思考のブログ

思考のブログ

アンタイトルド2100の謎の男メタルが
世の中の法則を自由気ままに語るブログです。

世紀の一戦で盛り上がりそうなレース。土曜の馬場を見ると内ラチ沿いが伸びないので内枠の馬は乗り難しい。時計もそこそこ出ているので、レコードに近い時計も期待できる。

 

<展開>9番トーラスジェミニと4番キセキのハナ争いだが、キセキはムラがあるので逃げられないだろう。9番は世紀の一戦だけに飛ばしていくので縦長の展開になる。好位差し有利か。

 

◎ 6番 コントレイル・・・菊花賞の激走が心配されているが、距離が短くなる今回は大幅にプラス。上りも速い馬場でこの馬のスピードを生かせるだろう。枠もいいところだ。

 

〇 5番 デアリングタクト・・・逆転候補はこの馬。人気2頭を見ながら仕掛けられる点は有利。しかしながら、位置取りは後方になるので馬群を上手くさばけるかがポイント。ハイペースで漁夫の利だ。

 

▲ 2番 アーモンドアイ・・・例年なら内枠が断然有利なのだが、伸びない内側を引いた。差し馬なら一旦下げて直線で外へ出さなければならないが、小細工をしなければならない分不利だ。血統的にもスタミナ型でないのでコースロスがあると致命的となる。勝ちはないと見た。

 

△ 15番グローリヴェイズ・・・今の馬場なら外の方がきれいな部分を走れる。周りの枠に追込み馬が多くいい位置を取れそう。一角を崩すとしたらこの馬だろう。海外G1勝ちの底力を見せる。

 

右差し右差し右差し右差し右差し右差し右差し右差し右差し右差し右差し右差し右差し右差し右差し右差し右差し

 

(買い目) ⑤⑥⇒②⑤⑮⑥⇒②⑤⑮⑥

 

1番カレンブーケドールは鞍上がマイナスで汚いところを通って伸びない。消し。

3番ワールドプレミアも怖いが休み明けで外に出すので届かないだろう。消し。

 

<追記>内側が伸びないので全体が内を開けると逆に内枠が有利になる。当日予想変更有。