1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2011-03-31 10:22:28

前を向こう、上を向こう。

テーマ:ブログ

昨日は金岡くん、森田くんが指導に来て下さいました。
いつもありがとうございます。
それにしても毎日数名の非常勤トレーナーの方が指導に来て下さって、
実に助かります。

指導のお手伝いをして下さる非常勤のトレーナーを随時募集してます。
報酬はありませんが、
自分の練習をするかたわら指導をして頂くといった形でよいです。
選手としての、あるいは指導の実績があれば望ましいですが、
熱意でその不足分をカバーできる方であれば大歓迎です。
指導専任ではなく、ご自身の練習もやってもらっていいのですが、
指導半分・練習半分くらいでお願いしたいと思います。
特に練習生のミットを受けることを中心に指導をお願いしたく思います。
ただ、ご自身が出る試合が近くなれば、
自分の練習の割合を高めてくださってもよいです。
なので学生の方も歓迎します。


練習生の方からスポーツドリンクのさしいれを頂きました。
ありがとうございます。
冷蔵庫に入れておきますので麦茶と同様に自由に飲んでください。


昨日もやはり遅い時間が練習にいらした方の人数ピークとなりました。
夜9時30分に10数名が練習しているといったにぎわいで、
遅い時間にいらしても
全員にマスボクシングをして頂くことができました。
また、スパーリングも希望された方を中心に
数組の組み合わせをいたしました。
いつもながら充実した練習ができたと思います。


3階整骨院ですが、最近はわりとすいている時間帯が多くなってます。
いつ頃がすいているかとかは一概に言えないのですが、
ベッド2台がふさがってしばらく待って頂くことになることは、
ほとんどないと思います。
特に受付開始の夕方5時台はわりとすいてます。
皆さんどうぞお気軽にご利用ください。
「10分だけ」あるいは「30分だけ」といった
制限を申し出て下さってもいいです。
どうぞご利用ください。


試合及び女子演技競技会に出場される方は、
公式試合用のバンデージが必要になります。
ウイニングの「VL-A」のタイプですので、
ショップで買う場合は間違えないようお気をつけ下さい。
店員さんに聞けばわかると思いますが、
念のため「VL-A」の型番をおぼえておいてください。


その女子演技競技会ですが、本日が参加申込み締切となります。
現在6名の方が申込みをされてますが、
まだ参加を希望される方がいらっしゃいましたら、
本日中にお申し出ください。


3月も今日で終わりですね。
今月はほんとに全国的にいろいろあり、たいへんな月でした。
まだまだこれからたいへんなことが山積しておりますが、
おちついて事態を把握して、
今後どう動いていくかを考える時期に移っているかと思います。
ジムには直接的な被害はありませんでしたが、
5月の全日本実業団選手権が中止となったのは、やはり残念に思います。
中止はいたしかたないものであり、私個人も賛成ですが、
この大会に照準を合わせて
上位入賞を目標として懸命に練習を続けていた方たちには、
かわいそうなことになってしまったなと思います。
これは当ジムのみならず、すべての出場予定者の方にいえることです。
しかし、被災された方たちのことを考えると、
そのことはまだ小さなことでしょう。
当ジムの出場予定だった皆さんは、
年齢的にまだ来年も出場機会があります。
これから出られる別の大会に出場して、実力を伸ばして、
また来年この大会に出場しましょう。


体験入会は予約は不要ですので、
いきなりふらりといらしてくださってよいです。
靴とウェアをもって来ていない場合も
貸し出しいたしますので大丈夫です。
あと、汗を拭くタオルも、
水分補給用の飲みものも用意してますので大丈夫です。
指導するスタッフも練習生の人数が多い時間帯は
複数名がジムに入るようにシフトを組んでますので大丈夫です。
というわけで、すべて大丈夫、何の心配もいりませんので
どうぞお気軽にいらしてください。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011-03-30 10:33:36

こんにちは、さようなら

テーマ:ブログ
昨日は山口さん、元日本ランカーさん、
匿名トレーナーさんが指導に来て下さいました。
いつもありがとうございます。
大竹さんと私佐藤を含めて、
いっときは瞬間最大指導人数5名での指導となりまして、
いやあなんて豪華な布陣なんだ。

指導のお手伝いをして下さる非常勤のトレーナーを随時募集してます。
報酬はありませんが、
自分の練習をするかたわら指導をして頂くといった形でよいです。
選手としての、あるいは指導の実績があれば望ましいですが、
熱意でその不足分をカバーできる方であれば大歓迎です。
指導専任ではなく、ご自身の練習もやってもらっていいのですが、
指導半分・練習半分くらいでお願いしたいと思います。
特に練習生のミットを受けることを中心に指導をお願いしたく思います。
ただ、ご自身が出る試合が近くなれば、
自分の練習の割合を高めてくださってもよいです。
なので学生の方も歓迎します。


このところ練習にいらっしゃる方の人数のピークが
夜8時から9時頃になってます。
「遅め」に練習にいらっしゃる方が多くなっているからだと思います。
遅い時間から練習を始めても大丈夫です。
9時とか9時30分から練習を始められる方もいらっしゃいますし、
その時間からでもミットは確実に、
またマスボクシングもほぼ大丈夫だと思います。
なので遅い時間からでも遠慮なく練習にお越しください。


