1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2009-06-30 11:01:32

テレパシー無能力者

テーマ:ブログ
昨日は雨が降ったりやんだり、降りまくったりで蒸し暑かったですね。
水分補給を怠らないようにお気をつけください。
ジムの飲みものはすべて無料で飲み放題です。

夜に松本さんと建部さんがお越しになりまして、
指導をしまくってくださいました。
雨の日にわざわざありがとうございました。


毎日告知いたしますが、今週の土曜日、
7月4日は昼間はお休みになります。
夜7時から10時までの営業となります。
なので昼間にいらしてもジムは開いておりません。
試合とはいえ、ジムの都合であるため
ほんとに申し訳ございません。
ジムは通常日曜祝日と、
盆と正月以外を休みにすることはありませんが、
年に2回だけ試合のために土曜日を休みにすることがあります。
なにとぞご容赦ください。申し訳ございません。


女子更衣室内にメガネケースの忘れものがありましたので、
受付デスクでお預かりしてます。
お心当たりのある方はお申し出ください。


「谷町通信」の最新号が入荷しましたので、
女子更衣室内に置いときます。
どうぞご自由にお持ち帰り下さい。
その他の冊子も同じくご自由にお持ち帰り下さい。


練習生の方から塩分補給用の「塩キャンディ」を頂きましたので
女子更衣室内に置いときます。
1人1個などとは言いませんが、
まあ常識的範囲内でお持ち帰り下さい。


このところ女性の方がわりと多く練習にいらしてますいらしてます。
まあ何十人もいらしているわけではありませんが。
けれど男性の皆さんももちろん頑張ってます頑張ってます。


ジム内で販売してます25.5センチのリングシューズですが、
あと2足あります。色は赤と白です。
現品限りですのでご希望の方はお早めにご購入ください。
現物がありますのでサイズを確認してから購入できます。


私の知人は回転寿司が大好きで、
週1回ペースで食べに行ってるそうです。
行く店は限られており、「タッチパネルで注文できる店」か
「インターホンで注文できる店」のみ。
握っている職人さんや店員さんに
直接注文を告げなければならない店には行かないとか。
どうしてなのかとたずねると、
「忙しそうにしている時には声をかけづらい」のだとか。
そんなの気にする必要はないよと
おっしゃる方もいるものと思いますが、
私もこの知人と同じような考えかたで、多忙そうであったり、
もしくは店員どうしや常連客を相手に談笑している時などには
声をかけづらいなと思うのです。
これは知人や私だけではないだろうなと思いますし、
ジムにおいても「声をかけづらい」と思われることが
起こらないように気をつけてます。
「聞きにこないほうが悪い」とか
「ミットを持ってくれと言いに来ないのが悪い」などとは言いません。
できるだけ先回りして声をかけてあげたいと思います。
ただ、テレパシー能力を持っているわけではないので、
「ん、あの人、今教えてほしいことがあるようだな」
などと察知することができず、
先回りにも限界があるわけで、ではせめていつでも
気軽に声をかけられる態勢を作っておこうと、
できるだけ皆さんのほうを向いておくようにしてます。
なので、体験入会の方や練習数回目といった初心者の方を除いて、
1人に対して延々と何ラウンドもはりつきで指導を続けるとか、
(もちろんミット打ち2ラウンド1セットはマンツーマンです)
急を要しない作業をするとか、
延々と不要な話をするなどをやらないように気をつけてます。
できるだけ皆さんをまんべんなく見ておくようにしてます。


パンデージの巻きかたについてご質問を頂きました。
巻きかたは特に決まった定義のようなものはありません。
いろいろな巻きかたがあり、いわば流派といったところですね。
要は拳と手首を保護する目的で巻くわけで、
その目的が果たされているなら
多少巻きかたをアレンジしてもかまいません。
今回聞かれていたのが「親指を巻くか巻かないか」ですが、
これもまあいわば自由です。
私は親指も保護する目的で巻くようにと教わり、
巻きかたを指導する際にもそのように指導しております。
実際に初心者の頃、打つ際に親指を当ててしまうことが何度かあり、
巻く必要性を実感しておりました。

巻きかたについてはボクシングの入門書などを見ても
さまざまな巻きかたが紹介されており、
どれが正解でどれが間違いだといったものはないみたいです。
ただひとつだけ間違いなく言えることは
「これが正しい、他は間違いだ、そんな巻きかたはするな」
などと断定することが間違いですね。
あ、なんかややこしくなってしまいました。


体験入会ですが、ウェアと靴を持ってこなくても大丈夫です。
「今日はこんなに早く仕事が終わるとは思っていなかったよ」
といった時に
「こんなに早く終わるなら
 今日体験入会に行く用意しとけばよかった」と
思わなくてもいいように、
ジムでビジター用のウェアと靴を用意しております。
なので遠慮なく何も持たずにいらしてください。
お待ちしております。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009-06-29 12:43:04

御意見有難く頂戴つかまつり候

テーマ:ブログ
先週土曜日は午前中に
大阪経済大学ボクシング部の皆さんをお迎えして、
4組の対抗スパーリングを行いました。
今回もキャリアで上回る選手の皆さんに
胸を借りる形でけいこさせて頂きました。
ありがとうございます。

