1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2010-06-30 11:35:53

マッサージルームができるぞう

テーマ:ブログ
昨日夕方に山口さん、夜に元日本ランカーさんが来てくださいました。
いつもありがとうございます。
皆さん実に熱心に丁寧に指導をしてくださいます。
今、この方のような熱意のあるトレーナーが何人もいらしてくださって、
活気のあるいい練習環境ができているなと思います。

トレーナーの人数には定員は設けておりません。
多数の方が出入りされて、皆さんそれぞれの
個性あふれる指導をしてくださればありがたいと思います。
いらしてくださる曜日や時間は自由です、
あいている時間に自分の練習も兼ねて
指導もして下さる方を常時募集中です。
おもしろそうだから加わってみようかと思われる方、
ぜひご連絡ください。
理想としては高いレベルを求めますが、
熱意でカバーできるのであれば実績は問いません。
お気軽にご連絡ください。

トレーナーの皆さんは自由にジムに出入りされ、
指導のかたわらご自身の練習もしていいことにしてます。
しかし皆さん自分の練習よりも指導に長い時間をとっておられ、
形だけでなく熱のこもった指導をされており、実にありがたく思います。

今は、大竹さんがきびきびと動いて次々に練習生のミットを受け、
トレーナーの皆さんがそれを補助する形でミットを受けたり、
細部の指導をされ、私佐藤がミットを受けるのはもちろんのこと、
マスボクシングやスパーリングの組み合わせや
全般的な練習の進行管理に目を配り、と
ジムフロア全体がいいリズムで動いてます。


スパーリングに「女王様のマス」に、
やりまくりさせまくりとなりました。
しかし「させられまくり」はありません。
希望しないことを無理にさせるってのはしたくないです。
「やりたいからする」あるいは
「今やっておくべきだからする」といったところですね。
でないとおもしろくないですし、身につきません。
積極性がないと実力向上にはつながらないでしょう。


久しぶりに練習にいらした方がまたまたです。
いやいやうれしいですよ、ほんとに。
久しぶりに来て下さる方は大歓迎します。
久しぶりにいらした方には
「どうすか? 前よりいいジムになってるでしょ?」と
自信を持ってたずねることができます。
根拠のない自信ではないです。
いいジムにしようとがんばってます。

ジムは日々成長を続けてます。
とはいえ、道を外れてしまったりつまずいてしまうこともあります。
しかし、そこで立ち直って反省して分析して
それ以前よりもいい形にすること、
当ジムはそれをやってます。続けてます。
それにしてもこのところこういう話が多くてつまんねえなと
思われる方もいらっしゃると思うのですが、
今、大きな反省を経て、元の形に修正を続け、
そして元の形を超えようとしている段階だからです。
なのでついついこういった話を書きたくなってしまいます。
ご容赦ください。
けどほんとに、今の当ジムの練習環境と指導体制と
まんべんなくの方針徹底は自信あります。


いつからなのかわからないのですが、
ジム玄関わきの自動販売機の調子が悪いようで、
冷却機能が作動していないようなのです。
そのため、機能は冷えてない状態の缶飲料が出てきてました。
今朝、業者さんに連絡をいれまして
メンテに来てもらうことになりました。
昨日買って不快な思いをされた皆さん、ごめんなさい。


「谷町通信」の新しい号が入荷しましたので
女子更衣室内に置いときます。
女性練習生の皆さん、体験入会にいらした女性の方、
どうぞご自由にお持ち帰りください。


先日より告知し、昨日ツイッターで速報として告知しましたが、
ジム内マッサージルームのオープンが
7月10日土曜日に決定いたしました。
ジム内といってもジムフロアではなく、3階になります。
以前カウンセリングルームとして使っていたスペースを
マッサージルームとして使います。
ここに提携の整骨院より有資格者の方が
出張して診療してくださる形になります。

昨日提携整骨院の院長及び来て下さる先生と打ち合わせをいたしまして、
当ジムの準備の都合もあり、7月10日のオープンとなりました。
メディカルトレーナーとなる先生は女性で
「佐藤先生」とおっしゃいます。
私佐藤とは何の縁もつながりもなく、昨日が初対面です。

診療時間は平日は17時から22時、
土曜日は12時から17時となります。
マッサージ及び電位治療を行い、
ねんざ・打撲・肉ばなれ・筋肉の痛みなど
さまざまな症状に対応できます。
なので練習後に体の痛みや違和感があるなら
遠慮なく診療を受けてください。
ジムを通さず直接3階に行ってもらえるようにしますので、
練習はしないけど診療だけ受けたいといったことも可能です。


体験入会ですが、昼はわりとすいてますので、
ゆったりじっくり指導を受けられます。
夜は練習にいらっしゃる方も多いのですが、
トレーナーも2人以上いますので、ゆったりとはいかないものの、
「じっくり」は確保できてます。
昼も夜もマンツーマンでの体験入会指導となります。
特に初めての方にはじっくりとていねいに、
そして無理のないペースで練習してもらってます。
夜の時間ですが、ジム内に練習生がたくさんいるのを見て
「うわっ、今行っていいのかな・・・」と
思われることもなきにしもあらずかと思いますが、
先述のとおり複数のトレーナーが指導にあたってますので大丈夫です。
それでもどうしても気がひけるのであれば、
とりあえずは「見学したい」とでも言って
入ってきてもらえればいいです。
見学から体験入会への移行も大歓迎ですので、
「今から体験入会いいですか?」とお声がけください。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2010-06-29 09:50:22

