的確に把握し、
さまざまな答えを導き出す手法に活かされています。
専業でやっているわけではないので、
料金ももともと安い設定にされており、
ジム練習生についてはさらに割引をして下さいます。
どうぞお気軽にご利用ください。


夜10時以降の練習も歓迎してます。
ただし、10時以降はトレーナーは不在となり、
自主トレーニングのみになります。
9時30分頃にジムに入り、
体を温めてからミット打ちとマスボクシングをこなして、
10時からサンドバッグを打つなどの練習をして、
といった流れを作ることもできます。
閉館は10時30分としてますので、それまでに着替えて出てください。
ただ、実際は数分遅くなっても大丈夫です。
だいたいいつも10時35分頃から最後の片づけをして、
ジムを閉めてます。
なので、ほんとに数分程度ならずれ込んでも大丈夫です。


3階整骨院を利用される方も多くいらっしゃいますが、
女性の方はぜひ骨盤矯正ダイエットマシンをご利用ください。
こちらも無料で利用OKです。
先生にお申し出ください。
女性限定なのでお気をつけください。


体験入会は3回までできます。
体験入会をされた後に入会される場合は、
これも予約など不要ですのでいきなりジムに来て頂き、
「入会して練習続けます、そこんとこよろしく!」
などと申し出てくださればいいです。
手続きというほどややこしいものはなく、申込書に記入して、
入会金と月会費の支払いまたは
チケットの購入をすればそれで終わりです。
なので、体験入会を終えられた後に、
入会の方法を詳しく説明することはありません。
初回の体験入会が終わった後は
「体験は3回までできますので、よかったらまた来てください」、
2回目が終わった後は
「あと1回できますので、よかったらまた来てください」
3回目が終わった後は
「よかったらまた来てください」、
いや、ほんとにその程度しか言うことはありません。
しつこく「どう、続けてやってみない?」とか言うことはないです。
なんというかそういった勧誘めいたことは嫌いで苦手で、
ひとことで言えばしたくないのです。
もちろん多数の方々に練習に来て頂きたいと思いますが、
そうするためにしなければならないのは、
あらゆる面で「魅力のあるジム」を作ることだと思ってます。
なので、今日も明日もその次も、
「ベストはないがベターはある」の方針で前を向いて頑張っていきます。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-11-23 12:10:34

今日は祝日だけど開いてますよ

テーマ:ブログ
本日23日の水曜日は祝日ですがジムを開館いたします。
自主トレーニングのみOKとして、
11時から夕方6時までの開館です。
いあわせた練習生どうしでの
ミット打ちやマスボクシングは自由ですが、
スパーリングなど
直撃をともなう実戦練習は一切禁止といたします。
ジム内のタオル、飲み物、3階シャワールームは利用自由です。
3階整骨院はお休みです。
佐藤が3階にいますので、ご用の方は呼んでください。
また、30分か1時間に1度くらいジムに下りていきますので、
その際に声をかけてもらってもいいです。
あと、体験入会も受付いたしますので
ご希望の方はお気軽にいらしてください。

って、上記は95パーセントくらい
昨日の内容のコピーですが、ご容赦ください。


いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-11-22 11:17:47

「なんとかしたい」をなんとかしよう

テーマ:ブログ
明日23日の水曜日祝日もジムを開館いたします。
自主トレーニングのみOKとして、11時から夕方6時までの開館です。
いあわせた練習生どうしでのミット打ちやマスボクシングは自由ですが、
スパーリングなど直撃をともなう実戦練習は一切禁止といたします。
ジム内のタオル、飲み物、3階シャワールームは利用自由です。
3階整骨院はお休みです。
佐藤が3階にいますので、ご用の方は呼んでください。
また、30分か1時間に1度くらいジムに下りていきますので、
その際に声をかけてもらってもいいです。
あと、体験入会も受付いたしますので
ご希望の方はお気軽にいらしてください。


毎年恒例になりますが、
スポーツ用品メーカーのミズノ様よりファミリーセールの
招待券を頂きました。
スポーツ用品、ウェアが割引価格で購入できる2日間限定セールです。
残念ながらボクシング用品の販売は見受けられなかったのですが、
ウェアやシューズや、その他いろいろあれこれは
安い値段で販売されているようです。
また例によってボードにクリップでとめておきましたので、
ご入用の方は自由にお持ち帰りください。
入場には1人1枚必要だということで、
3人で行く場合は3枚が必要になります。
必要枚数分を持って帰ってもらっていいです。


男子更衣室にベルトの忘れ物がありました。
そのまま吊り下げておきましたので、
心あたりのある方はお持ち帰りください。


ジムの練習時間は夜10時30分までです。
ただし10時以降は自主トレーニングのみで、
10時30分に閉館します。
なので9時30分とか、
40分とか50分頃から練習を始めてもいいです。
遅い時間からでも練習できますので、ぜひともご利用ください。