昼に平川さんがいらして指導をして下さいました。
ありがとうございます。


今週末の試合ですが、
西宮市の西宮香風(にしのみやこうふう)高校で開催されます。
また例によって道順詳細付地図を
ボードに貼っておきますのでご覧ください。
試合は4日~5日の土日2日間にわたって行われ、
開催は両日ともに12時予定です。
また、その前に中学生のスパーリングや、
女子のスパーリングが行われるかと思います。
今回は当ジムより多数の練習生が参加いたします。
多数の皆さんの応援を期待してます。


先週告知して募集した
「マスボクシングを数組で同時に行う際、
 リングをロープで区分してほしい」に対する意見ですが、
賛成の意見を多く頂き、また私自身も賛成であるため
区切りを実施することにいたしました。
1名の方より「区切りがなくてもよい」とのご意見を頂きましたが、
その理由が「区切りをするスタッフに負担がかかりそう」とのことで、
いやそれは大丈夫ですよと区切りを実施することにいたします。

マスボクシングが2組までであれば、区切りをせずにそのまま実施し、
ミット打ちも含めて
3組以上のパートナートレーニングが行われる場合は
リングを4分割して使うこととします。
また、マスボクシングやミット打ちが何組も行われている際ですが、
シャドウボクシングはできるだけ
リングの外でして頂きますようお願いいたします。
ただし、体験入会者あるいは練習回数が5回以内くらいの方は
鏡を見ながらフォームを確認して動く練習が必要となるため、
例外といたします。


マスボクシングについて
「当てないように徹底してほしい」とご意見を頂きました。
マスボクシングは直撃をせず、
「寸止め」にして当てないことを原則としてます。
ただ、勢いあまって当ててしまうとか、
止めたつもりが相手がタイミングよく踏み込んできたため
当たってしまったといったことは起こり得ます。
そうなってしまったら故意でなくても謝りましょう。
そして、特に自分のディフェンスをほとんどせずに
勢いよく打ちこんでいる方がいるようですが、
打ちたい、当てたい、そう思われるのならスパーリングあるいは
「軽く当てるマス」をしてください。
その場合は当然ヘッドギアとマウスピースをつけたうえで行います。
また、通常のマスボクシングで「腹だけ直撃ありね」などと
双方で約束して行うことは認めます。
ただし、たとえ双方で約束しても、
ヘッドギアなしで「顔面も直撃ありね」は禁止します。


先月当ジムで技術講習会を開いてくださった徳山昌守さんが
7月1日、鶴橋に焼肉店をオープンされます。
その際にもお話をされていましたが、
店の名前は「まる徳」(まるとく)です。
ホームページはこちらです。
http://www.yakiniku-marutoku.com/
まだ本日の時点では未完成のようです。


体験入会にいらした方から
「帰る際に入会についての案内が何もなかったが、
 入会するにはどうすればいいのか?」
との質問メールを頂きました。
入会についても体験入会と同じくいきなりお越し下さってよいです。
会費は口座引き落としではなく、手渡しですので印鑑その他は不要、
また初月の払込会費も1ヶ月分のみでOKです。
それも毎月15日を過ぎての入会となると
「初めてとなる今月は会費半額にします」となり、
25日を過ぎてからの入会では
「初めてとなる今月は会費サービス、来月分を今日もらいます」
となります。
で、体験入会の際に入会の案内は特にしてません。
せいぜい「体験入会は3回までできますからね」
と伝えるくらいです。
うーんなんというか、そこで聞かれもしないのに
入会について説明するのは「入会してよね」と
プレッシャーをかけているように思われないかなとの
心配があるからなのです。
なのでこの件に関しては聞かれなければ説明しないようにしてます。
どうぞご理解ください。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-06-27 14:03:41

「国体」は遠い日の花火ではない

テーマ:ブログ
昨日は夜に平川さんが来て下さいまして、3人での指導となりました。
試合まであと1週間、この試合で今年の前半シーズンは終わります。
次は9月まで公式試合はありません、
が、ひとつ例外ができたので下記に報告します。


練習生の方が国体(国民体育大会)徳島県予選で
優勝(認定)いたしました。
ライトウェルター級は出場2名の予定だったのですが、
相手選手棄権のため不戦での優勝となりました。
さらに当ジム練習生は徳島県チームの一員として選考され、
8月下旬に行われる予定の
国体四国ブロック予選に出場することになりました。

国体は全都道府県が本大会に出場できるわけではなく、
各地方でブロック予選が開催され、少年の部・成年の部それぞれで
その上位半数ほどの県が出場できます。
あと開催県はそのまま出場できます。
四国は4県中上位2県が出場できることになりますが、
当ジム練習生には最大2試合を勝ち抜いて、
県の成績に貢献してもらいたいものです。


7月4日の土曜日ですが、試合のため夜7時からの開館となります。
昼は閉まってます。お間違いのなきようお気をつけください。
その7月の試合ですが、
土日の2日間にわたってのトーナメントとなります。
当ジムからはジム史上最多人数が出場することになります。
さらに同盟ジムであるマウントオリーブからも4名出場します。
皆さんぜひ応援にいらしてください。
よろしくお願いいたします。


ホットペッパーの最新号が入りましたので、
女子更衣室内に置いときます。
自由にお持ち帰り下さい。
練習生の方はもちろん、
体験入会にいらした方もどうぞご自由にお持ち帰り下さい。


