1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2009-09-30 12:35:44

いやいやうちは試合だけじゃないよ

テーマ:ブログ
昨日は平川さんが来て下さいまして、熱心に指導をしてくださいました。
いつもありがとうございます。
さらには金岡くんも久しぶりにやってきて、
ミットを中心に指導をしてくれました。
皆さんほんとに感謝してます。


今後もさらに指導サポートとして
指導のお手伝いをして下さる方を募集します。
現在求めているのは、アマチュアボクシングの経験があり、
全国大会に出場もしくは
それに準ずるレベルをお持ちの方を募集してます。
特に頑張ってなんらかのタイトルを獲得したなど、
成功体験をお持ちの精神力が強い方は大歓迎です。
まずはご連絡ください。


10月12日の大会ですが、開催場所は姫路市です。
姫路球場内の姫路市アマチュアボクシング協会練習場で行われます。
開始時間は11時の予定ですが、ずれこむこともあります。
交通アクセスについては明日詳しく書きます。
あと、現地への地図も作ってジム内に掲示いたします。
今回は当ジムから17人が出場予定です。
さらに高知のマウントオリーブボクシングクラブから4人出場します。
当ジムから多数の出場があるため、
たぶん両ジムの選手どうしの対戦も避けられないかと思います。
その時は両方の選手を応援し、
終わったら両者ともどもねぎらってあげてください。


ジムのあちらこちらをきれいにする私の個人キャンペーン
「ジム内キレイキレイキャンペーン」をこっそりと進めてます。
どこを手がけたのかを後悔せず、こっそり進めてくって意味です。
まあ代表者の私がジム内の掃除はもちろん、
設備や用具の管理・整備をするのは当然のことなのですが、
日常の掃除だけでは足りない部分ってのもあるわけで、
本来はそれを年末とかにやる大掃除でまかなうのでしょうが、
当ジムはふだんから少しずつ細かい部分まで手を入れていくことで
大掃除をしないことにしてます。
もちろん練習時間中には一切やりません。
練習時間中はいわば営業時間ですよね。
その時間帯の中で掃除だのかたづけだのをやるのは、
いらしてくださってる練習生の皆さん、
いわばお客さんに対して失礼きわまりないでしょう。
先日も某古本量販店に行ったところ、
在庫確認かそんなところでしょうけど
棚の整理をやってる2人組の店員がいたのですね。
商品の補充とか追加とかではなく、
ひとつひとつ確認するような感じでしたね。
その2人が陣取っているため、その棚を見ることができないわけです。
で、店員の背中越しに見ようとしてもなかなか見えず、
店員たちも客を無視して作業を続けているわけです。
客をないがしろにしてまで今すぐにしないといかんことかい、と
えらく不快な思いをしたわけなのですが、
考えてみれば、ジム内でもそのようなことが起こりうるわけです。
なので練習時間中は急を要することでない限りは、
作業のようなことはせず、練習生に目を向けておくことにしてます。
「練習生は1人しかいないし、
 自分で練習進められるレベルだし自由にやらせとくか」
などと考えることもありません。
もちろん動いている練習生をじっと見つめ続けるとか
そんなことはしませんが、
練習生の側からすれば、必要があればすぐさま気軽に声をかけられる、
そんな体勢を常にとっておくことが必要だと思ってます。


シャワールームを利用された際ですが、
換気扇はつけっぱなしにしておいてもらってよいです。
しかし、扇風機は使った後に必ずスイッチを切ってください。
忘れないようにお願いします。


このところ試合だ試合だわーいわーいと、
その関連のことばかり書きまくってしまい、
当ジムが試合に出る練習生ばかりに目をかけたり、
優先するようなジムではないかと
思われてしまったりしてないかなと勝手に心配になってます。
結論から言えばそれは断じてありません。
どんな目的であれ、いらした練習生の方には
全員にまんべんなく丁寧な対応と
指導ができるように心がけております。
けどまあ私個人が試合大好きであるため、
ついついその話題に走ってしまうことも多く、
ああまた試合のことばかりになってしまって、
おもしろくないなと思われる方も出てくるかもしれんねなどと考え
反省してます。
「つまらないなら読むな」とか、
「おもしろいと思う人だけ読めばいい」などと
そんなえらそうな考えなどまったくの皆無、何様のつもりもありません。
ひとつ言うならば、今回姫路の大会に出場される17名のうち
たぶん半数以上の方はボクシングを始めた当初は、
まさか自分が試合に出るなどとは
考えてもいなかったのではないかなと思います。
単に体を動かしたいから、とかそういった考えで練習をはじめ、
いつのまにか少しずつながらうまさや強さを自覚し、
それを試してみたいと思われるようになり、とそのような経緯で
今回の出場につながったものと思われます。
そうなったのも、皆さんにまんべんなく
丁寧な指導を続けているためだと思うのです。
なので、当ジムは試合に出る方ばかりを
優遇してるってわけではないですよ。


体験入会ですが、1人でいらしても、複数でいらしても、
ちらでもいいです。
「おひとりさま」や「女のひとり練習」でもいいですし、
仲良しこよしの2人組・3人組でもいいです。
また、複数でいらしてもビジター用のウェアも靴も用意できますので、
不意に思い立って「行ってみようか」といったことになっても
対応できますので大丈夫です。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009-09-29 10:23:59

