1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2011-05-30 12:31:00

すべては基本から始まるのです

テーマ:ブログ
先週土曜日は多数の方が練習に来て下さいました。
終日ずっと雨であったにもかかわらず、
いつもの土曜日のように多数の方にお越し頂き、
皆さんありがとうございます。


6月26日のスパーリング練習会ですが、
参加希望者がぼちぼちと増えてます。
参加希望として名前を書かれた方には
できるだけスパーリングの機会を増やします。
練習会とはいえ、やはりいい結果を得たいと思われるでしょうし、
そのためには十分な練習をこなして臨むことが必要だと思います。
どうするか迷っておられるなら、
もしくはその日都合がつくかどうかわからない場合も、
まずはとりあえず名前を書いて、
参加のための練習をすればいいです。
仮に参加できないことになっても、
それまでに続長け練習が無駄になることはありません。
いちばんすべきではないのは、締切間際に名前を書いて、
それからそれに向けての練習を始めることです。
その程度の練習でいい結果を出せるほど甘いものではないです。
十分な準備があってこそいい結果が生まれるものと思います。


先日、女子C級演技競技会は次は9月に開催だと書きましたが、
申しわけございません。10月の間違いです。
日程は更衣室の壁に貼ってある
年間スケジュール表に書かれてますので、
ご確認ください。


入荷待ち状態が続いているバンデージですが、
待つのをあきらめてショップに直接買い入れに行こうと思います。
今週中にはせめて今お渡し待ちになっている方の分だけでも
確保してきたいと思いますので、今しばらくお待ちください。


暗中模索状態が続いているリングのキャンバスですが、
また新たな手を考えて早いとこなんとかできるようにすべく動いてます。
けどまだしばらく日数がかかるかと思います。
しかし早くなんとかしなきゃ。


ある練習生の方から、
「最近のこのコーナーってさ、
 前に書いたことのある内容のコピペが多くなってない?」と
鋭く、手厳しく、容赦なく、耳が痛い
まさにそのとおりのご指摘を頂きました。
ごめんなさい。
書くことに困ったときは何年か前に書いた内容を流用したりしてました。
しかしまあ自分の書いたものを自分で使うわけで、
パクリとか猿真似とかにはならないのですが、
あまり感心できることではないですね。
できるだけちゃんと書くようにします。
あと、高知のマウントオリーブボクシングクラブと当ジムとは
同盟関係にあり、相互にパクリを容認してますので、
その2つのジムのサイトやブログの内容について、
「あっ、これってこの前あのジムが書いてたことだ」と思われても、
それは別に何の問題もありませんし、恥ずかしいことでもありません。


3階整骨院ですが、皆さんどうぞお気軽にご利用ください。
練習の前に施術を受ける方もいれば、練習後に受ける方もいます。
どちらがいいということもないですし、お好みに合わせて自由にどうぞ。
体験入会や、練習初心者の方は、
筋肉の痛んでしまった部分のケアのため、
練習後に受けたほうがいいかなと思います。
まあいずれにしても遠慮なくご利用ください。
練習生・トレーナー・体験入会にいらした皆さんの特典です。


体験入会ですが、
昼12時から夜9時の間であればいつでもいらしてください。
予約はいりません。また、練習できるウェアと靴を持たずに
いきなりいらしてくださってもいいです。
ビジター用のウェアと靴を用意してますので、貸出しいたします。
あと、汗を拭くタオルと水分補給のための
麦茶とミネラルウォーターの用意もあります。
なのでいつでもお気軽にお越しください。お待ちしてます。


先週金曜日から3日間、
兵庫県のインターハイ予選の審判に行ってきました。
全般的に見てレベルの高い試合が多く、
昨日の決勝などは、あらためていい勉強をさせてもらったと感じました。
強い選手は攻撃力もさることながら、ディフェンスがしっかりしてます。
「打たせずに打つ」ってことですね。
また、打たせないだけでは勝てませんので、
打つ時はしっかり打てる練習もできているようです。
ディフェンスの面では、あごが上がらない、
ガードの位置からまっすぐに打つ、
打って引いた拳をもとのガードの位置に戻す、
といった基本的な動きは完璧に近いです。
そのうえで、応用のディフェンス技術を駆使するため、
相手にとっては打ちこむスキがめったにないことになります。
そうやって「打たせずに」を作ったうえで、
攻撃の面では相手をけん制する速いジャブ、
速いパンチと強いパンチとを組み合わせた連打、
立ち位置を変えて相手のすきを突いて打つ打撃、
それらの組み立てが多彩で、一本調子の攻撃や、相手に合わせてばかり、
なかなか手を出さず見ている時間が長いといったことがありません。
それらもすべて基本の動きを固めたうえで
その上に応用の技術を載せたものです。