ほぼ毎日練習生の方からいろいろな内容のメールを頂きますが、
「ぶるぶるくんの裏効果」についてお知らせを頂きました。
ぶるぶるくんに立って乗っている時に、
おしりや太ももをひきしめるように力を入れると
その部分がひきしまっていくのだそうです。
何回か続けていくうちにももまわりがスリムになり、
おしりが「上がった」そうです。
めでたしめでたし・・・。
まあもともとは筋肉痛をやわらげる効果があるマシンとして
普及されたのですが、一時期の大ブームでうたわれたように
「10分間で2時間の歩行と同じ運動効果」があるということで、
ダイエットに使われることになり、
ダイエットやシェイプアップに効果があることは実証されてます。
その時に乱立した専門サロンはほとんどが消滅してしまってますが、
当ジムでは今も2台がブームに関係なく利用されまくってます。


昨日体組成計の画像を掲載しましたが、体重はもちろんのこと、
体脂肪率、筋肉量、骨のなんたら・・・その他が計測できます。


実は今ひとつ、ちっとばかし大きな水面下プロジェクトを進めてます。
今回のものは練習生全員の方にメリットがあるものです。
まだ少し時間がかかりそうで、
また場合によってはぽしゃる可能性もあります。
けどまあ期待せずに待っててくださいね。


体験入会に関してご質問を頂きました。
「ビジター用のウェアを借りた場合、
洗濯して返さないといけないのか?」ということですが、
いやいやそんなこたあまったくないです。
ジムで洗濯しますのでそんなお気づかいはされなくてよいです。
着替えた後、使ったウェアは
受付デスク横の洗濯かごに放り込んでおいてください。
また、シャワーを利用された場合は、シャワールームにある洗濯機に
放り込んでおいてもらえればよいです。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-06-26 10:21:39

カツオ!たまにはメインHP見なさい

テーマ:ブログ
今日は画像の日です。
シャワールームに置いてある体組成計について
「説明書が貼ってある位置が高すぎる、なんとかして」
とのご要望を頂きました。
いや、それは既に対策を講じてまして、それを画像で説明します。

ということでこちらには何もありません。
メインサイトを見てくださいね。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-06-25 14:46:50

いちばん大事なこと

テーマ:ブログ
昨日は夜松本さんがいらっしゃいまして、指導に加わって下さいました。
ありがとうございます。

久々に練習にいらした方がまたぼちぼちと増えてます。
どれだけ練習から離れてもすぐにまた戻ってくることができますので
いつでもお気軽にいらしてください。


「次の試合」の出場申込及び、出場階級の変更を締切いたしました。
あと10日間、最後の仕上げにかかりましょう。
弱点補強・課題克服、今から新しいことをするよりも、
先日自分につきつけられた課題をこなすほうが得策です。


「リングの区切り利用」に関してのご意見を
またさらにぼちぼちと頂いてます。
ほんとにいろいろな視点があり、
気づかなかった面も多く、勉強になります。
ありがたいことです。
この件についての最終結論は来週月曜日に出します。

また、今回の件以前にも、
また最近もジムに関しての
さまざまなご意見やご提案その他を頂いてます。
必ずなんらかの回答をしております。
実際にとり入れたものもありますが、「それは予算的に無理です」
「ジムの方針として、それはやりたくないです」といった
おことわりをすることもあります。
また、今回のリング利用のように、
すぐに答えを出さずに検討期間を頂くこともあります。
そして、いずれにしても決定したことについては必ず実行します。
しかし時々「実行されていない」とご指摘を頂くこともあります。
それらの関してはまったくもって申し訳なく思います。
管理不足です。

定めたルールを守る、約束したことを守る、
それらは何よりも大切であると思います。
どんな理由があれないがしろにされるべきではありません。
「ああだから」「こうだから」「ここはしかたがないから」
その他適当な理由をつけて決めたことをなあなあでないがしろにする、
それは練習生の皆さんへの裏切りでしょう。
守るべきことを守る、決めたことを遂行する、
それが練習に来て下さっている皆さんへの誠意であり、
信頼を頂く基本であると思ってます。

練習生の皆さん、これからもどうぞ遠慮なく
辛らつなご意見、ご提案、ご要望、苦情、
その他気づいたことがあればなんでもお知らせください。
匿名メールでけっこうです。
いいわけをしたり、ごまかして逃げたりいたしません。
正面から受け止めて誠実にとりくみます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


で、それに関連するミット打ちの件
(練習生どうしでミット打ちをする際は、
必ず交替で打ち合い、受け合う)ですが、
初心者の方は必ずスタッフがミットを受けることにしてます。


もうほとんど夏ですね。
海開きがまだというくらいで、この暑い中、
皆さん汗をかきまくってください。
ただ、水分補給を怠らないようにお気をつけください。
ジム内の飲みものはすべて自由に飲みまくってもらってよいです。
何リッター飲んでもらってもよいです。
ダイエットをされている方は
「あーん、せっかく汗かいて体重が落ちてるはずなのに」と
水分補給をちゅうちょされるかもしれませんが、
それは危険なのでだめです。
確かに汗をかくことで体内の水分が減ることで
体重が減ることにもなりますが、減った分はまた足さなきゃ。
汗をかくことで体重を落とす本来のありかたは、
体の代謝機能を活発にして、脂肪の燃焼効率を高めることです。
それによって脂肪がつきにくくなり、体重が減る、
こういった図式です。
なので水分補給は制限なしにやってください。
体をこわすとえらいこどです。


体験入会ですが、3回までできます。
3回とも同じ内容ではなく、微妙に変わっていきます。
少しずつレベルアップしていくってことです。
もちろん2回や3回で
いきなり大きく段階がとぶってことはないですが、
ラウンド数が増えたり、密度が濃くなっていくってのはあります。
ただし、体のほうもボクシングの動きに慣れていくため
その内容をこなしていくこともスムーズになります。
体も練習内容も成長していくってことですね。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-06-24 11:48:44

君も人生を変えてみないか?

