1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2007-09-29 12:59:07

不振の「金曜いらっしゃいませ」

テーマ:ブログ
本日で9月の練習が終わりになります。
もし「タイムマシン制度」を利用したいと思われる方がいらっしゃいましたら
お申し出ください。さ
「9月はがんばって練習に行くぞ」と
はりきって月会費を払って臨んだものの
仕事が忙しくなった、ケガや病気、その他突発的な事情、
といったいろいろで結局数回しか練習に行けなかった、
ああこんなことになるなら9月はチケット制にしとけばよかった・・・と
思われる方は「タイムマシン制度」をぜひともご利用ください。



昨日はスパーリング何組やったっけかな・・・
といったレベルのスパ三昧でした。
10月8日の遠征参加メンバーは数名を除いて
来週はスパーリングなしの週にします。
数名の方はぎりぎりまでやって遠征に臨むことになります。

その遠征ですが、出場予定者は9名(ただし1人減るかも)となりました。
この大会に全力を注ぐ方がいることはもちろんですが、
中には11月以降の公式試合をターゲットとしてこの大会を
「冒険マッチ」・「経験マッチ」として考えている方もいらっしゃいます。
しかし、どの方についても「勝っても負けてもいいよ」とは考えていません。
「出るからには勝つ」です。
「結果は別にいいよ、経験経験」などと言うつもりは
まーーーーったくありません。
勝つことに対する執着心なしで試合に臨むなどもってのほかです。
根性論ではないですが、
なんとしても勝つのだと思い込みを持ってリングに上がらなければ
簡単に勝てるようなものではないです。

今さら言うまでもなく、
出場される皆さんはそれをよくわかってらっしゃいます。
練習に対する取り組みを見ればわかります。


金曜日はやはり女性の方が少ないですね。
「金曜いらっしゃいませ」も今週は不振です。
「金曜土曜はしょうがないよ」とあきらめればそれで終わるのですが、
簡単にあきらめられないのです。
小さいことでも「これ、どうにかならねえかな」と
挑戦心をかきたてられるわけで、
ああほんとになんとかできねえかな。



チケットですが、1回の練習で1枚ではなく、
1枚でその日1日有効、何度でも出入りできます。
なので、昼間練習にいらしてその時チケットを提出し、
またその日の夜に練習にいらした場合
チケットは不要です。1日につき1枚です。


体験入会はお友達といっしょに連れだっていらしてもよく、
予約や事前連絡は一切不要で、
靴やらウェアやらを忘れてきてもよく
初回からでかい顔でジム内の施設や用具を使い、指導を受け、
卑屈な思いをすることはなく、
初回はけっこうしんどいけど2回目や3回目はそうでもなくなり、
スタッフはいつでもていねいに指導することはもちろん、
そうできるだけの人数がおり・・・
とまあ際限なしに語り続けられるのですが、
これくらい書けばだいたいおわかりになると思うので
今日はこのくらいにしといたるわにしておきます。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2007-09-28 12:43:55

根底にあるのはいけいけ精神

テーマ:ブログ
ホットペッパーの最新号が届きましたので
また女子更衣室内に置いときます。
どうぞご自由にお持ち帰りください。
また、9月号の余ったのを
ジム玄関前のチラシラックにつっこんどいたので
こちらもご希望の方はどうび自由にお持ち帰りください。
残部僅少。


昨日もあれですね、なかなか多数の方が練習にいらっしゃいまして
皆さん集中してがんばって練習にとりくんでおられました。
1名スパーリングデビューを果たされた方もいらっしゃいまして、
この方は年内に公式試合出場を目論んでます。

「試合に出たいなあ、けど自分などが出てもいいのかな」
などと迷う方がいれば
「よし、出たいと思うなら出ろ、気持ちを大事にしろ」と背中を押します。
「出られるレベルになるまで練習しろ」とか
「それだけの実力がついたら出してやる」など
ねむたい話をすることはありません。
もちろん公式ルールの遵守は当然ですが、
ルールはクリアしているが実力的に少し・・・といった場合は
「実力は後からつけりゃいいんだよ、先に出ると決めてしまえ」と
背中をたたきます。
「○月の試合に出る」と決めて練習するのと、
「出られる実力がついたら出る」の思いで
練習するのとでは、集中力の高まりも練習の成果も、
その他いろいろも何もかも大きく変わってきます。
現時点で試合に出て勝つには実力が不十分であるなら、
試合の日までにそれだけの力をつけられるように
全力で後押しするのが私どもの仕事です。
練習生が軽い気持ちではなく、
真剣に考えて出した挑戦意欲であれば、
その勇気と決断に誠意をもってこたえてやるのが
私どもの使命だと考えます。


