1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2007-10-31 11:45:12

いくつになっても「いい女」でいたい

テーマ:ブログ
昨日は夕方から雨が降り出してたいへんでした。
傘を持たずにいらして予想外の雨にお困りの方には
ジムの傘をお貸ししますのでお気軽にお申し出ください。
けど、次回いらっしゃる時に必ず持ってきて返しておいてくださいね。
お願いします。

雨が降っているときは無理に外でロープを跳ばなくてもいいです。
ジムの中で跳ぶか、もしくは「今日はロープ省略ね」と、
なしにしてもらってもよいです。
ロープを跳ぶ代わりにシャドウボクシングとは別に
ステップワーク(前後左右)の練習を
入れるとか、何か別の練習に振り替えるってのもありです。



11月の試合ですが、出場申込の締切が近くなってます。
希望者はできるだけ早く申し出てください。
また、12月の試合もまだ少し先ですが、
出場希望者はこれも早いとこ申し出てください。
出ると決めて、固い決意のもとで
モチベーションを高めて練習にとりくむことで
集中力が高まってくるってものです。


昨日も多数の方が練習にいらっしゃいまして、
いやいやほんとうにありがとうございます。
また、「実にお久しぶりの方」と
「けっこうお久しぶりの方」が練習にいらっしゃいまして、
いやあこれはまたうれしいっす。
「実に」とか「けっこう」とかの度合を表す言葉ですが、
当ジムでは、高い・大きい・多いものから順に
「とてつもなく」→「実に」→「けっこう」→「わりと」→
「なかなか」→「そこそこ」
といったレベルで使ってます。

日曜日に敗戦を喫した女性練習生も
1日の休みをはさんで練習に出てきまして
「いたらぬところばかりでした。ふがいないや」と言っておりました。
いや、「ふがいないや」は言ってなかったか。
けど、それは違います。
敗退の責任は私にあります。
誰のせいでもありゃしない~みんな、おいらが悪いのか~♪
また今日も古さ全開です。

古いといえば有線の80年代洋楽チャンネルはやっぱりいいですね。
先日はJガイルズ・バンドの「センターフォールド」が流れたときなどは
魂が揺さぶられました。
その他にもオリビア・ニュートン・ジョンにリンダ・ロンシュタットに
シーナ・イーストンに、その他いろいろ流れてます。
夜10時頃には毎日決まって
マドンナの「ライク・ア・ヴァージン」が流れてます。
それが流れ始めると「ああ今日の練習も終わったな」と実感します。
それにしても古い洋楽を流して体を動かす場所といえば、
四ツ橋の某ディスコと当ジムくらいではないかと思ったりしてます。



昨日は朝から夜までわりと多数の女性の方が練習にいらっしゃいました。
「強くなりたい」と考える女性もいらっしゃいますが、
「やせたい」「体型を整えたい」との目的で練習される方が大多数です。
あと「スポーツによるストレス発散のため」ってのも多いですね。
しかしまあ目的の違いはいろいろあれど、
練習を続けていくうちに皆さん総じて美しく魅力的になっていきます。

体重の減少や体型の変化といった直接的なものだけでなく、
それを実感することによる自信が
表情に表れてくるためきれいになるわけです。
また、効率の良いストレス発散や、
精神的に強くなったとの自信の表れも同様に、
表情が明るく豊かになり魅力的なオーラが出まくるようになります。

「いい女」でありたいと努力を続けるうちは、
年齢がいくつになろうと「いい女」オーラを
発し続けることができると思います。
「年が年だから」などとちゅうちょせず、
「いい女」を目指して練習してみませんか。



明日11月1日より、朝10時にジムが開きます。
どうぞ朝一番から練習にお越しください。
体験入会ももちろん10時から受付いたします。
予約は不要ですので、
開館と同時に朝一で練習にお越しになられてもよいです。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2007-10-30 11:48:27

勝てなかったのはおいらの責任

テーマ:ブログ
昨日も多数の方が練習にお越しになりまして、
朝も昼も夜も熱気のこもった練習が展開されました。
お越しくださった皆さん、ありがとうございます。
いつもながら感謝の気持ちをこめて指導に励みます。



先日開催されたクイーンズグローブには
当ジムより1名の練習生が出場しましたが
残念ながら敗退いたしました。
今回の敗戦の責任はすべて私にあります。
敗因はひとつ、スパーリング不足でした。
彼女自身はほぼ毎日ジムに来て熱心に練習に取り組み、
技術の修得や研究をおこたらず
着実に実力を向上させておりました。
ただ、男性練習生が相手でもよいから、
もっとスパーリングをこなさせておくべきだった。
猛反省しております。