巨大戦艦ただいま帰還しました

テーマ:ブログ
昨日は昼に椎葉さんが、夜に元日本ランカーさん、
そして竹原さんが指導に来てくださいました。
皆さんいつもながら熱心で丁寧な指導をしてくださいました。
ありがとうございます。

1ヶ月ぶりにアメリカから帰国された竹原さんは早速ミットを受け、
マスボクシングの相手をし、精力的に指導に動いてくださいました。
ありがたいことです。
2ヶ月ほどは国内に滞在するとのことで、
その間は不定期になりますが指導に来てくださいます。

それにしても皆さん実に熱心に丁寧に指導をしてくださいます。
今、この方のような熱意のあるトレーナーが何人もいらしてくださって、
活気のあるいい練習環境ができているなと思います。

トレーナーの人数には定員は設けておりません。
多数の方が出入りされて、皆さんそれぞれの
個性あふれる指導をしてくださればありがたいと思います。
いらしてくださる曜日や時間は自由です、
あいている時間に自分の練習も兼ねて
指導もして下さる方を常時募集中です。
おもしろそうだから加わってみようかと思われる方、
ぜひご連絡ください。
理想としては高いレベルを求めますが、
熱意でカバーできるのであれば実績は問いません。
お気軽にご連絡ください。


久しぶりに練習に来てくださった方がいらっしゃいます。
5年以上ぶりになるのでしょうか。
これまでのお久しぶり長期間記録が塗りかえられることとなりました。
それだけジムから離れても練習に出てきてくださったことに深く感謝し、
満足を頂ける指導と対応ができるように全力を尽くします。
もちろんいらした全員の方にまんべんなくそういたします。

どれだけ長く練習から離れられても、
練習を再開するには何の手続きもいりませんので、
どうぞお気軽にいらしてください。
チケットをまだお持ちであればそれをそのまま利用できますし、
なければ新たに買って頂くか、
再開される月からの会費を払ってくださればよいです。


昼間は練習にいらっしゃる方が少なかったのですが、
夜は多数の方が来てくださいまして、
スパーリングに「女王様のマス」にとあれやこれやとやりました。
いい練習ができてるなとあらためて思います。

夜9時をまわってもなかなかの人数の皆さんが練習されており、
さらにその時間からいらして練習を始める方もいらっしゃいました。
夜9時をまわってからの練習も大歓迎です。
1時間足らず、あるいは30分の練習時間であっても、
集中して練習すれば十分に練習の効果があがります。
また、短時間の枠の中にあれこれ練習をつめこんでこなしていくことで、
集中力が高められます。
遅い時間になっても大丈夫、お気軽に練習にいらしてください。


今週末、3日土曜日の試合ですが、12時開始の予定です。
ただし、組み合わせの都合などで時間がずれる可能性もあります。
今回の大会はオープンスコア方式で行われます。
早く言えば、両選手のポイントが試合中に随時表示されるわけです。
そのためセコンドや応援されている方には
今どちらが勝っているのかがひと目でわかり、
選手本人もラウンド中は見る余裕がないでしょうが、
インターバルの際に確認することができます。
確認したうえで、ポイントで負けていれば
次のラウンドに取り返すべく発奮して攻勢のペースを上げ、
上回っていても油断せずさらにペースを上げて
すきをなくすことを心がけてください。
油断と慢心は絶対厳禁です。

出場選手の点呼は朝9時30分です。
できるだけ時間に余裕をもって現地に入るようにしてください。
試合会場はその1時間以上前より開いており、
計量器も自由に使えるようになってます。
ですので、早い時間に会場に入り、計量器で体重を確認し(予備計量)、
もしリミットオーバーしているならすぐに
軽く動くなどして体重を減らし、調整してください。
予備計量は点呼開始の9時30分まで何度でもできます。

当日は9時20分頃に当ジム選手の集合をかけます。
そこで団体受付(参加費の支払いと検診表の受け取り)をして、
点呼―検診―計量となります。
絶対に遅刻することのないように気をつけてください。
もし不可抗力により遅れる場合は佐藤まで電話連絡ください。


体験入会にいらした方には
通常の練習メニューをこなしてもらうことになります。
ただ、事情があってできない練習がある場合、
その他ご要望があればあらかじめお申し出ください。
たとえば
「膝をいためているのでなわとびは跳びたくない」とか
「休憩をできるだけ多く入れてほしい」など
なんでもお申し付けください。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-06-28 12:21:35

王様小学生の爆裂パンチ炸裂

テーマ:ブログ
先週土曜日は終日の雨でまいりました。
そんな中、練習に来てくださった皆さんには心から感謝してます。
ありがとうございます。
いらした方1人1人に対して懸命に熱心に指導と対応をいたします。
いや雨の日に限ったことではないですが。


「王様のマス」を数組行いました。
これは「女王様のマス」と同じく2人1組の練習で、
片方が攻撃のみ、片方が防御のみを行うものですが、
男女のペアではなく、男どうしのペアとなります。
土曜日には数組行いましたが、
その中で目立ったのが初めてこの練習に挑んだ小学生。
大人の練習生を相手に果敢に攻撃を続け、
打ちかたにはまだ粗雑さが目立ちはしたものの、
手打ちのパンチではなく、
腰を入れた強い連打を繰り出す場面も多くみられ、
着実な成長が感じられました。