基本的なことをおろそかにしている方も少なくはないです。
それらを固める練習をせずに、
その上の段階の応用の技術を身につけようとしても
それは穴だらけ、すきだらけのものになってしまいます。
当ジムの練習生の皆さんも、壁に当たったと感じた時は、
今一度基本の部分を固めるべく練習してください。
まずはわきをしめて、腕と拳であごと腹を守ること、
そのかまえから山なりになったり、
カーブになったりしないまっすぐに伸びるストレートを打つこと、
打って引いた拳をもとのガードの位置に戻すこと、
それらを再確認して練習しましょう。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011-05-28 08:54:41

画像のない「画像の日」

テーマ:ブログ
今週も画像の日なのに画像のない内容です。

昨日から開催されている
兵庫県のインターハイ予選の審判に出向いてます。
今年も出場選手が少ないです。
選手が出ていない高校もありまし、出場者がいない階級もあります。
そして目立つのが、
小中学生の頃からジムで練習して十分な経験を持つ選手と、
ジムで練習していて、
通っている高校に出場許可をもらって参加している選手。
高校入学後からボクシング部で練習を始めた
2年生・3年生の選手が少なくなってます。

今日と明日も審判に行ってまいります。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-05-27 10:27:08

今日は雨どうでしょうかね。

テーマ:ブログ
昨日は昼に椎葉さんが指導に来て下さいました。
いつもありがとうございます。
毎日数名のトレーナーの方が指導に加わってくださって、
充実した練習ができてます。
ありがたいことです。

指導のお手伝いをして下さる非常勤のトレーナーを随時募集してます。
報酬はありませんが、
自分の練習をするかたわら指導をして頂くといった形でよいです。
選手としての、あるいは指導の実績があれば望ましいですが、
熱意でその不足分をカバーできる方であれば大歓迎です。
指導専任ではなく、ご自身の練習もやってもらっていいのですが、
指導半分・練習半分くらいでお願いしたいと思います。
特に練習生のミットを受けることを中心に指導をお願いしたく思います。
ただ、ご自身が出る試合が近くなれば、
自分の練習の割合を高めてくださってもよいです。
なので学生の方も歓迎します。


スパーリングを数組やりました。
そのスパーリングで「軽く当てる」と条件をつけた場合は、
手数をより多く出す練習をしてください。
軽く速いパンチをできるだけ多くまとめて打つ、
回転の速いコンビネーションを打つ、そういった練習をしましょう。


6月26日のスパーリング練習会ですが、
参加者募集のためにボードを使うため、
それまで書かれていた4月の試合の結果を消しました。
その結果も含めて、これまでのジムの試合結果は
テレビ台の下の書棚に置いてある
「公式試合出場記録ファイル」に入れてます。
このファイルもジム外に持ち出し厳禁、ジムの中でのみ閲覧ください。

その6月の練習会ですが、公式試合ではありません。
なので年齢・性別・その他に関係なくどなたでも参加できます。
しかし、公式試合ではないですが、
レフェリーとジャッジが立ち会います。
それぞれ審判の練習をする目的です。
レフェリーはたぶん私佐藤も加わると思いますが、公認審判員が行ない、
必要に応じてダウンのカウントをとりますので、
安全管理に気を配った練習会になります。


ホットペッパーの新しい号が入荷しました。
例によってまた女子更衣室に置いておきますので、
自由にお持ち帰りください。


女子のC級演技競技会(演技C級検定)ですが、
次回は9月に開催される予定です。
年に2回、春と秋に開催されます。
その秋の競技会に参加を希望されている方が既に数名いらっしゃいます。
まだ早いかもしれませんが、今からそれに向けて、というより
あらためて基本に忠実な動きをしっかりと練習することと、
マスボクシングでは相手のパンチを
確実にパリング(グラブではたいて)して打ち返す、
バックステップでかわして打ち返すなどの動きを練習しておきましょう。


今月も多数の「おひさしぶりね♪練習生」が
久しぶりに練習に来て下さいました。
ありがたく思います。
何か月、何年練習から離れても大丈夫です。
いつでもお気軽に練習にいらしてください。

体験入会は2回、3回とお越しになることをおすすめします。
初回の体験入会で挫折してしまわないでください。
「想像していた以上にきつかった・・・」と
思われる方も多いでしょうけど、
初回の練習はほぼ例外なくそう思ってしまうものなのです。
2回目、3回目となると体がボクシングの動きに慣れてきますので
ちっとはましになります。
そこからさらに練習を続けると、
さほどきついなとは感じなくなります。
で、動くだけでせいいっぱいだったのが、
形に気を配る余裕が出てきて、
練習がさらに楽しくなり、成果もあがってきます。