彼女のふだんの練習や、練習へのとりくみを知っている方は、
「あの子でも負けるのか」と意外に思われるかと思います。
実は私もそうです。
しかし、十分に見える練習をしていても、
実戦練習に不足があれば良い結果が得られない、
今回の件であらためてそれを思い知らされました。

昨年と今年は、試合に向けての練習はきっちりとやってきました。
出場する練習生それぞれが自覚をもって練習にとりくむことと同時に、
ジム側スパーリングの機会を大幅に増やしたり、
その他試合に向けての練習を課してきました。
いわば練習生とジムと両輪が
バランスよくつりあって走っていたようなものです。
しかし今回はジム側の車輪が大きく傾いてしまっていた、
そういう形でした。

今回の反省をふまえ、今後の公式試合を含めた試合については、
このようなことのないように
十分なスパーリングの機会を作るべく考えていきます。
ただ、ジムに出てこられないとスパーリングはできないわけで、
あまりにも実戦練習不足であると判断した場合は
出場辞退の判断をすることも今後はあります。
もちろんこれまでに公式試合出場の経験がある方については
例外といたしますが、
初めて出場される方については、安全面確保の見地からも、
試合日の1週間前の時点で
「今回はやめておいたほうが」と思われる場合は
次の機会にせよと勧告いたします。
ですので、試合に出場される方はそうならないように
十分な実戦練習をこなしてください。
練習不足のままでリングに立つと、
「大丈夫だろうか」との不安で気持ちが弱くなることも多いです。



女子更衣室内に新しい種類の冊子を置いておきました。
ご自由にお持ち帰りください。
練習生のみならず、体験入会にいらした方も
どうぞ遠慮なく持ち帰ってくださってよいです。


体験入会にいらした際には、体験入会料の領収証をお渡ししてます。
体験された後に入会して練習を続けることになった際には、
この領収証を提示くだされば
その金額分(3回いらして領収証が3枚あれば合計3000円)を
入会金から割引いたします。
で、この領収証もチケットと同様に利用期限はありません。
なので1年前、2年前の日付であっても
お持ちくださればその金額分を割引いたします。
「こんな古い日付でけどいいのだろうか」などと考えることはありません。
遠慮なくお持ちください。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-10-29 12:11:30

昨日はいろいろと残念無念

テーマ:ブログ
昨日西宮香風高校で女子の演技の部C級検定と、
クイーンズグローブ(女子合同スパーリング)が実施されまして、
当ジムより1名、同盟ジムのマウントオリーブボクシングクラブより
1名が出場、残念ながら2名とも敗退する結果となりました。
私は昨日所用にて現地に行くことができず、
松尾くんに監督を任せたのですが、
行けなかったことについて非常に心苦しく思っております。
まったくもって申し訳ありません。

そして、うーん、勝てなかったことは実に残念。
また、当ジム練習生はC級検定も得点が足りずに
不合格となったとのこと、これも残念。

しかしこれで終わりではありません。
今回の反省を次に活かしましょう。

けど、今回は2名ともよくがんばったと思います。
あとは足りなかった部分をまた補うべく練習しましょう。


先週土曜日はけっこう多数の方が練習にいらっしゃいまして、
いやあいつもながら皆さんありがとうございます。
土曜ってのはこれまで昼間にいらっしゃる方が多く、
夜はわりとすいていたのですが、
最近は昼も夜も練習にいらっしゃる方が多くなってます。
練習相手に不自由なくよりどりみどりでありがたいことです。

指導の方は平川さんが加わってくださってほんとうに助かりました。
スパーリングの相手をはじめ、
いつも熱のこもった指導を頂き感謝してます。


先日よりちょこちょこと書いている
「何を目的・目標として練習するか?」ですが
試合出場、ダイエットやシェイプアップ、フィットネス、精神面強化、
その他、いろいろあるのですが、
根底にあるのは男性は「強さへの憧れ」
女性は「美しさへの憧れ」ではないかと思います。
どちらもそれは、いくつになっても追求したいと思うものでしょう。

男性の「強さ」ですが、「自分には強さがある」と自信を持てれば
日常生活のあらゆるところで
余裕を持った対応をできることが多くなります。
むやみに「強さ」をひけらかすのではなく、
隠し持っているという自信があるだけで
何ごとにも余裕を持った冷静な判断や対応ができるものと思います。

また、「強くなった自分」を確かめる場も数多く用意しております。
多数の公式試合出場機会の他、合同スパーリングなど、
固い決意をもって目指すことのできる目標も多々あります。