「いつまでに」と具体的な期限のある目標設定をすることは
しあい以外の分野においても
実に非常にものすごくとてつもなく超有効です。
たとえばダイエットなどもそうです。
これなどは数字で成果が見えるものですし、
期限を作ることが効果を大きく後押しするでしょう。
ジム側も懸命に後押しします。

また、「対いじめコース」も
「半年でクラス最強になりたい」といった具体的な目標を作ることで、
実現に向かうスピードが加速度的に速くなります。
すべては期限を作ることによる集中力の向上が
成果を高めるもとになるわけです。



ダイエットモニター練習生のベイブタさんが
目標としていた体重に到達されたため、
モニター卒業となりました。おめでとうございます。
1月より練習を始め、8ヶ月で13キロの減量に成功しました。
ただ単に体重がおちただけでなく、体型の改造も果たせており、
きれいなスタイルになってます。

この方のみならず、きれいになると自分に自信が生まれますので
日常生活に変化が表れます。気持ちにはりが出ますし、
それによって周囲も変わってきます。

またダイエットだけでなく、対いじめコースも同じく、
自分に自信が持てるようになれば
腕力に頼らずともいじめられることがなくなるはずです。
ボクシングの練習により、心も体も変えていくことができるわけですね。


ジム内では有線放送を流してるんですが、
洋楽(とあとジャズとか)のチャンネルのみ契約してます。
で、最近流しているのが80年代ポップスのチャンネルです。
私自身は洋楽にうといのでよくわからんのですが、
昔聴いたことはあるけど
曲名やアーティスト名は知らんねの曲がよく流れてます。
知っているところではカルチャークラブやら
シンディ・ローパーやらそのあたりですね。
30代半ば以上の方は「なつかしいな」と感じ、
それ以下の方はまた新鮮に感じられるものと思います。


体験入会ですが、3回までできます。
3回めいっぱいやってみたいといった方も多いのですが、
可能であれば練習にいらっしゃる時間帯を
1回ごとに変えてみられることをおすすめします。
時間帯によって練習にいらしている方の人数も顔ぶれも、
スタッフの顔ぶれもそれぞれ違い、
雰囲気もまた大きく違います。
なのでできるならば当ジムのさまざまな面を
見て頂ければいいなと思ってます。
曜日・時間帯にかかわらず、
予約は不要ですのでいつでもお気軽にいきなりお越しください。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-09-27 02:41:29

おっちゃんがミット受けたろか

テーマ:ブログ
昨日はまたずいぶんお久しぶりな方が練習にいらっしゃいまして
うれしいうれしい。
何ヶ月もしくは何年ボクシングから離れても、
またやりたいやと思われたらどうぞお気軽にお越しください。
何ごともなかったかのようにちゃんと受け入れますので大丈夫ですよ。

関連することですが、
「こういう理由でしばらく休みます」と連絡を下さる方が多く
いやいやなんかうれしいです。
もちろん顔を見られないのは残念なのですが、
けがをしたとか、今月は仕事が忙しいとか、
犬の具合が悪く家を長く空けられないとか、
理由がわかっていると心配や不安が少なくなるため安心といやあ安心。
落ち着いたらまた出てきてくださいね、
いつでも待ってます、と申し上げます。



男性の練習生の皆さんにひとつ注意をいたします。
何人かの方がジム内あるいは外で
上半身裸のままうろついたりすることがありますが、
今後は禁止いたします。それはやめてください。
女性もおりますし、ご近所からは現時点では苦情は入っておりませんが、
いつ入ってもおかしくはないと思います。
エチケットやマナーを考え、わきまえてください。
「今、女性いないからいいだろ」とかそういった考えかたもやめてください。
お願いいたします。


もうさすがに熱中症の心配をすることもないでしょうか。
しかし、水分補給や体温調整はこまめにやってください。


皆さんの練習を見ていると、
上級レベルの選手の動きや技術を模倣して取り入れたものと
思われる動きをされる方が何人かいらっしゃいます。
試合会場で観た他の団体の上級選手の技術や、
ジム内で上級者の技術を見て覚えて
取り入れたものと思われます。

それらについては奨励してます。
試合からジム内で行うスパーリングまで
、実戦の中で繰り出される数々の攻防技術や
試合運び、ペースのとりかた、それらすべてがいい勉強になります。

