1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2010-07-31 12:00:22

今日のスパは前回の10倍良かった

テーマ:ブログ
昨日は夜に平川さんが来てくださいました。
いつもありがとうございます。
皆さん実に熱心に丁寧に指導をしてくださいます。
今、この方のような熱意のあるトレーナーが何人もいらしてくださって、
活気のあるいい練習環境ができているなと思います。

トレーナーの人数には定員は設けておりません。
多数の方が出入りされて、皆さんそれぞれの
個性あふれる指導をしてくださればありがたいと思います。
いらしてくださる曜日や時間は自由です、
あいている時間に自分の練習も兼ねて
指導もして下さる方を常時募集中です。
おもしろそうだから加わってみようかと思われる方、
ぜひご連絡ください。
理想としては高いレベルを求めますが、
熱意でカバーできるのであれば実績は問いません。
お気軽にご連絡ください。


昨日は先日スパーリングデビューをされた方2名の
「再戦」をいたしました。
「形を重視して軽く当てる程度の攻防に」と
最初に伝えて動いてもらいましたが、
いやいや2人とも初めてした時の10倍くらい
良い動きをされていたと思います。
初回はどうしても緊張してしまうこともあり、
体ががちがちになってしまいます。
2回目となるといくぶんかは力も抜け、
スムーズに動けるようになります。


昨日お伝えした東京の竜平くんですが、
プロでもウェルター級で試合に出る考えだとのことです。
まだまだグラブを置くつもりはないようで、
さらに高いレベルを目指すようで、
それは軽々しい考えではなく、
十分に考えて悩んだ末の決断だっただろうと思います。
プロのウェルター級はアマチュアより3キロほど軽い階級です。
減量は大丈夫だろうかとご本人は気にされてますが、
プロの試合に出るとなれば
かなり激しい練習を積むことになるでしょうし、
自然に体がしぼられてくるものと思われます。
また、アマチュアで頑張り続けて実績を作ってきた経験は、
大きな財産になっていると思います。
それをもとにしてプロでも頑張ってください。


本日のマッサージルームは、昼12時~夕方5時までの営業です。
夜は開いてませんのでお間違いのなきようお願いいたします。

練習なしでマッサージだけ
受けにいらっしゃる方も毎日数名いらっしゃいます。
それももちろんOKです。
ジムに寄らなくていいので、
いきなり303号室に移動して受付してもらってください。


「谷町通信」の最新号が入荷しましたので女子更衣室に置いときました。
自由にお持ち帰りください。


盆のスケジュールですが、
14日土曜日を自主トレーニングのみOKの休館日とします。
その他は通常のカレンダーどおりのスケジュールとします。
昨年開催した「中締め会」は今年はやりません。
ジムの公式宴会は年末の忘年会まで行う予定はありません。


高知のマウントオリーブクラブの岡崎が時々サイトで書いてますが、
私佐藤も練習生の方と私的に飲みに行ったり、
食事に行ったり、その他の交流を持つことはいたしません。
ジム内では指導と対応をしっかりとやりますが、
ジムの外では距離をおくことにしてます。
練習生どうしが仲良くなって交流を持つことは
自由にやってもらってよいです。
何人かが集まって飲みに行くとか食事に行くとかももちろん自由です。
ただし、そこに私が加わることは一切ありません。
もちろん私が何人かに声をかけて私的な飲み会をすることもありません。
公式の宴会他、公式の行事は必ずジム内及び
このサイトで告知して公開募集をして行います。

岡崎も書いていることですが、
一部の練習生とジム外で交流を持つことで、
その練習生の方々をジム内で何かと優遇したり、
特別扱いすることになったりしてしまうからです。
けじめをつけているつもりでも、無意識のうちにそれは起こります。
また逆に、その練習生の方々が
「自分は特別だ」とばかりにジム内で勝手なことをしたり、
特別扱いを求めたりすることにもなりかねないと思ってます。

ジム内での「練習生は全員、公平で平等」を守るために、
練習生の皆さんにはジム内ではまんべんなく指導を行いますが、
練習を離れたところでは一線を引き、距離をとるようにしております。


体験入会にいらした方もマッサージを受けてもらってよいです。
というより、ぜひご利用ください。
初回の練習では体のあちこちが
筋肉痛で悲鳴をあげているかと思いますし、
そのケアとして診療と施術を受けてもらいたく思います。
念のため、と体験入会にいらっしゃる際には
健康保険証をお持ちください。
練習が終わった後にそのまま303号室に移動ください。
ビル玄関のインターホンで呼んでくださればいいです。
どうぞ遠慮なくご利用ください。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2010-07-30 13:04:17

東京からの熱いおたより

テーマ:ブログ
昨日は非常勤トレーナーの方はいらっしゃらず、
昼は大竹さん、夜は大竹さんと私の2人での指導となりました。
けどまあ夜も2人いればまんべんなく指導ができます。
しかし、指導にあたってくださる方は多いに越したことはなく、
多数の方が指導に加わってくださることを望んでます。

指導のお手伝いをして下さる非常勤のトレーナーを随時募集してます。
報酬はありませんが、
自分の練習をするかたわら指導をして頂くといった形でよいです。
選手としての、あるいは指導の実績があれば望ましいですが、
熱意でその不足分をカバーできる方であれば大歓迎です。


そのトレーナー諸氏の戦績や戦歴を教えてほしいと
時々たずねられますが、
いや私も詳しく把握しているわけではありません。
まずはサイトのスタッフコーナーをご覧ください。
あと、ジム内に置いてある「公式試合出場記録ノート」にも
タイトルやランキング実績について
さらにもう少しだけ詳しく記載してます。
こちらはもちろん
「匿名トレーナーさん」とか「元日本ランカーさん」ではなく、
本名で記載してます。


昨日は久しぶりに雨が降りました。
うわっ、これはまた練習にいらっしゃる方が激減するのでは、
と心配してましたが、いやいやそんなこともなく、
昼の時間からわりとそこそこの人数の皆さんが
練習にお越しくださいました。
夜はもちろん雨があがっていたこともあってか
多数の方がお越しにになりました。
皆さんありがとうございます。