合同スパーリング等を目指すことには年齢は関係ありません。
合同スパーリングには40代以上の方が何人も出場し、
先日の姫路大会には当ジムから51歳の方が、
さらには他の団体からは60歳の方が出場され、
懸命な戦いぶりを見せてくださいました。

その方たちは特別な方ではありません。
普通のおじさんたちです。
「強くなりたい」気持ちに年齢制限はありません。
誰でもその気持ちを持ち、強くなるために
真剣に練習にとりくんでいいと思います。
そして、その気持ちを真剣に受け止めて後押しするのが
私どもスタッフです。


体験入会は2回、3回とお越しになることをおすすめします。
初回の体験入会で挫折してしまわないでください。
「想像していた以上にきつかった・・・」と思われる方も多いでしょうけど、
初回の練習はほぼ例外なくそう思ってしまうものなのです。
2回目、3回目となると体がボクシングの動きに慣れてきますので
ちっとはましになります。
そこからさらに練習を続けると、さほどきついなとは感じなくなります。
で、動くだけでせいいっぱいだったのが、形に気を配る余裕が出てきて、
練習がさらに楽しくなり、成果もあがってきます。

なのでぜひ、初回で「いやあきつかった」と思われた方は、
「もう一度試してみるか」と体験してみてください。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-10-27 12:45:50

明日は西宮で女子の戦い

テーマ:ブログ
売り切れになっていたジムオリジナルTシャツが、新入荷いたしました。
サイズはMとLの2種類です。

販売用パンチンググラブは、あと1組残ってます。
在庫がなくなる前に注文しておきたいと思っているのですが、
今度はどのメーカーのものを・・・などと考えてます。
価格はどこもほとんど同じなのですが、
好評のものを入れたいなと思ってます。

バンデージは一昨日買い込んできたのですが、
あれあれもう半分になってます。
「まだ大丈夫」などと油断して、お渡し待ちを出さないように
切らさないように気をつけます。



明日28日の午後、西宮香風高校で女子の大会が開催されます。
当ジムからは1名が出場します。
女性練習生の中でいちばん熱心で、いちばん練習してて、
いちばん努力を続けていたあの子です。
皆さんよろしければぜひ応援に行ってあげてください。
西宮香風高校は阪神香櫨園(こうろえん)駅より南へ徒歩10分くらい。
梅田から特急等で阪神西宮まで行き、下車して同じホームから出ている
各駅停車の電車に乗り換えてひと駅目が香櫨園駅です。
また、同盟ジムである高知マウントオリーブからも1名出場予定です。


昨日は昼は雨のためか、
練習にいらっしゃる方がとにかく少なかったです。
昼の一時期などはもう実に久しぶりに誰もいない
空白の時間帯ができたりしてました。
「今練習に来たら、リングもサンドバッグもスタッフも、
全部ひとりじめできるチャーーーンス」
などとたわけたことを考えているうちに
皆さんぼちぼちと集まってこられまして、
またいつものジムの様相に戻りました。

夜はまあなかなかそこそこわりと
うーんいいんでないかいといった集まりで
スパーリングも数組やりました。
そして昨日は女性の方がいつもの金曜日よりも多かったです。
いやあ、ありがたいこってす。
また、夜遅い時間にプチ久しぶりの方が練習にいらっしゃったのと
久しぶりの方が練習ではなく別の用事でジムにいらっしゃいまして
いやあこれもありがたく、うれしいこってす。

夜9時過ぎとか、9時半頃とかの遅い時間に
練習にいらしても大丈夫です。
集中して練習すれば短時間でも成果はあがります。
多少遅くなってもいいので、遠慮なしに気軽にお越しください。


当ジムは練習する目的や目標を設定することがわりと簡単にできます。
昨日も書きましたが、どんな目的・目標であれ、
皆さんに全員に全力で指導・対応いたします。
目的や目標の設定ですが、ダイエットやシェイプアップ、
フィットネスの目的はもちろんのこと、
「試合に出たい」という目標については、
当ジムは万全の用意があります。
年間に出場できる公式試合はかなり多いです。
まんべんなく出場すれば1年に10戦出ることも可能です。
また、合同スパーリング等も別に数戦用意してます。
女性の方についても、まだ少ないながらも
公式試合や合同スパーリング、
さらには「演技の部」の検定など、目標とできるものをそろえてます。
あと、公認審判員を目指すこともできます。
あれこれいろいろと形として目標にできるものをそろえてます。



体験入会は朝11時から夜9時までの間であれば、
いつでも自由に予約なしでいきなりお越しくださってよいです。
おおよそ1時間の練習となりますので、
夜9時までにお入りくださればその日練習することができます。

