image

 

お金をとるか、それとも愛をとるか?

 

映画やドラマじゃそんな選択をする場面もあるけど、結論から言うと両方頂く!(笑)

 

 

ラブローション社長「ジョン・サンデー」のアメブロへ、ようこそ!

 

 

愛がある仕事をしているのに、お金が無いのはおかしい。

 

それはやり方が間違っているか、愛とは違うものかもしれない。

 

愛と言う名の偽善だったり、愛と言う名を借りたおせっかいだったりする。

 

 

「愛とは、与えて見返りを求めない」と考えている人も多いけど、無償の愛を出していれば、それ以上のものが返ってくる。それが本当の愛の法則です。

 

(*命をかけて、自分は損をしてでも、自分を犠牲にして。それは無償の愛じゃありません。)

 

 

時々、『俺は愛を込めて昔ながらの方法で仕事してるけど、いつまでも貧乏のままだ!』と嘆く人もいるけど、そんな人に限って不愛想だったり、注文しても商品が着くまでに1週間もかかったりする。

 

 

本当に愛があるなら、笑顔で応対したり、今ならネットとか便利な方法を使って早く簡単にできるように考えるのが本当の愛だと思うよ。

 

 

今日、注文したら明日来る(アスクル)笑。

 

わかりやすく

簡単に

スピーディーにするのも愛の一つ

 

 

昔ながらのやり方って、ただ頑固なだけ。

 

それは愛じゃない。

 

 

今時、明治時代のように船に乗ってハワイまで1ヵ月もかけていかないだろう。

 

飛行機で行けば8時間で行ける。

 

時代の変化って、物事が簡単になって、誰にでもできて、早くなること。

 

だからこれからも、もっともっと早くなるし、誰でも色んな事が簡単に出来るようになる。

 

 

ユーチューブやTikTokのように、自分がテレビ局なような事が簡単に出来る。

 

あと20年もすれば、近距離の移動は空飛ぶタクシーになるだろうし、運転も自動になる。どんどん簡単になるよね。

 

 

でもどんな時代でも、最初に思いついた人って、愛があったんだと思う。

 

もっと誰かの役に立ちたい。

もっと便利になったら。

もっともっと、こうなったらワクワクするね!

 

ジョン&マリーと言う会社は、男と女の愛と幸せについて研究していて、それを願ってこの会社は出来たんです。

 

始まりは俺の離婚、俺は上手くいかなかったけど(笑)

 

皆には、もっとhappyになって楽しんで欲しい。

そんな愛の気持ちから生まれた会社なんです。

 

だから、

ジョンマリの製品も皆んなの幸せな顔とか、綺麗になった姿とか、モテモテで嬉しそうな顔をイメージしていつも作っているんです。

 

 

愛のある人が不幸になるって、何かがおかしいんだと思う。

 

愛のある人が貧乏になることもないから。

 

愛って調和だから。

上手くいくの!

 

 

例えば、

軽い病気って、あんた働き過ぎだよ!というメッセージだと思うよ。

 

たまには体を休ませせてゆっくりしたら?


それがお空の神さんの愛だから。

 

そうしないと本当の病気になるよ。って。

 

 

それから

儲けたお金は税金で払う。

払わないで隠すと国税局から見つかって、泣くことになるよね。

 

かなり昔だけど、俺の知り合いで国税局に家まで取られた人がいたの。

 

 

だって、それが調和だから。

 

そんな事にならない為にも、陰陽のバランスを取りながら生活すると、恋も仕事も上手く行くよ。

 

 

陰陽のバランスって、

 

儲けたら還元する。

猛烈に仕事した後は、思いっきり彼女と愛し合う

 

間違ったらゴメンって謝る

疲れたら休む

 

お肉を沢山食べたら野菜を取る

真面目すぎたら、ちょとだけアホな事をしてみる

 

奥さんがイライラしていたら、炊事と洗濯を黙ってしてケーキを買ってくる

 

 

これが陰陽のバランス。

 

陰陽って調和の事。

バランスを取りながら、恋も仕事も楽しんで下さいね。

 

陰陽のバランスをとっている女性はモテるよ!

 

では、

今日も最後まで読んでくれて、ありがとうございます。

 

ジョンアンドマリーオンラインストア