またまた久しぶりに練習に来てくださった方もいらっしゃいまして、
いやいやうれしいことです。
皆さんありがとうございます。


ふだんは東京で練習をしていて、
時々大阪に出てきてこちらの試合に出場していた
皆さんおなじみの「竜平くん」が、
このたび東京のイマオカジムさんに所属して、
プロライセンスを取得されました。
アマチュア公式試合で5勝以上を挙げているため、
実技テスト免除でライセンスを取ったとのことです。
年齢的にも今後プロボクサーとして
試合に出るかどうかはわかりませんが、
アマチュア選手として長く競技を続け、約15戦を戦い、
いくつかのタイトルを獲得し、「もう十分にやったから」と
集大成の意味でプロのライセンスを取ることにしたのかもしれません。
それでもいいと思います。
プロライセンス取得により
自動的にアマチュアの世界から離れることになりますが、
アマチュアの戦績も実績も失効することなく生涯残ります。

同じように、選手活動を卒業するためにプロテストを受検され、
合格された方もいます。
当ジムで約10戦を戦った後、
年齢的なこととご結婚をされたことで選手を引退することにして、
ひとつの区切りとしてプロテスト受検を決めて、
ライセンスを取りました。

また、別の形になりますが、
当ジムでアマチュアの公式試合5勝を果たし、
実技免除でライセンスを取得した方もいらっしゃいます。
この方は大学生なのですが、
たぶん卒業後はボクシングを続けられないのでしょう。
在学中にプロの試合で1勝を挙げたいと言っておりました。

さらに、当ジムでボクシングを始めて、
アマチュア試合経験なしでプロのジムに移籍して
3度目のプロテストでライセンスを取得、
その後はプロボクサーとして試合に出場し、
現在「次勝ったらA級(8回戦)に昇級」
となるところまできている方もいます。

皆さんいずれもプロについて真剣に考え、重いものとして取り組み、
そのうえでライセンスを取得されたものと思います。
これまで頑張って実績を作ってきたことの集大成として、
あるいはプロとしての実績を作るための出発点として、
大きなものとして位置づけられてます。

単なる飾りやファッションとして、ミーハー的な考えで
「試合とか出る気はないけど、プロライセンス取ってみよう」とか、
「練習のモチベーション上げるためにプロテスト目指してみよう」とか、
そんな軽々しい気持ちでプロライセンスを取ったわけではないでしょう。
頑張り続けてきた彼ら、
そしてこれからも頑張っていく彼らを、私は心から尊敬します。


先日も書きましたが、体験入会は予約なしで大歓迎です。
いきなりお越しくださってよいです。
「いきなり」ってのは予約なしでいいよの他に、
「手ぶらで来てもいいよ」も含んでます。
仕事の途中なので、学校の帰りなので、
買い物しようと街まで♪出っかっけた~ら~の途中なので、
生玉神社参拝の帰りなので、その他、
「体験入会しに行こうと思ってなかった」ので
ウェアも靴も.用意していない、
そんな状況でも来てもらっていいよってことです。
ただし、体験入会は有料(1回1000円)なので、
それはお忘れなくお持ち下さい。
ウェアや靴の貸し出しは無料、ジム内の飲みものも無料です。
体験入会は3回までできます。
体験入会をされた後(数日後でもOK)に入会されるとなれば、
それまでに頂いた体験入会料を入会金より割引いたします。
なので皆さん、来てえ下さいねええ・・・んがっくっくっ。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-07-29 11:26:21

マッサージ受けてきまっさー

テーマ:ブログ
昨日は夜に竹原さんと匿名さんが来てくださいました。
いやほんとに皆さんありがとうございます。
練習生の皆さんも幅広いスキルを見につけることができるので、
実にいい練習になります。


夜はまた予想外の雨が降りまして、
「雨だって・・・約束が違うじゃないか」とか、
「何っ、雨っ? 聞いてないよ」
などと思われた方もいらしたと思います。
そういった際にはジムの傘をお貸しできますので
お申し出のうえ、ご利用ください。
2つある傘立てのうち、奥の傘立てに置いてあるビニール傘です。
次回いらした際に返してもらえればいいです。


夜9時30分から練習を始められた方が2名いらっしゃいました。
遅い時間からでも、ちゃんとやるこたあやれます。
昨日の2人も、ミットとマスボクシングを各2ラウンドしっかり、
さらにサンドバッグとシャドウボクシングも
それぞれのペースで数ラウンド、みっちりとこなされてました。
休憩ラウンドはあまりとれなくなりますが、
30分間集中してみっちりと練習することで、
実力アップはいつもの練習の際よりも高くなることはこのうえなし。
「ちょっと遅くなったけど、集中していっとくか」と、
ぜひとも短時間パワー練習をお試しください。


またまた久しぶりに練習にいらした方がおみえになりました。
いやいやほんとに皆さんありがとうございます。
実にうれしく思います、いやほんとに。
何ヶ月、何年練習から離れられても、
またジムにいらして練習を再開してもらっていいんですよ。
何の気兼ねもいりませんし、どうぞお気軽に練習にいらしてください。


マッサージルームも大盛況・・・
いや、まだ「大」をつけるほどでもないか。
けどなかなかの盛況です。
一度受けた方のほぼ全員が再度受けに来られてます。
先生の技術の高さと、人柄によるところが大きいのではと思います。
私も毎日マッサージを施してもらってますが、
その際はあまりの気持ちよさにうとうとと眠りまくってます。

で、昨日は夜9時頃からだと思いますが、ベッド2台がふさがって、
お待ち頂く方が出る状況になってました。
また、9時半頃に入ろうとされた方がベッドの空きがないために
受付ができないことになってしまったようです。
いやあ申し訳ございません。ごめんなさい。
練習中にどこかひねったとか、
痛めたとかであれば私佐藤に申し出てくだされば
「急患」として先に診てもらうこともいたします。
通常のマッサージであれば、
ベッドがいっぱいで夜10時までに施術を終えられないと
判断された場合は、その日は申し訳ないのですが、
受付できないこともあります。
あらかじめご理解ください。

