2007-10-08 17:27:07

タイ感タイ臭タイ旅行~ミッション1日目~

テーマ:ブログ

いってきましたタイ旅行。4泊6日(機内泊)という過密スケジュール。
もっと遊びたかった…



1日目 9/24


朝4時半に自宅に迎えが来る。そんな時間には当然起きられないので
徹夜。というか仕事忙しくて不眠がちなので寝れても1時間とか。



そのまま同行者の友人宅経由で空港へ。
友人の荷物がやたら多い。そんなに何を空輸するんだ?



タイ航空

バンコク行きの飛行機は片道6時間。

時差はマイナス2時間。ちょっと不思議な感じ。


ウトウトしながらタイの空港に到着。


前回の旅行もそうだったんだけど、空港ついたぐらいじゃ
全然アレね、外国来た~!って感じしないのよね。

飛行機の中日本人一杯だし。




で、空港からリムジンでホテルへ。


リムジンで移動するとか聞いてたから凄い高級車がくるんだと

思っていたら



乗ったのはトヨタのハイエース。うんボロい。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%A0%E3%82%B8%E3%83%B3



こーいうことらしい。3番目のことでしたかリムジン。



なんとなく裏切られた感じを拭えないまま

ホテルへ向かう。大体1時間ぐらい掛かるとの事。



タイの交通事情はあんまり上海と変わんなかったけど、

こっちはクラクションほとんど鳴らしてなかった。


同じアジアでも結構違う感じ。お国柄って奴なのかな。



で運転手が多少道に迷いながらホテル到着。

こまった笑顔が素敵なおっさんでした。



マリオットスパリゾートなんて名前のホテルが今回の宿泊先。
多少高めの所らしく、なかなかご立派。



ついたのが確か午後3時頃。部屋でくつろいでいると

友人が今後の予定を伝えにドアを叩く。



今回のタイ旅行立案者であり、友人であり、

大部分であるT君だ。



友人率2割。残りの8割は敵意。

(前回、俺を秋葉原へ拉致監禁した人)



彼のご家族は、一年の半分をタイで過ごすバカンスな
ご家庭であり、残りの半分はなんで日本で過ごすのかというと


1.タイの夏は暑すぎる。

2.プロ野球がタイじゃ見れない


だからだそうで、


なんという巨人ファン…。

あ、優勝おめでとうございます。



T君ファミリーは今回我々の旅の面倒を見てくださいました。感謝。



でT君ファミリーと合流してウエルカムタイディナーでもって

ことでサーラーデーンという所まで行くとの事。



ホテルの横はチャオプラヤという河があり、何でも船に乗って
駅まで行くとの事。マジッスか。




ワクワクしながら乗り場へ向かい、ホテルの中庭に出たら



ホテル1


南国の植物と左右にともされたタイマツ。


ホテル2

吹き抜ける風。



ホテル3

思わず感嘆の声をもらす。




つい15時間前に泣きながら日本で仕事してたのが嘘のよう。
引継ぎってさぁ…



チャオプラヤ1

夕日に染まるチャオプラヤ。そして船。



この時点でもうすでに日本に帰りたくないといい始める俺。
もういいよ、俺ココのホテルの子になるよ。('A`)



タイの電車はBTS(バンコクスカイトレイン)
というらしく乗り方は上海の電車に似てた。

そいや上海旅行日記書いてないなぁ。もう忘れちゃったよアハハ。



サーラーデーンでT君のご両親と合流し、タイの風物詩
トクトクでなんか観光客向けのおいしい料理屋さんにつれてって貰う。



シンハビールに氷を入れてカンパイ。



すげーうまい。なんぞコレ。


料理のチョイスすらお任せして
海老だの豚だの蟹だの、もぎゅもぎゅと食い散らかす。


途中でT君のお姉様とダンナさん、
2歳児の息子さんとご対面。知らない人多数で
カチンコチンの2歳児ちゃんでしたが時間の経過で慣れたようで



よくしゃべってました。かわいいなぁ。(*´Д`*)



料理はうまいし話も盛り上るしで大変楽しいディナーでした。


帰りにマンゴーだのお菓子だのまでお土産に持たせてもらう。


恐悦至極。


このマンゴーがホテルに戻ってから食べたんだけど、
一口食ったら思わず笑っちゃったぐらい甘かった。



現地だとこんなに甘いもんなんか…



晩飯の後、近くのナイトバザールへ案内して貰う。

感じとしては縁日みたいな感じで、道なりにずらっとお店が立ち並ぶ。


どうも我々はすぐに日本人だとわかってしまうらしく、

お店の人達が日本語で声をかけてくる。


ヤスイヨ~とかシャチョサン~とか


ソンナノカンケイネェッとかって



お前今なんつった?



どんだけ。



どうも日本人観光客から仕入れるらしい。


おじさんびっくりだよ。


今思うと嘘ジョークみたいなの教えてくればよかったなぁ。

「今日本じゃマイケルジャクソンのポウ!ってのが流行ってる」

とかさぁ。


ポウ!ポォ~ウ!と叫びながら腰を振り客引きを行ううタイ人。見たかった。



現地も日本並に暑かったので軽装用にと
安いサンダルを180バーツで買った。


1バーツ約3円だから540円。

安いだけあって足痛くなった。


まだ初日だから買い物はそこそこにしようと
切り上げて近くのお店で一休み。



まぁ飲み物でもお飲みと、T君のご両親に

ココナツジュースを奢ってもらった。


ヤシの実じゅーちゅ


・・・まずい。



おかしい、想像上では
なんかこう中華街とかでうってるタピオカ入りの
あんま~い乳製品みたいなのを想像してたんですが



実際は生ぬるい水にうすーく樹液的な味がついた感じの
真水の方がまだおいしく飲めるぞって感じの飲料で


しかもまずい上に大量に入ってて

飲んでも飲んでも減りやしねぇ…


奢っておいて貰ってうわまっずーとか居えないし
残すのなんてできないし



非常に気まずい。


そしたらT君の親父さん曰く



「俺はまぁうまいとは思わないけど記念に飲まないとね」


ちょっ。


ウス、その通りッス。ご配慮有難う御座います!


でもまずかったッス!


もう頼もうとかは思わない。

でも経験大事。皆もタイいったら飲むのよ!

ハマる人はハマるらしいし。




そんな感じT君ご家族には
滞在中の食事のほとんどをご馳走になってしまいました。
タイ在住なだけに飯の旨い店を良く知っているらしく
どこで飯くっても旨かった~(*´Д`*)




最終的に日本かえって来て計ったら
3㎏太ってたんだけどもそれはまた別のお話。



別なのっヽ(`Д´)ノ



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

johnny-frontさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。