先日お知らせしましたジム内マッサージルームの件ですが、
メディカルトレーナーとして診療を担当して下さる方が決まりそうです。
もちろん有資格者です。
また、3階の旧カウンセリングルームも
マッサージルームとして改装すべく動いてます。
改装といってもおおげさなものではなく、
すべて私1人でできる程度のことですが、
早いとこ仕上げたいと急いで動いてます。
診療開始はまだ予定が組めません。
決まりましたらあらためてお知らせいたします。


ジムで販売しているパンチンググラブですが、
現在販売しているものは2000円です。
以前販売していたタイプは3000円でしたが、
現在のタイプは2000円です。
「2000円」と書いた貼り紙がはがれてしまっており、
3000円の表示となってしまってました。
2000円で販売してます。


先日より、「ミットは必ずトレーナーが受ける」
「マスボクシングは全員にさせる」
「練習生に対して偏りなく公平・平等に指導と対応をする」
といったことについて書きました。
もちろんこれらはあえて書く必要もない、できて当然のことなのですが、
かつてそれができていない、おろそかになっていた時期がありました。
詳しいことは述べませんが、ご存知の方も多いかと思います。
そして、その反省をふまえて、当然のことが当然にできるように改善し、
さらにそこから先に進める工夫をこらし、
より良い形の追求を続けてます。

実はこのところ、長くジムにいらしていない方数名から、
最近のジムの状況や指導や対応の姿勢について
問い合わせを頂いてます。
近況をお知らせ下さった方のことも先日書きましたが、
それ以外にも
「また練習に行きたいのだけど、以前と同じような状況なら・・・」
といった内容のメールも数名の方から頂いてます。
そういったわけで、最近の当ジムの状況について簡単に説明しました。

ジムの基本方針は「改善・改良はエンドレス」です。
今より良いものを目指して、
「ベターはあってもベストはない」考えで改善と改良とを続けます。
「改悪」となったことについてはそれを元に戻して、
そこからさらに元のより良いものにすべく動きます。
今、やっと元に戻せたかなと感じている段階です。
そして、そこからまた上を目指します。

大竹さんは社会人として長い経験をお持ちです。
そのためジムでの練習生に対する指導と対応は
趣味ではなく仕事としてこなされてます。
そのため、特定の練習生にだけ目をかけて何ラウンドも延々と指導をし、
他の練習生をほったらかしにすることはありません。
いらしている全員にまんべんなく指導されてます。
これは私佐藤も同じです。
「まだミットを打っていない方はいないか?」
「あの人とあの人でマスボクシングを組もう」など、
夜の時間帯は常にフロア内に目を配り、
それぞれもれることのなきように注意してます。


このところ「○○さんの紹介で」と、ご入会を頂いたり、
体験入会にいらしてくださる方が増えてます。
ありがたいと思います。
そして、当ジムを紹介してくださる方々にも感謝することはもちろん、
「ここはいいよ」と紹介されることにも喜びを感じます。
初心者にやさしい、ていねいに熱心に指導してくれる、
いらしている方に偏りなくまんべんなく指導してくれる、
試合に出る人のみ優遇したりしない、
それらはもともと当ジムの方針であり、約束でした。
今、あらためてその方針と約束とを徹底して守ってます。
それが「ここはいいよ」とお知り合いの方に
紹介をして頂けることになっているのかと思います。
そう考えると実にうれしいですね。
練習にいらした方には賢明に対応と指導をいたします。
この約束は今、厳守してます。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-06-26 12:31:33

女性練習生2名、試合出まーす。

テーマ:ブログ

昨日は夜に山口さんと元日本ランカーさんが来てくださいました。
いつもありがとうございます。
そしてまた皆さん、実に熱心に丁寧に指導をしてくださいます。
特定の練習生に集中して、といったことなく、
動き回ってまんべんなく指導されてます。


来週の土曜日、7月3日に開催される大会には
6名の練習生が出場します。
そして、さらに7月17日土曜日に開催される同じ大会の
「女子の部」に、2名の女性練習生が出場することになりました。
2名ともデビュー戦となります。
しかし、7月17日は三重県国体予選の初日であり、
それに当ジムより1名が出場する予定です。
あらあら重なっちゃった。
というわけで、なかなかにぎやかな7月になりそうです。


昨日はスパーリングに、「女王様のマス」に、
普通のマスボクシングに、といろいろあれこれやりました。
来週の試合に出る方は、一部の方を除いて
今週が練習のヤマ場になるようにしてました。
ただ、何人かの方は来週もぎりぎりまで
きつい練習をしなければいかんかなと思ってます。
これまで試合経験がそこそこの程度以上ある方は
さすがに仕上がりが順調です。
しかし、今回初めて出場される方は
もう少し練習を積ませないと、と思ってます。


マスボクシングについてですが、
現在は練習にいらした方全員にやってもらうようにしてます。
ただし、「今日は体調がすぐれないからやめておく」といった方、
まだマスボクシングは無理と思われる超初心者の方は除きます。
また、人数の関係で組み合わせができない場合、
たとえばその時に練習している方が1人だけだとか、
もう1人が超初心者であるとか、
人数はそこそこいるけど、
ほとんどの方が練習を終わりかけの段階であるとか、
それ以外は原則として
必ずマスボクシングの組み合わせをいたします。
昼は大竹さんが、夜は私佐藤が中心になり
組み合わせを管理して進めてます。
現在はそのように徹底してます。
また、マスボクシングを1セットやった後に、
課題の修正や確認のために
もう1セットやりたいといった希望があれば申し出てください。
組み合わせをいたします。