ひとつおすすめなのは、練習の前にマッサージを受けることですね。
定期的に受けておられる方はそれをおすすめします。
特に17時~19時頃はわりとすいてます。
あと、お待ちになる方はどうぞソファに座ってお待ちください。
新聞や雑誌は自由に読んでもらっていいです。
冷房も効いてますのでくつろいでお待ち頂けます。
ただ、先日も書きましたが、
マッサージルームは談話室や休憩室ではないので、
無用の長居はご遠慮ください。
よろしくお願いいたします。


マスボクシングは「当てないスパーリング」ではありません。
何らかの課題をもって、それを動く相手に対して試みてみる、
そういった練習です。
それができるように当ジムのマスボクシングは
「直撃は禁止」、「当ててはいけない」としてます。
何を課題にされるかはさまざまです。
マスボクシングを始めて間もないうちは、
まず相手と打ち合うことに慣れてください。
もちろん直撃は禁止ですが、相手のパンチをよく見て、
それを自分のグラブで止める、
もしくは上体の動きだけでかわす、
さらには足のステップで横や後ろに動いてよける、
そういった一連の防御技術を意識して試してみてください。
最初は止めることでせいいっぱいになると思います。
慣れてきたら、
止めた直後にすぐさまパンチを打ち返す動きを入れましょう。
さらに慣れたら状態の動きや足のステップを加えていけばいいです。
それらまでできるようになるには少し時間がかかるかと思います。

あと、攻撃面では、相手より先に攻めることを意識してください。
まずジャブを打ちます。
ジャブで相手の動きをけん制することを練習しましょう。
さらに次の段階としては、
そこから次の攻撃につなぐことを意識して動いてみましょう。

マスボクシングで、
ただやみくもに攻撃ばかりすることは何の練習にもなりません。
相手が打ってくるパンチを止めようともよけようともせずに無視して、
一方的に自分の攻撃ばかり続けても何の練習にもなりません。
相手の側は防御の練習になりますが、
自分の側は何の練習にもなりません。
サンドバッグと違い、相手は打ち返してくるわけで、
その攻撃をいかにさばいたりよけたりするかを練習しないと
実戦練習の意味がありません。
攻防ともにいい練習ができるように考え、
課題をもってとりくんでみましょう。


体験入会は2人、3人でつれだっていらしてくださってもよいです。
「プールにもあきたしなあ・・・
 よし、じゃあ今日はボクシングでもしに行くか」と
ご夫婦やお子様連れなど、ご家族でいらしてくださってもいいです。
昼12時から夜9時までの間であれば、
いつでも予約なしで大丈夫です。
「急に思いたったんで、ウェアも靴も用意してないんですが・・・」
でも大丈夫、
ビジター用のそれらをご利用頂けます。
なので、予約なし、用意なしで
いつでもいきなりお越し下さって大丈夫ですよ。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-07-28 10:36:15

熱中症VSラッキースター

テーマ:ブログ
昨日は夜に平川さん、竹原さん、大原さんが指導に来てくださいました。
皆さんありがとうございます。
それにしても連日なんてぜいたくなことでしょう。

指導のお手伝いをして下さる非常勤のトレーナーを随時募集してます。
報酬はありませんが、
自分の練習をするかたわら指導をして頂くといった形でよいです。
選手としての、あるいは指導の実績があれば望ましいですが、
熱意でその不足分をカバーできる方であれば大歓迎です。


練習にいらした方の人数のピークは21時(夜9時)頃になりました。
夜9時を過ぎてから練習を始める方も複数いらっしゃいまして、
なかなかの人数で盛況となりました。
9時を過ぎてからでも十分に練習できます。
9時30分頃から30分間集中的に動いて
濃密な練習をすることもできます。
遅い時間から始められても大丈夫ですので、
遠慮なく練習にいらしてください。

ただ、体験入会は1時間くらいの時間を頂きたいので、
夜9時までに来て頂きたく思います。
かまえかたから始めて、その日のうちにミット打ち、
サンドバッグ打ちまでをしてもらうことになりますので、
そこまで進めるには1時ほど頂きたく思うのです。
その天はご理解願います。


マッサージルームの最終受付は
21時30分(土曜日は16時30分)です。
およそ30分ほどの時間をかけてのマッサージ施術をいたしますので、
終了時間の30分前までにお入りください。
昨日もなかなかの盛況で、
初めてご利用になられた方も複数名いらしたようです。
今日は練習はしないけど、
マッサージだけ受けにきましたといったことも可能です。
体に不調があれば、もしくはだるさや疲労感があれば、
ぜひともご利用ください。
ジムに寄らずにビルの玄関から
インターホンで303号室を呼んでもらえれば先生が応対いたします。
ほんとに何の遠慮も気兼ねもいりませんので、お気軽にご利用ください。


東○ハンズで「熱中症危険度測定器」
(正しい名称を忘れたので勝手にネーミング)なる
グッズが販売されているらしいです。
その場所の温度や湿度を測定し、
熱中症になる危険度合が数値で表示される季節グッズです。
今年は特にその危険度が高いですね。
ほんとに他人事ではありません。
しかし当ジムは冷房をいれているため、
今年はまだ危険度がかなり低くなってるかと思います。
ただ、それでも季節が季節ですし、
まったく安全だといったわけではありません。
ジムの中でじっとしていれば大丈夫でしょうけど、
練習で動きまくって汗をかきまくるわけで、
油断できるはずがありません。
なので皆さん、
くれぐれも水分補給を怠ることなくお気をつけください。
のどがかわいたなと感じる前に、
先手を打つつもりで前倒しの感覚で
飲み飲みしておくのがいいかと思います。