また、3階整骨院も遅い時間からでも施術を受けられます。
9時とか9時30分からでも大丈夫です。
「時間がないから10分だけ」といったこともOKです。
遅い時間からでもよいので、どうぞ遠慮なくご利用ください。


3月とあって、
進学や転勤などで大阪を離れる方がいらっしゃるようです。
何名かの方から直接そのようなお話を聞いてます。
その方々のほとんどが転居された先でも
ボクシングを続けたいということで、
その近所のボクシングジムを探して目星をつけておられるようです。
当ジムからは「このジムがいいよ」と紹介することはできません。
ジムの方針や考えかた、体制など、
個人個人に合う合わないがあるからです。
もちろん当ジムも同じことです。
なのでやはりご自身がそのジムに足を運び、体験入会をされるなどして、
自分に合うかどうかを考えて判断されることが最良かと思います。

ただ、例外としては、
もし高知に転勤あるいは進学される方がいらっしゃるなら、
「マウントオリーブボクシングクラブ」を自信をもってお勧めします。
代表者である岡崎と私は懇意にしておりますが、
それだけでお勧めするわけではありません。
ジムの方針や考えかたのしっかりした部分、
そして実際にその行動指針にのっとって動く姿勢を知っているからです。

転勤で大阪を離れていかれる練習生の方から、
「ひんぱんには練習に通えなかったが、
ちゃんと対応して頂き感謝している」
といった内容のメールを頂きました。
実にうれしく思います。
当ジムは毎日練習にいらっしゃる方にも、
週に1回、月に1回といったペースの方にも、
変わらない指導と対応とをいたしております。
また、年齢、性別、練習の目的、それらによっても
対応や指導の姿勢を変えることはありません。
ただ、個々の技量によって指導の内容を変えることはあります。
皆さんの技量レベルに合わせた指導をするということです。
また、試合を間近に控えた練習生にはハードな練習を課したりもします。
そして、どなたに対しても、どういった指導であっても、
気を抜いたり手を抜いたりはいたしません。
常に真剣指導です。


久しぶりに練習に出て来られる方が最近もぼちぼちといらっしゃいます。
ありがたいことです。
転勤でしばらく大阪を離れてたけどまた戻ってきたからとか、
病気やケガでしばらく休んで、そのままずるずると離れてたとか、
試合で負けたショックで、スパーリングでぼこられたショックで、
あるいは、ジムや練習がいやになって、など
練習から離れる理由はさまざまだと思います。
けれど、また練習したいなと思われたら、
いつでもお気軽にいらしてください。
なぜ長いこと来てなかったのかたずねることなどありません。
ジムは部活動ではなく、ジムです。
昼から夜の練習時間帯の間ならいつでも自由に出入りしていいのです。
また、毎日あるいは週に何回以上行かなければならない、
といったしばりもありません。
長く練習から離れても、
それを理由に練習生としての資格が失われることもありません。
なので、いつでもお気軽にいらしてください。
大歓迎します。


体験入会にいらした方や、
練習を始めて間もない方が時々おっしゃることに、
「私なんぞが練習するのは場違いではないかと気遅れしてしまう」です。
確かにその気持ちはわかります。
ハイスピード・ハイテンポの動きで練習されている方々を見て
「うわっ・・・」と感じてしまうことってあると思うのです。
しかし、そのハイスピードの方々も最初はおっかなびっくりで、
ぎごちない動きをされてました。
これは例外なく皆さんほとんどそうなんです。
最初からうまく動ける方っていないですよ。
指導陣の面々はもちろんのこと、
「速く・うまい」練習生の皆さんもそれはよくわかってますので、
初心者の方には何かとやさしいです。
しかし、1か月も練習すれば、その「速く、うまい」方々の中に
ご自分も加われると思います。
そして今度はご自分が
「うわっ、速くてうまい・・・」と思われる立場になってたりします。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-03-29 09:54:59

ときめき☆スパーリング

テーマ:ブログ
昨日は建部さん、金岡くんが指導に来て下さいました。
いつもありがとうございます。

指導のお手伝いをして下さる非常勤のトレーナーを随時募集してます。
報酬はありませんが、
自分の練習をするかたわら指導をして頂くといった形でよいです。
選手としての、あるいは指導の実績があれば望ましいですが、
熱意でその不足分をカバーできる方であれば大歓迎です。
指導専任ではなく、ご自身の練習もやってもらっていいのですが、
指導半分・練習半分くらいでお願いしたいと思います。
特に練習生のミットを受けることを中心に指導をお願いしたく思います。
ただ、ご自身が出る試合が近くなれば、
自分の練習の割合を高めてくださってもよいです。
なので学生の方も歓迎します。