練習生の方に声をかける時は、
「○○さん」「○○くん」と、苗字で呼ぶようにしてます。
ただし、小中高生は下の名前で呼ぶことも多いです。
また、同姓の方が何人もいらっしゃる場合は
下の名前で呼ぶこともあります。
たとえば「山口」姓ですが、
トレーナーの山口さんをはじめ、何人もいらっしゃいます。
先日もその山口さんを含めて
4人の山口姓の方がフロアに居合わせることになってました。
そういったこともありまして、
必ずしも苗字で呼ぶわけでないことをご理解ください。
ただし、練習生をニックネームで呼ぶとか、
「おまえ」「こいつ」よばわりをするなどはいたしません。
また、女性練習生に対して
「○○ちゃん」「奥さん」「おかあさん」と呼ぶなどもいたしません。
こういったことも昨日書いたとおり、
仕事として指導と対応をしている者には当然のことであり、
必要なけじめだと思います。
練習に来てくださる皆さんはお客さまであり、
お客さまに対してまんべんなく
公平な指導と対応をすることを徹底しております。


「新型体験入会」を実施中です。
これまでの体験入会よりも疲労の度合が少なくなります。
これまでは初回の体験入会は「疲労が7割・楽しさが3割」でした。
そして練習の回数を重ねるたびに
疲労が小さくなり楽しさが増してくるものだったのですが、
初回から「疲労感と楽しさが5割ずつ」くらいになるように考えました。

また、指導においては専門用語をできるだけ使わず、
教えかたもやさしくやわらかい「ソフト指導」を心がけ、
気持ちの面でもできるだけ緊張感がなくなるように考えました。
ほんとにもうあれやこれやと、ない知恵をしぼって考えをめぐらせて、
より良い方法はないかと模索しまくってます。
というわけで、体験入会をぜひおためしください。予約は不要です。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-06-25 12:14:29

実はマッサージルーム開設準備中

テーマ:ブログ
昨日は夜に元日本ランカーさんと匿名さんが指導に来てくださいました。
いつもありがとうございます。

指導のお手伝いをして下さる非常勤のトレーナーを随時募集してます。
報酬はありませんが、自分の練習をするかたわら
指導をして頂くといった形でよいです。
選手としての、あるいは指導の実績があれば望ましいですが、
熱意でその不足分をカバーできる方であれば大歓迎です。


ホットペッパーの新しい号が入荷しましたので
女子更衣室内に置いときました。
ご自由にお持ち帰りください。


トレーナーの皆さんのことに関して、ここで説明しておきたいのですが、
大竹さんと私佐藤、そして土曜日午後の山口さんは
「仕事」として練習生の指導にあたっております。
ですので、ジムでは指導に専念し、
いらした練習生の方全員にまんべんなく指導と対応をいたします。
これは当然のことだと考えてます。
しかし、かつてそれができていなかった時期があり、
多数の苦情が寄せられました。
そして現在は大竹さんも私も、
特定の練習生にのみ集中して指導を行うといったことはありません。
体験入会にいらした方や超初心者の方は除きます。
しかし、非常勤で自由に出入りを頂いているトレーナーの皆さんには、
それをあてはめてません。
皆さんいわばボランティアとしての位置づけになりますので、
自由に動いて頂いてます。
なので、居合わせた皆さんにまんべんなく指導をするのも、
数人の方に集中して指導をするのも自由としてます。
仕事として動いているわけではないからです。
それはまずご理解を頂きたく思います。

基本的には大竹さんと私がジム全体を見て、
いらしている練習生の皆さんに対してまんべんなく指導と対応をします。
それは仕事であり、義務です。
しかし、かつてその義務が
十分に果たされていなかった時期があったことについては、
ひとえに私の管理不足であり、深く反省しております。
それをふまえて、今はそのようなことが起こらないように気をつけてます。

なので現在は、いらした練習生の方全員に対して
トレーナーがミットを受けてます。
もれなく受けてます。
練習生どうしがディフェンスの練習を兼ねて
ミットの打ち合い(受け合い)をすることは
自由にやってもらってますが、
それ以外に必ずトレーナーがミットを受けてます。
以前あった、
ある練習生はミットはもちろん何ラウンドも延々とはりつきで指導を受け、
別の練習生は練習生どうしでのミットの打ち合いを指示されて
それで終わりといったことは今はまったくありません。
そのようなことがないように改善してます。

当ジムは改善と改良を重ねて成長していきます。
そして、改悪されたマイナスの部分があれば、
それを修正して元のゼロに戻し、
さらにそこからプラスに転じさせられるように改善と改良を考えます。


水面下プロジェクトのひとつ「水面下ウェア」ですが、
今停滞してます。
もう少し検討の時間を頂きたく思います。


そしてもうひとつ進めていた水面下プロジェクトですが、
勢いで発表します。
今、ジム内マッサージルームの開設を進めてます。
ジム内といっても3階シャワールームの奥の部屋、
昨年カウンセリングルームとして使っていた場所です。
現在パートとして勤務して下さる柔道整復師の方を募集してます。