テーマ:ブログ
昨日は夜に平川さんと建部さんがお越しになりまして、
いつもながらの熱心な指導をしてくださいました。
ありがとうございます。


昨日告知しました27日の対外スパーリング参加追加募集ですが、
1名希望者がいらっしゃいましたので決定いたしました。
ただ、まださらに参加希望があれば、
なんらかの形でスパーリングをいたしますので
遠慮なくお申し出ください。ボードに記名下さればよいです。


先日告知いたしました件、
「マスボクシングやミット打ちを同時に何組もやる際は、
リングをロープで区分してほしい」
へのご意見ですが、少ないですが届いております。
いずれも実礼をあげてのご意見・ご要望であり、
なるほどなとあらためて気づいた点もあります。
この件に関して、賛成・反対・
どちらでもけっこうですのでお気軽にお寄せください。
匿名でもけっこうです。ありがたく頂戴いたします。
最終的には多数決等ではなく、私の判断で決定いたします。
そして決定した内容は必ずジム内で実施するように徹底いたします。


「次の試合」ですが、本日がジム内での申込締切となります。
新たに出場希望者が出てくるとは思ってませんが、
もしまだいらっしゃればすぐにお知らせください。
ただし、今回が初めての試合出場となる方は出場を認めません。
これまで公式試合出場経験がある方のみ
駆け込みの申し出を受付いたします。

また、出場予定の方で、
階級を変更される方は本日中にご連絡ください。
本日の締切の後、明日の午前中に
ボードに書かれた名前と階級をもとにして参加申込書を作成し、
連盟に送る流れとしております。

出場される方はこれから当日までの間、
自分の課題克服を第一に考えてください。
スタミナ・ガード・反則行為・その他、
先日思い知らされた自分の課題を克服すべく
集中的に練習してください。
課題の克服をないがしろにすると、
またリング上で同じことをしてしまい、
同じ結果となってしまい、いつのまにか
「だめだめのスパイラル」に陥ってしまうことになってしまいます。
そして「また同じことしやがって・・・学習能力はないんか?」
などと言われることになります。
運が悪かった、相手が強かった、審判が悪い、どれも違います。
自分自身が弱い、自分自身が課題を克服していない、それだけです。
そうならないためにもあと少し頑張って練習しましょう。


先日、「練習生どうしでミットを持ち合う場合は、
必ず相互に持ち合いをさせる」と書きました。
そのようにとりきめをしました。
しかし、それが十分に徹底されていなかったようで、
はなはだ恐縮です。
ミットを受けることは防御の練習となります。
ですので、マスボクシングをされているレベル以上の
練習生が対象となります。
「ミットを受けるのは難しい」と思われる方がいるかもしれませんが、
けっして難しいものではありません。
難しく考え始めるときりがありませんし、
最初から難しいことなどできないでしょう。
いきなり難しいことをさせようとしたり、
プロのトレーナーのような技術を最初から求めることはありません。
最初はジャブとストレートをしっかり受けることで十分です。
それだけを受けるのはすぐにできます。
10秒指導しただけですぐにできるはずです。
左のパンチは左手で、右のパンチは右で、
当たる瞬間に軽くミットをおじぎさせるような形で受けとめてください。
大きなモーションは必要ありません。
何セットか受けるうちにフックやアッパー、
さらにはいくつかのパンチを組み合わせた
コンビネーションも受けることができるかと思います。


そろそろ7月分の月会費の納入をお願いいたします。


あらためて思うのですが、公式試合で何試合か勝ったり、
さらには何らかのタイトルをとったり、
あるいはダイエットに成功して
「○キロ減らすことができた」と具体的な数字での
成功実績を手にすると人生が大きく変わってきます。
何をするにも自信がみなぎるようになってきます。
物事の考えかたや行動が自然に前向きで積極的になり、
それがプラスとはたらくことが多くなるかと思います。
単なる楽観ではなく、
「動けばなんとかなるはず」といった自信ですね。
7日間プラスのことばかり考える方法よりも、
表面上だけでなく、心底から強い精神力を身につけることができます。
頭の中だけでのトレーニングだけでは、
困難に出くわした時にそれに打ち勝つ力までは養成できないでしょう。
経験を積んで成功体験を得て作った実績こそが、
厳しい局面で自分を支える底力になるはずです。
ひきこもりめ不登校状態にある方のためのコースを設けているのも
そういった効果があるからなのてす。