昨日、以前ひきこもりコースで練習をしていて、
しばらく練習に来ていなかった練習生が
久しぶりに顔を出してくれました。
その当時は、ずっと何もできない状態が続いていたのですが、
今はアルバイトの就労をして、なんとか頑張り続けて、
今3ヶ月継続中であるということです。
仕事をする生活に落ち着いて、気持ちにも余裕ができてきたそうで、
昨日ジムのほうに「お礼のあいさつ」に来て下さいました。
実にうれしく思います。
ジムで練習をがんばった経験と、中村さんのカウンセリングが
支えになったと言っておられましたが、
根底にあるのはご本人の
「今の自分をなんとかしたい」という強い気持ちでしょう。

当ジムは創設以来、
ひきこもり・不登校・ニートの状態にある方を支援するコースを設け、
さらにその後、いじめの被害に遭っている方を支援するコースを設け、
間口を広げてそれらの対象にある方を受け入れてきました。
今は専門のコースや時間帯はありませんが、
受け入れの体制と、実際に対象者と向き合い、
対応や練習の指導を行うスキル・ノウハウは
実地で身につけてまいりました。

現在は「自分はひきこもりです」、
「いじめられているので強くなりたい」と
あらかじめ申し出て練習にいらしている方は
ほとんどいらっしゃいません。
ただ、そのような状況にある方は練習にいらしてます。

当ジムは対応や練習の指導についてはもちろん、
それらの対象にある方が出入りしやすい環境を作ってます。
ジムの中にムラ社会のようなオーラがあり、
内向的な方はそこに加わっていきづらいとか、
ジムスタッフが中心になって、仲よしグループを作っているとか、
わいわいがやがやと和やかな雰囲気にみえて、
実は一部の方々のみが楽しんでいるだけであるとか、
そういった空気や環境はありません。
そのような雰囲気ができないように、私自身も
練習生の皆さんとのジムの外での交流をせず、
練習にいらしたどなたに対しても
公平に平等に同じスタンスで対応できるようにしています。
そこまで徹底して考えてます。
そして、それは上記にあげた対象者の皆さん以外に、
どなたもが快適に練習できる
環境作りにつながっているものと考えてます。


体験入会ですが、
昼12時から夜9時の間であればいつでもいらしてください。
予約はいりません。また、練習できるウェアと靴を持たずに
いきなりいらしてくださってもいいです。
ビジター用のウェアと靴を用意してますので、貸出しいたします。
あと、汗を拭くタオルと水分補給のための
麦茶とミネラルウォーターの用意もあります。
なのでいつでもお気軽にお越しください。お待ちしてます。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-11-21 12:52:31

ダイエット効果を具体的に実証

テーマ:ブログ
昨日は日曜日でしたが、仕事があったので出勤しまして、
ジムも開館いたしました。
自主トレーニングのみOKとしましたが、
まあぼちぼちの人数の皆さんが練習にいらしてました。
そんなに多くはないです。

明後日23日の水曜日祝日もジムを開館いたします。
自主トレーニングのみOKとして、11時から夕方6時までの開館です。
いあわせた練習生どうしでのミット打ちやマスボクシングは自由ですが、
スパーリングなど直撃をともなう実戦練習は一切禁止といたします。
ジム内のタオル、飲み物、3階シャワールームは利用自由です。
3階整骨院はお休みです。
佐藤が3階にいますので、ご用の方は呼んでください。
また、30分か1時間に1度くらいジムに下りていきますので、
その際に声をかけてもらってもいいです。
あと、体験入会も受付いたしますので
ご希望の方はお気軽にいらしてください。


外でロープを跳ぶ際ですが、
できるだけジムの側に寄って跳んでください。
置いてある自転車や単車に当たりそうなくらい近づいてください。
道路のまんなかとかで跳ぶと、
通行される歩行者や車の迷惑になります。
できるだけジムの側に
はりつくような感覚で寄って跳ぶようにしてください。


先日、「練習生の家族の方が入会される場合、入会金は不要」
と書きました。
実際にその適用で練習にいらしている方々が数組いらっしゃいます。
ご夫婦、兄弟、親子、ですね。
で、「関係を証明するものは提示しなくていいのか?」
とのご質問を頂きましたが、
上記の3パターン、夫婦・親子・兄弟であれば
特に提示しなくてもいいです。
親戚関係となるとケースバイケースの判断になります。
たとえば親戚関係であるが同居している場合などは、
上記と同じ扱いでいいと思います。
マスオさんとカツオくんの関係とかですね。
そうでない場合は、
うーん、やはりこの場ではなんとも申し上げられないです。
個々のお話を聞いたうえで判断したいと思います。
これまでには親戚関係での入会という前例がありません。