体験入会の練習内容を一部変更いたしました。
トータルのラウンド数を少し減らしました。
これまでは「うわっ、きついな」と思われる方も多かったようで、
それを「うーん、ちょっときつかったかな」
くらいに緩和できるように考えました。
しかし、やはりふだんあまり使っていない筋肉を使うことになるわけで、
疲労感と筋肉痛が起こることに変わりはないですが、
まだいくぶんはましになるんじゃないかなと思ってます。
また、指導においては、
初めてボクシングの練習をされる方にもわかりやすいように、
できるだけ専門用語は使わずに、
平易な言葉を使って説明するようにします。
さらに「熱心に、ていねいに」は今までどおりですが、
それに加えて「やさしく、やわらかく」を意識して、
初めてボクシングの練習をされる方の
体にも気持ちにも負担がかからないようにします。
ぜひとも体験入会にいらしてください。
予約不要でお待ちいたしております。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-06-24 11:38:57

女王様いっぱいたくさん計画

テーマ:ブログ
昨日は夜に山口さんと元日本ランカーが来てくださいました。
皆さんいつもありがとうございます。

指導のお手伝いをしてくださるトレーナーを常時募集してます。
無報酬ですが、指導をしながらご自身の練習もしてくださってよいです。
トレーナーの人数には定員は設けておりません。
多数の方が出入りされて、皆さんそれぞれの
個性あふれる指導をしてくださればありがたいと思います。
いらしてくださる曜日や時間は自由です、
あいている時間に自分の練習も兼ねて
指導もして下さる方を常時募集中です。
おもしろそうだから加わってみようかと思われる方、
ぜひご連絡ください。
理想としては高いレベルを求めますが、
熱意でカバーできるのであれば実績は問いません。
お気軽にご連絡ください。


スパーリング数組と「女王様のマス」を1組行いました。
昨日女王様をやった方は、今回が初めてです。
これからもマスボクシングに慣れてきたかなと思われる女性の方を
次々に女王様デビューさせていきたく思います。
「女王様のマス」はおもいきり打ちまくれて、
ミットとは違い、自由に攻撃の組み立てができて、
サンドバッグとは違い、動く相手にパンチを打ちこむことができて
それだけに充実感と爽快感が大きいです。


最近書くのを忘れてましたが、
ダイエットモニター練習生を募集してます。
2名募集中です。
入会金のみの費用負担で、その後は自由に練習できます。
詳しくはサイト内のコーナーをご参照ください。


最近練習にいらしたいない方から、
今こういう事情でずっと練習に行くことができなくなっている、
とのメールを頂きました。
体調に関することなのですが、
無理をせず休まれることも大切と思います。
また復調されたらいらしてください。


7月3日の試合ですが、6名が出場する予定になりました。
今回は土曜日のみの開催で、トーナメントではなくワンマッチです。
場所は西宮市の西宮香風高校です。
現地までの案内図を貼りだしておきますのでご参照ください。


当ジムは学校の部活動ではありません。
なので必ず毎日練習に出なければならないといったことはありません。
自由に出入りできるスポーツクラブや
フィットネスクラブだとお考えください。
時間があいた時、気が向いた時に練習に立ち寄って下さればいいです。
なので「練習に行かなきゃ」と
強迫観念のような気持ちを持つ必要はありません。
週に1回のペースで行ければいい、
ただし気分がのった時はさらに何回も行こう、
など軽い気持ちでいいかと思います。

また、当ジムは会費を引き落しではなく手渡し制にしてますので、
「今月は会費で、来月はチケットで」と各月の状況によって
自由に切り替えることができます。
「今月は試験があってあまり練習に行けない」
「今月は繁忙期なのでなかなか練習に行けない」
といったこともあるでしょう。
その際はチケットをご利用になられるか、
「試験は月の前半で終わるので月の後半はめいっぱい練習に出たい」
といったことなら
月の後半だけ練習に出るならその月の会費は半分でいい
「ハーフ会費」をご利用ください。

けどまあなんだかんだ言いつつ書きつつも、
多くの方にひんぱんに来て頂きたいです。
なので「練習に行きたくてたまらない」と
思われるような練習環境を目指したいですね。


体験入会は昼も夜も歓迎します。
昼は練習されている人数が少ないため、
気持ちのびのびで練習できると思います。
夜は人数は多くなりますが、
トレーナーも2名以上が指導に入ってますので、
しっかりとマンツーマン指導をいたします。
「今日は思ってたより早く仕事が終わったのでためしに来てみました」
といった感覚でいいです。
ウェアと靴の用意がなければ
ビジター用のそれらを無料で貸し出しいたします。
どうぞお気軽にいらしてください。
予約はいりません、いつでもお待ちいたしております。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-06-23 10:25:25

体験入会常時歓迎光臨

テーマ:ブログ
昨日は夜に平川さん来て下さいまして、
ミットを持ってくださり、スパーリングの相手をしてくださり、
まさにフル回転で指導に動いてくださいました。
いつもありがとうございます。


スパーリングを数組、「女王様のマスボクシング」を2組行いました。
この「女王様のマス」ですが、
これからする機会を増やしていきたく思います。
女王様としてデビューされる女性練習生も増やしたいですね。


昨日指摘されたのですが、
そういえば女子競技の階級区分表がなくなってしまってました。
早いとこ作成しなおして、また貼り出しておきます。
少しばかしお待ちください。


7月の試合ですが、本日がジム内での申込締切となってます。
もしまだ「出たい」とお考えの方がいらっしゃいましたら
すぐにボードに記名、もしくは直接ご連絡ください。
また、出場階級変更の申し出も本日が締切です。
「やっぱりもうひとつ上の階級にしておきます」といった方は、
今日中にボードの書き換えまたは直接ご連絡ください。
出場希望及び階級変更ともに、間違いがあっては困るので、
出場者本人以外が書き換えたり、
他の方を介して伝えられるといったことは認めません。
必ず出場者本人が申告ください。

