尾川堅一がニューヨーク到着 | ボクシング・メタボリック

ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて40年。阪神タイガースファン歴40年世界戦初生観戦は1983年西は熊本・福岡・沖縄とおそらく300試合は越えている。海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。

尾川堅一がニューヨーク到着  MSGも視察し「絶好調」

スポーツ報知

 

ニューヨークに到着し、会場のマジソン・スクエア・ガーデン前で記念撮影する尾川堅一(帝拳ジム提供)

ニューヨークに到着した尾川堅一(帝拳ジム提供)

◆プロボクシング ▽IBF世界スーパーフェザー級(58・9キロ以下)王座決定戦12回戦 尾川堅一―アジンガ・フジレ(11月27日=日本時間28日、米ニューヨーク マジソン・スクエア・ガーデンHuluシアター)

 IBF世界スーパーフェザー級3位の尾川堅一(帝拳)が21日(日本時間22日)、試合会場のある米ニューヨークに到着した。

 同級2位アジンガ・フジレ(南アフリカ)相手の王座決定戦。約12時間の長旅を終えた尾川は「今回はニューヨークとあって飛行時間が少し長く感じましたが、でも着いたらワクワク感の方が強くなって、ホテル周りを散歩したり気分としては凄く良い感じです。試合まで少し時間があるので、気持ちはまだゆったりと出来ています」と話した。

 試合会場となるマジソン・スクエア・ガーデンも訪れた尾川。「明るいうちに見たこともあり、自分の中にあるイメージと少し違いましたが外から見たのと中に入った実感は違うんでしょうね」と話した。

 到着後は練習も実施。「ホテルの中にスポーツジムがあり着いてすぐ身体を動かすことが出来ました、汗の出方も日本と変わらず良く、コンディションの良さを感じています。明日はメディカルチェックが予定されており、身体を動かせるかは分からないですが、初日としては絶好調です」と意気込みを見せた。

 戦績は尾川が25勝(18KO)1敗1分け1無効試合で、実績でも15勝(9KO)1敗のフジレを上回る。

 

DAZNでみれるんですね。1か月無料お試ししようかな。フレジ試合探してみよ。