なのでぜひ、初回で「いやあきつかった」と思われた方は、
「もう一度試してみるか」と体験してみてください。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-05-26 11:56:53

6月26日 スパーリング練習会

テーマ:ブログ
昨日は山口さん、匿名トレーナーさんが指導に来て下さいました。
いつもありがとうございます。

指導のお手伝いをして下さる非常勤のトレーナーを随時募集してます。
報酬はありませんが、
自分の練習をするかたわら指導をして頂くといった形でよいです。
選手としての、あるいは指導の実績があれば望ましいですが、
熱意でその不足分をカバーできる方であれば大歓迎です。
指導専任ではなく、ご自身の練習もやってもらっていいのですが、
指導半分・練習半分くらいでお願いしたいと思います。
特に練習生のミットを受けることを中心に指導をお願いしたく思います。
ただ、ご自身が出る試合が近くなれば、
自分の練習の割合を高めてくださってもよいです。
なので学生の方も歓迎します。


現在も指導のお手伝いをして下さる
非常勤のトレーナーが何名かいらしてくださってますが、
まだまだ募集してます。トレーナーの人数に定員は作っておりません。
自分の練習をしながら、
練習生の指導(主にミットを受ける)をして下さる方で、
熱意を持って指導にあたってくださる方であれば
指導経験など特にこだわりはありません。
指導することで、自分自身もそこからまた
より多くのことを得ることができると思います。
まずはお気軽にメールでお問い合わせください。



昨日ツイッターで告知しましたが、
6月26日の日曜日にスパーリング練習会が実施されます。
当ジムが主催するものではありません。
これは公式試合ではなく、
スパーリングですのでどなたでも参加できます。
場所その他の詳細はジムでご確認ください。
大阪市内での開催です。
公式試合ではないとはいえ、
真剣なスパーリングですので十分な練習をされたうえで
臨んで頂きたいと思います。
参加される方にはできるだけ
ジム内でのスパーリングの機会を増やしていきます。
年齢制限なし、選手登録をされていない方や
女子のC級演技検定をとっていない方も
参加できますので、
「ジムの中でのスパーリングだけではものたりない」って方は
ここでひとつ外で腕試しをしてみませんか。


今年もまた玄関口に電撃殺虫器を吊り下げました。
蚊が寄ってきて電流にふれて退治されるあれです。
暑くなってきたので玄関ドアや窓を開けることが多くなりまして、
蚊や小さな虫が入ってくることも多くなり、
その対処として利用してます。


今日からまた雨でしょうか。
雨が降っている時はジムの中でロープを跳んでもらっていいです。
あと、傘を持って来た方は帰りに雨が降っていなくても、
忘れずにお持ち帰りください。
半年か1年に1回くらいのペースで
持ち主のわからない傘を処分してます。


体験入会ですが、
「行くぞ」もしくは「行くわよ」と決めてジムに向かい、
ジムの前まで来たはいいけどいざ入ろうとしたら足がすくんで
とまってしまったということはないですか。
ほとんどいらっしゃらないとは思うのですが、ごくたまに
「練習している人が多いのを見て
 行ってもいいのかなと躊躇(ちゅうちょ)しちまった」
とおっしゃる方がいました。
そう思われてもとりあえず入っていらして下さる方が
ほとんどなのですが、
中にはもしかしたら帰ってしまった方もいたのでは・・・と
思ったりします。
けどせっかく来たのだから練習していきましょう。
何人練習されていようと、ちゃんと指導できる人員体制を用意してます。
気合だけではなく、物理的に問題ありません。


3階整骨院ですが、平日の夕方6時から夜10時まで受け付けしてます。
ジムに顔を出さずに直接整骨院に行ってもらっていいです。
建物の入り口にインターホンがありますので、
303号室を呼んでください。
303号室にはいったら、そのまま奥の整骨院に進み、
あとは先生の指示に従ってもらえればいいです。
といった内容をまとめた「利用券」なるものを作りまして、
更衣室の壁などにクリップ止めで貼っておきました。
どうぞご自由にお持ち帰りください。
もちろんその券がなくても自由にご利用いただけます。
まあ最初は手順がわかるものが手元にあれば
便利かなくらいの考えで作りました。
練習生の皆さん、トレーナーの皆さん、体験入会にいらした皆さん、
どうぞお気軽にご利用ください。
「今日はあまり時間がないから10分だけ」
といった時間リクエストもできますので、
先生にお申し出ください。
また、皆さんのご家族の利用もご相談に応じます。
「腰をひねって痛めた母親を連れていきたい」、
「肩を痛めた息子を連れて行きたい」など
最初は皆さんが同伴のうえで来て下されば受付いたします。
どうぞお気軽にご利用ください。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-05-25 10:18:48