10月大会とは。

テーマ:ブログ
昨日は松本さんが来てくださいまして、熱心に指導をしてくださいました。
ありがとうございます。

10月の大会ですが、公式試合ではありません。
区分としてはスパーリング大会になります。
ただ、アマチュア連盟に開催の届出をして、公認審判員が対戦を裁き、
ドクターも常駐し、きわめて公式試合に近い形式で行われます。
ただ「公式試合」としてしまうと
出場選手の年齢制限をしなければならなくなり、
公式試合に出られない年齢だけど戦う場がほしいと思われる方々の
希望がつぶされてしまうことになります。
なので現状でいいのではと考えてます。
この大会は「試合ごっこ」といった
単なる合同スパーリング会とは一線を画しており、
この大会での勝利や表彰は誇りある名誉なものだといえるでしょう。

これまでこの大会で当ジムはわりといい成績をあげてきました。
昨年も7名が出場して6名が勝利、
うち1名が最優秀選手賞を獲得いたしました。
一昨年も技能賞を獲得、その前年は5名中4名が勝ちました。
しかし、けっしてレベルが低い大会ではありません。
審判員も「素人ジャッジ」ではなく、公認審判員です。
その正確なジャッジのもとでの勝利、そして表彰を頂いております。
ただ、だからといって、「それならおれでも勝てそうだな」
などと思わないほうがいいです。
これまで勝った方々はしっかりと練習されてました。
なめた気持ちや甘い考えなどなしに懸命に練習して、
この大会に臨まれてました。
当然のことですが、練習をせずして
試合に勝てることなどほとんどありません。
あるとすれば相手も同じように
練習をしていなかったといったところでしょう。
特にこれまで公式試合やこの大会に出場した人のない方は、
めいっぱい練習して臨んでください。
特にスタミナを作っておくべきです。ロードワークを毎日やりましょう。

大会の勝利者の中から3名に
最優秀選手賞・技能賞・敢闘賞が贈られます。
この大会では確かトロフィーが授与されていたと思います。
勝ったことはもちろんうれしいと思いますが、
さらにこういった表彰を受けると喜びはまた格別になります。
自分の手で勝ち取ったといった気持ちが
らためてひしひしとわいてくるものです。
あちこちの大会で優勝したり、三賞を受賞したりと、
「もらい慣れ」をされている方は
感動も薄いかと思いますが、当ジムの皆さんは
まだそこまでのレベルに達している方はおらず、
また年齢的にもそのような機会が
そう多いわけではない方も少なくありません。
それだけに賞を頂くと喜びもまたひとしおかと思います。
こればかりはもらった経験のある方でないとわからないはずです。
懸命に努力して、戦って、
そして得たものであれば嬉しくないはずなどありません。
ぜひ目指してください。
まずは懸命に戦って勝つこと、
その戦いぶりが評価されて賞につながります。


先日見学にいらした方より「皆さん楽しんで練習されていますね」と
ご感想を頂きました。
そうなんです。皆さんほんとに楽しんで練習されてます。
「楽しんで」といっても、へらへらあるいはげらげら笑いながら
ふざけて練習してるとか、くだらん話に興じて盛り上がってるだとか
そういったことではなく、
いきいきと練習にとりくんでいるってことです。
なぜそうできるかというと、まず、自分がうまくなっていく、
強くなっていくことを実感できるからです。
そこからさらに高いレベルの動きができるようになり、
そのレベルアップは追いかけても追いかけても無限の青天井です。
なので頭打ちはなく、さらに奥へ奥へと進むことができます。
そしてその成果は、公式試合で勝つことにつながったり、
体型がひきしまってきれいになることに表れたり、
具体的な数字ではないですが、ストレスをうまく発散することができて、
楽しい生活を送ることができたり、その他さまざまな面に表れます。

個々の目的や目標に対しては、練習を続けていけば必ず成果があがります。
ジム側はその後押しを懸命にやること、それを心がけてます。


体験入会にいらした方には、体験入会料の領収証をお渡ししてます。
この領収証は後に正式に入会されるとなった際にご提示を下されば
その金額分(3枚提示されれば1000円×3回分)を
入会金から割引します。

その領収証ですが、
「いらない」とおっしゃる方もいらっしゃるようですが、
いらない場合でも、ジム側では体験入会に何人いらしたか、
どなたがいらしてくださったかの記録をとっておりますので
必ずお名前をお知らせください。
まあその前に、練習を始める際にお名前をお聞きして、
指導を担当するスタッフも名前を名乗る、を必ずやってますが、
練習後に体験入会料をお支払い頂く際にもお名前を聞かれたら
あらためてお知らせ下さいますようお願いいたします。

体験入会は3回までできます。
もちろん体験なしでいきなり入会、
または1回か2回の体験入会で入会されることもOKです。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-09-28 13:00:37