スパーリングデビューを果たされた方が2名いらっしゃいます。
初めてであったため、
相手は試合出場経験をお持ちのレベルの方と組み合わせまして、
できるだけデビューされた方の動きに
合わせてもらうようにお願いしました。
昨日も書きましたが、
初めてのスパーリングではとまどうことが多いと思います。
しかし、何度かこなすうちに慣れてきます。
試合に出たいと希望される方には
できるだけスパーリングをやってもらってます。
また、試合に出る考えはないけど、強くなりたい、
あるいはやってみたいと思われる方にも
スパーリングを組み合わせいたします。
「やりたい」と申し出てくだされば組み合わせをいたしますし、
こちらから「そろそろやってみない?」と声をかけることもあります。
もちろんやりたくないとか、
今日は体調が今ひとつであるといったことなら
強制することはありません。
逆に、まだ練習初心者だし早いのではないかと思われる方であっても、
「ぜひやりたい」と申し出てこられれば、組み合わせをいたします。
いちばん大事なのは「気持ち」です。

スパーリングには私佐藤か大竹さんが必ず立会いをいたします。
私佐藤がいる時間帯はレフェリーにはいり、
必要に応じてダウンとしてカウントをとり、
反則となる動きがあれば注意をして、
試合さながらの感覚でスパーリングができるようにしてます。



このところ試合だ試合だと、その関連のことばかり書きまくってしまい、
当ジムが試合に出る練習生ばかりに目をかけたり、
優先するようなジムではないかと
思われてしまったりしてないかなと勝手に心配になってます。
結論から言えばそれは断じてありません。
どんな目的であれ、いらした練習生の方には
全員にまんべんなく丁寧な対応と指導ができるように心がけております。
ただ、試合が近い時期になると
ついついその話題に走ってしまうことも多く、
ああまた試合のことばかりになってしまって、
おもしろくないなと思われる方も
出てくるかもしれんねなどと考え、反省してます。
「つまらないなら読むな」とか、
「おもしろいと思う人だけ読めばいい」などと
そんなえらそうな考えなどまったくの皆無、何様のつもりもありません。
ひとつ言うならば、今回4月の大会に出場される9名のうち
たぶん半数以上の方はボクシングを始めた当初は、
まさか自分が試合に出るなどとは
考えてもいなかったのではないかなと思います。
単に体を動かしたいから、とかそういった考えで練習をはじめ、
いつのまにか少しずつながらうまさや強さを自覚し、
それを試してみたいと思われるようになり、とそのような経緯で
今回の出場につながったものと思われます。
そうなったのも、
皆さんにまんべんなく丁寧な指導を続けているためだと思うのです。
なので、当ジムは試合に出る方ばかりを
優遇してるってわけではないですよ。

そして当ジムは年齢が高くても出場できる試合もあります。
ジム内のスパーリングだけでは物足りないと思われても、
公式試合ではないですが、出られる試合もあります。
それらへの出場を目指して練習されることもいいかと思います。



見学にいらした方や、体験入会にいらした方から
「皆さん楽しんで練習されていますね」とご感想を頂きます。
そうなんです。皆さんほんとに楽しんで練習されてます。
「楽しんで」といっても、へらへらあるいはげらげら笑いながら
ふざけて練習してるとか、くだらん話に興じて盛り上がってるだとか
そういったことではなく、
いきいきと練習にとりくんでいるってことです。
なぜそうできるかというと、まず、自分がうまくなっていく、
強くなっていくことを実感できるからです。
そこからさらに高いレベルの動きができるようになり、
そのレベルアップは追いかけても追いかけても無限の青天井です。
なので頭打ちはなく、さらに奥へ奥へと進むことができます。
そしてその成果は、公式試合で勝つことにつながったり、
体型がひきしまってきれいになることに表れたり、
具体的な数字ではないですが、ストレスをうまく発散することができて、
楽しい生活を送ることができたり、その他さまざまな面に表れます。

個々の目的や目標に対しては、
練習を続けていけば必ず成果があがります。
ジム側はその後押しを懸命にやること、それを心がけてます。



体験入会もウェアと靴を持たずにいらしても大丈夫です。
ビジター用のものを貸し出しいたします。
見学だけのつもりでいらして、見ているうちに練習したくなったとか、
予定してなかったけど、時間があいたので寄ってみた、など
「突発的体験入会」にも対応できますので、いつでもいらしてください。
もちろん予約や事前連絡は不要です。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-03-28 10:32:36

は・じ・め・て・のスパーリング

テーマ:ブログ
4月の試合の出場申込みを締切いたしました。
今回は9名が出場申込みをされました。
仕事の都合やケガにより出られなくなった方も数名いらっしゃいまして、
10名をきる人数となりました。
そのうち4名は今回初めて試合に出場される方です。

女子演技競技会は現在5名の方が申込みをされてます。
こちらは今月末日を申し込みの締切としておりますので、
申込をされる方はできるだけ
早く手続きをして下さるようにお願いいたします。


先週金曜日も、土曜日も
数名のトレーナーの方が指導に来て下さいました。
いつもありがとうございます。

指導のお手伝いをして下さる非常勤のトレーナーを随時募集してます。
報酬はありませんが、
自分の練習をするかたわら指導をして頂くといった形でよいです。
選手としての、あるいは指導の実績があれば望ましいですが、
熱意でその不足分をカバーできる方であれば大歓迎です。
指導専任ではなく、ご自身の練習もやってもらっていいのですが、
指導半分・練習半分くらいでお願いしたいと思います。
特に練習生のミットを受けることを中心に指導をお願いしたく思います。
ただ、ご自身が出る試合が近くなれば、
自分の練習の割合を高めてくださってもよいです。
なので学生の方も歓迎します。