ただ、気をつけてもらわねばならないのが、
中には反則行為となるものもあるということです。
たとえばフックですが、プロの選手のほとんどは
拳を縦にした形でフックを打ちます。
その打ち方が悪いとは言わないのですが、
ナックルパート(拳の正面のひらたい部分)を当てないと
反則打となります。特にアマチュアのルールでは
この反則は危険性が高いものとされ、かなり厳しく注意されます。
そのためアマチュアボクシングの練習では
手のひらを下に向けた打ち方を指導します。
どうしても縦打ちをしたいと思うのであれば、
確実にナックルパートを当てられるように練習してください。
時々サンドバッグをまるで手のひらで打っているかのように
ばちばち拳の内側を当てまくっている方がいますが、
それは反則行為、危険行為とされます。

次にもうひとつ例をあげますが、
腕をおろした状態から払うように打つジャブやパンチですが、
スピードをあげるために手を開いて打ち方がいますが、
それは「オープングローブ」という反則になります。
手を開いて打つことは反則です。
かまえをとった時点で力みをなくすために
握りを甘くすることは問題ありませんが、
打った際、拳を握った状態で当てないとそれは反則になります。
これは「フリッカー」と呼ばれる打ち方で、
長身でリーチのある選手が特に好んで使うのですが、
ただ単に形だけのまねをせず、
有効打となるように当たる際にしっかりと握るように練習しましょう。




昨日は昼も夜も女性の方が多くいらっしゃいました。
男性の方はもっとさらに多くいらっしゃいました。
昼間は私も指導に入ったのですが、
へへへへなおっちゃんのキャラで
おねえさまがたのミットを受けるなどしまして・・・
いやまあキャラはともかく、
指導内容は真剣で丁寧で基本重視ですので大丈夫です。

で、女性の皆さんにもパーリングの練習や
マスボクシングといったパートナートレーニングをやってもらってます。
このパートナー練習があれよ、いちばんダイエット効果あがるのよ。
だって単独での練習よりも緊張感が全然違うでしょ。
パートナー練習に行き着くまでにはそうですね、
おおよそ10回以上は練習をやってもらうことになります。
それまではとりあえずそれを目標にしてがんばってみてください。


体験入会についてですが、
おおよその流れをあらためてまとめたコーナーを作ったのですが
そういや作ったことを告知するのを忘れてました。
ここです。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-09-26 11:11:41

「やせる+強くなる」は欲ばりか?

テーマ:ブログ
裏ブログのURLを変更いたしました。
既にリンク等すべて改訂を加えてます。
もし裏ブログにいきなりのお気に入りをされている方が
いらっしゃいましたら
「練習生・スタッフのプログやサイト」のコーナーより
リンクをたどって変更なさってください。
旧裏ブログもそのまま残しておきますが、
更新することはありません。

そろそろ10月分月会費の納入をお願いします。
9月25日~10月5日の間に納入ください。


今月の選手登録受付ですが、通常は月末日を締切としてますが、
今月のみ今日締切といたします。
早急に登録せねばならん方がいらっしゃるため今日締め切りです。
いきなりの予告なしの突然の急の大あわての話ですがご容赦願います。
なので明日以降に頂いた登録の申込は
来月末日にまわすことになります。




10月8日の遠征ですが、現時点で出場申込者が7名、
いよいよ本格的に「選手団」の様相となってきました。
まだもし出場希望の方がいらっしゃいましたらお知らせください。
明日をジム内締め切りといたします。

また、応援に来てくださる方も多数集まるんじゃないかと
期待半分ですがそう予想してますので
当日は「ラッキースターご一行様」となりそうです。
現地へのアクセス方法や所要時間などについては、
また案内を作って掲示しますので
応援・観戦に行きたいと希望される皆さんはご参照ください。
「おらなんかが行ってもいいだか?」
「わたいが行ってもいいづらか?」などと考える必要はありません。
来て来て来てください。
いらしてください。いらっしゃいませ。
みんなで応援しましょう。観戦しましょう。


ダイエットモニター練習生のうち1名が
いよいよ卒業できることとなりそうです。
目標体重まであと1kgをわり約13kgのダイエットを果たせそうです。
ちょっとこのところ足踏みしてたのですが、
「あと少しだ」と気合が入ったようでそうなればもういよいよです。

モニター練習生を卒業(目標数値到達)されますと、功労賞として
その後も自由にジムに出入りして練習を続けてもらうことができます。
「週3回以上」とか
「その都度ブログを更新ねっ」といったしばりはありません。
もちろんそれらを自主的に継続されてもようですが、
ノルマ的なものがない分気持ちは楽ですね。