お久しぶりさまご歓迎いたします

テーマ:ブログ
先週土曜日は建部さんが来てくださいました。いつもながら助かります。
ほぽ毎日指導サポートのどなたかが来てくださってまして、助かってます。
やはり指導の人員が多いと細やかな部分まで指導できるのでありがたいです。


おひさしぶりね練習生がまたまた現れまして、
いやいやありがたくうれしくこりゃこりゃってとこです。
当ジムは学校の部活動ではありません。
なので退部したら2度と戻れないとか、
戻れないこともないけど実際に戻ってるのは
「どあつかましいやつ」くらいだとか、
1年生の時に入部して、上下関係に嫌気がさしてやめて、
3年になってからあつかましく部に戻りはしたけれど、
今度はうるさい先輩はいないものの
自分より実力のある後輩がいっぱいいて、
学年は自分が上なので敬語を使われ、
立てるべきところは立ててもらえるけど、練習では実力の差が歴然で、
陰で笑われまくるわ、冷淡な目で見られるわ、
「先輩、ここ教えてくださいよ」と自分より明らかに実力が上の後輩に
いやがらせのように指導を請われたりするわで、
いたたまれなくなってまたやめてしまい
卒業まで恥ずかしい毎日を送るとか、
そういったことはまったくありませんのでご安心ください。

まず、当ジムは「毎日練習に来いよ」などと強制はしません。
出入りする時間も自由です。
週に1回とか月に1回といったペースでもいいです。
ただしモニター練習生はもちろん別です。
なので、チケットにも利用期限を設けてません。
有効期限は「保有している間ずっと」です。
以前は「人類滅亡の日まで有効」とか
「地球消滅の日まで有効」などとしてましたが、
縁起が悪いのでやめました。

毎日練習に来る方もいれば、週に1回とか月に1回、
といった方々に混じって
半年に1回とか年に1回といった方がいても
別にいいんじゃないかなと思います。
初心者のうちはできるだけ日の間隔をあけずに来て頂ければ
上達も早いのですが、
どうしても難しいとなれば間隔があいてしまってもいいでしょう。
ですので
「うーん、もう何ヶ月も練習行ってないし今さら顔出せないよなあ」
などと考える必要はこれっぽっちもありません。
何も気にせずにふらりとジムにいらしてくださいな。
先述のとおりチケットは無期限有効ですので、
お持ちであればそのまま使えます。
お待ちしてます。


マスボクシングやミット打ちは1セットだけでなく、
さらにやってもらってもよいです。
ミットはフロアにいる指導スタッフ全員に受けてもらう
「ミット巡りの旅」をやってもらってもいいですし、
練習生どうしで持合をしてもらってもよいです。
また、マスボクシングも1セット目はスタッフが組み合わせをしますが、
さらにやりたいと思われる場合は、
スタッフに申し出て組み合わせをしてもらうか、
「既に1セットマスボクシングを終えている方」に
直接声をかけるかをしてもらってよいです。
ただ「まだマスボクシングをやっていない方」に
直接声をかけるのは控えてください。
スタッフの側で「あの人とこの人を組み合わせしよう」と
構想を練っていたところに勝手に声をかけられて、
計画を崩されたとなると困ることになったりもします。
なのでそこんとこよろしくです。


マスボクシングをはじめとするパートナートレーニングは、
自分ひとりで自由に思いのまま動けるわけではないため、
運動の密度が濃くなり、その分カロリーの消費度合が大きくなります。
効率のよい有酸素運動ってことで、
まあ早い話がそいつぁダイエットに最適じゃねえのってことで、
ダイエット&シェイプアップを目的とされている皆さん、
マスボクシングをしまくってね。遠慮はいらないっす。


体験入会は1回だけでは正直なところ「よくわからん」と思います。
だって初めてのボクシング練習、初めて足を踏み入れるジム、
初めて対面する人たち、と、初めて尽くしになるため、
多少なりとも緊張するではないですか。
そんな状態で練習するので、
そりゃあ筋肉痛やら疲労感やらが大きくのしかかってきて、
「あーボクシングの練習ってこんなにきついのか」と
思ってしまいますよね。
けどボクシングに限らず何ごとも最初からうまくできるものではないし、
最初は慣れていないから
わりとしんどいきついと感じたりするものじゃないですか。
ボクシングの練習が特別だってわけではないのですよ。
なのでよろしければ2回、3回と体験入会をされたうえで、
さあどうすっかなと考えて頂ければありがたいです。
1度だけですべてを判断してしまうのは早計ではないかな。
ということで2回、3回と体験入会をされることを歓迎してます。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-09-26 13:20:50

遠征選手団史上最高人数

テーマ:ブログ
昨日は平川さんが来て下さいまして、熱心に指導をしてくださいました。
いつもありがとうございます。


ホットペッパーの最新号が届いてますので女子更衣室に置いときました。
どうぞご自由にお持ち帰りください。
ただしもちろん女性の方だけね。
男性の方で、
「あのー、おいらもどうしても一冊ほしいのですが」って方は、
居合わせた女性の方に「取ってきてください」と
たのみこむなどしてください。
いやまあそこまでしなくても、ジムの近くのコンビニに
山積みにされてますのでそこでもらえばいいです。