ジムに自転車や単車でお越しになる方が多いのですが、
ジムの隣の家、というかビルのガレージの前には
駐輪しないようにお願いします。
ジムの前の駐輪スペースがいっぱいになっている場合は、
マンションの玄関側に置いてください。
ただ、できるだけ通行のじゃまにならないようによろしくお願いします。


このところ夕方6時半とか夜7時からしばらくは
練習にいらしている方が少なく、
5名くらいの方が動いているのみとなっていまして、
夜8時頃から次々に練習にいらっしゃる方がおみえになる、
といった毎日が続いてます。
先週の土曜日も例外ではなく、
昼はなかなかそこそこの人数の方がおみえになり、
夜7時頃は少なくなり、
このままのペースが続くのだろうかと思っておりましたら、
夜8時頃からまた多数の方がお越しくださいまして、
あれあれおやおやと思っておりました。

3月はあれでしょうか、
年度末とあって仕事が終わるのがいつもの月より少し遅くなり、
ジムにいらっしゃる時間も8時頃になるって方が
多くなってるのかなと思います。
まあしかし、夜9時とか9時30分から練習を始めても、
集中力が高まった濃い練習ができますし、
遅い時間からでもどうぞ遠慮なく練習にいらしてください。

また、体験入会をご希望の方も、
夜9時までにいらしてくだされば受付できます。
どうぞお気軽にお越しください。
ジムの外から見て「うわっ、たくさんいるなあ」と思われても、
夜は指導を受け持つトレーナーも複数名いますので、
マンツーマンでの指導ができます。
遠慮はまったくいりません、いつでもお気軽にいらしてください。


「そろそろスパーリングをやってみたい」と
申し出られる方が何名かいらっしゃいます。
ぜひやりましょう。
はじめてのスパーリングの際は、
できるだけ上級レベルの方と組み合わせをして、
動くペースを合わせてもらい、
無理のない形で進められるように考えてます。
しかしそれでも最初は緊張感もありますし、
なかなか思うように動けません。
マスボクシングの時はあんなにスムーズに動けたのになぜこんなに・・
などと思ってしまうことになったりするかもしれませんが、
まあ大丈夫です。
慣れてくればそのギャップが少しずつ小さくなります。
そして、おちついて相手の攻撃をさばいたり、よけたり、
さらにそのディフェンスの動きの直後に攻撃を返したり、
といったこともできるようになります。
なので、一度のスパーリングでショックを受けることのなきよう、
あらかじめご理解ください。



体験入会にいらした方は、
余裕があればさりげなくジム内の雰囲気なども感じてみてください。
当ジムの空気は殺伐としたものでもなく、よどんだ部分もなく、
まあなんというか普通です。

たとえばカウンターメインの寿司屋でいえば
親方がやたらに下の職人や見習いの衆を叱りつけ、
それによってはりつめた空気が漂っているとか
親方や職人が常連客とべったりと話ばかりして、
他の客には声をかけられた時だけ対応するとか、
そういった雰囲気はありません。
また、古本とかの量販店等で見受けられる
誰に言うでもなく「いらっしゃいませー、こんにちはー」と
同じ調子でほぼ定期的に声を出す無機質な空気とか、
そういったものもありません。

厳しい雰囲気もなく、スタッフと一部の練習生が仲良しグループを作り、
べったりとはりついているとか
表面上だけの空虚な勢いづけとか、
そういったものはなく、ほんとうに普通の空気です。

なので「周囲にとけこめるだろうか」といった心配もなく、
「人間関係を作るのがわずらわしい」といった心配もありません。
ボクシングは個人競技ですので、
チームで力を合わせて取り組むといった練習を行うことはありません。
対人練習は行いますが、スタッフの指示のもとで進行しますので
自分で練習相手を見つけなければならないとか、
綿密な打ち合わせをしなければならないとかもありません。

もちろん「友人を作りたい」といった目的で
練習にいらっしゃる方もいるかとは思いますが、
それもまた可能かと思います。

まあ皆さん細かいことは気にせずに気軽にいらしてください。
皆さんいわば人それぞれ、人生いろいろ、
当ジムはすべての方に受け入れて頂けるものと思ってます。


いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-03-26 12:36:26

義援金募金のこと

テーマ:ブログ
東日本大震災から2週間が経過いたしました。
現地のライフラインも少しずつ復旧し、
自衛隊の活動も救助から復興に移りはじめ、
テレビもほぼ元のプログラムに戻り、CMも少しずつ再開され、
世の中はまた徐々に前に進み始めたように感じられます。

しかし、行方不明になっている方は今もまだ1万人を超えており、
原発の件も含めて避難されている方も数万人単位でいらっしゃいます。
また、今回は各地とも地震だけでなく、津波によっての被害が大きく、
復興には気の遠くなるような
時間がかかるのではないだろうかと思われます。
それだけに、日本中から、
世界各国から集まる義援金は現地の方々にとっては
実に貴重なものであると思います。

