1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2011-09-30 11:41:42

酸っぱーリング

テーマ:ブログ
昨日は夜に匿名トレーナーさんが指導に来て下さいました。
いつもありがとうございます。

非常勤のトレーナーと、
毎週土曜日の昼間に指導に来て下さる土曜日アルバイトトレーナーとを
募集いたしております。
詳しくはサイト内の募集のコーナーをご覧ください。


男子更衣室にレモンの忘れものがありました。
1個ぽつんと落ちていたのではなく、
数個まとめて袋入りで販売されているものがまるごとです。
忘れ物箱ではなく、冷蔵庫に入れておきましたので、
お心当たりの方はお持ち帰り下さい。
引き取りがないままいたみはじめたら、
勝手ながらこちらで処分いたします。
まだまだ日持ちすると思いますが。


ホットペッパーと谷町通信の新しい号が入荷しましたので、
女子更衣室に置いておきました。
ご自由にお持ち帰りください。


昨日もスパーリングをちょこちょことやりました。
スパーリングを見てわかるのですが、
マスボクシングをしっかりと練習されている方は、
スパーリングでもそれが出てます。
マスボクシングで、相手の攻撃に対するディフェンスをおろそかにせず、
どちらかといえばそれを重視されている方は、
スパーリングでもそれが出てます。
相手のパンチをとめる、よけるなどして、すぐさま打ち返す、
攻防の流れがスムーズです。
逆にマスボクシングで、
相手のパンチが眼前に向かってきてもただ見ているだけで、
止めもよけもしない方は、スパーリングでは打たれまくってます。
攻撃をしようとしても、相手のパンチを直撃されて動きを止められて、
そこから無理に打とうとするため、
パンチが大振りになったり、めくら打ちになったりします。
ふだんやっていないことを、
スパーリングですぐにやろうとしても無理です。
「ガードをあげろ」、「パンチをとめろ」と指示する声がとんでも、
その時は意識的にそれをしたとしても、
動いているうちにすぐにまたガードが下がったり、
相手のパンチに反応できなくなります。
マスボクシングで、常にガードを上げることを意識して動く、
相手のパンチは確実に止める、よける、それらを練習していれば、
スパーリングであっても、試合であっても、
体にしみついた動きが変わることはありません。
マスボクシングでは攻撃よりも、
相手の攻撃に対してのディフェンスを重視して練習してください。


男性用グラブですが、
使ったグラブを適当に戻している方がいらっしゃいます。
パンチンググラブ(サンドバッグやミットを打つグラブ)と、
マスボクシング用グラブは別ものです。
グラブ棚も区分けしており、上段がパンチンググラブ、
2段目とその下がマスボクシング用となってます。
わかるようにラベルも貼ってますので、
戻す時は必ず元の場所に戻してください。
用具を大切にしましょう。
また、女子用のグラブはその隣の三段ボックスに入れてますので、
男子用の棚に戻さないようにお気をつけください。


昨日もツイッターで書きましたが、
ぶるぶるくんの一台が、
乗るとがたがたとでかい音を発するようになってました。
昨日朝方に補修しまして、今は大丈夫な状態になってます。

また、サンドバッグを打つと時々金属音が発されることがあるのですが、
確認したところ、サンドバッグのアーチが揺れた際に起こるようです。
ボルト接続の部分に鳴き止め剤を噴射するなどしてみようかと思います。
今日の午後雨でなければ買いに行く予定にしてますが、
さてさて天気はどうなるか。
と書いてるうちにまたタイミングよく降ってきたようです。
では買いに行くのは来週月曜日にします。


整骨院のご利用ありがとうございます。
ほんとにちょっとした痛みであっても、お気軽にご利用ください。
ご利用して損はないですよ。
ていうか、用意されているサービスは使わにゃそんそんってとこですね。


体験入会ですが、ウェアと靴を持ってこなくても大丈夫です。
「今日はこんなに早く仕事が終わるとは思っていなかったよ」
といった時に
「こんなに早く終わるなら今日体験入会に行く用意しとけばよかった」
と思わなくてもいいように、
ジムでビジター用のウェアと靴を用意しております。
なので遠慮なく何も持たずにいらしてください。
お待ちしております。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011-09-29 10:30:11