マウントオリーブボクシングクラブのサイトで、
「女王様のマスは当ジムより許可を得て練習に取り入れた」
とありました。
いやいやそんなそんな、
許可だなんてそんな堅いことは言わなくていいから
遠慮なく練習方法でもサイトの文章でも表現でも
持っていってもらえばいいです。
当ジムと高知市のマウントオリーブボクシングクラブは同盟関係にあり、
仲良しなので、互いに自由にパクリ合えればいいと思ってます。


このところまた「おひさしぶりね練習生」がぼちぼちと現れてます。
いやいや久しぶりは感動します。
数ヶ月、数年ぶりに練習に出ていらした方に
「何してたんだこら」とか
「よくまあぬけぬけと顔出せたもんやのう」などと
絶っ--------対に言ったり思ったり考えたり口に出したり
表情に出したりしないので
久しぶりの方、どうぞ遠慮なくお気軽に練習にいらしてください。
いやほんとに何も思わないし、
逆に「おやおやこれはこれはおひさしぶりに」と
満面の笑みで感動の対面を・・・と
いやこれはこれでまた不自然でおかしいか。
まあとにかく歓迎してお迎えするのでどうぞいらしてください。


10月の大会ですが、申込を締切いたしました。
今年は17名の方が出場される予定です。
17名って・・・いいんだろうかと思いますがまあいいでしょう。
選手団どころの騒ぎじゃねえやな。
さらに応援・観戦の方もこの人数に加わるわけで、
いやあもうたいっへんなんすから。
下手をすれば当日は当ジム対他の参加団体の選手といった対抗戦の様相に
なってしまうことも考えられます。
けど、「少年の部」の選手はいません。
成年の部(「中年の部」の方もちらほらと)の選手ばかりです。

現地(姫路)へのアクセス方法はまた
ジム内に掲示するなどしてお知らせします。


体験入会ですが、
ボクシング未経験の方にとって初めてのボクシング練習は
うーんけっこうきついと思います。
「またあ、おおげさなことを・・・」
などと思われるかもしれませんが、いやいやほんとなんだってば。
いや別にかましを入れてるわけではないです。

けど、ふだんはあまり使っていない部分の筋肉を
フルに使うことで筋肉痛が起こり、
初めてのジム、初めてのボクシング、初めて顔を合わせる人たち、と
何かと緊張してしまうわけで、
終わった後は疲労感と筋肉痛にさいなまれることが多いです。
練習中はできるだけ休憩を多く入れ、
柔軟体操も念入りにやってもらってますが、
どうしても逃れきれないですね。
しかしまあ2回、3回と続けるうちに
疲労感も筋肉痛もさほど起こることがなくなります。
筋肉痛が起こるってのは、
その筋肉をふだんあまり使ってなかったということです。
それまで使わずにぐーたら眠らせていた筋肉を
たたき起こして使ったため、寝起きで驚いた筋肉くんが、
へ?とぼんやりしている状態、それが筋肉痛です。
で、起こした筋肉くんを
「ほれ、動け、働け!」と動かし続けていくと、
筋肉くんも「わかったよ」と動くことに慣れてきます。
そうなると動きがスムーズになり、筋肉痛が起こりにくくなります。
そして、それまでぐーたら眠っていた筋肉くんに
まとわりついていたこれもぐーたらな脂肪くんたちが、
筋肉くんのしゃきっとした動きにより居場所をなくし、
「つまんないや、もうここにはいられない」と、
どっかに行ってしまう、
ボクシングの練習によるダイエット&シェイプアップってのは
わかりやすく言えばそんなことになるわけです。
・・・って、わかりやすかったのかな?
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-09-25 11:47:09

まだ試合の余韻が体に残ってるの・・・

テーマ:ブログ
昨日は建部さんと米尾くんが指導に来てくださいました。
いつもながら助かります。

4人いると余裕があります。もう充実しまくりくりりんですよこれが。


24日の試合ですが、出場した8名のうち2名がデビュー戦でした。
1名はポイント勝ち、もう1名は残念ながら敗戦でした。
初めての試合ってのはとにかく緊張します。
2戦目からはその緊張が初戦の半分以下になり、
いつもの自分に近いものが出せるかと思います。
ただし、ディフェンスメンの強化は忘れずに、
十分な練習を積んで次に臨みましょう。


10月の大会ですが、本日が出場申込締切です。
これまで公式試合またはこの大会に出場されたことのある方のみ
今日まで申込できます。
また、申込をされている方で、
まだ出場階級を申告されていない方はご申告ください。
間に合わない場合はおおよその階級をこちらで判断して記入いたします。


全日本社会人選手権予選ですが、日程が正式決定しておりません。
年間計画表どおりにいけば10月17・18日に実施されるのですが、
去年は計画どおりにいかず、11月にずれ込みました。
今年も同様のことになるとすれば、
11月3日の大会と併せて開催されることになるかと思います。
いずれも現時点ではまったくの未定です。
本来の予定で実施されるとあれば既に1ヶ月をきってますので
とりあえず先にジム内での出場者募集を開始いたします。
出場希望者はボードに名前と階級を書いてください。
本大会は12月下旬(例年その時期です)に東京都で開催されます。
全国大会は平日に開催されるため、
年末のくそ忙しい時期の平日に仕事を休める方しか
出場できないことになりますが、
なんとかできるから出たいって方はお申し込みください。
なお、階級ごとに1人ずつしか出場できないため、
出場希望階級に重複があった場合は相談のうえで決めることになります。
申込の早い者勝ちにすることはありません。