出場予定者7名のうち、1名が負傷のため
今回は出場辞退することになりました。
残念に思います。
しかし、今回出場できなくても、次は9月に試合があります。
その後は10・11・12月に試合があります。
9月以降は年末まで毎月なんかあるわけですね。
そのいずれかでデビューを果たされてもいいですし、
連月連戦をこなすのもいいと思います。
試合をこなせばこなすほど強くなります。
ただし、「なんとしても勝つ」といった
強い気持ちを持って練習を続け、リング上でも勝つことへの執着心を
強く持って戦った場合にそうなります。

また、公式試合ではありませんが、
10月の大会以外にも35歳以上の方が出場できる
「合同練習会」の参加を計画しています。


耳ツボダイエット施術用の金粒を大量・・・
いや、そこまではいかず「中量」といったところか・・・
入手いたしました。
これで何人でも何回でも施術OKです。
現在何名かの方が継続して施術を受けられてますが、
皆さん口をそろえて「食べる量が減った」とおっしゃってます。
それも初回の施術からいきなり効果が表れているようで、
気のせいではなく実際に食べ過ぎることがなくなってきているようです。
ただ、お酒を飲みながらの食事となると、
どうしても食欲が抑えきれないことになるようです。
うーんそれはいたしかたないですね。

この耳ツボダイエット施術は、女性練習生限定で無料で行っています。
何回でも無料です。
週に1~2回のペースで貼り替えをいたしますが、
それを何ヶ月続けてもずっと無料です。
耳ツボダイエット施術で無理なく過食を抑えて、
ジムでの練習でカロリーを消費し、
全身運動で筋肉を強化することにより脂肪をおとし、
ダイエットマシンで太もも内側の筋肉を強化して足腰をスリムにして、
「10分間で2時間のウォーキングと同じ効果」
ってことは5分なら1時間の効果だよなの
ぶるぶるくんでウォーキング効果を得て、と
いやあこれってなんか
いたれりつくせりではないかいといったことになってます。


体験入会にいらした方の練習メニューをあらためて見直しました。
内容を大きく変えてはいませんが、
より簡単にしたほうがいいかなと考えました。

初めてボクシングの練習をされる方は、
どうしても緊張してしまうと思います。
さらには、初めて足を踏み入れるジム、初めて顔をあわせる人たち、
またさらにその他もろもろと、緊張に輪をかける要素が多くあります。

そんな中であまり多くのこと、高度なこと、
難しいことをこなすのは困難ではないかなと考えまして、
基本中の基本の範囲内での指導をすることといたしました。

これまで体験入会にいらして、
「なんかすごくしんどかった」と思われた方、
どうぞもう一度いらしてみてください。
2回目となれば体も少しはボクシングの動きに慣れており、
また、初めていらした時よりも気持ちも
リラックスした状態で練習できるはずです。

体験入会は予約不要です。
3回までできますので、
一度で「うーんどうなんだろう、よくわからん」といったことであれば、
ぜひ2回、3回とおためしください。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-06-22 10:17:43

「女王様のマス」練習の意味は?

テーマ:ブログ

昨日は夜に山口さんが来てくださいました。ありがとうございます。

自分の練習もするかたわら、
練習生の指導もして下さるトレーナーを募集してます。
恐縮ながら報酬はありませんし、その代わりといってはなんですが、
指導をしながらご自身の練習をしてくださってよいです。
来て頂く日や時間は自由、あいた時間に入ってくださればよいです。
指導できるレベルだとの自覚をお持ちの方、
指導経験の有無は問いませんのでまずはメールでお問い合わせください。
よろしくお願いいたします。


当ジムにはいわゆるヒエラルキーのようなものはありません。
たとえば試合に出る選手が何かにつけて
ジム内で優遇されるといったことはありません。
練習生の皆さんは公平で平等です。
試合に出る人がサンドバッグを打つから他の人はどいてくれとか、
試合に出る人にばかりはりつきで指導をして、
他の人をないがしろにするとか、そのようなことはまったくありません。
練習生の皆さんは公平で平等です。
ただ、特定の練習生にではなく、
練習の内容によって優先順位がつけられることはあります。
たとえば、スパーリングや「女王様のマス」など、
直撃をともなう実戦練習をする際はリング全面を使いますので、
そのラウンドの間は当事者2人とレフェリー以外は
リングから出て頂きます。


昨日はスパーリング数組の他、「女王様のマス」を1組行いました。
「女王様のマス」は、女性は直撃の攻撃のみ、
男性はディフェンスのみを行う直撃練習です。
2ラウンド1セットで行ってます。
ここで気をつけて頂きたいのが、
攻撃をする女性はただやみくもにパンチを打つのではなく、
組み立てを考えながら動いてみてください。
たとえば、ジャブの連打でロープやコーナーに追いつめてから
コンビネーションのパンチを打つとか、
ボディ打ちから入った後、顔面にパンチを打つとか、
いろいろと試してみてください。
ディフェンスをする側の男性は、
相手の動きをよく見てパンチを確実にさばく、かわす、よける、を
練習してください。
特に打ってくるタイミングやモーションを読みとること、
相手の表情や初動動作を見て、
打ちこんでくる瞬間をとらえられるように練習しましょう。
それができればパンチに対する防御の確実性がより高まります。