連日のように義援金のよびかけや、
募金活動についての記事が報道される中、
残念なことに、「義援金詐欺」や
「便乗商法」とよばれる行為への注意喚起も
新聞紙上等で何度も繰り返されています。
電話で市役所の名前をかたって義援金の振込をさせようとするとか、
街頭で集めた募金を着服するといった例もあります。
16年前の阪神大震災の時も同じようなことがありました。
自分の好意が、自分の募金が、本当に被災者のもとに届くのか、
街の復興のために使われるのかを
疑われてしまう方もいらっしゃると思います。

街頭募金にしても、会社や店舗などで集める募金にしても、
そのほとんどは集められた後、
赤十字等の機関に送られるものと思います。
そのような善意のあるところばかりだと思うのです。
ただ、やはり例外もあり、実際にそれが報道されているわけで、
なので、当ジムは募金活動に関してはジムがとりまとめを行わず、
信頼できる義援金受付機関の紹介のみにとどめてます。


いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-03-25 12:38:00

ミッドナイト練習も歓迎します

テーマ:ブログ
昨日は匿名トレーナーさんと金岡くんが指導に来て下さいました。
ありがとうございます。本当に助かります。

指導のお手伝いをして下さる非常勤のトレーナーを随時募集してます。
報酬はありませんが、
自分の練習をするかたわら指導をして頂くといった形でよいです。
選手としての、あるいは指導の実績があれば望ましいですが、
熱意でその不足分をカバーできる方であれば大歓迎です。
指導専任ではなく、ご自身の練習もやってもらっていいのですが、
指導半分・練習半分くらいでお願いしたいと思います。
特に練習生のミットを受けることを中心に指導をお願いしたく思います。
ただ、ご自身が出る試合が近くなれば、
自分の練習の割合を高めてくださってもよいです。
なので学生の方も歓迎します。


昨日も夜の早い時間帯は練習生の人数が少なく、
うーん少ないなあと思ってたのですが、
やはり一昨日と同じように
8時前あたりから皆さんがぼちぼちと集まりはじめ、
やっぱりこうじゃないとだめだなといったにぎわいになりました。
皆さんいつもありがとうございます。


今年も例年どおり「新入学お祝いキャンペーン」をやってます。
この春、小中学校、高校、大学、短大、専門学校、
その他に新入学される方については入会金を半額にいたします。
ただし、「お祝い」という趣旨での企画ですので、
「予備校に入学した」とか
「自動車学校に入学」といったものは除外いたします。
今日から4月末日までの限定企画です。
入会手続時に新入学である旨を申し出てくださればそれでよいです。
また、申込書の「勤務先または学校名」の欄に
入学する学校名を明記ください。


ホットペッパーの最新号が入荷しましたので、
女子更衣室に置いておきます。
自由にお持ち帰りください。


本日より3月中に月会費で入会された方については、
3月分の会費はサービスとして、
入会金と4月の会費を頂くことになります。
ご利用ください。


このところ練習生どうしで声をかけあって、
パリングやウィービングなどのディフェンス技術の
パートナートレーニングをされている方をよく見かけます。
それらはもちろんマスボクシングなどの実戦練習でも練習できますが、
その技術練習だけに特化したパートナートレーニングをすることも
いい練習になります。
マスボクシングについては、
私佐藤または大竹さんが組み合わせを指示いたしますが、
パートナートレーニングについては自由にやってもらっていいです。
声をかけあって、または、
マスボクシングをされた後にそのままパートナートレーニングに
移行するといったこともいいかと思います。
また、やりたいけど相手がいないといった場合は
スタッフに申し出てくだされば、どなたかと組み合わせをいたします。


昨日はまた久しぶりに練習にいらした方がお見えになりました。
久しぶりはうれしいですよ。
ずいぶん長いこと行ってないし、
行きづらいなあなどとと考えることはないです。
行って怒られたりしないかなと考えることはもっとないです。
久しぶりに来て下さると、怒るどころかうれしい気持ちになります。
なので久しぶりになっている皆さん、
ちゅうちょする必要はないのでお気軽にいらしてください。


東日本大震災義援金の受付窓口案内コーナーのページを常設しました。
トップページからリンクをはってます。


夜9時をまわってから練習にいらっしゃる方が珍しくありません。
9時からなら1時間みっちりと、
9時30分からでも30分しっかりと練習できます。
短時間で集中的に練習するのも効果が高くなるので、
ぜひ試してみてください。
また、その件でご要望を頂いた
「男性もシャワー利用時間を延長してほしい」も既にとりいれてます。
現在は男女とも夜10時30分まで
3階シャワールームを利用できますので、
10時まで練習をした後に
シャワーを使って着替えて帰るといったこともできます。


体験入会ですが、スタッフが丁寧に指導いたします。
できるだけはりつきに近い形でマンツーマンの指導を行います。
最初に指導する内容は基本中の基本ですので、
スタッフが責任を持つ形で指導いたします。
また、個々の体力や運動経験等に合わせて
無理なく練習を進められるように
適宜休憩を入れるように気を配っております。

初回の体験入会は緊張感もあり、慣れない動きをすることもあり、
多少の筋肉痛や疲労感がありますが、
2回目以降はずいぶんと楽になり、
逆に楽しさやおもしろさの割合がより大きくなります。
どうぞご期待下さい。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-03-24 11:41:52