体験入会ですが、「自分は体験入会だから」と
ジム内でひけめを感じることなどないですよ。
堂々と入ってきて、堂々と着替えて、堂々と指導を受けて、
堂々と用具を使って、堂々とサンドバッグを打ちまくって、
堂々とぶるぶるくんに乗って、
堂々とジム内の飲みものを飲みまくって、
堂々とシャワーを使って、堂々と帰る、
それでいいんです。
それらすべてが体験入会料に含まれてます。
なので何のひけめを感じることもないんです。
堂々と予約なしでいきなりいらしてください。
また、堂々と練習儀も靴も持たずにいらして下さってよいです。
いつでもお待ちしてます。


いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-06-23 10:16:57

高い餅ベーション、いやモチベーション

テーマ:ブログ
昨日は夜に松本さんがいらっしゃいまして、
熱心に指導をして下さいました。
ありがとうございます。


27日の昼前に当ジムで実施する対外スパーリングですが、
参加予定者の1人が体調不良のため辞退いたしましたので、
大至急1人追加募集をいたします。
「次の試合」に出場される方
、時間の都合がつくならぜひ参加ください。
1人でなくても数名の参加希望があっても
なんらかの形でスパーリングをいたしますので
遠慮なく参加希望を出してください。


ダイエットモニター練習生に新人が加わりました。
昨日よりブログを公開しております。
これで定員の7名に達しましたので、
いったんダイエットモニターの募集を終了いたします。

ダイエットモニターに応募された方が
「週4日以上の練習とブログ更新が義務づけられていることが
 自分を甘やかさないプレッシャーになるので
ダイエットにとりくみやすい」とおっしゃってました。
そうなんです。「何のためにやるのか」といったモチベーションと、
「背中を押されるプレッシャー」の
2つが強ければ行動を起こしやすく、続けやすいと思います。
これまでモニターを卒業された方や、
モニターではないけどダイエットを成功された方は
皆さんそれぞれ強いモチベーションをお持ちでした。
また、より強くなりたい、うまくなりたいと
熱心に練習にとりくんでいるうちに、
いつのまにか体重が減りまくって、
同時に体がしぼられていたといった方も多くいらっしゃいます。
大切なのは懸命にやること、
「なんとなく」ではなかなか成果は上がらないと思います。

残念ながら、モニターに採用されながら挫折してやめていった方は、
卒業された方の何倍もの人数になってます。
その挫折した方々は練習回数もブログ更新も
決められた回数をきちんとこなすことさえもできておりませんでした。
事情があってしばらく休むなどといったものではなく、
ルールを守ろうとする意識が低い、
つまり単にいいかげんであるだけです。
なので練習に出てきても、長いラウンドをこなすとか
激しい練習をみっちりこなすといったことはせず、
おざなりで練習の体裁だけ整えたといった内容で
帰っていくことが多かったようです。
そんな繰り返しで「なかなか減らない」と言う方もいました。

ダイエットに限らず、試合出場や精神力強化、
その他どんな目的においても、
目標達成をなせるかどうかは
「懸命にやるかどうか」で変わってくるものと思います。


21日に実施した大阪大学との対外スパーリングですが、
当日ジャッジの採点したポイントを集計し、
掲示しておきましたのでご参照ください。
参加された皆さんそれぞれ
ご自身で課題を見出したものと思われますが、
それをこれから2週間で修正・克服できるように
集中して練習してください。
一作四節は「練習」でしたのでまだよかったです。
対外スパーリングは強化練習として実力を向上させると同時に、
自分の課題を浮き出させる意味も含まれてます。
皆さん総じて攻撃力は高くなってます、
しかし、防御がろくにできておりません。
かまえた時点ですでに両わきが開いて
両ガードが下がり気味になっていたり、
左を打つと同時に右が下がってしまったり、
打ち終わりのガード戻しが甘かったり、
それでは「どうぞ打ってください」と言ってるようなものです。
高い攻撃力をもって積み重ねたポイントが
一発のパンチでちゃらにされる、
ボクシングってのはそういうことが珍しくないんです。
あと、スタミナがない方も多いようです。
サンドバッグでは打ち続けるリズムや腕のスタミナは養成できますが、
全身の持久力を養成するにはロードワークで
心肺機能を高めることが必要です。
走ってない方が多いように見受けられます。
対する大阪大学の選手は総じて、堅固なガード、
強く踏み込んで打ち込む重いストレート、
そしてフルラウンドをペースを落とさずに動き続けられる
十分なスタミナ、それらを揃えてます。
この大学は昔から伝統的にそれらを大切にされてます。
それらは地味ですが基本中の基本です。
その攻防の基本がしっかりできていれば、
その上に応用の技術を積み重ねていくことは簡単です。

強い選手ほど基本を大事に考え、
弱い選手ほど地味な基本をおろそかにして、
かっこよく見える技術ばかり追い求め、
難しいことばかりああだこうだと講釈をたれ、
ガードが甘くなったところを打ち込まれて負けてしまう、
しかし負けた理由を別のことに転嫁して、
修正すべき点から目をそむけ、また同じように負けてしまう、
その繰り返しをすることになります。
自分の得意な面をより伸ばすことも良策ですが、
課題となっている部分を克服することはそれ以上に大事です。
それを克服すれば間違いなく一段上のレベルに昇れるはずです。



