新元号は万葉集から「令和元年」でスタート | 陶芸・盆栽アートで社会貢献をめざすJOFAスクール(工房M)

陶芸・盆栽アートで社会貢献をめざすJOFAスクール(工房M)

陶芸・花(盆栽)・曼荼羅アートで社会貢献のJOFA!当スクールは社会貢献(社会教育推進・障害者自立支援・女性自立支援職業能力開発・子供健全育成・花育・国際交流)をめざし、基本的は助成金に頼らず、自給自足の非営利で活動しております。


テーマ:

https://youtu.be/aKcYxZEib2A

 
㊗️令和元年=平成31年

『初春の令月、気淑く風和ぐ。梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫らす。』
 
 万葉集巻五
「太宰帥大伴の卿の宅に宴してよめる
梅の花の歌三十二首」
の序文から引用 したそうです。


これは…なんとなく
太宰と梅から
福岡の太宰府を連想してしまいますが
いかに?

国際都市・福岡が
令和のキーになるのかしらと
期待してしまいます😊



https://www.asahi.com/sp/articles/ASM411519M30UEHF00L.html
 
以下は上記のリンクより抜粋

 首相は新元号に込めた願いを

「悠久の歴史と薫り高き文化、四季折々の美しい自然。こうした日本の国柄を、しっかりと次の時代へと引き継いでいく。
 
厳しい寒さの後に春の訪れを告げ、見事に咲き誇る梅の花のように、一人ひとりの日本人が、明日への希望とともに、それぞれの花を大きく咲かせることができる。
 
そうした日本でありたいとの願いを込め、『令和』に決定した」と語った。


なるほど〜〜

とっても雅で優しい印象ですね。

日本らしくて良いかも♫


元号が変わると気持ちも新たに変わりますね♫
万葉集を読み返したくなりました😊

みなさま、良い年になりますように✨



みけねこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