涼しいような暑いようなよくわからない今日このごろ。
ひとつ言えることは暑すぎないから体はスムーズに動き、
けど汗はけっこう出まくるのでまた爽快ってところですね。
この季節は練習しやすくていいです。
まあ年中何かの理由で「練習しやすい」とか「体重がおちやすい」とか
いろいろ考えて書いたり言ったりしてるんですが、
うそ・おおげさ、まぎらわしい、
その他誇大な表現にならないように自主規制してます。


そろそろ10月分の会費納入をお願いします。
「今月はチケット利用だったんだけどさあ、
 10月は会費にして、少しつめて練習したいのよね」
って方は、
「じゃあ9月中はチケットを使ってよ、10月1日から会費にするよ」
などと言いませんので、早いうちに10月の会費を払ってしまえば、
その分チケットの消費が少なくなるのでお得ですよ。


ダイエットモニター練習生の募集は次はいつやるのか?
とのお問い合わせを頂きましたが、これは定期的にやるものではなく、
7名の定員から何らかの理由で欠員が生じた場合にのみ募集してます。
何らかの理由ってのは、
〇目標体重到達による「卒業」
〇何らかの事情でご本人から申し出られた「棄権」
〇規定の練習日数やブログ更新ができていないため任期更新をしない
「クビちょんぱ」
のいずれかです。
先月と今月はいちばん下の理由で欠員が出ました。
まあそうそう簡単なことではそれをすることはありませんが、
甘くしているわけでもありません。


女子競技の近畿女子選抜選手権の要項が届きました。
試合及び、演技の部の大会です。
出られる資格をお持ちの方は当ジムではきわめて少ないのですが、
こういう大会もあるんだなって興味のある方は
ご参考になさっといてください。


あー今日もまた試合の話題が多くなっちまいました。
試合が近くなったり、終わってしばらくってのは
どうしてもそうなっちまいます。
当ジムは試合に出る方より出ない方のほうがはるかに多いのに、
試合の話題ばかりしてては皆さんおもしろくないんじゃないかなと
時々不安になったりもします。
うーんけど、ここで告白しますが、
私は試合が好きです、うー・・・試合さん、あなたを愛してます。



体験入会にいらした方は、
余裕があればさりげなくジム内の雰囲気なども感じてみてください。
当ジムの空気は殺伐としたものでもなく、よどんだ部分もなく、
まあなんというか普通です。

たとえばカウンターメインの寿司屋でいえば
親方がやたらに下の職人や見習いの衆を叱りつけ、
それによってはりつめた空気が漂っているとか
親方や職人が常連客とべったりと話ばかりして、
他の客には声をかけられた時だけ対応するとか、
そういった雰囲気はありません。
また、古本とかの量販店等で見受けられる
誰に言うでもなく「いらっしゃいませー、こんにちはー」と
同じ調子でほぼ定期的に声を出す無機質な空気とか、
そういったものもありません。

厳しい雰囲気もなく、スタッフと一部の練習生が仲良しグループを作り、
べったりとはりついているとか
表面上だけの空虚な勢いづけとか、
そういったものはなく、ほんとうに普通の空気です。

なので「周囲にとけこめるだろうか」といった心配もなく、
「人間関係を作るのがわずらわしい」といった心配もありません。
ボクシングは個人競技ですので、
チームで力を合わせて取り組むといった練習を行うことはありません。
対人練習は行いますが、スタッフの指示のもとで進行しますので
自分で練習相手を見つけなければならないとか、
綿密な打ち合わせをしなければならないとかもありません。

もちろん「友人を作りたい」といった目的で
練習にいらっしゃる方もいるかとは思いますが、
それもまた可能かと思います。

まあ皆さん細かいことは気にせずに気軽にいらしてください。
皆さんいわば人それぞれ、人生いろいろ、
当ジムはすべての方に受け入れて頂けるものと思ってます。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-09-24 10:47:03

昨日の試合の結果

テーマ:ブログ
22日火曜日も「昼間だけの自主トレ」に
多数の方が練習にいらっしゃいました。
その間ほぼ切れることなく体験入会の方がいらっしゃいましたので、
私佐藤もほぼ全時間帯にジムに入りました。
その間はまた例によって、
マスボクシングやミット打ちの組み合わせなどもいたしましが、
時間帯によってはそれができなかったところもありまして、
純粋な自主トレとなった方もいらっしゃいました。
なんか悪いなと思います。ごめんなさい。

2日間とも練習に出てこられた方もいらっしゃいまして、
ジム開けてよかったなと思ってます。


ダイエットモニター練習生の欠員補充募集ですが、
募集告知を出したのその日のうちに要件を充たされた方の応募があり、
そのまま採用といたしました。
その直後にも同じく要件を充たした方よりご応募を頂いたのですが
タッチの差で今回はご希望に添えないこととなってしまい
申し訳ございません。


