ロンドンのレンタサイクル紹介 | 246 Gourmet Street

246 Gourmet Street

青山~表参道~渋谷~世田谷を中心に食べ歩き、飲み歩き!


テーマ:
今回のロンドンで一番活躍したのはこれでしょう! レンタサイクル!

easyHotelのアールズコート周辺や、この後に泊まったユーストン駅近くのホテルの
すぐ前にもあったので,そこから借りて、目的地へビューン。
まさか、ロンドンの地で自転車に乗れるとは思ってもいませんでした!
すごい簡単なので、借り方をここに記しておきます。

このサービスは2010年7月から「ロンドン・サイクル・ハイア・スキーム」と呼ばれる
レンタルバイクのサービスで、14歳以上で、クレジッ トカードかデビットカードを持っていれば
借りることが可能です。このレンタサイクルを借りるには市内に設けられた
約400カ所のドックステーションに置かれている自転車を自由に利用でき、
返却は約400カ所の 専用駐輪場であれば、どこに戻してもOK!


246 Gourmet Street

ドックステーションと言うのがこれ。

利用料金は
• 30分まで:無料
• 30分以上1時間未満:1ポンド(約135円)
• 1時間以上30分未満:4ポンド(約540円)
• 2時間未満:6ポンド(約810円)
• 2時間30分未満:10ポンド(約1350円)
• 3時間未満:15ポンド(約2025円)
• 6時間未満:35ポンド(約4725円)
• 8時間未満:50ポンド(約6750円)

使用時間に応じたレンタル料の他にアクセス料と呼ばれる利用の際の手数料が必要で、
1日1ポンド(約135円)かかります。


246 Gourmet Street

借りるにはまずこのCycle Hireを探します。これはアールズコート近くLexhamGardenのもの。
表通りの1本裏にありましたね。

まずは契約をします。Hire Cycle(自転車を借りる)を押します。

246 Gourmet Street

契約約款が出るので右下のOKで抜けましょう。

246 Gourmet Street

この後クレジットカードを通して、初めての場合はまた約款が出ますのでOKで次へ。
契約期間1日か7日を決めて、契約の台数を選択。
契約の支払いの為にまたカードを通します。
ここで暗証番号を入れる訳ですが、この表示がカードのスロットしか出ないので注意です。

決済が終わると、画面の左下からプリントされた紙が出ます。
1、2、3による組み合わせの5桁のコードが書かれています

246 Gourmet Street-ipodfile.jpg

これは11111。
最初みたときバーコードしか無いんじゃね?あれ?と思ったけどまさかのゾロ目!


246 Gourmet Street

この5桁を自転車の前輪横の数字入力に入れます。この数字を入れるパッドが
数字を押してもピッ!とか音も無いので合ってるかどうか分かりづらいですが,
テンポ良く5桁入れてください。ランプが緑になれば自転車が外れます。

なお、借りる自転車はどれでもOKです。
自転車をドックから外してみたら乗ってみます!

246 Gourmet Street

自転車はいわゆるママチャリですね。
サドルの高さが調整できるので,自分の足の長さに合わせて直してください。
だいたいサドルがとんでもない位置にあるので、自分の足の短さを痛感することと思います 笑


246 Gourmet Street

左は後ろブレーキ、まあ日本と同じです。

246 Gourmet Street

右側は3段変換のノブと前輪ブレーキ。変速はsimano製ですね。
3段で3にしてもそんなに重くないので通常は3だと思います。

さあ、自転車を確認したら走り出しましょう!
ロンドンは自転車は車道を走ることになってます。歩道は通行禁止!

246 Gourmet Street

これはBromptonRd.のナイツブリッジ付近。

左はバスレーンなのでこんな感じでバスの後ろを追いかけたり,後ろから追いかけられたり 笑
後ろの車の接近に注意が必要です。なので自転車の運転に自信の無い方や女性は
裏道で行かれるからをオススメします。


246 Gourmet Street

走る時はこの赤や黄色線を目印に。ロンドンは道が狭いので、すり抜けはほぼ不可能です。
駐車車両などで右側の車線に出る時は、手信号を忘れずに。自転車で手信号って初めてやったな~。


246 Gourmet Street

それでも歩道が広いところは通行可能の場所も。
これはハイドパークの外周です。

246 Gourmet Street

よく標識を見て、走行しましょう~~

246 Gourmet Street

ドックステーションは地下鉄のゾーン1内なら、至る所にあります。
これはピカデリーサーカスそば、Sackville St.(アバクロ近く)

246 Gourmet Street

Hyde Park Coner付近

目的地に着いたらドックに返却です
ドックの空いてるところはどこでも返却可能です。しかし、ドックが空いてなければ返却できない!!
案内板に近くのドックが表示されていますので、思ったところより
遠くに行くことになることも。まあ、これは致し方ないですね。

あとはしっかりとドックに差し込む,これ重要です!
完了するとドックの左側に緑のランプがつきますので、奥までぐっと前輪のタイヤを押し込んでください。



裏道を知るにはiPhoneなどのスマフォでマップを検索しながら乗るのが便利でした。

ドックステーションの検索にはiPhoneアプリ CycleDeluxeオススメ!
http://itunes.apple.com/jp/app/id386490730?mt=8&ign-mpt=uo%3D4
前述のドックが一杯の時もコレでささっと代替ドックに行けました!

地下鉄で3、4個の駅なら自転車で行けば10分ちょっと。
利用料が30分以下は無料と言うことで、1日の契約料1ポンド払えば
チョイ乗り、チョイ返しで、後はお金がかからないと言う乗り方も可能でした!

地下鉄に乗る為、地下に潜ったり,電車を待つ時間と比べたら、自転車移動はかなり速い!
これから気候の良いロンドン。自転車に乗りながらいつもとは違った視点から,
気持ちいい風の中走るのも良いものです!



LONDONさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.