久しぶる方が次々に。

テーマ:ブログ
10月10日の大会の参加申込は昨日で締切いたしました。
今回は昨年より少なく5名が出場いたします。
うち2名が初の参加となります。
現地への交通手段など、
詳しいことはまた来週あたりにボードに貼りだします。
遠征になりますが、出場される方はいい結果を得て、
そのうえで表彰を受けてトロフィーのおみやげを持って帰って、
応援にいらした方は、熱い戦いを間近に見てあてられて、
よし、来年は俺が(わしが)出てやろうじゃないかと気合が入って、と
心を揺さぶられることになればいいなと思ってます。


11月の試合も出場募集中です。
また、別に出場を募集しているものもあります。
ジムでご確認ください。


昨日もまた久しぶりにいらした方が数名お見えになりました。
ほんとにうれしく思います。
何か月、何年練習から離れても大丈夫です。
すぐに練習できます。
当ジムは練習を離れるのも、また再開するのも実に簡単です。
手続も何もいりません。
忙しいからちょっとしばらく休もうかな、とか、
練習に行くのがおっくうになったなとか、
その他いろいろで練習を離れる、あるいはやめる場合は、
何も言わずにジムに来なくなればそれでいいのです。
会費は手渡し制ですので、
「引落をとめてください」と申し出ることも必要なく、
なのでそこで「なんでやめるの?」とか
「せっかくここまでやってきたんだし、もう少しがんばろうよ」などと
うだうだ慰留されることはありません。
そんなのってうっとうしいでしょ。
で、それを振り切ってやめた後、
しばらくたってからまた練習したいなと思った時、
「あの時、いろいろあったからな」と、
練習を再開することをちゅうちょしてしまったりします。
なので、ジムや練習がいやになったら
フェイドアウトするかのように離れていき、
また再開したくなったら、「いやいやどうも、おひさしぶりです」と
ふらりとジムにいらしてくださればそれでいいです。
「なんで長いこと来てなかったんだ」とか、
一切たずねることはないです。
なので、こういう理由で来ていなかったんです、と
何か理由を考えてくることもないです。
そして、長いこと練習に来ておらず、また練習を再開される方ってのは、
皆さんが想像している以上に多数いらっしゃいます。
なので、珍しくもなんともないことで、
それだけに受け入れる私どもの側も、
「今さら何をしにきた」などと白い目で見ることなどひとつもないです。
むしろ心の中では、「いやあうれしいなあ」と
激しくうれしく思ってます。
「激うれ」ですね。


昨日は夜に蔭山さんが指導に来て下さいました。
いつもありがとうございます。

非常勤のトレーナーと、
毎週土曜日の昼間に指導に来て下さる土曜日アルバイトトレーナーとを
募集いたしております。
詳しくはサイト内の募集のコーナーをご覧ください。


スパーリングもちょっこらちょっこらとやりました。
今予定されている大会や試合に出場する方だけでなく、
それからそれらを目指す方、
あるいはそれらは考えていないけど強くなりたいからやりたい方、
どなたでもスパーリングをして頂けます。
そして、強制的にやらせることはありません。
試合が近い方などにも「今日はどうしますか?」と聞いて、
ご本人の意思を尊重してます。


女子更衣室の上着の忘れものですが、
まだしばらくはそのままハンガーにかけておきます。
10日くらいたっても持ち帰りがない場合は、
忘れ物箱(ぶるぶるくんの奥)に置いておきます。


体験入会にいらした方にはもれなく
いっしょうけんめいに懇切丁寧に熱心に心をこめて
がんばって一指導入魂の意気込みで、指導をいたします。
まあ体験入会の方に限らず、
皆さんに対して同じ気持ちで始動と対応をしてるのですが
初めてボクシングの練習をするって方には、
できるだけはりつきに近い形で
手とり足とりの指導をいたします。
なのてどうぞいつでもお越しになってくださいませませ。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-09-28 10:29:18

10月の大会は今日で容赦なく締切

テーマ:ブログ
10月10日の大会は本日が申込締切です。
まだ迷ってる方、今日が締切ですよ。
今日中にボードに名前を書く、メールで伝える、電話で伝える、
のいずれかで申込をしないと、もう参加できないですよ。
来週あたりに、「今から申込できませんかね?」と聞かれても
受付はできないですよ。
というわけで、今日いっぱいで締め切ります。