現在卒業見込の方も練習当初にくらべ、
ほんとうにみちがえるようにきれいになりました。
スタイルが絞られたことに加え、それによって内面から生まれる自信が
表情を豊かにしてますますきれい度に
みがきをかけているものと感じます。

当ジムでの練習によるダイエットは体の深い内側の筋肉を強化して、
それに伴う体脂肪燃焼を促進させ、
体重を減らすと同時に体型をきれいに整えていく
シェイプアップ効果を図っています。
ただ単に体重を減らしゃあいいよってなものではなく、
スタイルも美しく整えていく理想的なダイエット=ボディ改造です。
なので、目標を達成した後も大きなリバウンドはあまり見られません。
モニターを卒業された「OG」の方のうち2名が
現在も時々練習にお越しになってますが、
それぞれ達成より半年たった今も
きれいになった体型はほとんど変わりがないようです。


体験入会ですか、いやほんとに予約なしで
いきなりきてもらっていいんだってばよってなものですので
遠慮なくお気軽にお越しください。
いやほんとにいいんだから、
神社仏閣その他すべてに誓ってほんとのことです。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-09-25 12:32:07

スーパージム化計画

テーマ:ブログ
昨日開催された加古川市民大会に当ジムより2名が参加いたしまして、
1名がポイント勝ち、
1名が対戦の組み合わせができずスパーリングとなりました。

出場された2名の方、おつかれさまでした。
そして応援に来てくださった多数の皆さん、
遠方にもかかわらず足を運んでくださいまして
誠にありがとうございました。
この場を借りまして深く感謝、御礼申し上げます。



先週土曜日はその前の週と同じく連休の初日でありながら
終日多数の方が練習にいらっしゃいまして、ありがたく思います。
皆さんほんとうにありがとうございます。
このろくでもないすばらしきジムをご愛顧いただき、
ほんとうに感謝してます。
皆さんありがとうございます。
いや別に妙にしんみりして何かあるってわけでもないのですが
ただ単にうれしかったのでついつい。

女性の方もいつもの土曜日に比べると少し多いかなといった状況で
これも同じくありがたいですね。
これからもいっしょうけんめいにやりますので
皆さんどうぞよろしくお願いいたします。


ここで発表いたしますが、
昼の時間帯のトレーナーをされている向井さんが
今月末をもって退職いたします。
後任には新たに27歳の元プロボクサーの方が
常駐スタッフとして入ってくださいます。
プロとして試合出場経験もあり、
ボクシングに対する取り組みも実にまじめです。
この方でしたら当ジムがモットーとしている
「基本を大事にする精神」を確実に継承してくれるでしょう。

またさらに、先週お知らせした
新しい指導サポート・西川くんの加入に続き、
新加入が予定されている方もいらっしゃいます。
こちらも正式に決まり次第発表いたします。

ということで、指導体制がかなり向上することになります。
もはや「お題目」となっている、基礎をしっかり練習して、
きれいな動きで練習して
皆さんそれぞれの目標に対する成果をより高めることにつながる、
これがさらに充実することになるかと思われます。
当ジムは全方向型のスーパージムを目指してます。
スーパーはすごい。


土曜日ですが、その前日、前々日と
シャワールームのタオル使用量が多く、
洗濯が追いつかず、
ジムフロアのタオルを持って上がってもらって使ってもらうといた
めんどくさいことをお願いすることとなりましたる
いやいやごめんなさい。
バスタオルの枚数をもう少し増やしておきます。


ミット打ちの練習ですが、
1回の練習で1セットに限るといったことはないです。
同じトレーナーに2セット、
または複数のトレーナーに1セットずつ受けてもらう
「ミット巡回の旅」もOKです。
トレーナーによって受けかたや打たせ方、その他違いがありますし、
それぞれ違った練習になるかと思います。

また、練習生どうしでのミットの持ち合いもOKです。
これは打つ側よりも受ける側がパンチの軌道を見たり、
受けるタイミングをとるディフェンスのいい練習になります。
トレーナーのミット打ちは指導、
練習生どうしのミット打ちは練習、と考えてもらえばよいです。


体験入会ですが、
今さらながら初回の練習はきついですきついですきついです。
だって体がボクシングの動きに慣れてないから。
なので練習の回数を重ねるうちに体が慣れて、
きつさやしんどさが少しずつなくなってきまする
そして「ずいぶんなれたな、
けどなんか練習がマンネリになってきた」と感じ始めた頃に
パートナートレーニングが加わることになり、
また新たなおもしろみが感じられ、
それは追いかけても追いかけても再現のない奥の深さがあり、
練習にあきるってことがないです。
ボクシングは楽しいですよ。お気軽にお越しください。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-09-21 11:04:05