それにしても、去年は暑くてたまらんと思ったら
外に出て体温を下げるなんてことをしてました。
しかし今年はジムの中のほうが涼しいという逆転になりました。
だって外は35度とか36度とかになってるわけで、
そうなるとジムの中は40度くらいになるのではないかと、
さすがに危険を感じました。
なのでジムの中は冷房をいれて25度の室温設定にしてます。
ただ、練習生が多い時間帯は皆さんの熱気で室温が上がり、
数度高くなるようですが、
それでも30度を超えることのないように気をつけてます。


体験入会ですが、昼12時以降夜9時まで
予約不要でいつでも受付してます。
昼は練習にいらしている人数が少ないことが多く、
気分的にゆったり練習できるかと思います。
夜はそこそこの人数がいらしていることが多く、
活気みなぎる中で練習できるかと思います。
昼は大竹さんが体験入会練習の指導をいたします。
夜は私佐藤が体験入会練習の指導をいたします。
指導する内容にはほとんど変わりはありません。
ただ、体験入会の回数や、個々の体力等によって
少々進み具合が変わるかもしれません。
もし時間の都合をつけやすいなら、初回は昼、2回目は夜、などと、
いらっしゃる時間帯を変えてきてくださってもいいかなと思います。
それぞれジムの雰囲気が大きく違いますので、
それも体験して頂ければいいかなと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-07-27 10:03:11

男たちのスパーリング祭り

テーマ:ブログ
昨日は昼に椎葉さん、夜に山口さん、竹原さん、建部さん、大原さんが
指導に来てくださいました。
いつもありがとうございます。
週明けからまた豪華な指導になりました。

指導のお手伝いをして下さる非常勤のトレーナーを随時募集してます。
報酬はありませんが、
自分の練習をするかたわら指導をして頂くといった形でよいです。
選手としての、あるいは指導の実績があれば望ましいですが、
熱意でその不足分をカバーできる方であれば大歓迎です。


昨日はスパーリングを数組行いました。
試合はオフシーズンとはいえ、9月以降の試合に照準を合わせて
スパーリングを中心とした試合モードに
切り替えを始めている方もいるようです。
また、10月の試合でデビューすることを目指して、
スパーリングデビューをされた方もいらっしゃいます。
昨日も書きましたが、年齢上限なしで出場できる大会もあります。
そこに出場して勝利を収めることを目指して
練習されている方もいらっしゃいます。
男の闘いの魂は永遠です。
強くなりたいといった気持ちは
いくつになっても変わらなくていいと思います。

当ジムは
「この人は若いし試合に出たいと言っているから特に丁寧に」とか
「この人はフィットネスの感覚で練習されてるだろうから」など、
練習生によって指導の態度を変えることはありません。
もちろん、個々のレベルに応じて指導する内容は変わりますが、
特定の練習生にだけ延々と何ラウンドも密着指導をして
他の練習生をないがしろにするとか、
そういった区別は一切しておりません。
ただし、体験入会の方や超初心者のレベルの方には
できるだけマンツーマンの時間を多くとります。

昨日も例外を除いて全員の方にマスボクシングをしてもらい、
例外なく全員の方にトレーナーが受けるミット打ちを行いました。
「いらした方全員にまんべんなく、公平にていねいに」。
これは当ジムの本来の方針です。
それがおろそかになることのなきよう、あらためて足元を見直して、
一部の練習生のみ優遇されるようなことがなきよう気をつけます。
全員にまんべんなく指導と対応をする、それはあたりまえのことで、
あたりまえのことをあたりまえにやろうとがんばってます。


スパーリングをした後は首や肩をよくもみほぐしておきましょう。
打ち込まれたダメージは頭よりも、
頭を支えている首や肩に大きく残ります。
こりかたまった筋肉をよくほぐしておかないと
血流が悪くなり頭痛が起こる原因となります。
昨日もスパーリングデビューをされた方が
かなり打ち込まれておりましたので、
マッサージルームでほぐしてもらうように勧めました。
そういった場合も利用してくださってよいです。
むしろそうすることが必要かと思います。
遠慮なくマッサージルームをご利用、ご活用ください。


昨日もマッサージルームデビューを果たされた方が
数名いらっしゃいました。
「この程度なら整骨院に行くこともないし・・・」とか
「10分いくらとかのマッサージは高いし・・・」と
いった程度でもよいです。
どうぞご利用ください。
今日は練習はしないけど、
マッサージだけしてもらうわといったこともできます。
ジムに寄らず、いきなり3階のマッサージルームにお越しください。
ビル玄関のインターホンで303を呼んでくださればよいです。


久しぶりに練習にいらした方が昨日もまた数名いらっしゃいました。
大丈夫です、何ヶ月、何年練習から離れても
何の支障もなくまた練習を再開できます。
ぜひいらしてください。
以前とは大きく変わったジムをぜひ体感なさってください。


ジム内は冷房をいれてます。
じっとしていれば涼しいと感じると思いますが、
少し動けば汗がじんわりと出てきます。
今年は冷房をいれてないと
えらいことになっていたのではないかと思ってます。
全国各地で梅雨明けから熱中症で倒れる方が毎日続出し、
お亡くなりになった方もここ数年で最も早いペースで
その人数が増えているそうです。
今年は冷房をいれて正解だったなと思ってます。
しかし、それでも油断はできないです。
ジムの中で動けば汗をかきますし、体温も上がります。
水分補給を欠かさないようにしましょう。
冷蔵庫の麦茶や、給水器のミネラルウォーターは
すべて自由に飲んでもらってよいので、
どうぞ遠慮なくご利用ください。


体験入会ですが、スタッフが丁寧に指導いたします。
できるだけはりつきに近い形でマンツーマンの指導を行います。
最初に指導する内容は基本中の基本ですので、
スタッフが責任を持つ形で指導いたします。
また、個々の体力や運動経験等に合わせて
無理なく練習を進められるように
適宜休憩を入れるように気を配っております。