雨降らなければいいのに。

テーマ:ブログ
昨日は山口さんと蔭山さんが指導に来て下さいました。
いつもありがとうございます。
毎日数名のトレーナーの方が指導に加わってくださって、
充実した練習ができてます。
ありがたいことです。

指導のお手伝いをして下さる非常勤のトレーナーを随時募集してます。
報酬はありませんが、
自分の練習をするかたわら指導をして頂くといった形でよいです。
選手としての、あるいは指導の実績があれば望ましいですが、
熱意でその不足分をカバーできる方であれば大歓迎です。
指導専任ではなく、ご自身の練習もやってもらっていいのですが、
指導半分・練習半分くらいでお願いしたいと思います。
特に練習生のミットを受けることを中心に指導をお願いしたく思います。
ただ、ご自身が出る試合が近くなれば、
自分の練習の割合を高めてくださってもよいです。
なので学生の方も歓迎します。


週末はまた雨になるみたいですね。
降らなければいいのに。
といってもしかたがないですね。
ジムは雨の日も風の日も開けてますし、
外でロープを跳べないこと以外は何の影響もありません。
なので雨の日もどうぞ皆さん練習に来て下さいね。

いやほんとに台風の日もジムは休まずに開けてます。
台風でも練習に出てくる方はいらっしゃいます。
今年の秋はどれくらい台風がくるかわかりませんが、
ちゃんと開けるつもりです。



体験入会や見学にいらした方より、
「皆さん楽しそうに練習されてますね」
との声を頂くことが多くあります。
その楽しさってのは、
「いやあ楽しい楽しい」と笑みを浮かべながら練習してるとか、
あちこちで談笑しながら練習してるとか、そういったことではないです。
皆さんそれぞれが自分の練習に集中して懸命にとりくみ、
その姿がいきいきとして見えるってことです。
当ジムと同盟を組んでいる高知のマウントオリーブボクシングクラブの
岡崎も時々書いていることですが、
べたべたした馴れ合いのようなアットホーム的関係や、
特定の練習生グループが場の空気を
仕切っているといった情景はまったくありません。
練習生どうしが仲良くなり、
何かと会話をするといったことは珍しくありませんが、
そこにジムスタッフの私どもが加わって
小さなムラ社会を作るということはありません。
いらした方どなたにもまんべんなく指導と対応をして、
平等と公平性を欠くことのないように十分に気をつけてます。
それによって、いらした皆さんがそれぞれ自然に練習にうちこみ、
集中してとりくめる、
そのような環境ができてます。



あらためて思うのですが、公式試合で何試合か勝ったり、
さらには何らかのタイトルをとったり、あるいはダイエットに成功して
「○キロ減らすことができた」と具体的な数字での成功実績を手にすると
人生が大きく変わってきます。
何をするにも自信がみなぎるようになってきます。
物事の考えかたや行動が自然に前向きで積極的になり、
それがプラスとはたらくことが多くなるかと思います。
単なる楽観ではなく、「動けばなんとかなるはず」といった自信ですね。
7日間プラスのことばかり考える方法よりも、
表面上だけでなく、心底から強い精神力を身につけることができます。
頭の中だけでのトレーニングだけでは、
困難に出くわした時にそれに打ち勝つ力までは養成できないでしょう。
経験を積んで成功体験を得て作った実績こそが、
厳しい局面で自分を支える底力になるはずです。
ひきこもりや不登校状態にある方のための
コースを設けているのもそういった効果があるからなのてす。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-05-24 09:54:58

うちのジムには番長はいません。

テーマ:ブログ

本日は3階整骨院が先生の都合により休業になります。
申しわけございません。


昨日は山口さんと匿名トレーナーさんが指導に来て下さいました。
いつもありがとうございます。

指導のお手伝いをして下さる非常勤のトレーナーを随時募集してます。
報酬はありませんが、
自分の練習をするかたわら指導をして頂くといった形でよいです。
選手としての、あるいは指導の実績があれば望ましいですが、
熱意でその不足分をカバーできる方であれば大歓迎です。
指導専任ではなく、ご自身の練習もやってもらっていいのですが、
指導半分・練習半分くらいでお願いしたいと思います。
特に練習生のミットを受けることを中心に指導をお願いしたく思います。
ただ、ご自身が出る試合が近くなれば、
自分の練習の割合を高めてくださってもよいです。
なので学生の方も歓迎します。


昨日は終日の雨で困りました。まいりました。
雨の日は外でロープを跳べませんが、
ジムの中で跳んでもらえればいいです。
もしくは「今日はロープはなしにしよう」でもいいですし、
ロープに代えて「ロープみたいな運動」をしてもらってもいいです。
いつも書いてますが、外で無理にロープを跳ぶ必要はないです。