ボクシングの秋

テーマ:ブログ
昨日は昼に数組のスパーリングをした他は、
マスボクシングを中心にした練習となりました。
男女年齢目的不問で皆さんにマスボクシングをやってもらってます。
マスボクシングの効用や正しいとりくみかたについては
以前何度か書いたことがありますし、
ご理解頂いている方も多いかと思います。
しかし、頭で理解していても、実際にマスボクシングをすると
なかなかうまく動けない人も多いです。
特に初心者の方やマスに慣れていない方はほとんどそうなります。
まあそれはしかたないです。まずは数をこなして慣れましょう。
◎おちついて相手の動きをよく見る。
◎相手のパンチをパーリングもしくはブロックする。
◎パーリングした直後に自分のパンチを打ち返す。
このあたりをひとつひとつ意識してこなしていけば慣れるのも早く、
上達もまた早くなります。
うまくなれば動きもスムーズになり、
選手希望の方は技術向上につながり、
ダイエット・シェイプアップ目的の方は
このパートナートレーニングが何よりの後押しになります。


24日の遠征試合ですが、試合開始時刻が少し早いです。
少年の部→成年の部の順番で進行されるものと思われますが、
駅から試合会場までの移動に少し時間がかかりそうですし、
応援に来て頂ける方は少し余裕をもっていらしてくだされば、
と思います。
私も今回のこの試合会場は初めてですので、
移動手段や所用時間がよくわからず
お問い合わせに的確にお答えすることができません。
当ジムからは成年の部に2名が出場します。
どうぞ応援してあげてください。


10月の遠征試合ですが、参加申込が現在6名になってます。
いよいよ「選手団」の様相に近くなってきました。
また、応援にいらっしゃる方も募集してます。
こちらも「応援団」に近いものになればいいなとひそかに思ってます。
出場者・応援者、それぞれ募集しております。
また、応援にいらしてくださった方の中で、
どなたかにサブセコンドをやってもらおうかと思ってます。

通常の公式試合ではセコンドにつくには
役員登録または選手登録が必要であるため、
松尾くんと私佐藤がセコンドを務めておりますが、
この大会は公式試合ではないためその規定がありません。
ただし、公式試合と同様に「セコンドは2人まで」と定められてます。
また、当日は審判員の人数が十分でないために
たぶん私佐藤は自分とこの選手の試合の
レフェリーやジャッジを担当することも多くなるかと思います。
なので、この大会ではセコンドにつかず、
メインセコンドはいつもどおり松尾くん、
サブセコンドはいらして下さったどなたかにお願いしようと思ってます。
何名かが1試合ずつ交替でもよいですし、
1人の方が通しでやってもらってもよいです。
「一度やってみたかった」と思われる方は
ぜひ一度この機会にやってみてください。
これもまたいい勉強になります。


体験入会ですが、いらした方のペースに合わせて、
体力の消耗度合などを見ながら
無理のないペースで進められるようにしております。
そのため数ラウンド練習して、1ラウンド休憩を入れて、
といった繰り返しになることも多いです。
当ジムではつらさや苦痛を乗り越えて、
といった根性物語練習は奨励しておりません。
試合出場を目的としてご自身で苦難の道を作り歩む方も
いらっしゃるかとは思いますが、
ジムから強制したり、そのような練習を課すことはありません。

ただし、1ラウンド=3分間は集中して練習しましょうと指導してます。
集中=激しく動くこと、ではありません。
ゆっくりとていねいにフォームを確認しながら動くことも集中といえます。
まあ、そんなわけで、
皆さん自分のペースを保ちながら無理なく楽しく練習しましょう。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-09-20 01:00:00

うるさいくらいのジャブ連打

テーマ:ブログ
昨日はまた多数の方が練習にいらっしゃいましてにぎわいました。
パートナートレーニングの相手が豊富でよいことです。
めでたしめでたし。
スパーリングデビューを果たされた小僧 方もいらっしゃいまして
早速ランキングに名前がはいることとなりました。

このジム内ランキングですが、
スパーリングまたは「軽く当てるマス」をされた方を
もれなくランキングに入れております。
「女王様のマス」や「王様のマス」など、一方的に攻撃するのみの練習は
ランキング入りの対象とはなりません。
また、かつて選手として試合に出たこともある方も、
当ジムでスパーリングをしないと
ランキングには入れられません。
現在の実力がわからないためです。
ただ、そういった経験者の方はスパーリングをされた後は
ほとんど上位にランクされてます。

