祈ること | ピアニスト竹村浄子オフィシャルブログ ~An die Musik~

ピアニスト竹村浄子オフィシャルブログ ~An die Musik~

いつも音楽とともに〜感謝をこめて
                      
                             


おはようございます。

昨夜の地震怖かったですね。

10年前の震災の恐怖を彷彿とさせる大きな揺れと長さでした。

昨日は一日心が沈んで疲れていたので、夜はよく休まないと、と思っていた矢先の地震。

震度4でもこんなに怖いのに、東北地方の方々はどんなに怖かっただろう、津波がきませんように、とそればかり考えて夜中に何度も目が覚めてしまいました。

朝起きて手をあわせ、被害が出ないことを祈りました。



嵐がくれば祈り、地震がくれば祈り、自然がもたらす天災に対して祈ることしかできない歯痒さ。

でも、祈ることでたった一人でも誰かの心に火を灯すことができるなら、祈り続けることには意味がある、と信じています。

自然の一部分だから「自分」というのだという話を聞いたことがあります。

自分は自然の一分身にしかすぎないのであれば、自然に対しても考え方が変わってくるような気がします。



しばらく大きな余震が続くとのことです。

みなさまお気をつけてお過ごしください。


とんだバレンタインデーになってしまいましたが、少しでも良いことがある一日でありますように。