そろそろ6月分会費の納入の受付を始めます。
皆さんよろしくお願いいたします。

また、「今月はチケットを使ってたけど、来月は月会費で通いたい」
といったお申し出もお受けします。
その場合は「5月中はチケットを使い、6月から会費ね」とは言わず、
会費を払った日からチケットを使わずに保有しておくことができます。
また、「今月は会費だったけど、6月はチケットにします」
といった場合は、
6月にはいってからチケットを使ってもらえればいいです。


本日より5月中に月会費で入会された方については、
5月分の会費はサービスとして、
入会金と6月の会費を頂くことになります。
どうぞご利用ください。


昨日、「当ジムにはジム頭(がしら)といった存在の方はいない」
「そういった方が出てこないように気をつけている」と書きましたが、
その出さない施策のひとつとして、私佐藤が
練習生とジム外での交流を持たないことがあります。
原則として、ジムの公式行事である忘年会など以外では、
練習生といっしょに飲みに行くなどはしないということです。
練習生どうしが練習を通じて仲良くなり、
飲みに行ったり食事に行くなど
行動を共にすることは自由ですし別にいいと思います。
実際にそのような仲のよい友人関係ができたり、
グループができているのも見受けられます。
しかし、そこに私が加わることはありません。
私がそこに加わってジム外で行動を共にすれば、
その方たちはジムの中で特別な存在だとみられてしまうからです。
ご本人たちにそのつもりがなくても、
周囲の方々がそう見てしまうことになります。

また、練習生に対しては
公平・平等に対応をするとの方針も崩れてしまいます。
どうしても外で仲良くしている方に対して
なれあいの態度が出てしまうからです。
これはどれだけ自覚を持って動いても、防ぐことができないことです。
ジムに限らず、たとえば小さな喫茶店とか
飲み屋であるとかを考えればわかると思いますが、
一部の常連と店主がなれなれしくしており、
店内でその一帯のみよどんだ空気になっている、そのような光景です。
そんなどろどろのなれあいは、初めていらした方や、
時たまいらっしゃる方、
そして、そのなれあいグループに属していない方にとっては
うっとうしいものにしか映らないのではと思います。

そして、ジムを管理運営する私の側は、
ジムの運営に関して冷静な判断ができなくなってしまいます。
なれあい関係ができてしまった練習生たちの意見を、
「みんなの意見」とか「みんながそう言っている」などと、
拡大して考えてしまうことになります。
実はジム全体からみればほんの少数の意見であるのに、
それがいつのまにか「みんなの」と見えてしまう、
目がにごってしまうことになります。
なので、そのようなことにならないように、
常に冷静に物事を見て考えられるように、
練習生の皆さんとはジム外で「遊ばない」ようにしてます。


体験入会は複数で連れ立っていらしてもよいです。
複数でいらっしゃるとリラックスして練習できる利点があります。
どちらかといえば単独で来られる方の割合が大きいのですが、
複数での体験入会も可能です。
いつでもお気軽にいらしてください。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-05-23 11:53:54

突き進め!スパーリング街道

テーマ:ブログ
先週土曜日は多数の方が練習に来て下さいました。
皆さんありがとうございます。


夜は進光ジムさんより練習生の方が1人いらっしゃいまして、
当ジムの練習生とスパーリングを行いました。
当ジムの練習生は久しぶりのスパーリングでしたが、
実戦のカンを戻すにはいい練習になったかと思います。

また、スパーリングデビューを果たされた方もいらっしゃいます。
初めてのスパーリングとあって、
緊張で体が硬くなってしまっているのは目に見えてわかりましたが、
それでも積極的に攻勢をしかけ、
ガードをはじめとする防御も形になっており、
力まかせに振りまわすだけの動きではない、
整ったスパーリングができておりました。
これも先ほど書いたように、
マスボクシングをしっかりとこなされているからだろうと思います。
マスボクシングは「当てないスパーリング」ではなく、
攻防のパターンや動きを試す実戦練習です。
そこで相手の攻撃をさばく、よける、かわす防御の練習と、
防御動作の後ですぐに打ち返す攻撃の練習とを
重視してこなしていけば、
スパーリングにおいてもそれが活きてきます。


そして、そのマスボクシングですが、
リングの状況によって、そのやりかたを考えてください。
たとえばリング上にマスボクシングをする2人しかいない場合は、
フットワークを使っての攻防の練習をしましょう。
打った後すぐに離れる、横にまわりこんで攻撃する練習をする、
打っては離れ、の繰り返しを練習するなどです。
逆にリング上で2組以上のマスボクシングや
ミット打ちが行なわれている場合は、
遣えるスペースに限りがありますので、足を止めて打ち合い、
防御はパリングや上体でかわす練習を主にやってみましょう。
そのように周囲の状況に合わせた練習をすることも
必要なことだと思います。