あと、その他にも現在出場・参加を募集している事項が
いくつかありますので、ジムのボードをご確認ください。


昨日は匿名トレーナーさんと森田くんが指導に来て下さいました。
いつもほんとにありがとうございます。

非常勤のトレーナーと、毎週土曜日の昼間に指導に来て下さる
土曜日アルバイトトレーナーとを募集いたしております。
詳しくはサイト内の募集のコーナーをご覧ください。


先日お伝えしました、女子更衣室に置いたおみやげのお菓子ですが、
昨日の朝にはすべてなくなっておりました。
チョコレートもあまげんも箱を残すのみですべて消滅しておりました。
あいかわらず早いっす。
やはり練習の後は甘いもので糖分の補給をしたいものです。
カロリーがどうたらの前に、体がエネルギーを欲しているので、
体に与えてあげてください。


その女子更衣室ですが、昨日またうなぎの、
あっ違った、上着の忘れ物がありました。
ハンガーにかけたままにしてありますので、
心あたりのある方は持ち帰り、というか着て帰りください。


販売用のパンチンググラブが売り切れとなったまま、
まだ次の入荷がありません。
もうしばらくお待ちください。


3階整骨院は、ほんのちょっとしたことでもご利用頂いていいです。
首をひねってしまって痛いよ、とか、そんな程度でもいいです。
あきらかなねんざだとか、脱臼だとか、ぎっくり腰だとか、
そんなことでなくてもお気軽にご利用ください。
そういったはっきりした症状ってのはいわば重いものだと思います。
ちょっとひねっちゃったとか、
重い物を持ち上げた時にぐきっとなったとか、
なんかわからないけど痛みがあって、
がまんできないほどではないけど気になる、とか
そんな程度でもお気軽に診てもらってください。
私も先週やってもらったんですが、
痛めたところをテーピングしてもらうだけってのもありです。
ミットを受ける時に手首をひねって痛めてしまったんですが、
その後数日間、ジムに入る前にテーピングをしてもらってました。
それだけでも痛めている部分への負担がかなり緩和されたようで、
ずいぶん楽でした。

時々おたずねを頂くのですが、毎日行ってもらっていいです。
練習の前でも後でもかまいません。
また、今日は練習しないけど、整骨院だけ行くというのもありです。
どうぞお気軽にご利用したおして、しまくってください。


久しぶりに練習にいらした方ってのが、今月は特に多かったですね。
それも何年かぶりにいらして下さった方ってのがまた多くて、
いやほんとにうれしく思います。
どれだけ長い期間ジムから離れられても、
気が向いたらまたいらしてください。
チケットをお持ちであれば、
利用期限はありませんのでそのまま使えます。
また、月会費で練習にいらっしゃる方は、
練習を再開される月から会費を入れてください。
練習に来ていない間はいかなる名目であれ、
お金を頂くことはありません。
どれだけひ久しぶっても大丈夫です、お気軽にいらしてください。


体験入会もウェアと靴を持たずにいらしても大丈夫です。
ビジター用のものを貸し出しいたします。
見学だけのつもりでいらして、見ているうちに練習したくなったとか、
予定してなかったけど、時間があいたので寄ってみた、など
「突発的体験入会」にも対応できますので、いつでもいらしてください。
もちろん予約や事前連絡は不要です。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-09-27 10:38:46

試合の話ばかりではないです

テーマ:ブログ
昨日は森田くんが指導の手伝いに来て下さいました。
ありがとうございます。


練習生の方からテーピング用テープのさしいれを頂きました。
ありがとうございます。
3階整骨院で使わせて頂きます。


その3階整骨院ですが、練習生の方、トレーナーの方、そのご家族の方、
そして体験入会にいらした方は自由にご利用頂けます。
体験入会にいらした方も、その後何度いらしてもOKです。
体験入会したのは1度だけど、整骨院には毎日行ってるとか、
そういったことでもかまいません。
また、練習生の方も、
練習には出ずに整骨院のみ利用するといったことができます。
何か月もずっと長らく練習から離れているけど、
整骨院を利用したいといったこともOKです。
痛めている箇所があるから
練習ができないといったことも当然ありますし、
練習はしないのに整骨院だけ使ってもいいのかなと
考えることはありません。

3階整骨院は、ジムに顔を出さずに直接行ってもらっていいです。
ジムの入っている建物の入口に
オートロックのインターホンがありますので、
そこで303号室を呼んでください。



このところ試合に関する話題が多くなってましたが、
当ジムは試合に出る練習生を優遇するとか、中心にするとか、
何かとちやほやかるとか、そういったことは一切まったく全然皆無です。
年齢・性別・目的・その他不問で、
いらした練習生の方全員にまんべんなく丁寧に指導を行います。
そしてそれは確実に成果として数字や実績に表れております。