11月1日からは朝10時からジムを開けますので
朝10時から夜9時の間ならいつでもお越しくださってよいです。
どうぞお気軽にお越しください。
皆さんのお越しを心よりお待ちいたしております。
う~ん、待ってる待ってるう。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-10-26 14:33:46

可能性は宇宙空間並に無限

テーマ:ブログ
ホットペッパーの最新号(11月号)が入荷しましたので、
また例によって女子更衣室内に置いときます。
女性練習生の方、体験入会にいらした女性の方、
どうぞお気軽にお持ち帰りください。
遠慮などいりません。
なんなら2冊持ち帰ってクーポンも2枚ゲットして
あ、これはもう死語ですね・・・
2枚手に入れるなどしてもらってよいです。


昨日はスパーリングに女王様のマスに、
「いつものやつ」に、その他まあなんだかんだいろいろに
いつもどおりの流れで練習をいたしました。
皆さん熱心に楽しんで練習されてます。



当ジムは小学生から60代の方まで
幅広い年代の方が練習にいらっしゃいます。
目的もさまざまです。
しかし、全員の方に丁寧で熱心な指導をする方針は不動です。
すべての方が無限の可能性をお持ちだと考えておりますので
「この人にはこの程度でいいだろう」などと考えることはありません。

たとえば「私は50代だが公式試合でなくてもいいから
何か試合に出て勝ちたい」
「私はダイエットで成果をあげて今より10キロやせたい」
「とにかくけんかに強くなりたい」
どんな目的や目標があってもいいと思います。
反対もしませんし、やめろとも言いません。
また「どうぞご勝手に」と言うこともありません。
すべて達成可能ですし、
下の2つは実際に達成された方もいらっしゃいます。
「50代での勝利」はまだですが、できないことではありません。
実際に「あと一歩」まで迫りました。

最初から「できないよ」とか「どうせ無理だよ」などと
投げ出したりあきらめたりはいたしません。
本気でそうなりたいと考えている練習生には全力でバックアップします。
また「できるかな?」と問われれば「できるよ、やろうよ」と答えます。



アマチュアボクシングの公式試合に出場できる
年齢の上限は34歳となっております。
35歳の誕生日に出場資格が失効します。
誕生日の午前0時になった瞬間・・・
いや、それは表現がおおげさですが、
まあ35歳からは公式試合に出られないってことです。
ただし、練習に定年はありません。
35歳を過ぎてからボクシングを始めた方も少なくはありません。
もちろんその方々にも全力指導をすることには変わりありません。

当ジムはアマチュア専門ジムであり、プロ選手はおりません。
当ジムを卒業してプロ加盟ジムよりプロになった方は1人いますが、
当ジムでは「いち練習生」です。
ですので、プロ選手が何かにつけて優先されたり優遇され、
その次にプロ志望の若い練習生が優遇され、
といったヒエラルキーのようなものはありません。
この点はかなりこだわってます。
試合に出る方も、ダイエットやフィットネス目的の方も、
フィットネス目的の方も
皆さん全員公平で平等に対応、指導いたします。
なので、試合に出る選手にばかりかかりっきりになる、
かまってやるといったことはありません。

話が変わりますが、35歳を超えても、
練習で培った実力を試す場はあります。
年に数回開催する合同スパーリングもそうですし、
10月の姫路大会もそうです。
特に姫路大会は、公式試合ではないですが、
合同スパーリング以上に重みのある大会であり、
そこでの勝利は十分な価値のある、誇れるものだと思います。

現に先日当ジムより姫路大会に参加した8名のうち、
3名が35歳以上でした。
うち1名は51歳、1ラウンド目は優勢に試合を進め、
ポイントで上回ったのですが、
2ラウンド目にスタミナの不安を見せたところで、
相手選手の勝負をかけたラッシュにつかまり、
RSC負けを喫する結果となってしまいました。
しかし、普段の練習においての熱心で懸命な取り組みと、
試合での積極果敢な戦いぶりは
「中年練習生」の牽引となる立派なものだと思ってます。

その気になればそんな活躍だってできます。
そんな可能性を多数知ってますから、皆さんの目標や目的に対して
「どうせ無理だよ」とか「やめといたほうがいいです」などと言って
挑戦心に水をさすようなことはいたしません。
「協力します、いっしょにがんばりましょう」と
可能性の追求を後押しします。



「手ぶらで体験入会」歓迎します。
ウェアも靴も貸し出しいたします。
靴ですが、はいて来た靴が運動靴であれば
そのまま使ってもらってよいです。
使ったウェアはジムで洗濯しますので、
持って帰って洗って返すといった気づかいは不要です。

また、現在「おつれさん割引」を実施中、
2人以上で体験入会にいらした場合はうち
1人の体験入会料を無料といたします。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-10-25 02:21:05