昨日の試合ですが、8名が出場しまして、
6名が勝利を収める結果になりました。
勝った方も負けた方もそれぞれが頑張った結果だと思います。
ただ、私としては満足のゆく内容だとは思っておりません。
まず、スタミナに難のある選手が多く、
ここで攻めるべきといったところで体がうまく動かないとか、
相手を見てしまう時間が多くなるなど、
体力のなさを露呈した試合が多く見られました。
昨日の大会は試合数が多いため、
少年・成年ともに2分3ラウンドのいわば特別ルールで行われてます。
成年の試合は本来は3分3ラウンドです。
2分のラウンドであんな内容になるようでは、
3分3ラウンドはもたないです。
スタミナを作るはロードワークがもっとも適していると思います。
心配機能を高め、持久力を養い、さらに足腰を鍛えることになるため、
強い踏み込み、打たれたときのふんばり、
そして、ロープを跳ぶことによって作られる
リズミカルなステップと合わせて速く安定したフットワーク、と
そのような練習効果があります。
スタミナを作るのは、ジムの中だけでは難しいです。

また、負けた2人はガードの甘さがそのまま結果につながりました。
2人とも攻撃力は高いのですが、防御に難点がありました。
ボクシングは相手と打ち合うスポーツです。
自分も攻撃しますが、相手も攻撃してきます。
なので当然相手の攻撃に対する防御が必要となるわけで、
それが不十分だと、いくら自分が攻撃をしてポイントを積み重ねても、
一発のパンチですべてチャラにされることだってあります。
負けたからといってこれで終わるわけではありません。
敗因を分析して、問題があった点を徹底的に修正することで
次につなげることができるはずです。
2人がこれからすべきなのは、攻撃力の向上を図ることではなく、
防御を徹底して練習することです。
それに加えて、スタミナの養成ですね。
攻撃力向上はその後で十分です。
というより、それらが伸びてくれば、
攻撃力は今よりも自然に高まってくるはずです。

年内はこれからまだ毎月公式試合があります。
今回勝った方も負けた方も、
次は今回よりさらにいい内容の試合ができるように練習しましょう。



体験入会ですが、3回までできます。
3回めいっぱいやってみたいといった方も多いのですが、
可能であれば練習にいらっしゃる時間帯を
1回ごとに変えてみられることをおすすめします。
時間帯によって練習にいらしている方の人数も顔ぶれも、
スタッフの顔ぶれもそれぞれ違い、
雰囲気もまた大きく違います。
なのでできるならば当ジムのさまざまな面を
見て頂ければいいなと思ってます。
曜日・時間帯にかかわらず、
予約は不要ですのでいつでもお気軽にいきなりお越しください。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-09-21 20:34:05

22日もジム(ただし自主トレ)やってます

テーマ:ブログ
実はこれを書いているのはまだ21日月曜日なんですが、
まあ明日の分も先に書いとくかと、先走ってます。

21日月曜日はいやあ想像以上の方が練習にいらっしゃいました。
そうたいして来ないだろうなとたかをくくってたのですが、
12時前の掃除をしている時間からぼちぼちと皆さんお越しになり、
13時頃には15人ほどが練習してまして、
その中に練習2回目の方がいらしたので、
これは自主トレというわけにはいかんねと私もジムに入りまして、
その方の指導をすると同時に、
いらした皆さんにマスボクシングの組み合わせや
ミット打ち合いの組み合わせなど監督をしまして、
タイミング的に組み合わせをできる相手がいない方は
私がミットを受けました。

多数いらした時間帯に私が入ることができてよかったなと思います。
自主トレとはいえ、皆さんせっかくいらしたのですから
マスボクシングやミット打ちもやっていきたいでしょう。
しかし、「練習生どうしで自由に声をかけ合って」と言われても
それをうまくできない方だっていらっしゃるかと思います。

小学校や中学校の時の体育の授業とかで先生がよく
「好きな者どうしペアになってボールのけりあいね」
などと指示をすることがありますが、
私なんぞはそこでかなり高い確率でペアを組めず、
「先生が管理してペアを作るとかしてくれればいいのに」
などと恨んだものです。
まあ当ジムではそんなことは起こらないとは思うのですが、
だからといって放置して「みんな勝手にやれよ、やらないやつが悪い」
などと言いたくありません。
なので私が入った時間帯には、
積極的に管理と監督をするようにしました。

その後はぼちぼちと皆さんが出入りいたしまして、
夕方には建部さんがいらして指導に動いてくださいました。
お休みの中、わざわざありがとうございます。
23日の試合にもいらしてくださるとのことで、実に助かります。

