中谷、次戦は5月下旬を想定  | ボクシング・メタボリック
新型コロナウイルスに関する情報について

ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて40年。阪神タイガースファン歴40年世界戦初生観戦は1983年西は熊本・福岡・沖縄とおそらく300試合は越えている。海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。

中谷、次戦は5月下旬を想定 初防衛戦は同級1位アコスタとの対戦有力

[ 2021年4月15日 05:30 ]

コメント

初防衛戦に向けて調整を続ける中谷潤人
Photo By スポニチ

 プロボクシングWBO世界フライ級王者・中谷潤人(23=MT)が相模原市内のジムで取材に応じた。次戦は未定ながら、決定戦での王座獲得だったため、初防衛戦は同級1位アコスタ(プエルトリコ)との対戦が有力。

 中谷は5月下旬ごろの開催を想定し、本格的なスパーリングを開始するなど調整を進めている。競泳の池江璃花子やゴルフの松山英樹ら他競技の選手の活躍にも刺激を受けた。「明るいニュースは力を与えてくれる。自分も何かを感じてもらえる試合ができたら」と話した。

 

ようやく動きがありましたが、まあ単独開催は無理でしょう。5月下旬を想定って村田さんと一緒ですので、多分村田さんとW世界戦でしょう。

ただテレビまあBSだからフジ行っても問題ないか。

アコスタだったらいいな5月下旬ってGWあとでコロナ患者が急増しそう。アコスタ入国できるのかな?入ってきても2週間の隔離生活じゃ興味半減。さてどうなりますか・・・

あと9日ですが大阪も1000人越えって試合大丈夫?両選手ころなに気を付けて試合は開催してね。<(_ _)>