寒い日は練習で温まろうよ

テーマ:ブログ
昨日は山口さんと元日本ランカーさんが指導に来て下さいました。
ありがとうございます。

指導のお手伝いをして下さる非常勤のトレーナーを随時募集してます。
報酬はありませんが、
自分の練習をするかたわら指導をして頂くといった形でよいです。
選手としての、あるいは指導の実績があれば望ましいですが、
熱意でその不足分をカバーできる方であれば大歓迎です。
指導専任ではなく、ご自身の練習もやってもらっていいのですが、
指導半分・練習半分くらいでお願いしたいと思います。
特に練習生のミットを受けることを中心に指導をお願いしたく思います。
ただ、ご自身が出る試合が近くなれば、
自分の練習の割合を高めてくださってもよいです。
なので学生の方も歓迎します。


昨日は夜の早い時間帯は、練習にいらしている人数も少なく、
女性の方も1人しかいなかったのですが、
しばらくするとせきをきったかのように
次々に皆さんが練習にいらっしゃいまして、
女性の方も6名か7名が同時に練習されているといったことになり、
おやおやこれはこれはまたまたといった様相となりました。
そして昨日もまた女性どうしのスパーリングに、
男女でのスパーリングなど数組やりました。



このところ試合だ試合だと、その関連のことばかり書きまくってしまい、
当ジムが試合に出る練習生ばかりに目をかけたり、
優先するようなジムではないかと
思われてしまったりしてないかなと勝手に心配になってます。
結論から言えばそれは断じてありません。
どんな目的であれ、
いらした練習生の方には全員にまんべんなく丁寧な対応と
指導ができるように心がけております。
しかしまあ私個人が試合大好きであるため、
ついついその話題に走ってしまうことも多く、
ああまた試合のことばかりになってしまって、
おもしろくないなと思われる方も
出てくるかもしれんねなどと反省はしてますが、
しかしそれはそれで書かないわけにもいないので、やっぱり書きます。
「つまらないなら読むな」とか、
「おもしろいと思う人だけ読めばいい」などと
そんなえらそうな考えなどまったくの皆無、
何様のつもりもありません。
ひとつ言うならば、4月の大会と女子演技競技会に出場される方のうち
たぶん半数以上の方はボクシングを始めた当初は、
単に体を動かしたいから、とかそういった考えで練習をはじめ、
いつのまにか少しずつながらうまさや強さを自覚し、
それを試してみたいと思われるようになり、とそのような経緯で
今回の出場につながったものと思われます。
そうなったのも、
皆さんにまんべんなく丁寧な指導を続けているためだと思うのです。
なので、当ジムは試合に出る方ばかりを
優遇してるってわけではないですよ。


で、その4月の試合なのですが、
仕事の都合や負傷などで出られなくなった方が何人かいらっしゃいます。
可能であればまた6月のスパーリング大会や
7月以降の試合に出場すればと思います。
少し先にはなりますが、
モチベーションを保ち続けることはできるかと思います。
25日の締切で最終的に
何名が出場されることになるかまだわかりませんが、
総数で10名をきることになるかもしれません。
試合は4月9日土曜日に成年男子の部、
10日日曜日に少年の部と女子の部、
さらに今回は当ジムからの出場はありませんが
幼年の部(小・中学生)が行なわれます。

女子演技競技会は昨日夜の時点で4名が出場の申込をされてます。
この競技会は4月10日の午前中に開催され、
検定の結果はその日にわかります。

なので4月10日は午前中に演技競技会、
午後から少年と女子の試合のスケジュールになります。


そろそろ4月分月会費の納入をお願いいたします。
また、「今月はチケットを使ってたけど、来月は月会費で通いたい」
といったお申し出もお受けします。
その場合は「3月中はチケットを使い、4月から会費ね」とは言わず、
会費を払った日からチケットを使わずに保有しておくことができます。
また、「今月は会費だったけど、4月はチケットにします」
といった場合は、
4月にはいってからチケットを使ってもらえればいいです。


明日25日金曜日ですが、3階整骨院は夕方6時からの受付になります。
1時間遅くなります。


ジムから3階シャワールームに移動する際、
たとえばはいてきた靴が革靴だから
はきかえしにくいといった場合などは、
ジムのサンダルをご利用ください。
玄関のスリッパ入れの中に、
これはどう見てもサンダルだよなと思われるサンダルが
数足入ってますので、それを使ってくださればいいです。

練習生が多くいらしている時間帯や、
体験入会にはりつきで指導をしている時など、
流しのあたりに目が届かなくなることがあります。
冷蔵庫の麦茶はいやというほど用意してありますし、
コップも十分な個数があるので、
少々洗い物がたまっても大丈夫なのですが、
給水器の水がなくなった時はボトルの交換が必要になります。
しかし、目が届かなくなっている時に
きれたままになってしまうこともありまして、
先日も「水がなくなってるよ」と
教えて下さった方がいらっしゃいまして、
そこではじめて気がついて助けて頂いたといったことになりました。
小さな細やかなお気づかいでも
私どもにとってはありがたい大きなものになります。
そういった時はどうぞ遠慮なくひと声おかけください。
よろしくお願いいたします。