22日火曜日も昼12時から夕方6時までジムを開けてます。


で、以下はまたコピーペースト(コピペってやつですね)ですが
スタッフは常駐せず、自主トレの形になります。
チケットは必要になりますのでご注意ください。
居合わせた方どうしでのマスボクシングや
ミットの打ち合いは自由にやってもらってよいですが、
スパーリングなど直撃を伴う練習は禁止いたします。
3階のシャワールームも開けてますので利用できます。
あと、チケットの購入やその他わからないことなど必要があれば、
3階にたぶんほとんど佐藤がいますので
ビル入り口のオートロックのインターホンで呼んでください。
303号室です。
体験入会の受付もできます。
その場合も佐藤がジムにいない場合は303号室を呼んでください。
23日の祝日水曜日は試合があります。
9名が出場予定ですが、もしかしたら欠場者が出るかもしれません。
場所は加古川市の加古川市立総合体育館で、
最寄り駅はJR宝殿駅ですが、駅からかなり遠いので、
観戦・応援に行かれる方は何人かまとまって行かれれば
駅からタクシーの乗り合い等で費用を圧縮できると思います。
練習生の山口さんが「応援に行かれる方はみんな集まろうよ」
と音頭をとってくださってます。
合流してまとまって行かれるのが得策かと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-09-21 15:45:23

今日と明日は夕方6時まで開いてるよ

テーマ:ブログ
本日月曜と明日火曜の2日間は12時から18時の間ジムを開けますが、
スタッフは常駐せず、自主トレの形になります。
チケットは必要になりますのでご注意ください。
居合わせた方どうしでのマスボクシングやミットの打ち合いは
自由にやってもらってよいですが、
スパーリングなど直撃を伴う練習は禁止いたします。
3階のシャワールームも開けてますので利用できます。
あと、チケットの購入やその他わからないことなど必要があれば、
3階にたぶんほとんど佐藤がいますので
ビル入り口のオートロックのインターホンで呼んでください。
303号室です。
体験入会の受付もできます。
その場合も佐藤がジムにいない場合は303号室を呼んでください。


23日の祝日水曜日は試合があります。
9名が出場予定ですが、もしかしたら欠場者が出るかもしれません。
場所は加古川市の加古川市立総合体育館で、
最寄り駅はJR宝殿駅ですが、駅からかなり遠いので、
観戦・応援に行かれる方は何人かまとまって行かれれば
駅からタクシーの乗り合い等で費用を圧縮できると思います。
練習生の山口さんが「応援に行かれる方はみんな集まろうよ」と
音頭をとってくださってます。
合流してまとまって行かれるのが得策かと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-09-19 02:05:01

またダイエットモニター募集

テーマ:ブログ
昨日は平川さんが来て下さいまして、熱心に指導をしてくださいました。
いつもありがとうございます。
皆さんほんとに感謝してます。

夜にはレンゴージムさんより2人の練習生の方がいらっしゃいまして、
対外スパーリングを行いました。
来週の試合に出る練習生のうち2名が相手をさせて頂きまして、
実にいい経験ができたと思います。
この2人は試合に出るメンバーの中で特に熱心です。
いい結果につながればいいなと思うのですが、
こればかりは何ともいえません。
けどやっぱりいい結果につながってほしいものです。


そして昨日もまたまた女性どうしのスパーリングを1組。
女性練習生もがんばってますです。


明日からのスケジュールですが、
まず完全に休みになるのは20日の日曜日と23日水曜日の2日間です。
明日土曜日はいつもどおり12時から夜10時まででやってます。
日曜日は休みで、月曜と火曜の2日間は
12時から18時の間ジムを開けますが、
スタッフは常駐せず、自主トレの形になります。
チケットは必要になりますのでご注意ください。
居合わせた方どうしでのマスボクシングや
ミットの打ち合いは自由にやってもらってよいですが、
スパーリングなど直撃を伴う練習は禁止いたします。
3階のシャワールームも開けてますので利用できます。
あと、チケットの購入やその他わからないことなど必要があれば、
3階にたぶんほとんど佐藤がいますので
ビル入り口のオートロックのインターホンで呼んでください。
303号室です。
体験入会の受付もできます。
その場合も佐藤がジムにいない場合は303号室を呼んでください。


本来は休日である日に、自主トレとはいえジムを開けるということは、
その代わりとして別の平日にジムを休みにする予定でもあるのですか?
との質問を頂きました。
いやいやそんなことはありません。
今回の自主トレはいわばプラスアルファ、おまけのようなものです。
なので他の日を代わりに休みにするなどいたしません。

当ジムは原則として暦どおりの休日スケジュールとしてます。
日曜・祝日は休業、その他盆休みだとか、
年末年始の休業だとかはありますが、
あとはもうよほどのことがない限り、
ジムを休みにすることはありません。
その「よほどのこと」もこれまでは前例がありません。
なのでそれがどういうケースなのかは想像もつきません。
土日のトーナメント大会で当ジムより
10名前後の練習生が出場するといった時も
日中は休みにしましたが、夜は開けました。
それも年2回のことです。
台風の日もジムは通常どおり開けてましたし、
今後もそうそうめったなことでは
ジムをお休みにするってことはないのでご安心ください。


夜9時をまわってから練習を初めてもらってもよいです。
当ジムは夜10時までを練習時間としてますが、
「10時に閉める」のではなく、
「10時に練習を終えてもらう」ので、
10時に練習を終えて、それから着替え始めてもらえばいいです。
なので9時30分にジムにいらして、30分みっちりと練習をしても
短時間であるため集中力が高まり、十分な効果が上がります。