これまでに選手として試合に出た練習生は多数いらっしゃいますが、
まったくの未経験から始めて、
試合に出られる・勝てるレベルまで育った方が大半です。

またダイエット成功者も多く、
ひきこもり状態から脱け出して就職、復学した方もいらっしゃいます。
また「ちょっと体を動かす程度で」と練習を始め、
続けるうちにその楽しさと奥深さに目ざめ、スパーリングをこなし、
公式試合に出られる年齢ではないものの、
10月大会などそれに準ずる大会に参加する
35歳以上の練習生が何名もいらっしゃいます。

どなたにも「練習する目的」や目標を遂行してもらえるように、
満足してもらえるように、いろいろと考え手を尽くしてます。
そしてそれは単なる気合いだけではなく実際に行い、
それぞれ成果につながってます。



ボクシングの練習は、ストレスの発散効果が非常に高いです。
3分間集中して全身運動を繰り返すこともありますが、
サンドバッグやミットを打ちこむ練習は、
人間が潜在的に持っている闘争本能を満足させるためです。
なので、特に女性の方は、
体がひきしまって体型がきれいになるだけではなく、
ストレスの発散効果によって表情がやわらかくなり、
トータルの面できれいになっていく方が多くいらっしゃいます。


体験入会にいらした方は、
余裕があればさりげなくジム内の雰囲気なども感じてみてください。
当ジムの空気は殺伐としたものでもなく、よどんだ部分もなく、
まあなんというか普通です。

たとえばカウンターメインの寿司屋でいえば
親方がやたらに下の職人や見習いの衆を叱りつけ、
それによりはりつめて空気が漂っているとか
親方や職人が常連客とべったりと話ばかりして、
他の客には声をかけられた時だけ対応するとか、
そういった雰囲気はありません。
また、量販店等で見受けられる
誰に言うでもなく「いらっしゃいませー、こんにちはー」と
同じ調子でほぼ定期的に声を出す無機質な空気とか、
そういったものもありません。

厳しい雰囲気もなく、スタッフと一部の練習生が仲良しグループを作り、
べったりとはりついているとか
表面上だけの空虚な勢いづけとか、
そういったものはなく、ほんとうに普通の空気です。

なので「周囲にとけこめるだろうか」といった心配もなく、
「人間関係を作るのがわずらわしい」といった心配もありません。
ボクシングは個人競技ですので、
チームで力を合わせて取り組むといった練習を行うことはありません。
対人練習は行いますが、スタッフの指示のもとで進行しますので
自分で練習相手を見つけなければならないとか、
綿密な打ち合わせをしなければならないとかもありません。

もちろん「友人を作りたい」といた目的で
練習にいらっしゃる方もいるかとは思いますが、
それもまた可能かと思います。

まあ皆さん細かいことは気にせずに気軽にいらしてください。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-09-26 10:40:04

試合の結果・・・続きはジムで。

テーマ:ブログ
昨日は日曜日でしたが、ほとんど予告も何もなしに開館しました。
それでも数名の方がいらして練習されました。
来て下さった皆さんありがとうございます。

日曜日はジムは休みで、佐藤も休みをとることがほとんどなのですが、
時々仕事がかたづいていないなどで出勤することがあります。
今後はその際もジムを開けて、
自主トレのみになりますが練習に来て頂けるようにしようかと思います。


先週の試合&練習会ですが、
試合は3名が勝ち、5名が負けてしまう結果となりました。
ジャッジポイントの報告や反省点などについて、
閉会式後にごくごく簡単なミーティングを行いましたので、
今後の練習に活かしてくださればいいと思います。

また、遠方なのにわざわざいらしてくださった
匿名トレーナーさん・蔭山さん・建部さん・練習生の皆さん、
ありがとうございました。

練習会のほうは、3名が参加されまして、
3名ともいい結果になったそうです。
私は試合のほうに行きましたので帯同できず申し訳ございません。
何名かの練習生の方が応援やお手伝いに出向いたと聞いてます。
皆さんありがとうございました。


