京口 王座統一戦 28日に入札実施 | ボクシング・メタボリック

ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて40年。阪神タイガースファン歴40年世界戦初生観戦は1983年西は熊本・福岡・沖縄とおそらく300試合は越えている。海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。

京口 王座統一戦 28日に入札実施 WBA世界ライトフライ級

[ 2022年1月14日 05:30 ]

世界ボクシング協会(WBA)は12日、公式サイトでWBA世界ライトフライ級スーパー王者・京口紘人(28=ワタナベ)と同正規王者エステバン・ベルムデス(26=メキシコ)の王座統一戦の入札を今月28日に実施すると発表した。

 世界王者を各階級1人にする方針でタイトル削減を進めており、両陣営に対し、これまでに3度、対戦交渉するよう指示。昨年11月に両陣営が合意したとして入札は中止されたが、まだWBAに契約書が提出されておらず、再び入札が設定された。

 

何やってんでしょうね?この話題何回目?結局海外でやるんだし両陣営合意してるのになんで契約書出せないんでしょうね?

 

WBO世界ミニマム級王者・谷口将隆「24年まで防衛」 地元・神戸アリーナでの防衛戦意欲

 ボクシングWBO世界ミニマム級王者・谷口将隆(27)=ワタナベ=が13日、地元神戸に2024年に完成予定の神戸アリーナで防衛戦を行うため、長期政権を誓った。

 年明けから帰省中の王者はこの日、神戸観光局の尾山基会長(70)を表敬訪問。アシックス会長でもある尾山会長から1万人規模の新アリーナが神戸港のウオーターフロントエリアに建設されることを聞かされた。

 地元での防衛戦開催を目指す谷口は即反応。「24年まで防衛します。こけら落としをしたいですね」と宣言。現在は東京在住だが、郷土愛は強く、ポートタワーなど神戸を想起させるロゴを次戦のトランクスに掲載することにも前向きな姿勢を示した。

 

1万人規模ですか、神戸の名前思い出せませんが(井岡がミニマムタイトル獲った会場)と有明コロシアムはほんとに不便(個人的感想)あのゆっくりしたモノレール?有明も神戸も。

まあ埋立地やそんなとこじゃないと会場つくれませんしね。でも横アリやさいたまはアクセスいいな。まあ表敬訪問もそろそろ終わりにして対戦相手、試合の話題が欲しいですね。この階級ですと海外でも軽量級のメキシコやアジアでないと需要ないでしょうし日本開催にしても単独では客あつまらないしテレビもつかないでしょうし。

重岡がサッカーみたいに期限付きでレンタル移籍して谷口に挑戦とかどうでしょうかね?