ランキングへの不満は拳で示せ

テーマ:ブログ
昨日はまたしても多数の方が練習にいらっしゃいまして、
いつもながらありがとうございます。
感謝・謙虚・実直、それらの心を忘れず指導と対応にあたります。
感謝/ 来てくださった方々には全力で指導と対応にあたります。
謙虚/上から目線でえらそうな態度をとったりしません。
実直/何ごとにも手を抜きません。
今日はいつもより画像の掲載が多いですが、
    書くネタがないから画像でごまかそうだなんて
    考えたりしてません・・・。

     ※メインサイトのこのコーナー「今日のラッキースター」には
    画像4枚掲載してます。


昨日はまた特に女性の方が多くいらっしゃいました。
朝も昼も夕も夜も、いやいや多い多い。
女性が多いとはなやかでいいですね。
あっ、これは昨日も書きました。けどほんとにはなやかでいいです。


朝も夜もスパーリングをちょこちょことやりました。
皆さんがんばってます。

そのスパーリングを元にしたジム内ランキングですが、
これもちょこちょこと順位が入れ替わったりしてます。
上位はなかなか大きな変動がないのですが、
下位はスパーリングをこなした回数によって
順位がすぐに変動したりします。

こんなジム内だけのランキングなのですが、
それでも少しは励みにされている方もいらっしゃるようで
それだけに順位付けはかなり慎重に厳しく考えてます。
この2人が試合をしたらどちらが勝つだろうか、
そういった観点で順位を決めてます。
「なんで俺がこいつより下なんだよう」とか
「どうして私がこの子より下なのよっ」と思われる方は
お気軽にお申し出ください。
直接対決スパーリングを組むなどいたしますので、
言い分は拳で表してください。
下剋上スパーリング大歓迎です。



練習生の皆さん、練習にいらしたら必ず出席簿に○をつけてください。
ロープを吊るしてある柱の横と、
そこから鏡をはさんで左側の柱の横に吊るしてあるあれです。
2ヶ月以上練習に来ていない方は名前を外してますが、
そうでない方は名前が入ってます。
自分の名前がどこかわかりにくいかもしれませんが、まず探してください。
それでもなければスタッフにおたずねください。
2ヶ月ルール等などで名前が抜け落ちている場合は
末尾に名前を書き足します。


本日より11月分会費の納入受付を開始いたします。
11月5日までを納入期間としてますのでその間に納めてくださいね。
また、「タイムマシン制度」の受付も同時に開始いたします。



体験入会ですが、朝(ていうか昼?)11時から
夜9時までの間にお越しください。
おおよそ1時間くらいの練習になりますので
9時まで来て頂くことが必要になります。

なお、11月からは開館時間が朝10時に繰り上がりますので、
朝一でお越しになってもよいです。
もちろんその時間からスタッフが常駐しております。

予約は不要です。
また、現在「おつれさん割引」キャンペーンを開催中ですので、
2人以上で体験入会にお越しになった場合は
うち1名の方が体験入会料無料となります。
これもどうぞご利用ください。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-10-24 11:13:41

サンドバッグでも乱れ打ってみる

テーマ:ブログ

昨日もわりと多数の方が練習にいらっしゃいまして、
いつもながらありがとうございます。
感謝・謙虚・実直、それらの心を忘れず指導と対応にあたります。



昨日は特に夜の時間帯に女性の方が多くいらっしゃいまして、
いやいやはなやかでいいですね。
男女スパ・男女マス・女女マス、といろいろやりました。

当ジムの女性練習生ですが、
最初から「私は選手として試合に出たい」とか「スパーリングをしたい」と
希望されて入ってこられた方はいらっしゃいません。
「やせたいから」といったダイエット目的、
「部分的にやせたい」といたシェイプアップ目的、
「体を動かしてストレスを発散させたい」といった
フィットネス目的といった方がほとんどです。
中には「格闘技に興味があった」といった方もいらっしゃいますが、
きわめて少数です。

ですのでほんとに最初は
「最近運動不足だし、軽く運動やってみるか」
「けど1人で走るとかしてもおもしろくないし、1人では長続きしそうにない」
「スポーツクラブは費用が高いし、やることが単調になるのでは」
「じゃあちょっくらボクシングでもやってみっか」
「サンドバッグってのをたたいてみたらおもしろそうだ」
といった程度の連想ゲームでお越しくだされば十分です。
実際に初回の練習からサンドバッグ打ち、ミ
ット打ちをやってもらってます。
また、ただ単にサンドバッグとたわむれるかのように
むやみにぺしぺしとたたくのではなく、
ちゃんと正しい形で全身を使って
効果的に力を加えられるように指導いたします。
でないと、好き勝手適当に打ってるだけでは、
最初は楽しいかもしれませんがすぐに飽きます。
正しく打たないとおもしろくはないのです。
そういったこともあり、いらした方には丁寧に熱心に指導いたします。
その指導によって技量や実力が向上していくと、
さらにその先にそれまで見えなかったものが見えてくるようになります。
そうなればまた新たなおもしろさや楽しさを発見することになり、
ああボクシングって奥が深いな楽しいなと
またあらためて実感することになります。