「誠実に丁寧に熱心に指導と対応」ですが、
昨日は合格だったかと思います。
いらした方全員のミットをトレーナー(私佐藤も含める)が受けること、
希望されない方を除いていらした方全員に
マスボクシングをしてもらうこと、それぞれ果たせたかと思います。
ただ、昼の時間帯など、
マスボクシングがうまく組めないこともあります。
また、女性の方がその時間帯に1人しかおらず・・・
といったこともあります。
そういったケースを除いてはどうにか組み合わせができているのですが、
「そういったケース」もなくせるように
まだまだ改善を続ける必要があるなと思ってます。
常に前を向いて、上を目指して、
より良い方向に動いていけるようがんばります。


このところ昼の時間帯に体験入会にいらっしゃる方が目立ち、
夜いらっしゃる方が少なくなってます。
昼は練習にいらっしゃる方もそう多くはなく、
ゆったりと練習できる利点がありますが、
夜は2人以上のトレーナーが指導に入ってますので、
練習にいらしている方の人数が多くても、
体験入会にいらした方にはマンツーマンで指導できます。
また、夜の時間帯の熱気と活気も
ぜひ体験して頂きたいと思ってます。
時間の都合がつく方はぜひ一度、夜の時間帯を体験してみてください。
休憩のラウンドの間にも、
周囲の練習生のさまざまな練習を見ることができるので
いろいろと参考になるものと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-06-21 11:32:50

ワールドカップ中継との対戦

テーマ:ブログ
先週土曜日は山口さんがご都合により
お休みを頂くことになってましたので、
私佐藤が代わって昼から指導に入りました。
昼の時間帯は大竹さんと私に加えて、
椎葉さん、匿名さん、平川さん、建部さん、と
次々に指導にいらしてくださいまして、実に助かりました。
皆さんありがとうございました。
支えてくださる方が何人もいらして、
本当に恵まれているなとあらためて感じました。


練習に来てくださった方も土曜日らしく多かったです。
皆さんありがとうございます。
土曜日はいつも夜に練習にいらしているのに、
今日はえらく早い時間に来られてるなといった方を
ちらほら見かけまして、
なんでだろう、どうしたんだろうと考えてましたら、ある練習生に
「ワールドカップって何時からでしたっけ?」とたずねられ、
そうか、今日はそのために早く練習にいらした方がいるんだ、
と納得しました。
そうなると夜は練習にいらっしゃる方が
少なくなるのかなと思ってたのですが、
いやいや夜になってもいつもの土曜日と変わりはなかったですね。
ずいぶん前ですが、亀田兄弟の世界戦中継があった日は、
練習にいらした方が目に見えて少なくなってましたが、
今回のワールドカップはそれほど影響はなかったようですね。
亀田兄弟には負けたものの、
ワールドカップには勝ったということでしょうか。


夕方にちっとばかし激しい雨が降りまして、
傘を持ってきてないよ、困った・・・といった方が
数名いらっしゃいました。
ジムの傘を貸し出しいたしまして事なきをえましたが、
あー傘を用意しておいてよかったなとあらためて思いました。
帰りにお困りになった際はどうぞお気軽にお使いください。


久しぶりに練習に出てこられた方がいらっしゃいました。
いやあまたうれしいじゃないですか。
1年、2年ぶりに練習にいらした方も、昨日いらして今日いらした方も、
同じようにお迎えいたしますので
何の気兼ねも不安も心配もなしに練習にいらしてください。
久しぶりの方も、昨日ぶりの方も、
まったく差をつけることなく歓迎して対応します。


また、半年ほど練習から離れている方から、
近況を記したメールを頂きました。
なるほどなあ、それじゃあ練習できないよなあと納得。
おちついたらまた練習に行きたいと書いて下さってまして、
いやいやうれしいなあとしばし感動です。


土曜日にあらためて気がついたのですが、
うまくなっている方がやたらに目立ち、多くいらっしゃいます。
いらしている皆さんに希望しない方を除いて
マスボクシングのセッティングをして、ほぼ全員の方にやつてもらい、
皆さんの動きを時々見てたのですが、
「うまくなったなあ」と感心させられる方が何人もいらっしゃいました。
全員の方を見ていたわけではないのですが、
皆さん総じて実力を伸ばされているようです。
自分がうまくなったことに気づいていない、
自覚できていないも方もいるのではないかと思いますが、
皆さん着実にうまくなってます。
それは自分自身よりも周囲の方のほうがよくわかるってものです。
そして、うまくなるってことは、
練習がますます楽しくおもしろくなるということです。
私もジムの中でひしひしと感じるのですが、
皆さんほんとに練習が好きで、楽しんで動いておられます。
楽しむといっても、
くっちゃべりながらだらだらと動いているわけではなく、
真剣に集中して練習に取り組んでおられます。
表情は真剣ですが、動きは活き活きとされていて、
その楽しさを味わう感情が伝わってきます。
スタッフ・トレーナーの側も
そんな皆さんに対しての指導に手ごたえを感じ、
自然に懸命な力のこもった指導と対応をすることとなり、
皆さんはそれによってまた集中力を高め、実力を伸ばし、と
相乗効果が生まれてます。
今、当ジムは活気と熱気に包まれてますよ。


体験入会はほんとに予約なしでいいです。
いきなりふらりとたらしてくださいと
ウェアも靴も持たずにいらしてくださってよいです。
「そうは言われても、けどやっぱり・・・」と思われたときは、
「今から行ってもいいですか?」と電話を下さればいいです。
12時~21時の間に入ってくだされば練習できます。
どうぞお気軽にいらしてください。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-06-19 01:09:01