リングの使いかたですが、
練習の内容によって使う優先順位を決めてます。
まず、スパーリングなど直撃実戦練習をする際は、
その当事者2人とレフェリーのみリング内に入れます。
他の練習はすべてリングの外でやってもらうことになります。
次に優先されるのが、マスボクシングとミット打ちです。
マスボクシング及びミット打ちが2組以上行われている時は、
強制ではありませんが、シャドウボクシングは
できるだけリングの外でやって頂くようお願いします。
ただ、体験入会の方や、超初心者レベルの方はこの限りではありません。

あと、関連することですが、
当ジムには「ジム頭(がしら)」といった方や、
VIP待遇のような立場の方はいらっしゃいません。
そのような方を作らないように気をつけてます。
練習生は皆さん公平で平等な立場としてます。
優先順位をつけているのは練習の内容であって、
スパーリング→マスボクシングとミット打ち→シャドウボクシング、
といった順でリングの利用が優先されます。
なので、
「あの人がシャドウボクシングを始めたから、
 マスボクシングはすみっこでやろう」とか、
「あの人がサンドバッグ打つみたいだから、途中だけど交替しなきゃ」と
いったことはありません。
逆に、初心者の方や体験入会にいらした方に、
「こっちのサンドバッグは打ちやすいですよ」と
譲ってあげているやさしい方をよく見かけます。


バンデージは在庫切れのまま、まだ入荷がありません。
今しばらくお待ちください。
また、マウスピースも在庫切れとなってしまいまして、
こちらも発注をかけます。
マウスピースは現在入荷を待っている方はいらっしゃいませんが、
いつ購入の希望があってもすぐに応じられるように、
在庫を作っておきたいと思います。


3階整骨院ですが、
本日より平日は夕方6時~夜10時までの開院となります。
受付開始がこれまでより1時間遅くなります。
お間違いのなきようお願いいたします。


体験入会ですが、いつでもいらしてくださっていいです。
昼12時から夜9時の間であれば予約不要でいつでもお越しください。
夜の時間帯は練習にいらっしゃる方の人数も多くなりますが、
指導スタッフも複数が入ってますので、
マンツーマンでの指導と対応ができます。
大丈夫ですよ。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-05-21 11:08:51

本日より3階整骨院は土曜日休み

テーマ:ブログ
今週も画像の日なのに画像のない内容です。

ジムの3階に整骨院があります。

その整骨院ですが、受付時間が変わりました。
平日は夕方6時から夜10時まで、
土曜日は休業となります。
今日から土曜日は休業です。

整骨院には先生が1人、施術ベッドが2台、電位治療器1台、
骨盤矯正ダイエットチェアが1台、といった人員と設備になってます。
あと、テーピングやら湿布やらの用具も揃えてます。

待合室にはソファがありまして、ほとんどないのですが、
待って頂くことがあった場合のために雑誌などを用意してあります。
これは骨盤矯正チェアを利用される方にも重宝頂けるかと思います。

先生の施術も、痛む箇所をできるだけ楽にする方針に加えて、
より満足感を得られる方針での施術をとりいれられ、
定期的に受けに来られる方が増えてきたようです。

というわけで、皆さんどうぞお気軽に3階整骨院をご利用ください。
いやほんとに練習生・トレーナー・体験入会にいらした方、の特典です。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-05-20 12:01:14

ひとりのダイエットはさびしいよ

テーマ:ブログ
昨日は山口さんと蔭山さんが指導に来て下さいました。
いつもありがとうございます。
毎日数名のトレーナーの方が指導に加わってくださって、
充実した練習ができてます。
ありがたいことです。

指導のお手伝いをして下さる非常勤のトレーナーを随時募集してます。
報酬はありませんが、
自分の練習をするかたわら指導をして頂くといった形でよいです。
選手としての、あるいは指導の実績があれば望ましいですが、
熱意でその不足分をカバーできる方であれば大歓迎です。
指導専任ではなく、ご自身の練習もやってもらっていいのですが、
指導半分・練習半分くらいでお願いしたいと思います。
特に練習生のミットを受けることを中心に指導をお願いしたく思います。
ただ、ご自身が出る試合が近くなれば、
自分の練習の割合を高めてくださってもよいです。
なので学生の方も歓迎します。


明日土曜日は3階整骨院が休業となります。
今後の土曜日も同じく整骨院は休業いたします。


いちばん大きなサンドバッグの金具を補修いたしまして、
高さが元に戻りました。
先日吊り下げ金具のひとつが外れて、
サンドバッグの吊り下げ位置が微妙に低くなっておりました。
見た目ではわかりにくいと思うのですが、
打った時に「あれ、なんか感触が違うぞ」
と感じられた方もいらっしゃるかと思います。
昨日戻しました。めでたしめでたし。