私どもスタッフも個々の上達度合によって
練習内容のレベルを上げたり、
新しいものを提供したりにより、
マンネリになったり飽きたりしないようにいろいろ考えてます。
ボクシングは楽しくおもしろいです。



練習に使う靴ですが、ごく普通の運動靴で十分です。
ただしスパイクのあるものは厳禁です。
すり足ができないうえ、リンクを傷めます。
スニーカーやバスケットシューズ、
体育館シューズや学童うわばきといたところは問題なしです。
中にはスーパー地下足袋
(一見地下足袋には見えないがよく見ると
足先が割れているのだああそうかとわかる)を
使ってらっしゃる方もいます。
練習用として運動靴を買うなら、
軽くて底の薄いものをおすすめします。
ボクシング用のシューズもあることはありますが、
安いもので6~7千円、
高いものは2万5千円くらいするようです。
高いものをはけば動きやすいのかといえば一概にそうとは言えず
かつては体育館シューズで
国体予選や全日本選手権予選を戦い続けた選手もおりました。



2人以上で体験入会にいらした場合は、
お1人分の体験入会料を免除いたします。
2人でいらして500円ずつ出して精算するのももちろんOKです。
しかし、3人でいらして2000円払うとなると割り切れなくなるわな。
まあそのあたりの割合配分は当事者の皆さん方で話し合ってください。
希望があれば電卓をお貸しいたします。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-10-23 11:45:05

ロープ好き好き大好き

テーマ:ブログ
昨日週明けとあって多数の方が練習にいらっしゃいました。
いつもながら皆さんありがとうございます。
感謝の気持ちをこめていっしょうけんめい指導と対応に励んでおります。



当ジムでは練習の最初、準備体操が終わった後に
まずロープ(なわとび)を跳んでもらいます。
2ラウンド(3分間×2回)跳びますが、
きついなと思われる方は1ラウンドにしてもいいですし、
しっかり跳びたいと思われる方は3ラウンド以上跳んでもよいです。

跳びかたですが、もちろん最初の練習で指導してますが、
あらためて文章で説明します。
まず、肩の力を抜いて、わきをしめて両手を広げず、
腕ではなく手首でグリップを回転させます。
足はかかとを上げてつま先で立ち、両足で同時跳ぶのではなく、
片足ずつ交互に上げて跳びます。
最初のうちはゆっくりでよいので形を整えることを重視しましょう。
足はあまり高く上げず、ほんの数センチ程度上げる感覚で跳びます。

慣れてくればスピードを上げて跳ぶことができます。
最初からうまく速く跳ぶことはなかなか難しいです。
あせらずにゆっくりと跳んで慣れていきましょう。
慣れれば3ラウンドインターバルなしで10分間ぶっ続けで跳ぶとか、
平気で跳びまくれるようになります。

私も実はロープが大好きで、
かつては練習の前半と後半の通算で6~8ラウンド跳び、
多い日は10ラウンド以上跳ぶときもありました。
そのぶんシャドウをさぼりました。
跳びかたもいろいろと工夫を入れ、
ラスト30秒は足を高く上げてダッシュで跳ぶとか
その他、片足だけで20回跳ぶことを左右交互に繰り返すとか、
腰を左右に回しながら跳ぶなど単調にならないようにしてました。
ロープすキッピングもあれでなかなか奥が深く、また楽しいものです。
ロープの効果としては、
足腰の強化とフットワークのリズム作りがあげられます。
特につま先を強化することにより、速く動ける、軽く動ける、
そして激しく動きまくってもバランスを崩しにくい、
そんなフットワークがいつのまにか自然に身につきます。


またそろそろ私佐藤の個人キャンペーンである
「ジム内キレイキレイキャンペーン」をやろうと思ってます。
これは練習時間外に、誰も見ていないところで
ジム内のあちこちをこっそりときれいにしたり
整備したりメンテしたりする忍者キャンペーンです。
どこをどうしたかは一切広言しませんる
「あれっ、なんか変わったような気が・・・」と、とまどう方を見てほくそえみ
頭の中でガッツポーズをすることを最上の喜びとする
わけのわからんキャンペーンです。
今日から開始。