皆勤くんが・・・

テーマ:ブログ
昨日の夜は平川さんと元日本ランカーさんが来てくださいました。
いつもありがとうございます。
皆さん実に熱心に丁寧に指導をしてくださいます。
今、この方のような熱意のあるトレーナーが何人もいらしてくださって、
活気のあるいい練習環境ができているなと思います。

トレーナーの人数には定員は設けておりません。
多数の方が出入りされて、
皆さんそれぞれの個性あふれる指導をしてくだされば
ありがたいと思います。
いらしてくださる曜日や時間は自由です、
あいている時間に自分の練習も兼ねて
指導もして下さる方を常時募集中です。
おもしろそうだから加わってみようかと思われる方、
ぜひご連絡ください。
理想としては高いレベルを求めますが、
熱意でカバーできるのであれば実績は問いません。
お気軽にご連絡ください。


本日土曜日ですが、山口さんがお休みを頂きますので、
私佐藤が代わりに午後からジムに入ります。
トレーナー補佐の代行といったことになりますが、
山口さんも熱心に指導にあたってくださっており、
頭があがらない思いです。
私なんぞでその代役ができるだろうかと心配ですが、
懸命にやりますのでよろしくお願いします。

大竹さんはいつもどおりです。
大竹さんもさすがにすっかりジムになじまれたようで、
練習生1人1人の力量や個性やスタイルを把握し、
それに応じた指導をされてます。
その人の力量より少し上を追いかけさせる形での指導をされており、
懸命についていこうとすることで自然に力がつくことになります。

昨日も少し久しぶりに練習生の方とマスボクシングをしたのですが、
おおっ前よりずいぶん成長してるなと感心いたしました。
たぶんご本人は気づいてないと思いますが、
以前は見られなかった動きが自然に出ており、
確実に力がついてきてるなと感じました。
そういった実感が得られるとうれしく思います。
「うまくしよう・強くしよう」の効果が出てるなと
ほんとにうれしいです。


終日の雨で練習にいらした方は少なかったです。
来てくださった方には感謝感激雨あられ。
あ、いや、雨ではあったけどあられはなかったですね。
それでも夜はなかなかの人数が集まりまして、
スパーリングはしませんでしたが
マスボクシングは全員もれなく行いました。
マスは超初心者の方を除いて
いらした方全員にやってもらうようにしてます。
ただし「今日はやめときます」といった方には強制はいたしません。


夜9時半頃にある練習生の方が
「ついに皆勤がとぎれましたね」とひとこと。
そうなのです。
5月から毎日欠かさず練習に来ていた皆勤男が
昨日は来てませんでした。
また、今月に入って皆勤していた練習生も昨日は来られず、
同時に2人の皆勤がとぎれてしまいました。
けどまあ時には練習を休んで疲れを抜く日を作ってもいいと思います。
日曜日は休みですが、
体調がすぐれない日はそれ以外の日であっても休みましょう。
無理は禁物です。


昨日また久しぶりに練習にいらした方がおみえになりました。
ありがたいことです。

先日練習生の方と話をしてた時に話題にあがったのが、
「習いごとは一度離れてしまうとなかなか戻りづらい」ということです。
そうなんです。私自身も経験があります。
ボクシングに限らず何でもそうだと思うのですが、
何かのきっかけで離れてしまうと
再度やりたいと思ってもなかなか戻れないのです。
また練習したいなと思ってもなかなかジムに行きづらい、
なんというか何も言わずに離れていってしまったことに
うしろめたさを感じて・・・といったところでしょう。
また行きたいけど、行ったら怒られるのではないかと
思う方もいらっしゃるでしょう。

しかし、「何も言わずに離れていく方」は珍しくはないです。
当ジムでもそうです。
当ジムは特にそれをしやすいのでは、と思います。
会費は口座引き落しではなく手渡しなので、
会費の支払いを止めるためのややこしい手続きはいりませんし、
そういったこともあって
フェイドアウトするかのように離れていく方も多いのです。
その離れていく方の割合ですが、
うーん、率としては高くも低くもないのでは、と思います。
これまでに入会された方の総数に対して、
今出席簿に名前がある方の人数を考えるとそう思います。
ただ、一度離れた後、また戻ってこられる方は
わりと多いのではないかなと思います。
戻って練習を再開するのことも、ややこしい手続きはいりません。
ふらりとジムにいらして、
「ちわっす、また練習しますわ」とのひとことで終わりです。
もしくは何も言わずに、
そのまま着替えて練習を再開するってのもありです。
いつも書いてますが、毎日練習に来る方、
週に1回、月に1回といったペースの方に混じって、
半年に1回、年に1回といったペースで
練習にいらっしゃる方がいてもいいと思うからです。
なので、昨日練習にいらして今日も来られた方も、
数年前に練習にいらして今日久しぶりに来られた方も、
同じようにお迎えして、同じように指導と対応をいたします。


体験入会は堂々とやってもらってよいです。
「私は体験入会だから・・・」などと卑屈にならなくてもよいです。
また、肩身のせまい思いはさせません。
もちろん周囲に対するマナーや礼儀は必要ですが、
「私が練習することで周囲の皆様方のじゃまになってしまうのでは」
などと、そんなことを考えるこたあないっす。
じゃまになどなりません。
堂々と「今日は初めての練習です、よろしく!」
といった気持ちで胸をはって練習してください。
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。