ランキングの更新は必要に応じて随時行います。
スパーリングデビュー者がいらした時、
スパーリングの内容を見て、
順位の変動が必要と判断された時には組み替えをします。
また、ランキングに入っていた方が
2ヶ月以上練習に出てこない場合は
出席簿と同様にランキングからも名前が外れます。
そしてまた出てこられた際には名前が復活します。

なのでランキングに名前を入れたいとお考えの方は、
スパーリングまたは「軽く当てるマス」をやってもらいますので
お申し出ください。



シャワールームにシャンプーの忘れ物もしくは
無言の寄付かのどちらかがありました。
そのままの状態にしておきますので、
忘れ物であればどうぞお引取りください。
ただ、それまでの間に減っていったりするかもしれません。
それはどうしてもいやだと思われる場合はご一報ください。
別の場所に保管しておきます。


初心者の方に特に多いのですが、
左ジャブと左ストレートを混同されている方がいらっしゃいます。
ジャブは軽くスピーディに打ち、ストレートは体重を乗せて強く打ちます。
打つ目的、使う目的がまったく違います。
ストレートは相手にダメージを与えるためのパンチです。
ジャブはいろいろな目的で使います。
主に
・相手との距離をはかる。
 離れた位置からジャブを打ちながら射程距離まで接近します。
・けん制する。
 近づく相手の前進を制するため軽いジャブを打ちます。
・リズムを作る。
 いきなり強いストレートを打たず、
 ジャブを数発打った後にワンツーにつなぐなど
 攻撃の組み立てに使います。
その他いろいろ使いみちがあります。
打ち方は肩や腕の力を抜いて
むちをしならせるような感覚ではじくように打ちます。
ストレートは打ち抜く感覚で打ちますが、
ジャブははじく感覚で打ちます。
特に引くスピードを
打ち出すスピードと同じくらい早くすることが肝心です。
軽く、速く打つこと、
そして単発ではなく連打する練習もしておきましょう。
単発のジャブは簡単にパーリングされますので
意味をなさないことになります。

ひとつひとつ技術的な向上を図り、うまくなりましょう。
うまくなればボクシングはまたおもしろくなります。
おもしろく楽しい練習になれば、練習の成果もより上がります。



体験入会ですが、3回めいっぱいやってから
正式に入会されて練習を始める方もいれば
1回、2回で正式入会にシフトされる方もいらっしゃいます。
もちろん、1~3回体験された後、
いらしてない方も多数いらっしゃいます。
体験入会はあくまでも「体験」ですので、
3回体験したら必ず正式入会しなければ
ならないといったことはまったくありません。
3回やればジムの雰囲気や練習の内容、
その他いろいろと理解できるものと思います。
そのうえで継続して練習したいなと思われれば
そのまま正規の練習生にシフトすればよいです。
少し考えてから・・・と思われる場合はそれでもよいです。
体験入会にいらっしゃるたびに体験入会料1000円を頂き、
領収証をお渡ししてますが、
正式に入会される際にはその領収証を提示くだされば
その金額分を入会金から割引いたします。
この領収証も有効期限はありませんので、
「2年前に3回体験入会したことがあります」と
3枚の領収証を提示くだされば
入会金から3000円を割引いたします。
どうぞお気軽にいつでもお越しください。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-09-19 12:55:57

さよならマウンテンデュー

テーマ:ブログ
病気入院のために練習を離れていた方が、
約1年以上ぶりに練習にいらっしゃいました。
いやいやこれはうれしいうれしい。
ブランクもありますし、まずは体慣らしから始めましょう。

理由にかかわらず、ボクシングの練習から長らく離れてしまっている方も
もう一度練習したいとお考えであれば、どうぞ遠慮なくお越しください。
何の気がねもいりません。
どうぞお気軽にお越しください。
それでもどうしてもいきなり行くのは抵抗があると思われる方は、
メールでけっこうですので「行ってもいいのかな」と連絡ください。
「もちろんです、待ってます」と返信しますので
大手を振ってまたお越しください。


ジム玄関横の自動販売機ですが、故障後撤去され、
別の機械が入る予定だったのですが、
メーカーの都合により永久撤去となりました。
練習中の水分補給用の飲みものは
ジム内に無料でたくさん用意してますので
それについては特に問題はないのですが、
マウンテンデューを買えなくなることが問題です。
そのへんの詳しい事情については裏ブログにしたためておきます。
裏事情は裏ブログに特集記事として書きます。
後釜として別のメーカーの自販機を入れるかどうかは検討中ですが、
難しいだろうなと思います。