体験入会にいらした方のうち、かなり高い割合の方々が口にされるのが
「いやあ、なわとび(ロープ)跳ぶのがいちばんきつかった」です。
「なわとびは小学校以来」といった方が多く、
前述のとおり最初はなかなかうまく跳べません。
しかし、慣れれば軽やかにかっこよく、そしてあまり疲れることなく、
なのになぜか練習効果が高い、といった魔法のような
「マジック跳び」ができるようになります。
なので慣れましょう。
しかしまあ、どうしてもきついやと思われる方は、
やすみやすみゆっくり跳ぶとか、
ラウンドだけにするとかにしてもらってもいいです。
くれぐれも無理のなきようにしましょう。

その他の練習についてもできるだけ休憩をひんぱんに入れて、
オーバーワークにならないように目を配ってます。
また、指示した休憩ラウンドを終えても
まだ休み足りないなと思われる際は
どうぞ遠慮なしに「もう少し休みたい」と言ってください。
皆さん個々の体力に合わせて無理のないペースで
練習を進められるように考えてます。
ほんとにくれぐれも無理のないように
ぼちぼちと体を慣らしていきましょう。

体験入会、いつでもお待ちしてます。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-10-22 11:39:13

「朝練」1年数ヶ月ぶりに復活

テーマ:ブログ
来月11月1日より練習時間(ジム開館時間)を
10:00~22:00に変更いたします。
昨年一時期その時間帯で連雌雄をしてまして、
都合により11時からの開館に変更したのですが
あらためてまた10:00開始にいたします。
11月1日より朝10時より練習できます。
もちろんスタッフ常駐です。


先日も書きましたが、
当ジムは1日に何回出入りして練習してもよいです。
チケット利用の方も1枚のチケットで1日何回でも練習できます。
「朝練」の復活により、午前中練習して、
夕方か夜にまた練習に出てくるといった方も
出てくるのではないかと思います。
また、平日は難しいが、土曜日は1日に2回練習できるといった
「土曜2部練習」も大歓迎です。


先週土曜日は夜に平川さんが来てくださってずいぶんと助かりました。
このところ指導サポートの皆さんがよく指導の手助けに来てくださり、
実にありがたいです。
ありがたすぎるくらいです。
指導サポートですが、
自分の練習をしながら指導の手伝いをしてくださる方を募集してます。
週に1回・不定期でもいいのでご協力を頂ける方はご一報ください。
詳細についてはメインサイトのスタッフ募集コーナーをご覧ください。


スパーリングデビューをされた方もいらっしゃいます。
ジム内ランキングにまた新しい顔ぶれが加わることになりました。
スパーリングをされた方はもれなく
このジム内ランキングに名前が連なることになります。
このランキングも2ヶ月以上練習から離れると
名前が外れることになりますが、出てくればまた復活となります。
現在80名以上の方がランキングに入ってまして、
最も人数の多い階級(体重区分)は
15位までのランクとなってます。
あと、女性練習生は階級別なしでのランキングとなっており、
6名が入ってます。

試合に出るつもりはないけれど、スパーリングはやりたいって方は
けっこう多くいらっしゃいます。
「やってみたい」と申し出てこられる方もいれば、
スタッフの側から「そろそろやってみない?」と
声をかけることもあります。
「やってみたい」と希望される方は、
技量的にまだ少し早いかなと思う場合もやってもらいます。
その場合、最初は相手に合わせて適度に力をセーブできる
上級レベルの練習生または
スタッフが相手をします。
「そろそろいけそうだ」と判断した練習生には
「そろそろやってみない」と声をかけます。
もちろん「いや、こわいからやりたくない」とおっしゃる方には
無理じいはしません。

まあしかし、上達してマスボクシングでは物足りないなと感じ始めると、
「スパーリングをやってみたいなと」と思われる方も多いです。
それは自然ななりゆきでしょう。
「自分などがやってもいいのか」とちゅうちょする必要などありません。
遠慮なく「やってみたい」と申し出てください。
女性の方ももちろん歓迎します。
マスボクシングの次に進みたい、踏み越えたいと思われるならば
おもいきって挑んでみてください。
もちろん、マスボクシングで止めておきたいといった方針でも大丈夫、
スパーリングをするしないによる
練習生の対応の区別は一切いたしません。


体験入会はいきなり突然予告なしに不意をついて急に前ぶれなく・・・
あと何があったっけ?・・・
まあいずれにしてもとにかく予約不要でいらしてくださってよいです。
何人でお越しになってもよいです。
手ぶらでお越しになってもよいです。
最初まず見学して、それから体験入会に切り替えるってのもありです。
どうぞお気軽に遠慮なく気楽に気をつかわずリラックスして・・・
あと何があったっけ?・・・
まあいずれにしてもとにかく、そういうわけでいらしてください。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-10-20 13:40:24