体験入会ですが、ボクシング未経験の方の初回の練習は
けっこうしんどくなったりします。
個別の体力を考慮し、
様子を見ながら適宜休憩をとるように指示して、
無理のないペースで進めていきますが、
それでも日常生活では使わない筋肉を使うことも多く、
終わった後は筋肉痛に悩まされることも多いです。
で、ひととおりの練習後はまず、
ぶるぶるくんに乗ってもらいます。
操作方法はスタッフが指示します。
簡単なので「操作」とはおおげさですが。
ぶるぶるくんはマッサージ効果が高いため、
練習後に必ず乗るようにしましょう。
その後、柔軟体操を念入りにしてください。
練習の最初と最後の柔軟体操はしっかりと行いましょう。
それだけで筋肉痛の度合が変わってきます。

以上「筋肉痛はつらいよ」などとさんざん書きましたが、
それは最初のうちだけですし、
「おもしろかった」「楽しかった」と、
2回、3回体験練習にいらっしゃる方も、
本格的に練習を始める方もかなり多いです。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-06-22 10:10:26

練習自由・出入自由・ただし無報酬

テーマ:ブログ
昨日は大阪大学ボクシング部及び
帝塚山大学ボクシング部の皆さんをお迎えして
合同スパーリング練習会を行いました。
皆さん実にいい練習になったと思われます。
相手選手がどういったタイプなのか、どういう攻撃をしてくるのか、
かまえは右か左かさえもわからないまったく知識のない状況で
リング上でグラブを交える対外スパーリングは
ジム内で行うスパーリングよりもはるかに緊張感があります。
また、動きながら相手とのかけひきをして、
戦いかたを考えて試合を進めていくその経験は
実力を大きく向上させます。
昨日参加された皆さん、おつかれさまでした。
そして今週土曜日にももう一回また
別の大学ボクシング部をお迎えして
対外スパーリングを行います。
「次の試合」の前に最終のし試練的練習として、
この対外スパーリングをこなしておいてください。
そして万全の準備をしたうえで試合に臨みましょう。


先週土曜日は夜に建部さんと松本さんが来て下さいました。
ありがとうございます。
土曜日はいつも
練習にいらっしゃる方の人数が多いので実に助かります。

当ジムは「指導サポート」と称する
非常勤のトレーナーを常時募集しております。
報酬はありませんが、会費等の費用負担もありません。
練習生の指導をお手伝い頂き、
併行してご自身の練習をして頂くことができます。
さらには、当ジムの選手として公式試合に出場することも可能です。
年間10試合前後の出場機会があります。
指導に必要な技量レベルとしては、
全日本選手権・国体・インターハイの出場経験がある方、
もしくはそれに近い方
(出場は決まったけど事情で出られなかったとか)を希望します。
週に一回以上、不定期に来て頂いてよいです。
時間も12時~22時の間で自由に出入りして下さってけっこうです。
そして、社会人の方でなく、学生の方も歓迎します。

自分の責任ではない突発的な事情によって
練習する場所や試合出場の機会を損なわれた方、
当ジムはこのような形での受け入れをいたします。
他に受け入れられる先が見つかるまでであるとか、
一時的な形であってもかまいません。

私の出身である大阪芸術大学ボクシング部を創設された
中島達先生(故人・大阪芸大教授)は
近畿大学ボクシング部のOBであり、
昭和30年代前半には近大の監督を務められたと聞いてます。
また、同じく大阪芸大で講師として教べんをとられ、
ボクシング部の指導もされた
梅田徹先生も近大ボクシング部のOBです。
私が入学した創部12年目には
既に現場の指導を離れておられましたが、
あらゆる面で強い後ろ盾となって部を守ってくださいました。

それから10数年後、近畿の大学リーグが分裂した際、
当時の近畿大学監督には私を含めて
各大学の監督・コーチはひとかどならぬお世話を頂きました。
その時の近大監督の見せた男気は今も記憶に鮮明に残っており、
その時の恩義を忘れることはありません。

なんだかんだとお世話になっているわけで、
このような事態になった今、何かできることはないかと考え、
練習場所や試合出場機会を提供することくらいしかなかったのですが、
わずかであっても協力できれば、と
このような形での受け入れをさせて頂こうと思います。
ご希望の方がいらっしゃいましたらご連絡ください。
お待ちしております。


ボディメーカー社製のリングシューズが3足あります。
未使用の新品です。
またまたわけあってジム内で現品限りの販売をすることになりました。
サイズはいずれも25.5センチ、色は白・黒・赤が各1足ずつです。
定価6800円を5000円で販売いたします。
ご希望の方はまずサイズが合うかどうか確認のうえでご検討ください。


マスボクシングやミットを数組で同時に行う際は、
リングをロープで分割してほしいとご要望を頂きました。
そうすることによる効用も説明されており、
深い考えのもとでのご提案です。
この件についてまず、皆さんからご意見を頂きたく思います。
実は何年か前はロープで区切ってました。
今はそれをせずに何組か同時進行でマスやミットを進めております。
匿名でけっこうですので、分割すべきか、現在のままでいいか、
ご意見をお送りください。今週いっぱい受付いたします。
皆さんよろしくお願いいたします。
最終的には私が判断をいたします。


体験入会ですが、ほんとうに予約は不要です。
うそではありません。
そんなこと言っても、実は本当に予約なしで行ったら
「ちっ」などと舌打ちしながらしぶしぶ受付されるのでは・・・
などと考えなくていいです。
そんなことは絶対にありませんので、
予約なしでいきなり突然急に不意にひょっこりとお越しください。
練習用のウェアや靴をお持ちでなくても大丈夫、貸出いたします。
また、数名でいらしても大丈夫です。
「団体ご一行様」といった人数でなければ大丈夫です。
どうぞお気軽にお越しください。
体験入会の初回は1時間程度の練習になります。(未経験者の場合)
ですので遅くとも夜9時頃までにお越しください。
いらした方にはとにかく丁寧に細かく指導いたします。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-06-20 13:23:00