10月の遠征試合ですが、本日朝現在で参加申込が5名になってます。
まだ申込締切まで日がありますが、
参加ご希望の方はお早めに記名ください。
余裕をかますのはもうやめにしましょう。
10月8日の体育の日に、体育なことをしましょう。
「選手団」といえるような人数で現地に乗り込みたいものです。
昨年は当ジムより4名が参加して、3勝1敗でした。
しかし、三賞の受賞者はおらず、
候補として名前が挙がることさえありませんでした。
今年は「全勝+誰か何か受賞」を目標とします。

11月の試合は現在1名の参加申込、
12月はさすがにまだ現時点では申込がありません。
しかし「これに出よう」と心の中で決めて練習にとりくむことは
集中力が格段に高まります。

具体的な目標を決めて練習にとりくめば集中力が高まり、
練習効果がいっきにあがりますが、
その目標は試合出場に限りません。
ダイエット目的の場合は「いつまでに何キロ体重を減らす」など
数字の目標を掲げることができますし、
フィットネス目的等の場合は
効果として表れる数字の設定が難しいのですが、
「まずとりあえず3ヶ月がんばる」などの形で
目標をたててもいいと思います。
「毎日通って3ヶ月」では気持ちに負担が大きいと思われる場合は、
「週に数回程度でいいから3ヶ月」など、
ゆるい設定にしておけばよいです。
それでも十分です。
最初は筋肉痛は起こるわ、覚えることは多いわ、
環境に慣れるまで少し時間はかかるわで
とまどいも大きいとは思いますが、すべてすぐに慣れます。
慣れた後はしんどさよりも楽しさの方がはるかに大きくなりますので
時間の許す限り練習に行きたいなと思うようになります。


体験入会にいらした際、激しくスパーリングをされている方や、
機敏な動きでシャドウボクシングをされている方、
軽やかにロープを跳ぶ方等を見て
「自分にもできるのだろうか?」と
思ってしまったりすることもあるかと思います。
ですが、その激しく機敏で軽やかな方々も、
練習を始めた当初からそうだったわけではありません。
最初はその方々も皆さんと同じように
「自分にもできるのだろうか?」と、とまどいながら練習を始め、
続けているうちにいつのまにか動けるようになっていた、
といった経緯をたどってます。
皆さんが目にされた方の中には
練習を始めてまだ1~2ヶ月といた方もいます。

年齢・性別・練習目的・その他にかかわらず、
基本から丁寧に指導いたしますので
「できるだろうか?」の心配は不要です。
いつでもお気軽に体験入会にお越しください。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-09-18 11:58:14

ジムでは毎日ノーマイカーデー

テーマ:ブログ
先週土曜日は連休の初日ですし、
練習にいらっしゃる方も少ないのでは、と思ってたのですが
いやいやなかなか多数の方がおみえになりまして
終日気合の入った熱い練習となりました。
多数いらっしゃると練習内容も濃密になるのでいいですね。
マスボクシングも4人で総当たり3ラウンドで
ラウンドごとにタイプが違う相手だよ、
ができるのでいい練習になります。


来週23日の試合ですが、現地の地図を掲示しておきますので
応援・観戦に行かれる方はご参照ください。
朝点呼時に集合する選手2名と引率の松尾くんは
先に現地に入った私が車で駅まで迎えに行きます。
また、帰りも駅まで送っていきます。
応援・観戦にいらした方が加わり、乗車定員を超えていた場合も
ピストン輸送にて駅まで往復しますので大丈夫です。


体験入会の問い合わせで時々聞かれるのが
ジムまでのアクセス手段です。
まず、電車でいらっしゃる場合ですが、
地下鉄であれば谷町九丁目駅(谷町線・千日前線)
近鉄は上本町駅が最寄になります。
谷町九丁目駅からは徒歩3分、上本町駅からは6分ってとこです。
道順はサイトに写真つきでの説明がありますので、ご参照ください。

次に自転車や単車でお越しになる場合ですが、
ジム前に自転車や単車を置くことができます。
単車は大型二輪でも大丈夫です。
ジムの敷地内ですので駐輪違反になることはありません。
谷町筋は駐車監視員がもうひっきりなしに往来してますが、
ジム前は大丈夫です。