ダイエットモニター練習生を1名募集いたします。
詳細はモニター募集のコーナーをご覧下さい。
先着1名即採用ですが、応募の要件を充たしている方に限ります。


体験入会は3回までできます。
3回枠をめいっぱい使って本格的に練習を始めてもいいですし、
初回の練習が終わった後すぐに入会の手続きをすることもできます。
まあいずれにしても払う入会金の額は変わりません。
また、練習する内容もさほど変わりはありません。
まずは一度、ぜひとも体験入会をお試し下さい。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-09-18 11:02:43

選手生命短し 試合せよ野郎ども

テーマ:ブログ
昨日は大原さんと松本さんが来てくださいまして、
熱心に指導をしてくださいました。
ありがとうございます。
いやあやはり4人での指導となると充実充実。
で、昨日書きました新しい指導サポートの方ですが、
現役大学生の米尾達哉くんが不定期ですが
指導の手伝いをしてくれることになりました。
彼は名門の南京都高校を卒業、
現在帝塚山大学ボクシング部で主将を務めてます。
これまで20戦以上に出場し、
全日本選手権大阪府代表となった実績があります。
今後時々顔を出し、自分の練習と併行して
指導をしてくれることになってます。

指導サポートとして当ジムで指導のお手伝いをして下さる方を
まだまだ募集しております。
現在求めているのは、アマチュアボクシングの経験があり、
全国大会に出場もしくは
それに準ずるレベルをお持ちの方を募集してます。
特に頑張ってなんらかのタイトルを獲得したなど、
成功体験をお持ちの精神力が強い方は大歓迎です。
まずはご連絡ください。


昨日もスパーリングをちょこちょことやりまして、
女性どうしのスパーリングやら
スパーリングデビューをされた方やら、
「スパーリングはなあ、試合に出るやつらだけのものじゃねえんだよ」
とばかりに幅広い皆さんが頑張りましたよ。
スパーリングや「軽く当てるマス」や、
直撃の実戦練習を経験された方は、
自動的にジム内ランキングに名前が加えられます。


明日からの世間一般では「シルバーウイーク」などといわれている日々の
当ジムのスケジュールですが、
まず完全に休みになるのは20日の日曜日と23日水曜日の2日間です。
明日土曜日はいつもどおり12時から夜10時まででやってます。
日曜日は休みで、月曜と火曜の2日間は
12時から18時の間ジムを開けますが、
スタッフは常駐せず、自主トレの形になります。
チケットは必要になりますのでご注意ください。
居合わせた方どうしでのマスボクシングやミットの打ち合いは
自由にやってもらってよいですが、
スパーリングなど直撃を伴う練習は禁止いたします。
3階のシャワールームも開けてますので利用できます。
あと、チケットの購入やその他わからないことなど必要があれば、
3階にたぶんほとんど佐藤がいますので
ビル入り口のオートロックのインターホンで呼んでください。
303号室です。
体験入会の受付もできます。
その場合も佐藤がジムにいない場合は303号室を呼んでください。

23日の祝日水曜日は試合があります。
9名が出場予定ですが、もしかしたら欠場者が出るかもしれません。
場所は加古川市の加古川市立総合体育館で、
最寄り駅はJR宝殿駅ですが、駅からかなり遠いので、
観戦・応援に行かれる方は何人かまとまって行かれれば
駅からタクシーの乗り合い等で費用を圧縮できると思います。
練習生の山口さんが「応援に行かれる方はみんな集まろうよ」と
音頭をとってくださってます。
合流してまとまって行かれるのが得策かと思います。
こちらに詳細説明があります。


その後の試合予定ですが、
10月に「限りなく公式試合に近いスパーリング大会」があり、
その週の週末になると思いますが、全日本社会人選手権予選(予定)
さらに、11月と12月に公式試合があります。
希望者は連戦OK、みんなー試合出まくろうぜ。
たぶん年内に、公式試合勝利10勝に達する方が出てくると思います。
ジムの所属で仕事を持つ社会人で、
10勝するってのはなかなか難しいことです。
その方もこれまで仕事の都合で
出たくても出られなかった試合がいくつもありますし、
そんな環境の中で現在12戦9勝3敗の戦績となってます。
皆さんもまずは公式試合1勝を、次になんらかのタイトル獲得と5勝、
その次は10勝と国体や全日本選手権の出場を、と
頑張って高い目標を目指していきましょう。


今月はチケットで練習に出てるんだけど、来月は月会費に切り替えたい、
どうすればいいのか?といったご質問を頂きました。
その場合ですが、今月24日まではチケットをご利用ください。
25日以降に「10月の会費でーす」と
会費をお支払いくださればそれでいいです。
その日から10月末まではそのまま練習できます。
今月24日までにチケットを使い切れずに余っているなら、
また11月以降、
今月からまたチケット利用に戻しますってことになった時、
それを使ってもらえばいいです。
かんたんかんたん。


体験入会ですが、連日好評来訪期待待望歓迎光臨でお待ちしてます。
手ぶらでいらして下さってもよいです。
今日はもちろんのこと、来週も来て下さいねえ・・・んがっくっくっ。



いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。