初回の体験入会は緊張感もあり、慣れない動きをすることもあり、
多少の筋肉痛や疲労感がありますが、
2回目以降はずいぶんと楽になり、
逆に楽しさやおもしろさの割合がより大きくなります。
どうぞご期待下さい。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-07-26 13:17:33

いくつになっても強さに憧れるのが男

テーマ:ブログ
先週土曜日は昼に何名かのトレーナーの方が
指導に来てくださったようですが
すみません私は日中外出しておりまして
どなたがいらしてたかわかりません。
恐縮ながら皆さんありがとうございます。


暑い日が続きます。
夏だから暑いのですが、暑いですね。
日中の最高気温が34度とか35度とかになっているようで
いやいやたいへんです。
となるとジムの中は冷房をいれてないとそれ以上の室温になるので、
へたをすると練習されている皆さんの
体温以上の温度になるのではと思います。
冷房を入れるようにしてよかったです。
室温設定は25度にしてますが、
多数の方が練習されている時間帯はその熱気で数度高くなります。
しかしそれでも30度を超えることはありません。
仮にもしそうなるようなら、設定温度をさらに上げて対応します。
冷房が効いたフロアで練習できるのかと
思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
動けば汗かきまくりですよ。
そして、熱中症や脱水症状の危険性は大幅に低くなりました。
けど皆さん、油断は禁物です。
水分補給を怠らないよう気をつけましょう。
冷蔵庫の麦茶と給水器のミネラルウォーターは
飲みまくってもらってよいです。

マッサージルームは大好評です。
長いこと悩まされていた痛みや違和感が
おやおやずいぶん楽になったよとか、
練習後の筋肉の疲れがとれるとか、
メールや直接やで感謝のお声を頂いております。
ああ開設してよかったなとつくづく思います。
そして、女性の先生なので、
女性練習生の皆さんも抵抗なくマッサージを受けられるようで、
その点もよかったなと思います。
ほんとに何の遠慮も気がねもいりませんので、
「少し体がだるい」とか「寝違えたみたい」とか「腰にハリが」など、
うーん普通はこの程度なら
わざわざ整骨院には行かないよといった程度でも、
ジムのマッサージルームなら気軽に利用してもらえればいいです。
いやあほんとに気楽。

ただ、マッサージルームは休憩室や談話室ではありません。
なので、マッサージが終わった後も
だらだらといつまでもそこに居座ることはやめましょう。
待合ゾーンのソファは
ベッドが2台とも使用中の際にお待ち頂くためのもので、
置いてある新聞や雑誌は
お待ち頂いている際に読んでもらうためのものです。
そこでだらだらと時間をつぶすために置いてあるものではありません。
誰もいないからいいだろってのはやめましょう。
マッサージが終わった後はすぐに退室すること、
当たり前のことなのですが、
これを守って頂きますようお願いいたします。


タオルの選択はいつも朝のうちにやることがほとんどなのですが、
時々それだけでは追いつかず、
昼とか夜に洗濯機をまわすこともあります。
洗濯機使用中はシャワールームで使ったタオルは
洗濯機の上に載せておいてもらえればいいです。
ご迷惑をかけてすみません。

これからの試合予定ですが、9月23日、10月2日、10月11日、
その後は11月と12月に開催されます。
あと、全日本社会人選手権の予選が10月に、
本大会が12月下旬に予定されてます。
そのうち10月の2つの大会は35歳以上の方も出場できるもので、
10月2日のクレイジム主催大会は既に開催要項を頂いておりますので
参加受付を開始しております。
現在1名の方が出場したいとボードに記名されてますが、
出る意志のある方は早いうちにボードに名前を書いておいてください。
出場される方にはできるだけ
スパーリングの機会を多くするようにいたします。
もたろん、その人たちにだけ特別に目をかけて
時間をかけて指導するといったことはしませんが、
実戦練習はより多くやってもらおうと思ってます。
自分ごときが試合に出ていいのか?などと考えるこたあないですぜ旦那。
男はいくつになっても強さを求め、憧れる気持ちを持っていて当然です。
試合に出て勝つことを目標とすることで、
練習のモチベーションを高めることもありですし、
強くなってきた自分を確かめたい、試したい、と
試合に出ることもありです。
もう何年か前のことですが、8月まったくの未経験から練習を始めて、
10月に試合に出て3ラウンドを苦戦しながらも
フルに戦い抜いて勝っちゃった方もいらっしゃいます。
「強くなったと十分に思えるようになったら出ます」よりも
「よくわからんけどとにかく出ます」
のほうが間違いなくいいと思います。
前者の考えかたではいつまでたっても出られません。
試合に出ながら強さが後からついてくる、
出て戦い続けるうちにいつのまにか強くなってた、
といった方のほうがはるかに多くいらっしゃいます。
何よりも、とにかく出ると決めて、
それに向けて練習を続ける形をとったほうが、
集中力や意識の高まりがまつたく違ったものになり、
実力の伸びかたが加速度的に急上昇します。
これはほんとです。


体験入会にいらした方もマッサージルームを利用できます。
初めての練習となる方にとっては、
練習が終わった後で体のふしぶしが痛いようといったことに
なっていると思います。
まあそのままほっといてもじきに治るものですが、
マッサージを受けるとずいぶんと楽になります。
それもジムとしてのサービスのひとつですので
ぜひどうぞご利用ください。
練習が終わった後、ビル玄関のインターホンで303を呼んでもらい、
「体験入会なのですが、マッサージを受けたい」とお伝えください。
保険証をお持ちでない場合は、いったん実費を払ってもらいますが、
後日お持ち下されば返金します。
どうぞご利用ください。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-07-24 12:17:06

演技C級は闘う乙女の称号よ

テーマ:ブログ
昨日は夜に平川さん、元日本ランカーさんが指導に来てくださいました。
いつもありがとうございます。

トレーナーの人数には定員は設けておりません。
多数の方が出入りされて、皆さんそれぞれの個性あふれる指導を
してくださればありがたいと思います。
いらしてくださる曜日や時間は自由です、
あいている時間に自分の練習も兼ねて
指導もして下さる方を常時募集中です。
おもしろそうだから加わってみようかと思われる方、
ぜひご連絡ください。
理想としては高いレベルを求めますが、
熱意でカバーできるのであれば実績は問いません。
お気軽にご連絡ください。