次は10月10日に「練習試合」があります。
これは公式試合ではありませんが・・・だがしかーし・・・続きはジムで。
ジムの申込ボードに詳細を書いておきました。
その10月大会の参加申込は今週水曜日28日までです。
この大会ですが、あまり堅苦しく考えることはないと思います。
思いきって出てみればいいと思います。
数年前には8月から当ジムで練習を始めて、
9月に「この大会に出たい」とスパーリングを始めて、
10月に出場して、
手に汗握る戦いの末にポイント勝ちを収めた方の例もあります。
それまでに何か別の格闘技をやっていたとか、そんな経験もなく、
まったくの未経験から練習を始めて2ヶ月で勝った例があります。
直前1ヶ月はほぼ毎日練習に出てきて、
濃密な練習をこなして、ぎりぎりまでスパーリングをこなしてました。
そんな例もありますので、これまでにそこそこの練習経験がある方は、
自信を持って参加してもらえばいいかと思います。
ただ、やはり試合は試合なので、簡単に勝てるものではなく、
「長いこと練習から離れてたけど、今から2週間練習して出るよ」
といったことでは勝つことはきわめて困難だと思います。

この大会は出場年齢の上限がありません。
当ジムからも50代の方が出場された例があります。
しかし、単なるスパーリング練習会ではなく・・・これも続きはジムで。
まあ権威のある大会だといえます。
審判は全員が公認審判員です。

で、今後も公式試合に出る考えでいる方は、
この試合を「練習試合」としての位置づけで、
経験を積むことでの実力向上や、
あるいは自分のテストマッチといった意味合いで
参加してもいいと思います。
たとえば、自分は今の階級でいいのか迷いがある方は、
この大会にひとつ上または下の階級で出てみればいいです。
ふだんのスパーリングと試合とでは、感覚も動きも変わってきますので、
階級を変えた場合に自分がどれくらい動けるものなのかを
実際に体感してみればいいかと思います。
その結果によって、今後の公式試合での出場階級を考えましょう。
体重調整がきつくなってきたが、
ひとつ上の階級で自分はどれだけ動けるのか不安だ、
といったことであれば、今回は絶好のお試しの機会です。



その次は11月に試合があります。
こちらも10月下旬まで募集中です。


先週、愛媛・松山からいらしたお客様にお菓子のおみやげを頂きました。
また例によって女子更衣室に置いておきましたので、
自由にお持ち帰りください。
ってか、本日朝もう既に半分くらいになってました。
お客様がどなただったのかは、おみやげの箱に書いてあります。


今日はなんか「続きはジムで」とか、「おみやげの箱に書いてる」とか、
にごしが目立ちますね。
別に書くとやばいわけではないんですが。
あともう一箇所にごし書きをしている箇所がありますが、
それは想像におまかせします。
正確には「にごした表現」ですね。


10月の月会費納入をお願いいたします。

また、「今月はチケットを使ってたけど、来月は月会費で通いたい」
といったお申し出もお受けします。
その場合は「9月中はチケットを使い、10月から会費ね」とは言わず、
会費を払った日からチケットを使わずに保有しておくことができます。
また、「今月は会費だったけど、10月はチケットにします」
といった場合は、
10月にはいってからチケットを使ってもらえればいいです。
このチケットと月会費の切り換えは自由自在です。
ややこしい手続きはいりません。

さらにまた、既に適用してますが
9月中に月会費で入会された方については、
7月分の会費はサービスとして、
入会金と10月の会費を頂くことになります。
どうぞご利用ください。


体験入会にいらした方に時々
「ボクシングって難しいですね」と言われることがあります。
確かに難しいです。
特に最初のうちは覚えなければならないことが多く、
難しく思われるかと思います。
しかし、最初のとっかかりの部分が
難しく思えるのはどんな分野でも同じだと思いますし、
そしてその最初の基礎の部分はいちばん大事なところだと思います。
その部分はできるだけていねいに指導いたします。
なので、体験入会にいらした方や
練習数回目の超初心者のレベルの方には
必ずトレーナーが指導するようにしてます。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-09-25 10:45:54

本日ゲリラ開館

テーマ:ブログ
突然ですが、本日の日曜日、ジムを開けてます。
本来は日曜日はジムはお休みなのですが、
個人的な話になりますが、佐藤はこの1週間
仕事を十分にこなすことができておらず、
それをできるだけ消化するため本日オフィスに出勤しております。
ジムの仕事以外の仕事ですね。
なので、そのついでといってはなんですが、
ジムも開けておけばいいかと10時より開けてます。
ゲリラチックな開館になりましたが、
「あー、今日何もやることねえなあ、なんか時間つぶせることねえかな」
とお困りの方は、よろしければ練習にいらしてください。
トレーナーは常駐しませんので、自主トレーニングだけになります。