昨日もスパーリングを数組やりました。
女性3人まわしのスパーリングと、男性のスパーリングを2組、
皆さんそれぞれ懸命にとりくまれてました。
久しぶりのスパーリングとなった方もいらしたのですが、
動きが大きく崩れることもなく、ちゃんと形になってました。
それはふだんマスボクシングを
しっかりとこなされているからだと思います。
相手の攻撃を形だけではなく確実によける、さばく、
そしてすぐさま攻撃を返す、その練習を重視したマスボクシングですね。
それを繰り返していれば、
直撃のあるスパーリングでもその動きが活きてきます。


ボクシングマガジンの新しい号=6月号をラックに入れておきました。
ご自由にご覧ください。
ただし持ち出し厳禁、ジム内でのみ読んで頂くようお願いいたします。


ダイエットの方法として、
スポーツによるものが最適だといわれています。
カロリーを消費することとあわせて、
筋肉を強化することで無駄な脂肪を削り、
体型を整えたうえで、脂肪がつきにくい体質にする、
つまりはリバウンドが起こりにくくなります。
ダイエット&シェイプアップですね。
特にスポーツの中でもボクシングは全身をくまなく使うため、
効果が高くなります。
さらにふくらはぎや太ももをひねる、腰まわりや背中をひねる、
二の腕をフルに動かす、など
ふだんはあまり使うことのない部分を動かし、
それらの部分をひきしめていく効果があります。
当ジムでは、さらにそのボクシングの練習に加えて、
「5分間で1時間のウォーキングと同じ効果が得られるマシン」や、
内ももと腰まわりをひきしめるレッグダイエットマシン、
そして骨盤矯正ダイエットチェアなどの機器をそろえ、
ダイエットの効果がより高くなるようにしております。
ではそれらの機器を自宅にそろえて、
さらに自分でシャドウボクシングなどすれば
わざわざジムに通わなくてもダイエットが進められるのでは、と
思われる方もいらっしゃるかもしれないですが、
いやいややはりジムがいいです。
というのも、ジムで練習する最大のメリットは、
1人ぼっちではないってことです。
ちりあえずいらしてくだされば、
あとは勢いでフルメニューをこなすことができます。
周囲の皆さんも懸命に動いてますし、
トレーナーが次々に指示をされたり、周囲の雰囲気や流れにのって、
気がついたらひととおりの練習をこなしていて、
わきだしてくるような充実感にひたるってこともできるんです。
1人で練習するのはけっこう難しいです
数回は続けられても、
効果が出てくるまで長く続けていくのは困難だと思います。
なのでやはりジムで練習することをおすすめします。
また、ジムではマスボクシングなどの
対人練習ができるメリットもあります。
さらに、トレーナーの指導のもとで練習を進めますので、
正しい動きかたで練習をすることができ、
それだけ運動効果も高まることになります。


体験入会ですが、丁寧に指導することはもちろんのこと、
きついことや、痛いことや、しんどいことや、
ハードなことや、過酷なことや、過激なことや、
きびしいことや、けわしいことは一切させてません。
というか、当ジムでそういった練習をするのは試合に出る方くらいで、
出ない方ってのは、痛いことや
腰がぬけたような状態になるような練習はさせてません。
ご本人がやりたいと希望されればまた別ですが、
無理にやらせたり強制したりすることはありません。
まあ筋肉痛で体ふしぶしが痛くなるってことは起こりますが、
パンチをくらって痛いとか、
そういった練習は一切強制することはありませんので大丈夫です。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-05-19 10:15:52

3階整骨院の受付時間帯変更します

テーマ:ブログ
3階の整骨院ですが、受付時間帯が変更になります。
まず、土曜日の受付がなくなります。
今週土曜日よりなくなります。
次に、平日の受付時間ですが、
来週月曜日より、夕方6時より夜10時の間が受付時間となります。
ご不便を感じる方もいらっしゃるかと思いますが、
なにとぞご理解、ご容赦のほどよろしくお願いいたします。


昨日は山口さん、匿名トレーナーさん、金岡くんが
指導に来て下さいました。
いつもありがとうございます。

指導のお手伝いをして下さる非常勤のトレーナーを随時募集してます。
報酬はありませんが、
自分の練習をするかたわら指導をして頂くといった形でよいです。
選手としての、あるいは指導の実績があれば望ましいですが、
熱意でその不足分をカバーできる方であれば大歓迎です。
指導専任ではなく、ご自身の練習もやってもらっていいのですが、
指導半分・練習半分くらいでお願いしたいと思います。
特に練習生のミットを受けることを中心に指導をお願いしたく思います。
ただ、ご自身が出る試合が近くなれば、
自分の練習の割合を高めてくださってもよいです。
なので学生の方も歓迎します。