明日はスパーリング練習会やるよ

テーマ:ブログ
昨日は夜に平川さんが来て下さいまして、
いつもながらの熱心な指導をして下さいました。
ありがとうございます。
1日の練習参加総数に対する女性参加数の割合が
少しずつ高くなってまして
いやいやこれっていいじゃんいいじゃんと勝手に思っとります。
また、練習参加総数に対する「だらけたことをするやつ」の割合は
もう長いことずっとゼロを保持しておりまして、
いやいやこれっていいじゃんいいじゃんと勝手に思っとります。


明日は12時より当ジムで合同スパーリング練習会を行います。
大阪大学と帝塚山大学のボクシング部をお迎えして、
当ジム練習生とのスパーリングをいたします。
現在予定では9組のスパーリングを予定してますが、
明日最終的な組み合わせをいたします。
見学は自由です。お気軽にお越しください。

27日土曜日は大阪経済大学ボクシング部の皆さんをお迎えして、
朝11時から合同スパーリングを行います。
こちらは組み合わせの数が少ないので、午前中に終わるものと思います。
なのでその日は通常の練習スケジュールです。


連日メールにて、ご意見・ご提案・ご要望・ご質問など頂いております。
遠慮はいりませんのでなんでもお気軽にお寄せください。
実現したほうがいいなと思われるもの、改善が必要だと思われるものは
できるだけ早く対処いたします。
どうぞ遠慮なくおよせください。


シャワールームの体組成計について問い合わせを頂きました。
まず、あれは体重だけそのまま計測することももちろんできますが、
乗ってすぐに数値が出ません。
下りてから体重数値が表示されます。
その他、体脂肪率や筋肉量や
その他もろもろのデータが計測できますが、
身長等の数値を入力することが必要になります。
その計測に関しては、貼ってある説明書を見ながら試してみてください。


ダイエットモニター練習生に新しいメンバーが加わりました。
これで現在6名が活動されており、定員あと1名となりました。
既に1名の方が条件をみたした申込をされており、
来週から活動を開始される予定です。

ダイエットモニターの活動ですが、
週に4回以上の練習をすることととなってます。
食事を制限せず、日常生活に何かの限定をせず、
それでいて体重を減らそうと思うなら
週4回以上の練習は必要になります。
もちろん体調不良や仕事の都合等で
週4回がままならない時もあると思いますが、
多少乱れながらでもそのペースを継続すれば
結果は自然についてきます。
もちろん練習にいらした際はしっかりと練習することが必要になります。
週あたりの練習回数も少なく、練習内容もおざなり、
これではダイエットはなかなか進みません。

先日10キロ減量を果たされたモニター卒業生も、
目標達成後も依然と変わらないペースで練習に出てきてます。
この方は当初「ダイエットのため」と
いった考えで練習をされていたのですが、
それがいつのまにか「ボクシングの練習が楽しいから」と
いった感覚に変わり、
それからのダイエット成果が著しく向上を始めました。
「好きこそものの上手なれ」ではありませんが、
練習に楽しさを感じ、
もっとうまくなりたいと思う気持ちが強くなれば、
自然に練習に対する集中力も上がり、動きの効率も上がり、
それがそのままダイエットの成果につながります。
この方も右肩下がりに体重が減っていったわけではなく、
ジグザグを繰り返しながら10キロ減量に至りました。

10キロ減るとやはり違います。
私なんぞはジムでしょっちゅう顔を合わせているわけで、
徐々に減っていく過程をずっと見てますので
大きく変わったようには見えないのですが
半年とか1年とか、長らく顔を合わせていなかった方がその方を見ると
「うわっ、やせてるっ」と驚くことになるのでは、とも思います。
ただ単に体重が減っただけではなく、
筋肉がついたことによって体型がしぼられてますので
脂肪がつきにくく、今後はなかなか太らない体質となっているはずです。
なので過食を毎日続けない限り、
簡単にリバウンドすることもないでしょう。
普通の食生活でたまに
「あー、今日はちょっと食べすぎちまったよ」といった程度では
その直後は体重が増えはしても、
そのさらに翌日にはまた元どおりに減っているといった
都合のいい体質=形状記憶体質に変わっているからです。
それを果たすには何か月かかかりますよ。
ダイエットを志す皆さん、それを頭に置いて、
心して練習してください。
私たちもみなさんが楽しく練習を続けられるように
できるだけの努力をいたしております。
ともに頑張りましょう。


体験入会は2人、3人と複数でいらして下さってもよいです。
初めてのボクシング練習、初めて足を踏み入れるジム、
初めて顔を合わせるスタッフやジムに出入りする人たち、
初めて尽くしとなるとどうしても緊張してしまいます。
当ジムは殺伐とした雰囲気はありません。
かといってだらだらとだらけているわけでもありません。
まあ一般のスポーツジムやフィットネスクラブの雰囲気を
想像してもらえればいいかと思います。
って、それらに行ったことがないって方も多いですよね。
私もそうです。
まあけどいずれにせよ、格闘技の練習場だからといって
それを前面に出しているわけではないってことです。