また、夫婦や親子、兄弟で複数名が同時に入会される場合も、
入会金は1名分のみ頂きます。
ひと家族につき入会金1名分と考えてくださっていいです。
5人家族が一度に入会される場合も、入会金は1名分のみです。


ジムのサイトには
「練習生・スタッフのブログやサイト」のコーナーがあります。
そこに自分のブログを掲載してほしい、
といったご要望がございましたらお気軽にお知らせください。
ブログ、ホームページ、ツイッター、フェイスブック、
形態はなんでもかまいません。
また、個人のブログ等でなく、
商用として使っている会社や店舗のものでもOKです。
本名を出さずにハンドルネーム等で掲載することができますので、
掲載を希望される方は必ずURLを明記のうえ、
メールでお知らせください。


「ダイエットモニター」は
募集してないのかというお問い合わせを時々頂きます。
申しわけないのですが、現在は募集してません。
というのも、その目的は既に遂行されたと思っているからです。
ダイエットモニター制度を作ったのは、
「ボクシングの練習は体型をきれいにしてやせられるよ」を
実証したかったからです。
やせるよやせるよと口だけで言ったり書いたりするより、
実際にやせたモデルケースをお見せするほうが
信ぴょう性が高まるだろうと、
そのように考えてこの制度を作り、
モニターとなって頂ける方を募集しました。
「みんなやせてますよ」と言われても、
「みんなって何人だ? 全員か?」と思われるでしょうし、
10キロやせた方がいますと言われても、
もともと体重が100キロくらいの方が10キロやせても、
それはいわば特殊なケースでしょう。
「私って少し太りぎみじゃないかしら」
「いや、そんなことはないよ」
「どうせ男って、ぽっちゃりした女性が好きだからそう言うんでしょ」
「いや、そうじゃなくてさ」
といった方が、ボクシングの練習をして
実際に体重がおちることを実証したいとそう考えたわけです。
そして、肥満体ではなく、
標準体型やそれに近い方が無理なくおとせる体重は、
ふだんの体重の10%くらいだといわれています。
その標準体型の方が、食生活を含めた日常生活は普通のままで、
ボクシングの練習を加えただけでどれだけ体重がおちるか
実況してもらおうと考え、モニター制度を始めました。
入会金や会費は免除とするかわりに、週3回以上練習をして
その内容や体重の変化をブログに書いて公開してもらう、
そのような形式で開始しました。
その他にモニターになる条件として、
現在の体重が50キロ以上であることとして、
そこから5キロ以上マイナスになれば
モニター終了認定することとしました。
それを果たした方が15人くらいいらっしゃいます。
早い方は3週間、時間がかかった方は2年半くらいだったか、
いずれの方も汗をかいて水分を出して
一時的に体重がおちただけといったものではなく、
体質と体型を変えて体重もおちる
ダイエット&シェイプアップを果たしてます。

ただ、モニターとして採用されたものの、
リタイアされた方はその倍以上の人数になります。
理由はいろいろで、仕事が多忙で練習に出られなくなった、
ケガをした、やってみたけど自分には続けていける自信がない、
中には何も言わず来なくなり、
そのままフェイドアウトされた方もいました。
体重が減らないからやめるって方はいなかったです。
続ければどなたも体質が変わり、体型が変わっていくものと思います。

というわけで、当ジムではその実証を果たせたと考えてます。
モニター練習生にのみハードな練習を課したこともありません。
食事の制限を課したこともありません。
ジムの中もそこにいるだけで
汗が噴き出てくるといった室温にはしてません。
不自然なことはまったくやってないです。
なので、無理なく体型を変化させていき、
シェイプアップとダイエットが同時に進む理想的な方法で
皆さんはダイエットを果たされてます。


体験入会は予約なしで受付してます。
昼12時から夜9時の間にいらしてくださればいいです。
なお、明後日23日の祝日と
27日の日曜日も体験入会の受付をしてます。
ただしその休日開館の日は夕方6時に閉館しますので、
夕方5時までにいらしてください。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-11-20 11:24:35

本日やってます

テーマ:ブログ
本日20日はジムを開館してます。
ただし、自主トレーニングのみOKとして、
11時から夕方6時までの開館です。
居合わせた練習生どうしでのミット打ちやマスボクシングは自由ですが、
スパーリングなど直撃をともなう実戦練習は一切禁止といたします。

チケットは必要です。
月会費の方は何もいりません。
タオル、飲み物、3階シャワールーム、それぞれ利用OKです。

また、体験入会をご希望の方も受付いたします。

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。