チケットで練習されている方は、チケットが必要になります。
ジム内のタオル、飲み物、
あと、3階シャワールームは自由に利用できます。

体験入会の受付は本日はできません。
ごめんなさい。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-09-24 10:09:37

試合がありました

テーマ:ブログ
昨日の試合の画像をメインサイトに掲載してます。



昨日は3名が勝ちまして、うち1人が優秀選手賞を頂きました。

勝った3人の画像を載せるつもりだったのですが、
「あれ、あと1人の画像がない・・・撮らなかったっけ」と、
よくよく考えると、その選手の試合は私がレフェリー担当でした。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-09-22 02:27:22

階級は?と聞かれて「ファッ級」と答える

テーマ:ブログ
明日23日はジムはお休みです。
本来は、日曜祝日はお休みなのです。
ただ、祝日は佐藤がオフィスに出てきて仕事をすることが多いので、
そのついでといいますかジムも開館することが多くなってまして、
いつのまにか祝日は開いてるよといったことになりつつあります。
しかし明日は2か所で試合と練習会が開催されまして、
佐藤は試合のほうに出向きますのでジムはお休みにさせて頂きます。


昨日は匿名トレーナーさんと蔭山さんが指導に来て下さいました。
いつもありがとうございます。
昨日はほんとうに助かりました。
ほんとに感謝にたえません。


昨日は大竹さんが日中はお休みで、
夕方5時からジムに入る予定だったのですが、
都合により1日お休みされることとなりました。
そのため佐藤が2日連続で終日ジムに入り、
夜はありがたいことに先述のお二人が来て下さって、
もうほんとにものすごく助かりました。

今日からまた大竹さんがいつもどおり昼からジムに入り、
夜は佐藤が加わり、さらにトレーナーの皆さんが
イレギュラーで加わってくださるシフトになります。


試合を明日に控えて、
体重がどうも危ういといった方が数名いらっしゃいます。
今回のみならず、今後の試合に関してもそうなのですが、
無理な減量は絶対にしないようにしてください。
食事を抜いて最低限の水分だけで
数日過ごすといった程度であればまだともかく、
サウナで体内の水分を絞り出して体重を落とすことは絶対厳禁です。
水分とともに体力が抜けていきます。
そして、強い疲労感や倦怠感が数日残り、体が重い、だるい、
動きにきれがなくなるといった状態になってしまい、
試合どころではなくなります。
どうしても体重が落ちない、リミットを超えたままだ、
といった場合は、あきらめてその体重で試合場に行ってください。
申し込んだ階級のリミットをオーバーしていた場合ですが、
まず、全国大会及びその予選などでは、
計量失格となり、試合に出られません。
トーナメントの大会や、大学リーグ戦なども同様です。
しかし、市民大会の場合は上の階級の選手と組み合わせをする、
あるいはグローブハンデをつけての組み合わせとするなどの措置で
試合には出場できることがほとんどです。
市民大会は選手に
できるだけ多くの試合機会を与えることを目的としているためです。
ただし、出場人数の問題で組み合わせができなくなることもあります。
たとえば、出場人数が奇数となってしまっており、
組み合わせができない選手が1人出てしまうといった場合は、
計量オーバーの選手がまっさきにはずされて
人数調整をされることになるでしょう。

この体重に関してですが、長く練習を続けて試合をこなしていくうちに、
「体重が落ちにくくなる」ことが多々あります。
以前はスムーズにその階級の体重におちていたのに
今はもうおちなくなった、とか、
以前は2週間でおとせていたのに、
今は1ヶ月くらいかかるようになった、などです。
これは、体が変化したためです。
以前よりも筋肉量が増え、脂肪が少なくなっているため、
削ることのできる余剰部分が少ないということなのです。
なので、前回と同じ練習、同じ食事内容で減量をしても、
体重の減りかたがまったく違う、
ある数値でぴたりと減りがとまってしまう、
そんなことになるわけです。