体験入会ですが、丁寧に指導することはもちろんのこと、
きついことや、痛いことや、しんどいことや、
ハードなことや、過酷なことや、過激なことや、
きびしいことや、けわしいことは一切させてません。
というか、当ジムでそういった練習をするのは試合に出る方くらいで、
出ない方ってのは、痛いことや
腰がぬけたような状態になるような練習はさせてません。
ご本人がやりたいと希望されればまた別ですが、
無理にやらせたり強制したりすることはありません。
まあ筋肉痛で体ふしぶしが痛くなるってことは起こりますが、
パンチをくらって痛いとか、
そういった練習は一切強制することはありませんので大丈夫です。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-03-23 10:24:20

男は生涯、男であり続けたい

テーマ:ブログ

昨日は山口さん、匿名トレーナーさん、金岡くんが
指導に来て下さいました。
いつもありがとうございます。

指導のお手伝いをして下さる非常勤のトレーナーを随時募集してます。
報酬はありませんが、
自分の練習をするかたわら指導をして頂くといった形でよいです。
選手としての、あるいは指導の実績があれば望ましいですが、
熱意でその不足分をカバーできる方であれば大歓迎です。
指導専任ではなく、ご自身の練習もやってもらっていいのですが、
指導半分・練習半分くらいでお願いしたいと思います。
特に練習生のミットを受けることを中心に指導をお願いしたく思います。
ただ、ご自身が出る試合が近くなれば、
自分の練習の割合を高めてくださってもよいです。
なので学生の方も歓迎します。


今週金曜日、早く言えば明後日ですが、
3階整骨院は夕方6時からの受付となります。
その日のみ1時間遅い受付になりますので皆さんお気をつけください。

その整骨院ですが、ねんざ・打撲といったものから、
「ひねって痛くなった」、「持ち上げて痛くなった」、
「打ったら痛くなった」といったものや、拳が痛い、突き指をした、
親指や小指から打ち当ててしまって痛くなった、といったものまで
遠慮なくご利用ください。
施術や電位器の使用の他、テーピングなどの対処もできます。
どうぞお気軽にご利用ください。
また、スパーリングの後で
首や肩などが痛むときなども遠慮なくご利用ください。

その整骨院ですが、
入り口の扉は確実に閉めて頂くようお願いいたします。
院内はストーブによる暖房をしてますが、
扉を「だら閉め」にされると
廊下の冷気が院内に入ってきて室温が下がってしまいます。
出入りされる際には必ず扉を確実に閉めるようにお願いいたします。


4月の試合の出場申込受付は今週金曜日25日で締切いたします。
また、出場される方はその日までに
選手登録の申込手続きもすませてください。
事情があって間に合わない方はできればメールでご連絡ください。

また、女子の演技競技会(C級検定)も、
参加申込みと同時に選手登録手続きの申込をしてもらってます。
こちらも登録なしで参加することができないため、そのようにしてます。


公式試合の他に、40代以上でも出場できる大会はないのか? と、
お問い合わせを頂きました。
2つあります。
どちらも公認審判員が対戦を裁く厳正なもので、
いいかげんなものではありません。
特に10月の大会は市民大会として
長年開催されている伝統のあるものです。
公式戦としての戦績にはなりませんが、
そこでの勝利や受賞は誇りにできるものだと思います。
これらの大会は出場資格に年齢制限が設けられておりませんので、
40代・50代、さらには60代の方が参加されることもあります。
男はいくつになっても男、強さを求める本能に定年はありません。
「いや、けどね、そうはいってもこの年でねえ」と
あきらめてしまうよりも、
「まだまだ新しいことをしたい、挑みたい」と
練習にとりくむことは、
思考を活性化させて、
前向きな人生を歩むことにつながるのではないかなと思います。

また、試合に出る出ない、
スパーリングなどの直撃実戦練習をするしないにかかわらず、
シニアの年代の練習生は少しずつ増えてます。
休憩を頻繁にとるなどして
無理のないペースで練習をされることをお勧めしますが、
年配の方だからといって、指導の手を抜くことはありません。
ハードな練習を課すと言ったことではなく、
細かいところまで丁寧に指導して、
正しい動きを身につけてもらえるようにするということです。


体験入会もウェアと靴を持たずにいらしても大丈夫です。
ビジター用のものを貸し出しいたします。
見学だけのつもりでいらして、見ているうちに練習したくなったとか、
予定してなかったけど、時間があいたので寄ってみた、など
「突発的体験入会」にも対応できますので、
いつでもいらしてください。
もちろん予約や事前連絡は不要です。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-03-22 10:09:27

選手登録とバンデージの用意を

テーマ:ブログ
昨日は祝日でしたが、
ジムは自主トレーニングのみOKとして開館いたしました。
多数の方が練習にいらしてくださいました。
皆さんありがとうございます。

先週土曜日も連休のわりには
多数の方々が練習にいらしてくださいました。
女性の方も多数いらっしゃいまして、
にぎやかな練習になったようです。


3階の整骨院も昼3時から夜8時の時間帯変更が定着したようで、
昼も夜も混み合うことはなかったですが、
施術を受けにいらした方がぼちぼちと集まりました。
皆さんどうぞ平日も土曜日もご利用しまくってください。
遠慮はいらないです。


