亀田興毅会長の3150ジムが5・5に初興行 | ボクシング・メタボリック

ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて40年。阪神タイガースファン歴40年世界戦初生観戦は1983年西は熊本・福岡・沖縄とおそらく300試合は越えている。海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。

大商大主将の山崎海斗が六島ジムからプロ転向「世界王者になりたい」

 ボクシングの六島ジムは29日、大商大で主将を務めた山崎海斗(22)が同ジムよりプロ転向することを発表した。今春にもB級ライセンスのプロテストを予定し、年内に予定する自主興行でのデビューを計画している。トレーナーには2度の世界挑戦経験がある選手兼トレーナーの向井寛史が就く。

 会見した山崎は「実績もたいしたことがないのに誘ってもらって感謝しています。世界チャンピオンになりたい」と目標を口にした。

 高知県出身の山崎は中学1年でボクシングを始め、大学1年時に国体3位に入るなどアマチュアで活躍。右のハードパンチャーでプロではスーパーバンタム級を予定している。

亀田興毅会長の3150ジムが5・5に初興行 メインは弟・和毅の復帰戦

 

拡大

 

 元世界3階級王者で3150ファイトクラブの亀田興毅会長(34)が29日、大阪市西成区の同ジムで会見し、5月5日にエディオンアリーナ大阪第2競技場で第1回主催興行を開催することを発表した。メインイベントは弟で元世界2階級王者の亀田和毅(29)=3150=が三宅寛典(32)=ビッグアーム=と56・5キロ契約8回戦で対戦する。

 「世界一のプロモーターになる」と宣言して2月に生まれ故郷の大阪・西成にジムを新設した興毅会長がさっそく初興行を開催する。日本ボクシングコミッションのプロモーターライセンスを取得するには複数回の共同開催の実績が求められるため、今回は真正ジムとの共催という形での開催する。会見に同席した真正ジムの山下正人会長は「関西のボクシング界をともに引っ張っていきたい」と興毅会長の今後の手腕に期待した。

 メインを張る和毅は19年7月に米国・カーソンで行われたWBC世界スーパーバンタム級王座統一戦で王者のレイ・バルガス(メキシコ)に判定負けして以来、1年10カ月ぶりの試合となる。国内での試合となると18年11月のアビゲイル・メディナ(スペイン)とのWBC世界スーパーバンタム級王座決定戦以来。地元大阪では13年12月のイマヌエル・ナイジャラ(ナミビア)とのWBO世界バンタム級王座の初防衛戦以来7年5カ月ぶりとなる。

西田凌佑 師匠・名城信男氏超える“4戦目で王座奪取”誓う 比嘉大吾に挑戦

 

 

 「WBO・APバンタム級タイトルマッチ」(4月24日、沖縄コンベンションセンター)

 王者・比嘉大吾(26)=Ambition=に挑戦する日本スーパーバンタム級6位の西田凌佑(24)=六島=が29日、大阪市住吉区の同ジムで会見し、大学時代の師匠である元WBA世界スーパーフライ級王者・名城信男氏(39)を超えるデビュー4戦目でのタイトル奪取を誓った。また、アンダーカードでは峯佑輔(24)=六島=が東大河(25)=平仲BS=と6回戦で対戦する。

 西田は奈良・王子工で国体優勝、近大では全日本選手権8強などアマチュアの実績を積み、昨年12月に世界挑戦経験もある大森将平(ウォズ)に判定勝ち。この金星で、初のタイトル挑戦を決めた。

 近大・名城監督は現役時代、6戦目で日本王座を獲得。当時国内最短タイの8戦目で世界王座を奪取した。LINEでタイトル挑戦が決定したことを報告すると「1日1日を無駄にするな」と激励されたという。「比嘉選手は超ファイターでパワーもスピードもあるが、こんなチャンスはめったにない」と気合を込める。「モチベーションは上がっています。しっかり練習してベルトを持って帰りたい」

 

今日は関西系の話題おおいですね。ま、デェイリーですからそれも仕方ありませんが。

まず。比嘉さんに挑戦する西田選手、4戦目の挑戦、師匠とする名城さんは、5戦目で本田さんに勝って世界へと行きました、それより早い4戦目、しかし比嘉さんはパンチありますしキャリアもありますので、そうそう番狂わせは起きないでしょうが、問題は比嘉さんのモチベーション

でも堤選手との試合とかみると、西田選手にもチャンスありか?

 

大商大の元キャプテンというと今を時めく京口さんの後輩ですね。先輩に追いつけ追い越せで頑張ってください。

 

最後に和毅選手の再起戦、随分試合してなかったんですね。国内最後のメディナ戦行きましたが、手数は多く、スピードはあるがパンチが無いので決められず、最後は飽きたって感じ。ああいうボクシングが好みの方は良いんでしょうが。

中々対戦を受けてもらえず苦労した。みたいな記事もみましたが、和毅選手に勝てばそれこそ一夜にして名前売れちゃいますからね。

5.5GWですがどの位の客が入るかも注目したいですね。

徐々にはですが国内で興行再開されてきました、あとは海外選手の入国でしょうか?

2週間の隔離はきついですね。