私も学生の頃、同じような経験しました。
最初はフェザー級(旧階級。57キロアンダー)で
試合に出ていたのですが、2年ほど後からは
1つ上のライト級(60キロアンダー)に転向しました。
ふだんの体重は65キロでしたが、身長が177センチあったので、
もともと細身の体型で脂肪はあまりついてなかったです。
で、最初のうちは試合の1ヶ月前から減量を始めてました。
65キロから3週間ほどかけて56キロまでおとし、
試合までの1週間はその体重をキープすることとしてました。
それを何度かやるうちに、3週間では56キロまでおちなくなり、
さらに後には、血尿が出たり、脱水状態になりかけたり、
ちょっとこれはやばいかなといったことになったため、
フェザー級からライト級に階級をあげることにしました。

何年も練習を続けて、試合出場も多くなってきたなといった方は、
そういった経験をすることになるかと思います。
体が「そろそろきつくなってきたよ」と信号を送ってくるのですね。
それを無理に抑えつけて体重を落とそうとすると、
何らかの弊害が出てきます。
健康上いいことはありません。
なので、そろそろ階級の転向が必要かなと感じられたら、
思いきって決心ください。
無理は禁物です。


体験入会や見学にいらした方より、
「皆さん楽しそうに練習されてますね」
との声を頂くことが多くあります。
その楽しさってのは、
「いやあ楽しい楽しい」と笑みを浮かべながら練習してるとか、
あちこちで談笑しながら練習してるとか、そういったことではないです。
皆さんそれぞれが自分の練習に集中して懸命にとりくみ、
その姿がいきいきとして見えるってことです。
当ジムと同盟を組んでいる高知のマウントオリーブボクシングクラブの
岡崎も時々書いていることですが、
べたべたした馴れ合いのようなアットホーム的関係や、
特定の練習生グループが場の空気を
仕切っているといった情景はまったくありません。
練習生どうしが仲良くなり、
何かと会話をするといったことは珍しくありませんが、
そこにジムスタッフの私どもが加わって
小さなムラ社会を作るということはありません。
いらした方どなたにもまんべんなく指導と対応をして、
平等と公平性を欠くことのないように十分に気をつけてます。
それによって、いらした皆さんがそれぞれ自然に練習にうちこみ、
集中してとりくめる、そのような環境ができてます。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-09-21 01:43:52

台風がなんだ、負けないぞ。

テーマ:ブログ
3階整骨院は昨日より再開しております。
いつもどおり夕方5時30分より夜9時30分の間、
施術をいたしておりますので、皆さんどうぞご利用ください。


本日は大竹さんが昼間お休みを頂きます。
夕方5時からジムに入る予定です。
昼間は代わって佐藤がジムに入ります。


全日本社会人選手権に出場した練習生より、
北海道のおみやげを頂きました。
ありがとうございます。
女子更衣室に置いておきましたので、自由にお持ち帰りください。
練習後の糖分補給にいいかなとも思います。


その更衣室に置いておいた忘れ物の衣類ですが、
長いこと引き取りがないので、忘れ物箱に移しました。
心あたりの方は、ぶるぶるくんの奥に置いてある
忘れ物箱をご確認ください。


またまた台風が通過するようです。
昨日も雨が降ったりやんだりと忙しい天気でしたが、
今日の天気予報は「暴風雨」だそうです。
それはたいへんですね。
しかしジムはいつもどおり開館してますので、
皆さん気兼ねなく練習にいらしてください。
警報くらいではジムは閉めません。
避難勧告となればまた別ですが。
「避難しろっつってんだろ」とくらい言われなければジムは閉めません。


しかし、雨となれば外でロープを跳ぶことができません。
そんな時はジムの中で跳んでもらえればいいです。
もしくははしょってしまってもらってもいいです。


昨日は雨だの台風だのといったわりには、
いやいやなかなかそこそこじゃないのといった
人数の皆さんが練習に来て下さいまして、
皆さんありがとうございます。
いやいや感謝しまくりです。
フル回転でミットを受けまして、
なんとか対応をこなすことができました。
それでも少々不手際などもあったのでは、と思います。
こなしきったつもりでも完全にできたとは思ってません。
これはいつもそう考えていることで、さらによくしようと考えてます。
ベストはない、ベターはあるということですね。


で、昨日はまたエアコンの冷房をいれずに
玄関ドアと窓とを開放しました。
そのほうが涼しいので、そうしました。
この台風でいっきに涼しくなるのでは、と思ってます。
さすがにもう9月も下旬ですし、
涼しい季節になってておかしくないですし。