「だまされた」とは思わせない

テーマ:ブログ
昨日の夜は向井さんと川崎くんが指導に加わり、
4人体制での指導となりました。
4人いるとかなり余裕があり、ありがたいこってす。

昼は雨降りとあって外でロープを跳べずに困りました。
雨の日や寒い日はジム内でロープを跳んでもらってよいです。



初めてジムにいらした際、とまどいや不安があるかと思います。
特に「ボクシングは初めてです」って方は、
ジム内で激しく動いて練習する方々を見て
「自分にもできるのだろうか」と思われることも多いかと思います。
先日も同様のことを書きましたが、まずその不安は不要です。
その「激しく動いて練習されてる方々」もやはり最初は同様に
「自分にもできるのだろうか」と思ってたと思います。
不安感をかかえ、とまどいながら練習を続けるうちにいつのまにか
その「激しく動いて・・・」の方々の中に
自分も加わっていたといったことがほとんどです。
また、練習を始めた当初はスタッフが
できるだけはりつきで指導いたします。
最初からうまく動けるはずもないですし、
ひとりだちできるまではできるだけ密着して指導します。

また、「自分が練習することでスタッフや他の練習生の
迷惑にならないだろうか」と
思われる方もいるかもしれませんが、それも心配ありません。

まず、ボクシングは個人競技であり、
練習も個々が自分のペースで自由に進めております。
ですので、そこにいる全員がいっせいに足並みをそろえて
何かをするといったことはなく、
休憩をとるペースも動くペースも、練習の内容も、
皆さん自分の体力に合わせて進めてもらってます。

また、サンドバッグ等の設備の利用、スタッフの指導を受けること、
その他についても
当ジムは練習生全員が公平で平等であると考え、
その方針は絶対に崩すことはありません。
ですので、他の方のじゃまになるのでは、などと考えるのは
本当にいらぬ心配というもの。
ただ、スパーリングをはじめとする直撃の実戦練習をする際には
リング全面を使うことが必要となり
その間だけリングをあけていただくなどのご協力を頂くことはあります。
それはご理解ください。
その他は一切公平性に欠ける点はありません。
たとえばサンドバッグは試合に出る選手が優先して使うだとか、
そんなルール等は一切ありません。
逆に上級者レベルの練習生が、まだ日の浅い練習生に
「こっちのサンドバッグの方が打ちやすいよ」などと、
交替してくれるなどの気配りをしてくださるのをよく見かけます。
ほんとにいいジムになったな・・・と感じます。

あと、最初から「これからボクシングの練習をするんだ」と
気合を入れて、心の準備をして、と、
そこまで固い決意や気合をこめていらっしゃる必要もないです。
テレビでプロボクシングの試合などをご覧になられて
「ああ、ボクシングってつらくきびしいものなんだ」と
感じられる方も多いかと思います。
確かに選手として試合に勝つといった分野は、
安易な気持ちで通用するものではありません。

しかし、当ジムはプロボクシングのジムではなく、
アマチュアの試合に出て勝つといった目的の方から、
「ちょっとだけサンドバッグたたいてみたいな」といった
軽い気持ちの方までどなたでも大歓迎で受け入れ、
その全員に対して公平・平等に指導・対応いたします。
もちろん、個々のレベルに応じた指導をしておりますので、
初心者にいきなり高度なことを
課してやらせるといったことはいたしません。
それもいわば公平・平等のひとつかと思ってます。

けど、「軽く汗を流せればいいや」と気軽に練習しているうち、
練習がおもしろくなってだんだん深みにはまっていき、
いつのまにか上達しており、
気がつけば試合のリングにあがっていた、
といったケースもけっして珍しくはないです。
「気軽に気楽」を続けていく方が大多数ですが、
「いつのまにか」の方もけっこういらっしゃいます。



体験入会の初回はたぶんすさまじく疲れるかと思います。
何もかも初めてであるための緊張感と、
ふだん使っていない筋肉を使ったり、
慣れない動きをするための筋肉痛などで、
疲労感が大きいものと思われます。
しかし、最初は皆さんほぼ例外なくそうなんです。
ボクシングの練習経験がある方は例外ですが、
初めての方は間違いなくそうなります。
これは誰もが通る道だとお考えください。
その「洗礼」を受けた後の2回目、3回目の練習は、
初回よりもずいぶんと楽に動けるはずです。
まあだまされたと思って2回目、3回目の
体験入会を体験してみてください。
ぜひともおすすめします。
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。