けどやはり1人では行きづらいと思われるなら、
適当な身近な方を誘って、
時には頼みこんで、あるいはくどいて、もしくは泣き落として、
いっしょにいらしてください。
1人では心細くても2人なら大丈夫。
「なんだ、想像してたよりもずっとやわらかい雰囲気じゃないか」と
肩透かしをくったりするかもしれませんが、
2人で来れば緊張感がやわらぐ分、体のかたさも緩和され、
動きがスムーズになるかと思います。
どうぞ遠慮なく複数での体験入会にいらっしゃいませ。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-06-19 13:07:10

サザエさんLOVE

テーマ:ブログ
昨日はまあまあなかなかうんうんの人数の皆さんが
練習にお越しになりました。
皆さんいつもありがとうございます。うれしい。
そして、女性の方の割合がこのところ高くなってきたなと、
これもまたうれしい。
男女の性別関係なく、年齢も職業も練習目的も関係なく、
趣味も好きな音楽もひいきのプロ野球チームも支持政党も関係なく、
その他すべて不問でジムにいらした皆さんに対して公平に平等に
指導と対応とをいたしてまいりますのでよろしくです。
うそじゃないよ、ほんとだよ。
口だけじゃないよ、ほんとにやってるよ。


今月27日の対外スパーリングですが、
希望者が4名になりましたので、
その方々を対外メンバーといたします。
今後参加したいと希望される方については、
同門での組み合わせを考えてみます。
なのでまだ締切としたわけではないので
参加希望の方はボードに記名ください。


このところ、ご家族で練習にいらっしゃる方が増えつつあります。
親子で同時に入会されたって方もいらっしゃれば、
奥様の後を追いかける形で
ご主人が練習を始めるってケースもあります。

ご家族で練習される場合、入会金は1名分のみ頂きます。
なので、親子2人で入会される場合は入会金は1名分、
会費はそれぞれの金額を頂くことになります。
チケットを利用される場合は1セットのチケットを購入して、
それを共用して頂ければいいてす。
2人いっしょに練習にいらしたら、2枚を提出するといったことですね。
また、メインサイトの家族入会の例に書いてますが、
サザエさんの一家7人が同時に入会された場合も、
入会金は1名分の1万円だけ頂きです。
また、仮にのりすけの一家3人が
サザエさん一家といっしょに入会するとなった場合は
これは家族ではなく親戚であるため、入会金は別勘定になります。
中島くんや花沢さんの入会については、ただの友人であり他人なので、
言うまでもなく入会金はまったくの別ですね。

あと、入会金はご家族で1名分になりますが、
体験入会はいらした人数分を頂きます。
そして入会されることになった際には、それまで頂いた金額、
たとえば親子2人が3回体験入会にいらして、
1000円×2名×3回=6000円を払っている場合であれば、
入会金10000円より6000円を割引いたします。
というわけで、楽しい練習はぜひとも親子で、夫婦で、兄弟で、
あるいは一家総出でやってみるってのもありです。
サンドバッグを打って深める家族の絆、リング上で一家団欒、
どうぞいつでもお気軽にいらしてください。

この家族割引ですが、「家族割」と称するとちとまずいですね。
では「サザエ割」では・・・
いや、こっちはこっちでなんかさらにまずいことになりそうなので
これもやめときます。


練習生どうしでミットを受け合う練習を取り入れてます。
打つ側はそのまま攻撃の、
そして受ける側はディフェンスの練習になります。
パンチを受け止める際に軽くミットをかぶせる、
ほんの少しミットをおじぎさせるような形で
受けてみてください。その繰り返しが実戦練習の際に活きてきます。
また、受けたらすぐさま立ち位置を変えること、
同じ位置に立ち止まって受け続けるのではなく、
受けた後すぐに横に動くなどしてください。お互いの練習になります。

あと、打つ側の方にご注意ですが、
指示されたパンチを間違えずに打ってください。
ストレート系の打ち間違いはまだいいですが、
フックとアッパーを間違える方を時々見かけます。
フックとは「かぎ」の意味があります。
「鍵」ではなく「鉤」です。鉤(かぎ)型にした腕を
横に回転させてひっかけるように打つってことです。
で、アッパーはアップの変化形? 「上げる」、
つまり打ち上げるってことです。
ということでまずは言葉の意味を理解してください。
そうすれば「ええっと・・・どっちだったっけ」
などと迷うことなどないものと思われます。


体験入会は3回までできます。
3回やった後はどうするかですが、さらに継続して練習をするか、
もしくはもうやめちまうかのどちらかになるかと思います。
続けるとなれば入会の手続きをして頂くわけですが、
特にあらためて用意頂くものはありません。
申込書に記入を頂き、所定の費用(入会金と会費またはチケット代)
を支払う、それだけです。
会費は銀行引き落としではなくて私ですので、印鑑は不要です。
パンデージ(手にまく防護包帯)はジムより1組さしあげます。
また、入会した後に練習内容が変わるってこともありません。
3回目の体験入会が終わってから
すぐに入会手続きをすることもできますし、
日をあらためてジムにいらして入会手続きをした後、
すぐ練習に入るってこともできます。
いずれにしてもこちらも予約などいりませんので、
いつでもお越し下さい。


いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。