今日から月会費制で入会された方は、
今月分(7月分)の会費はサービスとして、
入会金と8月分の会費を頂くことになります。
どうぞご利用ください。

また、現在チケットをご利用になっている練習生の方で、
8月は月会費にするよって方は、8月になるまで待たなくても、
早いうちに会費を払い込めば9月までチケットを使わなくてもいいです。


今日は土曜日ですので、
マッサージルームの営業は12時~17時となります。
平日とは時間帯が違い、夜は開いてません。

マッサージルームを利用される方は日を追って増えてます。
一度利用された方がその後何度も利用されることもあり、
盛況に近づいてます。
皆さんが多数来てくださって先生も
手持ちぶさたになることがなくなるとありがたいことです。
繰り返し利用される方が多いのは、
先生の確かな技術とやさしさとていねいさによるものと思います。
超おすすめですからほんとにマジで。
あと、練習生の方は初回利用時に保険証をお忘れになった場合は、
次回持ってきてくださればいいとしてますが、できるだけ早く、
できれば1週間以内でお願いします。
体験入会にいらして保険証をお忘れの場合は、
診療時に実費を払ってもらい、
後日保険証の提示をしてもらって返金する形をとります。


ジム内に冷房を入れてますが、設定は25度です。
また、練習は全身運動ですので汗をかきます。
サウナ状態の中で動くわけではないため、
体温が上がりすぎるといったことはありませんが、
それでも汗をかき、体温も上がることには変わりありません。
ですので、この時期は特に熱中症にご注意ください。
まず、水分補給を早め早めで行うことです。
冷蔵庫の麦茶と、給水器のミネラルウォーターは
自由に飲んでもらってよいです。
また、オーバーワークにならないように
休憩をひんぱんにいれるようにしましょう。


女子競技の「演技の部」ですが、
次回の検定(演技競技会)の予定は未定です。
案内がきましたらまたジム内で掲示・告知いたします。
この「演技競技」は、いわば形を競うもので、
正しい動きでパンチを打てているか、
体力は十分にあるか、その他全般を見られることになり、
演技の部C級資格を取得すると
公式試合に出場する資格を得られることになります。
逆に考えれば、演技の部検定は
「試合に出て戦うことができるのか?」を問われることになります。
当ジムでは現在7名の女性練習生がこのC級を取得しており、
うち2名が先週行われました試合に出場いたしました。
試合に出るかどうかはまた別として、
演技C級を取得することを目標にすれば、
練習に対するモチベーションもさらに高まることと思います。
受検資格は年齢60歳までとなっており、
幅広い年代の方が受検できます。


体験入会は予約は不要ですので、
いきなりふらりといらしてくださってよいです。
靴とウェアをもって来ていない場合も
貸し出しいたしますので大丈夫です。
あと、汗を拭くタオルも、
水分補給用の飲みものも用意してますので大丈夫です。
指導するスタッフも練習生の人数が多い時間帯は
複数名がジムに入るようにシフトを組んでますので大丈夫です。
というわけで、すべて大丈夫、何の心配もいりませんので
どうぞお気軽にいらしてください。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-07-23 10:30:41

マッサージ最高ありがとうマジで

テーマ:ブログ
昨日は夜に匿名トレーナーさんが来てくださいました。
ありがとうございます。
ミットにマスボクシングにと、
ていねいでわかりやすい指導をしてくださいました。

新しくトレーナーとして来て下さることになっていた平山くんですが、
急な入院など事情がありまして、就任がずれこむことになりました。
残念ですがしばらく待ちたいと思います。


夏休みにはいった学生の皆さんが昼の時間帯に練習にいらしてます。
昼は夜に較べると練習されている人数は少ないのですが、
それだけにゆったりとした気分で練習できます。
また、1日に何回練習してもいいので、
昼と夜の2回いらしてもいいです。
それぞれ違った雰囲気の中で練習できるかと思います。
チケットを利用されている方は、
1枚のチケットで1日に何回でも出入りできます。


以前更衣室の壁に貼っておりました
公式試合出場結果(姫路大会も含む)ですが、現在ははがしております。
いやさすがにたくさんになって
貼るところに困るようなことになってしまったので撤去しました。
で、どこにいったのかといいますと、
テレビ台の下の書棚に「公式試合記録」と
背表紙をつけたファイルを置いてますが、そこにまとめてます。
ジム創設以来すべての記録を記載してます。


先日国体三重県予選に出場した練習生が、
そこで2戦1勝1敗の結果となり、
彼個人の公式試合戦績が14戦10勝4敗となりました。
当ジムで初めての公式試合10勝到達です。
ちなみに2番手の方は7勝です。
当ジムでボクシングを始め、地道に練習を続け、試合に出場し、
出るたびに実力を高めて、勝ち星を積み上げて、
その数字が10個になりました。
練習を始めた当初から社会人であったため、
仕事が終わってからジムに出てくる、
あるいは仕事が忙しい時期は
なかなか練習に出てこられないといったこともありました。
試合出場も、仕事かが忙しい時期や、
どうしても外せない予定が試合日程と重なると
当然仕事を優先せざるをえないわけで、
しかたなく出場をあきらめた試合も多数ありました。
しかし、そんな状況の中でも練習を続けて、
ひとつの形を成し遂げた彼に心から賞賛を送りたいと思います。
そして、彼に続き、彼を超えようとする方が
より多く出てこられることを願ってます。
彼は特別な才能があったわけではありません。
練習量も特別に多かったわけでもありません。
ただ、練習にいらした際の集中力の高さや練習の密度を高める努力は
傍から見ていてもはっきりとわかりました。
やる気になれば誰にでもできると思います。
彼に続こうとする方が多数出てくることを願ってます。