杉原さんよりチョコレートのおみやげを頂きました。
また例によって女子更衣室内に置いておきましたので、
ご自由にお持ち帰り、というよりその場で食べちゃってください。
練習後に食べるってのがいいのではと思います。
肉体疲労時の糖分補給に最適ですね。


4月の試合ですが、今週25日金曜日を最終締切日としております。
また、出場される方は2011年度の選手登録が必要になりますので、
その手続きも今週中にしてください。
手続きの申込みは佐藤までお申し出ください。
これは日本アマチュアボクシング連盟に
アマチュア選手として登録するものです。
昨年登録された方も、
4月以降に公式試合に出る予定あるいは意思をお持ちであれば
2011年度の更新登録が必要になります。
選手登録は有料で、更新登録で選手手帳をお持ちの方と、
新規登録や選手手帳をなくしたので発行が必要な方とは
登録費用が違いますのでお気をつけください。
登録は年間を通じていつでも行えますが、
いつ登録されても有効期限は来年3月末日までです。
また、大きな大会やその予選などは、
その総合検診時や試合初日に登録を完了した選手手帳の携行がないと
出場できないといったこともありますので、
いつでも登録できるのだし、と余裕をかまさないほうがいいです。
登録申込から完了して手元に選手手帳が届くまでは
わりと長い日数がかかります。
なので早めに登録しておくことが得策です。

また、公式試合出場時には、公式試合用バンデージが必要になります。
ふだん練習で使っているバンデージは使用できません。
特に初めて試合に出場される方は
間違えないようにご自身でご用意ください。
ショップで「ウイニングのアマチュア試合用バンデージ」
といえばわかります。
ショップは淀屋橋のミズノ大阪店、難波のイサミ大阪店、
あとは先日山口さんのブログにあった
道頓堀スポタカより御堂筋をはさんで斜め向かいにある
クロスホテル2階のショップにあると思います。
女子演技競技会に参加される方も、
公式試合用バンデージが必要になるため、
早いうちに購入しておいてください。


指導のお手伝いをして下さる非常勤のトレーナーを随時募集してます。
報酬はありませんが、
自分の練習をするかたわら指導をして頂くといった形でよいです。
選手としての、あるいは指導の実績があれば望ましいですが、
熱意でその不足分をカバーできる方であれば大歓迎です。
指導専任ではなく、ご自身の練習もやってもらっていいのですが、
指導半分・練習半分くらいでお願いしたいと思います。
特に練習生のミットを受けることを中心に指導をお願いしたく思います。
ただ、ご自身が出る試合が近くなれば、
自分の練習の割合を高めてくださってもよいです。
なので学生の方も歓迎します。

金曜日は夜に杉原さん、匿名トレーナーさん、金岡くんが
指導に来て下さいました。
土曜日は昼はわかりませんが、夜は建部さんが来て下さいました。
昨日の祝日も数名のトレーナーの方が
いらしてくださっていたようです。
皆さんいつもありがとうございます。
当ジムは多数の練習生の皆さん、
そしてトレーナーの皆さんに支えて頂いてます。
非常勤トレーナーの皆さんも自分の練習をされるのですが、
指導に高いウエイトをおいて下さる方が多く、
ミットを受け、フォームを指導し、と熱心に動いてくださいます。
ジム内には殺伐とした空気はないですし、
がちがちの緊張感もありません。
しかし、練習されている皆さんは
自然に集中力を高めて練習に打ちこんでおられます。
だらだらと動く方もおらず、
べちゃべちゃとしゃべってばかりいる方もおらず、
トレーナーの皆さんが指導、
自分の練習を問わずてきぱきと機敏に動かれ、
練習されている方々もそれにのせられるような形で
自然に練習に集中されてます。
そのため皆さんが目的に対しての成果をあげ、
練習を楽しみ、気持ちのいい汗を流されている、
いい構図ができあがっていると思います。


体験入会は予約不要でいらしてくださっていいのですが、
ほんとにいきなり急に突然いらしてくださってよいです。
偶然ジムの前を通りかかって、
「おやおや、こんなところにジムがあるわい」と
外から眺めているうちにもっと近くから見てみたくなり、
中に入って見学をして、
そうしているうち今度は自分も練習してみたくなり、
体験入会を申し出た、といった流れでも大丈夫です。
ビジター用のウェア上下と運動靴とを用意しておりますし、
汗を拭くタオルや、
水分補給用の飲み物も自由に使ってもらってよいです。
なのでどうぞいつでもほんとに「いきなり」お越しください。


いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-03-21 10:04:13

今日はジム開いてます

テーマ:ブログ
本日3月21日は祝日ですがジムは開館いたします。
ただし11:00~18:00の間のみで、
スタッフは入らず自主トレーニングとなります。
チケットは必要なので、
いつものように受付デスクに置いておいてください。
居合わせた練習生どうしでミットを打ち合う、
マスボクシングをすることは自由ですが、
スパーリング等の直撃練習は一切禁止します。
冷蔵庫の飲みもの、タオルの利用、シャワールームの利用、
それらは通常どおり自由です。

なお、体験入会の受付はできません。
練習生の自主トレーニングのみとさせて頂きます。ごめんなさい。


いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。