久しぶりに練習にいらした方がまたまたお見えになりました。
数年ぶりにいらした方です。
何か月、何年ジムから離れても、
またいつでもお気軽にいらしてください。
何もなかったかのように普通にお迎えして、練習を再開して頂けます。
会費は手渡し制ですし、チケットは有効期限なしなので、
何の手続きもなしにそのまま練習を再開できます。


体験入会もウェアと靴を持たずにいらしても大丈夫です。
ビジター用のものを貸し出しいたします。
見学だけのつもりでいらして、
見ているうちに練習したくなったとか、
予定してなかったけど、時間があいたので寄ってみた、など
「突発的体験入会」にも対応できますので、
いつでもいらしてください。
もちろん予約や事前連絡は不要です。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-09-20 10:39:52

今日、大竹さんはいないのです。

テーマ:ブログ
3階整骨院は本日より再開です。
整骨ファンの皆さん、1週間のごぶさたでした。
またいつもどおり夕方5時30分より夜9時30分の間、
施術をいたしておりますので、皆さんどうぞご利用ください。


本日は大竹さんがお休みを頂きます。
代わって佐藤が終日ジムに入ります。
夜など人数が多くなった際に
さて1人でどれだけ動けるかなと心配ではありますが、
なんとか頑張りきってみたいと思います。
明日も大竹さんは昼は休みで、夕方5時より入ります。
なので明日の昼間も佐藤が代わってジムに入ります。
大竹さんミットファンの皆さん、ちっとばかし辛抱ください。


今週金曜日、23日の試合と練習会ですが、
出場される皆さんは集合時間と集合場所を確認のうえ、
遅刻することなくお集まり願います。
試合に出場される方は、佐藤の連絡先電話番号を
必ずひかえておいてください。
当日朝、集合時間に間に合わない場合は必ず連絡ください。
先日も書きましたが、去年は試合当日に大雨で電車が大幅に遅れ、
その電話連絡によって出場確認がとれたため、
主催者に、やむを得ない遅刻となること、
参加申込者全員が出場すること、を
連絡して承諾を頂くこととなりました。
今週23日は今のところ雨は降らないようですが、
しかし何があるかわかりませんし、
念のため連絡がとれるようにしておいてください。


来月10日の体育の日に行われる試合はあと1週間、
9月27日まで出場を受付してます。
こちらは選手登録がなくても出場できますので、
お気軽にお名前を書いてください。


毎年11月に開催されている試合は、
今年は11月6日に開催されることになりました。
今日から関係各団体には開催要項を発送することとなりますが、
当ジムでも開催要項を掲示して参加受付を開始してます。
こちらも出場希望の方は早めにお名前をお書きください。
早いうちから試合に出るための練習をすることが、
勝つために必要であると思います。



このところ試合に関する話題が多くなってましたが、
当ジムは試合に出る練習生を優遇するとか、中心にするとか、
何かとちやほやかるとか、
そういったことは一切まったく全然皆無です。
年齢・性別・目的・その他不問で、
いらした練習生の方全員にまんべんなく丁寧に指導を行います。
そしてそれは確実に成果として数字や実績に表れております。

選手として試合に出る練習生は、当ジムの場合は
まったくの未経験から始めて、試合に出られる・
勝てるレベルまで育った方が大半です。

また、ダイエットモニター練習生以外のダイエット成功者も多く、
ひきこもり状態から脱け出して就職、復学した方もいらっしゃいます。
また「ちょっと体を動かす程度で」と練習を始め、
続けるうちにその楽しさと奥深さに目ざめ、スパーリングをこなし、
公式試合に出られる年齢ではないものの、
10月の大会などそれに準ずる大会に参加する
35歳以上の練習生が何名もいらっしゃいます。

どなたにも「練習する目的」や目標を遂行してもらえるように、
満足してもらえるように、いろいろと考え手を尽くしてます。
そしてそれは単なる気合いだけではなく実際に行い、
それぞれ成果につながってます。
なぜならば、当ジムは「スーパージム」を目指しているからです。
「スーパー」と名乗るにはまだまだですが、
ひたすら目指して努力精進します。


体験入会はできるだけひんぱんに休憩をとるようにしてますが、
さらに休憩をとりたい、とかもう少し長い休憩をとりたい、
といった場合は遠慮なくお申し出ください。
最初はボクシングの動きに体が慣れていないこともあり、
疲労感や筋肉痛が激しくなるかと思います。
しかしまあ何度か練習をこなしていけば、
体が慣れてスムーズに動けるようになりますので心配は不要です。


いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。