マッサージルーム好評です。
あー作ってよかったなあとしみじみ思ってます。
この制度はもちろんのことですが、先生がまたいいのですよ。
親切でていねいでやさしくて、ジムの指導方針と同じですが、
ここでもその方針が踏襲されているわけで、あーよかった。
1度利用された方がその後何度も通われて
利用されているのもよくわかります。
私も毎日マッサージを受けてまして、いやほんとに超おすすめです。
先生は女性で人当たりもよく、
男女とも抵抗なく体のケアをまかせられます。
いやーほんとに最高っすよ旦那。


このところいちばん多いのが
夜8時をまわったあたりから練習にいらっしゃる方です。
その頃の時間からジムにいらしても、
十分に余裕しゃくしゃくありまくりで練習できます。
また、9時をまわつてから練習にいらっしゃる方も少なくないです。
9時30分から練習を始めてもつめつめになりますが
それだけに集中力が自然に高まった内容の濃い練習ができます。
今日はもう遅いから練習休んじゃおうかと思う前に、
よし、30分一本勝負だ、とぜひぜひ練習にいらしてください。


体験入会にいらした方は練習生の皆さんが
積極的に激しく動き回るのを見て
「自分にもできるだろうか?」と思われるかもしれませんが、
1ヶ月ほど練習をすれば、
ごらんになった練習生の皆さんと遜色のない動きが
できるようになるかと思います。
もちろん最初のうちは覚えることも多く、
慣れない動きで体力の消耗も早いかと思いますが、
すぐに慣れますし、
基本動作を反復して身につけることで形が整ってきます。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-07-22 10:25:25

浪花体験入会しぐれ

テーマ:ブログ
昨日はまた珍しく、非常勤トレーナーの方がどなたもおみえにならず、
昼は大竹さん単独、夜は大竹さんと私佐藤の2人での指導となりました。
どなたもいらっしゃらなかったのは
ずいぶん久しぶりのような気がします。
それでも人数が多くなる夜も
2人いるとどうにかまんべんなく指導ができます。


昨日もまたまた数ヶ月ぶりに練習に来てくださった方が
複数名いらっしゃいました。
皆さんほんとにありがとうございます。
そして、いらしてくださった方のご期待にこたえることができるように
指導と対応にがんばってまいります。


少し早いのですが、8月分会費の支払い受付を開始いたします。
なので、
「もう夏休みにはいってるし、毎日練習に行きたいんだけど・・・」
って方は、今日とか明日とかに会費を払えば
そのまま8月末まで会費制で練習できます。
その間はチケットを保存しておくことができるってわけですね。
それでいこうって方は、
どうぞこの「フライング支払い」をご利用ください。

また、「夏休みだけ練習したいプラン」も受付中です。
8月末までめいっぱい練習して、
9月の新学期には見ちがえるように変わった自分で登校して、
学校でへへへへ・・・と考える方を心よりお待ちいたしております。
いやいや1ヶ月間みっちりボクシングの練習をすれば、
これがけっこう変われるものですよ。
ほんと、へへへへなことになります。なれます。


玄関脇の自動販売機ですが、一昨日あたりから電源が切れてしまって、
使えなくなってました。
現在は復旧してます。ご迷惑をおかけいたしました。


お中元にお菓子を頂きましたので、女子更衣室内に置いておきます。
女性の皆さん、どうぞ自由に勝手に無断で何の断りもなく、
何も言わずに好きなだけ持っていってください。
けどいくら好きなだけといっても箱ごととかそういうのはなしで、
常識の範囲内で持ってってください。


8月の休業ですが、毎週日曜日はお休みです。
あと、14日の土曜日は
11時から18時までの自主トレーニング日とします。
それがジムの盆休みです。
昨年実施した「中締め会」は今年は行いません。
なので、ジムの公式宴会は年末の忘年会までありません。
忘年会はどうしよう、またいつもの焼肉食べ放題でやるかな。
半年近く先のことを今から考えるのもなんですが、
ジムの公式宴会は大原則として、
食べ放題&飲み放題であることが店選びの条件です。


ジムの前にスクーターの残骸が置かれてます。
「あれってどうしたの?」とご心配を頂く方もいらっしゃいますが、
いたずらされたとか部品を盗まれたとかではなく、廃車解体中です。
実はあのバイクですが、以前よりあちこちに不調があったのですが、
モーターの故障でエンジンが動かなくなり、
修理するにも部品だけでもなかなかの値段で、
あのバイクを買ったもともとの金額を考えると
そんな修理費はかけられないな、
既にかなりあちこちがだめになってきてるしそろそろ引退か、
と買い替えることにしました。
次のバイクもやっぱり中古で、
やっぱりかなり旧型で、やっぱり安く・・・。
で、古いスクーターですが、
動かないので下取りに持っていくことができず、
買取業者に話をしたところ、
買取どころか引き取りに5000円の費用がかかるとのことで、
では自分で解体して部品ごとに売っ払うかと
現在毎日少しずつバラしてます。


マッサージルームの開設時間ですが、平日は17時から22時、
土曜日は12時から17時です。
土曜日は昼間やってますのでお間違えのなきようお願いいたします。
マッサージはおよそ20分から30分ほどかかりますので、
それぞれ終了時間の30分前までにお入りください。
昨日もマッサージデビューされた方が数名いらっしゃいました。
いやほんとに遠慮なんかいらないんだってば。
明らかなねんざだとか、打撲とか、肉ばなれとか骨折とかでなくても、
ううっ、肩が痛い・・・、
ああっ、腰がだるい・・・
くくっ、足が重い・・・
といったなんとなくなことでもいいんですよ。
マッサージを受けると楽になりますよ。