車でいらつしゃる場合ですが、まずジムの駐車場はありません。
ジム前の路上ですが、駐車違反の取り締まりが時々あります。
取り締まりをしてくれとすぐ近くにある交番に要請に行かれる
まめな方も近所にいらっしゃいます。
なので路上駐車はしないように願います。
駐車場は近くにタイムズのコインパークがありますが
台数が少ないので満車のことも多いです。
あとは近くに市営の上汐駐車場がありまして夜10時までの営業です。
その近くにも時間貸し駐車場があったと思います。
ただ、ジムとしては車でお越しになることを奨励しておりませんので
車でいらっしゃる方はすべて自己責任でお願いします。
駐車場を探す時点からご自身でお願いします。
「今このあたりにいるんだけどジムへはここからどう行けばいいか」とか
「駐車場はどこにありますか」と聞かれましても
スタッフはふだん車を使いませんので
説明ができないのです。
なのて皆さん、公共交通機関のご利用を奨励いたします。
もしくは自転車か単車でどうぞ。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-09-15 12:20:02

男だらけのフライデイナイト

テーマ:ブログ
昨日はまたやけに暑かったような気がします。
そういう日は体温調整に気をつけて、水分補給を忘れず、
休憩をひんぱんにとり、熱中症を予防しましょう。
9月も半ばですが油断は禁物です。

金曜日とあっていつもながらのことですが、
練習にいらっしゃる女性の方がかなり少なかったです。
昼間はぽつりぽつりといらっしゃってたのですが、
夜は誰もいらっしゃらず、ジムの中も外もどこを見渡しても
男ばかり、男だらけ、男のみ、男しかいない、
男まみれ、男一色、男100パーセント、
オール男、男桜満開、男唄熱唱・・・。

女性の皆さん、できれば金曜の夜も練習にいらしてください。
お待ちしてます。金曜いらっしゃいませ。


練習にいらした皆さん(男女とも)は
それぞれ気合の入った熱い練習をこなされました。
スパーリングやりーの、マスボクシングやりやりーの、
その他いろいろやりーの・・・。
マスボクシングはさすがに皆さん、
課題をもってとりくんでおられる様子が見えまして、
ディフェンスを考えずにやみくもに手を出す
「ふがいないマス」をされている方は
ほとんどいらっしゃらなかったようです。



ジムでやっている練習にはそれぞれ意味があります。
なんのためにやるのか、どういう練習効果があるのか、
そういった意味です。
まず、ロープを跳ぶのは足腰の強化と
フットワークのリズム作りが目的となります。
なので両脚のつま先を使って足を交互に上げて跳びます。
両足をそろえて跳ぶ「ばったん跳び」は
疲れるのは早いわリズムを作る効果は薄いわ
あまりいいことがありません。
つまさきを上げるのもあまり高くは上げず、
できればロープが足の下をやっと通過する
ぎりぎりの高さで軽く跳ぶことをおすすめします。

シャドウボクシングはフォームを整えることを目的とするものと、
イメージトレーニングとして行うものとがあります。
フォームを整えるなら鏡の前で自分の動きを確認しながら行います。
ガードは下がっていないか、わきは開いてないか、肩に力みはないか、
腰は回っているか、確認しながら丁寧に動いていきます。
イメージトレーニングとしてのシャドウは、
目の前に相手がいるものと想定して
その相手に対しての攻防を行います。
ですので当然ステップワーク、フットワークも必要となります。
動きながらパンチを打ち、ステップ、サークリングなど
足を使いながら動き続けましょう。

サンドバッグはこれもいろいろ目的により違ったうち方があります。
足を止めて連打を強く打ち込むラウンドと、
フットワークを使って回りながら打つラウンド、
ジャブを中心に左だけで打つ、コンビネーションを繰り返して打つ、
アッパーバッグを使ってアッパーを中心に打つ、
スタンドバッグを使って、「フックをひっかけてサイドに回る」、
「打ち続けながら立ち位置を変えていき、さまざまな角度から打つ」
などラウンドごとにいろいろと打ち方を考えて動いてみてください。

ミット打ちはサンドバッグとは違い、
相手(ミットをかまえたトレーナー)も動きます。
相手に合わせてすばやく位置を変え、距離を測り、
かまえられた位置に的確にパンチを打ち込むそういった練習です。

ぶるぶるくんは主に筋肉疲労の緩和が目的です。
乗りすぎは逆効果になります。
お気をつけください。

それぞれの練習にはどのような意味があるのかを
理解されてとりくんだ方が
漠然と動いているよりもはるかに効果が高まります。
また、皆さんそれぞれが自らで考えて、
練習に工夫を加えることで、さらにまた効果が高まります。



体験入会にいらした方にも
ひととおりの練習をして頂くことにしてます。
そして2回目、3回目の体験入会では
さらにレベルアップして内容が濃くなり、
入会された後の4回目以降もさらに上達進度に応じて後々は
パートナートレーニングが加わってくるなど
徐々に本格的になっていきます。
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。