現在も指導のお手伝いをして下さる
非常勤のトレーナーが何名かいらしてくださってますが、
まだまだ募集してます。トレーナーの人数に定員は作っておりません。
自分の練習をしながら、
練習生の指導(主にミットを受ける)をして下さる方で、
熱意を持って指導にあたってくださる方であれば
指導経験など特にこだわりはありません。
指導することで、自分自身もそこからまた
より多くのことを得ることができると思います。
まずはお気軽にメールでお問い合わせください。

多数のトレーナーを求めているのは、
「強い選手を育てること」だけを目的としているわけではありません。
もちろんそれも目的のひとつですが、
そればかりにこだわるつもりはありません。
練習にいらした方全員に、
まんべんなく手抜かりのない濃密な指導をしたいと思うからです。
大竹さんも私も超人的な能力を持っているわけではないため、
どんなに頑張ってもそのキャパには限界があります。
体はひとつしかないわけで、
気持ちは走っても物理的に無理があることもあります。
たとえば1人で
2人のミット打ちを同時にさせるといったことはできないです。
やったとしても、中途半端なことになってしまい、
十分な指導はできないです。

夜の時間帯は大竹さんに加えて私佐藤が入り最低2人、
土曜日の昼は山口さんが入り最低2人、と
練習にいらっしゃる方の人数が多くなるときは
2人以上で指導にあたるシフトにしてます。
しかし、2人でもいっぱいいっぱいとなることもあるわけで、
そういったときにもう1人ミットを受けてくださる方がいれば
ありがたいといつも思います。

そういったわけで、練習にいらした方全員に
公平・平等に指導をしたいと思ってます。
今もできてはいると思うのですが、完全ではありません。
さらにいいものを、よりいいものを、
ベターはあってもベストはないと考えてます。
なので、トレーナーとして指導のお手伝いをして下さる方を
常時募集してます。
指導をすることで自らの実力も高めることができると思います。



あらためて思うのですが、公式試合で何試合か勝ったり、
さらには何らかのタイトルをとったり、
あるいはダイエットに成功して
「○キロ減らすことができた」と具体的な数字での成功実績を手にすると
人生が大きく変わってきます。
何をするにも自信がみなぎるようになってきます。
物事の考えかたや行動が自然に前向きで積極的になり、
それがプラスとはたらくことが多くなるかと思います。
単なる楽観ではなく、「動けばなんとかなるはず」といった自信ですね。
表面上だけでなく、心底から強い精神力を身につけることができます。
頭の中だけでのトレーニングだけでは、
困難に出くわした時にそれに打ち勝つ力までは養成できないでしょう。
経験を積んで成功体験を得て作った実績こそが、
厳しい局面で自分を支える底力になるはずです。
ひきこもり・不登校状態にある方のためのコースを設けているのも
そういった効果があるからなのてす。



体験入会にいらした方に時々
「ボクシングって難しいですね」と言われることがあります。
確かに難しいです。
特に最初のうちは覚えなければならないことが多く、
難しく思われるかと思います。
しかし、最初のとっかかりの部分が難しく思えるのは
どんな分野でも同じだと思いますし、
そしてその最初の基礎の部分はいちばん大事なところだと思います。
その部分はできるだけていねいに指導いたします。
なので、体験入会にいらした方や
練習数回目の超初心者のレベルの方には
必ずトレーナーが指導するようにしてます。


マスボクシングですが、
超初心者の方を除いては
練習にいらした全員の方にやってもらうことにしてます。
ただし、「私はどうしてもやりたくないとおっしゃる方や、
「今日は体調が今ひとつなのでやめておく」といった方には
無理じいはいたしません。
人数的なことやタイミングの問題などで組み合わせができない場合は、
大竹さんや私佐藤が相手をつとめることもあります。
また、「マスボクシングをもう1セットやりたい」と思われる場合は、
申し出てくださればどなたかと組み合わせをいたします。
または既にマスボクシングを終えられている方どうしであれば、
自由にやってもらっていいです。


昨日もまた久しぶりに練習に出てこられた方がいらっしゃいました。
ありがたく思います。
ほんとに何か月・何年練習から離れても大丈夫です。
いつでもお気軽にお越しください。


夜9時をまわってから練習を始めても大丈夫です。
昨日も数名の方が
9時をまわってからジムにいらして練習を始められましたが、
ミット打ちとマスボクシングはもちろん、
通常のフルメニューを集中的にこなすことができておりました。
9時30分頃から練習を始められても大丈夫です。
また、現在は3階シャワールームの利用を男女ともに
夜10時30分までOKとしてます。
(10時30分に閉めます)
ですので、夜10時までみっちりと練習して、
その後シャワーを使って帰ることもできます。
どうぞお気軽にご利用ください。
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。