体験入会は昼も夜も受付いたして降りますので、
どうぞ遠慮なくいらしてください。
いやほんとに遠慮なんかいらないんだってば。
「夜はたくさんの人がいるみたいだし、じゃまになりそうだし」
とか考えるこたあありません。
ちゅうちょしなくても大丈夫です。
夜は2人以上のトレーナーが指導にあたってますので、
どれだけ多くの方が練習にいらしていても、
マンツーマンでの指導ができます。
また、「いやあ初心者がうろちょろしてじゃまにならないかね」
とか考えるこたあありません。
皆さん例外なくボクシングを始めた当初は初心者でした・・・
ってあたりまえですが。
当ジムはトレーナー陣はもちろんですが、
練習生皆さんも初心者の方にはすごくやさしいですよ。
どうぞ胸をはって堂々と体験入会にいらしてください。
臆するこたあありませんぜ旦那。
「どうせわいは初心者や、それが~どうした~文句があるか~♪」
くらいでいいんです。
ほんとに遠慮はいらないので、お気軽にいらしてください。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-07-21 09:57:37

金鳥の・・・あっ違った、緊張の夏

テーマ:ブログ

昨日は夜に平川さんが来てくださいました。
いつもありがとうございます。
皆さん実に熱心に丁寧に指導をしてくださいます。
今、この方のような熱意のあるトレーナーが何人もいらしてくださって、
活気のあるいい練習環境ができているなと思います。

トレーナーの人数には定員は設けておりません。
多数の方が出入りされて、皆さんそれぞれの
個性あふれる指導をしてくださればありがたいと思います。
いらしてくださる曜日や時間は自由です、
あいている時間に自分の練習も兼ねて
指導もして下さる方を常時募集中です。
おもしろそうだから加わってみようかと思われる方、
ぜひご連絡ください。
理想としては高いレベルを求めますが、
熱意でカバーできるのであれば実績は問いません。
お気軽にご連絡ください。


梅雨も明けて暑い日が続きます。
去年まではこの季節はジム内はもうすさまじく暑かったのですが、
今年はエアコンを使い冷房完備にしてます。
25度の設定にしてますので、ものすごく暑くもないけど、
涼しいわけでもないといった適温状態になってます。
去年まではジムの中が暑くてたまらず、
外に出て「ああ、外のほうが少しはましだな」と
感じられていらしたかと思いますが、今年は逆です。
冷房についてはさまざまなご意見がありますが、
熱中症防止などの観点から考えて
必要だと判断してます。
暑いほうが汗がたくさん出てやせやすいといったご意見もありますが、
いやいや水分が出たことで体重が減っても、
それは一時的なもので、ダイエットとはいえません。
それよりも体がスムーズに動く環境でしっかりと練習ができることで、
筋肉を育てて脂肪を削る理想的なダイエットを目指せるものと思います。
先日の試合会場でも気づかれた方がいらっしゃると思いますが、
あそこは冷暖房完備です。


ダイエットといえば、
ダイエットモニター制度は休止することになったのですが、
ダイエットを目的として練習を始められる方は大歓迎で受け入れてます。
冷房をいれてよりスムーズに体を動かせることは先述のとおりですが、
練習にいらした皆さんに例外なく熱心にていねいに指導することで、
ただ単に体を動かすだけでなく、
効率よく脂肪をおとすための動きを覚えてもらいます。
といっても特別な方法ではなく、
ボクシングの本来の動きがそれそのものです。
さらに足シェイプアップマシンの活用とか、
5分乗るだけで1時間のウォーキング効果マシンとか、
耳ツボダイエット施術とか、バックアップが充実してます。
そのうえ、疲れをためこんでしまうことのないように、
練習後のマッサージもご利用ください。


マッサージルームですが、もちろん冷房完備です。
涼しいです。
リピーターといいますか、
継続してマッサージを受けられる方が多いですね。
毎日受けておられる方もいらっしゃいます。
練習は休んで、マッサージだけ受けられるってことも可能です。
どうぞお気軽にご利用ください。


またまた久しぶりに練習にいらした方が何名かおみえになりました。
久しぶりの方がいらっしゃると、
うれしく思いますし、また緊張もします。
ジムは「改善・改良はエンドレス」を基本方針として
日々進化を続けることを目指してます。
しかし、道をそれてしまったり、
慢心や油断による手抜きもこれまでにしてしまったことがあります。
それに失望されて練習を離れられた方も多いはずです。
現在はその反省をふまえて、一度基本に立ち返り、
そこから新たに成長と前進を続けてますが、
久しぶりにいらした方にはどう評価されるだろうかと緊張します。
「以前よりひきしまってる」「以前よりていねいさが上がってる」
そういった印象を受けられるとありがたいのですが、
さあはたしてどうとられるでしょうか、そのへんがいつも気になります。
ただ、久しぶりに練習にいらして、
その後また時々でもちょこちょこと練習に来て下さる方が多く、
いい評価を頂いてるのかなと感じたりもします。
ただ、そこでまた慢心することなく、
さらに良くすべき部分はないか、いたらない点はないか、
そのあたりを常に頭において動くようにいたします。
二度と失望されないように、
そう考えてできるだけのことをできるだけやりたいと思ってます。

提携している整骨院は、多数の患者さんから支持を受け、
土曜日などは予約でいっぱいになるような状況だといいます。
今は院長が1人で切り盛りしているのですが、
その方いわく「ちゃんとやってたら、そのようになるよ」とのこと。
ジムにおいてもそのままあてはまることだと思ってます。
なので、あらゆる面をちゃんとやります。
今もちゃんとやってますが、それで満足することなく、
さらにちゃんとやれないかを考えて目指していきます。


体験入会にいらした方も、
マッサージルームを利用してくださっていいです。
むしろ利用して頂いたほうがいいです。
初回の練習ではどうしても体のあちこちに筋肉痛が起こります。
緊張で体が硬くなっているうえに、慣れない動きをするため、
体のふしぶしが痛くなります。
そのままにしておいてもじきに痛みは消えていきますが、
マッサージを受けるとそれはさらに楽になります。
遠慮はいりませんのでどうぞご利用ください。
健康保険証の用意をお忘れなくお願いします。
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。